1. TOP
  2. 酵素
  3. 酵素は美容効果も凄い!サプリの飲み方や酵素美容液の正しい使い方まで徹底解説
Sponsored Link

酵素は美容効果も凄い!サプリの飲み方や酵素美容液の正しい使い方まで徹底解説

酵素   76 Views

酵素には、美容には欠かせない働きがあります。

酵素のダイエット効果は、基礎代謝を高め血流や腸内環境を良くし、便秘や冷え性などの改善やデトックス力が高まることで、体質が改善された結果によるものです。

これと同時に、肌の細胞にも栄養が行き届くようになります。

さらに、肌のターンオーバーの促進やホルモンが正常に調整される働きにより、美肌やニキビの改善といった効果も得ることができます。

つまり酵素の美容効果は、体質改善と同時に手に入れることができるものなのです。

ここでは、酵素と美容に関することについて徹底的に解説していきます。

Sponsored Link



 

Contents

酵素には美容に欠かせない働きがある

そもそも身体の不調は、酵素不足が原因のことが多いといわれています。

酵素栄養学では、体内で作られる体内酵素として「消化酵素」と「代謝酵素」があります。

消化酵素は、食べ物を消化して栄養を吸収しやすいようにサポートする酵素です。

食べ物を消化して栄養素が吸収されて、はじめて代謝酵素は働くことができるため、生命維持には欠かせない重要な酵素といえます。

一方、代謝酵素は、新陳代謝を促し免疫力のUPや、ホルモンバランスを整えるという美容には欠かせない役割をもつ酵素です。

そのため代謝が落ちると、肌荒れや肥満、シミやしわの原因となり、太りやすい体質になります。

体内の代謝を活性化さすためには、消化に負担をかけないことが重要なポイントです。

美容効果を理解するには、まずは酵素の種類や働きなど正しい知識を知っておく必要があります。

Sponsored Link



 

酵素の正しい基礎知識

 

酵素は発見されているだけで、およそ3,000種類以上あるといわれています。

酵素は「触媒」の働きをしていますが、それぞれひとつの物質とひとつのことしかできないという特徴があります。

酵素栄養学で酵素は、体内酵素(消化酵素と代謝酵素)と、食物がもつ体外酵素(食物酵素)に分けることができます。

体内酵素は加齢とともに減少していくため、目の下のクマやシミなどのトラブルや痩せにくくなります。

体内酵素は外部から補給できませんが、体内酵素の生成や働きをサポートすることが、美容と健康のための重要なポイントになるのです。

 

では、いったいどうすれば体内酵素をサポートすることができるのでしょうか。

それには、食物酵素を積極的に摂取する必要があります。

 

酵素は食べ物に含まれる食物酵素から補える!

 

酵素サプリや酵素ドリンクなどを利用する方法もありますが、まずは食物から積極的に酵素を補うのが理想です。

体内酵素は体外から摂取することはできませんが、食物から酵素を取り入れることで体内酵素のサポートをすることができます。

それが「食物酵素」

食物酵素は本格的に消化する前に、食物自身を消化吸収しやすい状態にすることで、消化酵素の負担をサポートすることができます。

消化の負担が軽減されることで代謝が活発になるため、シミやくすみを防ぎ太りにくい身体を作ることができるのです。

食物酵素は、生野菜や果物など新鮮な食物や発酵食品に多く含まれています。

 

酵素は熱に弱い!加熱し過ぎはNG

酵素の主成分はタンパク質なので、“熱に弱い”という特性を引き継いでいます。

そのため、加熱し過ぎると失活して、酵素の働きがなくなってしまいます。

食物酵素を摂取するなら、できるだけ「生」を意識するようにしましょう。

 

では、ここからは美容に良いといわれる酵素の効果とはどんなものかを、もう少し詳しく見てみることにしましょう。

 

酵素の働きについては「酵素の働きなしで生物は生きられない!ダイエットから化学反応まで徹底解説!」で詳しく解説しています。

こちらの記事では「酵素の働きや酵素の特性」 「代謝酵素の働きと代謝機能の関係」 「消化酵素と消化機能の関係」「食物酵素の働きや種類と体内酵素をサポートする栄養素」などを分かりやすく解説していますので、参考にしてください!

 

酵素の美容面での効果

 

体内酵素には代謝酵素と消化酵素がありますが、なかでも代謝酵素には新陳代謝を促す働きがあります。

また免疫力をアップさせたり、ホルモンバランスを整えたりと、美容には欠かせない酵素です。

酵素による美容効果の代表的なものとしては、以下の4つが挙げられます。

 

①ダイエット効果…代謝を高めて太りにくい身体にする

②美肌効果・・・女性ホルモンをサポートして美肌を維持する

③エイジング効果・・・しわ・しみ・くすみなどを改善する

④むくみ解消効果・・・体内の余分な水分や老廃物の排出をサポートする

 

それぞれの効果を、詳しく見ていきましょう!

Sponsored Link



 

酵素のダイエット効果

 

酵素のダイエット効果は、基礎代謝が高まることで「痩せやすい身体」に体質改善された結果によるものです。

美容・健康に強く関係するのは代謝酵素です。

消化に負担をかけないようにすれば必然的に代謝が活発になり、身体が痩せやすくなるからです。

代謝が落ちると、食事制限をしても痩せにくく、逆に太りやすくなってしまいます。

ダイエットで効率的に5kg以上の体重減を目標とするのであれは、酵素ファスティングを取り入れる方法があります。

 

▲酵素のダイエット効果については「酵素のダイエット効果が本当に凄い!リバウンドなし!その理由と方法、サプリの役割を徹底解説!」で詳しく解説しています。

こちらの記事では「酵素とダイエットの関係」 「ダイエットを実践するうえでの基本」 「酵素ダイエットをタイプに合わせて行う方法」などを分かりやすく解説していますので、参考にしてください!

 

酵素の効率的なダイエット効果を得るならファスティング

酵素ファスティングでは、水以外は一切摂らない断食と違って、必要最低限の栄養を確保するために「酵素ドリンク」を利用します。

本来のファスティングは、体内に蓄積された毒素を排出し、消化に使われているエネルギーを代謝に回して「身体をリセットする」のが目的です。

ファスティングでは摂取カロリーを大きく抑えるため、結果的にはダイエット効果に繋がる効果があります。

 

▲酵素のファスティング効果については「酵素ファスティングの効果はダイエットだけじゃない!やり方・タイミング・おすすめの置き換え選び方などをを徹底解説!」で詳しく解説しています。

こちらの記事では「失敗しない酵素ファスティングの正しい知識」 「酵素ファスティングの効果と仕組み」 「目的に合わせたファスティングのポイント」などを分かりやすく解説していますので、参考にしてください!

 

酵素の美肌効果

 

美肌には、3つの要素が必要です。

①肌に潤いがある・・・肌の潤いは角質層の水分量で決まる!

角質層に水分が保持されてこそ肌のキメが整い、触り心地が柔らかくシットリします。

②肌のハリと弾力・・・肌の弾力を維持するのはコラーゲン!

肌内部が正常に働いてこそコラーゲンの生成が良好で、シワやたるみがない肌になります。

③肌の透明感・・・肌の透明感は毛細血管まで栄養を届ける血行の良さ!

血行が良いと、必要な栄養素が肌の隅々まで行き渡り、肌のトーンが明るく触り心地がなめらかになります。

 

これらの3つの要素をクリアするには、新陳代謝が高める必要があります。

肌が新しく生まれ変わることをターンオーバーといいます。

 

【年代別ターンオーバーの周期】

■20代・・・約28日

■30代・・・約40日

■40代・50代・・・約55~75日

 

この周期は、表皮細胞が誕生し、垢となって剥がれるまでのサイクルをいいます。

ターンオーバーの周期が長くなると、古い肌から新しい肌に生まれ変わるまでに時間がかかるため、古い角質が残り「黒ずみ」や「くすみ」の原因となります。

Sponsored Link



 

新陳代謝を高めるためには生活習慣の改善も必要!

ターンオーバーは加齢だけでなく、ストレス・睡眠不足・冷え・ホルモンバランスの低下によっても遅くなります。

酵素は代謝を高める働きがあるため、ターンオーバーを正常に保つ効果があります。

ただし、積極的な酵素の摂取だけでなく、生活習慣も改善する必要があります。

 

新陳代謝をサポートする栄養素を積極的に摂取!

  • タンパク質・・・肌の細胞を作り肌の保湿や弾力を高める
  • ビタミンA(βカロテン)・・・皮膚や粘膜を正常に保つ
  • ビタミンB群・・・新陳代謝に大きく関わるのがビタミンB2とB12
  • ビタミンE・・・抗酸化作用や血行促進・成長ホルモンの分泌を整える

これらの栄養素を、積極的に摂取することも意識しましょう。

 

腸内環境の正常化でアトピー・肌あれ・ニキビにも効果

実は、腸内細菌は酵素を作り出す働きもあります。

腸内環境が乱れると、体内酵素の生成量が減ってしまいます。

その結果、便秘やデトックス力が低下すると、血液を通じて身体中に毒素が回り肌荒れやニキビの原因になります。

 

消化酵素は、食べたものの栄養を消化・吸収するのを促してくれます。

食べたものが十分に消化・吸収されると、必要な栄養素を肌まで届けることができます。

消化・吸収して、残った老廃物を排出してくれるのが代謝酵素です。

老廃物を排出する力が高いほど、理想的な腸内環境が維持でき免疫機能も高まります。

 

酵素の免疫機能を高める働きにより、アトピーなどのアレルギーも改善される効果もあります。

そのうえ酵素には、肌の健康に関わるビタミンB2・B12の働きを助け、肌に潤いを与えるヒアルロン酸やコラーゲンの生成を助ける効果もあるのです。

 

▲酵素のデトックス効果については「酵素の便秘解消に効く!治らない理由やサプリの飲み方・ダイエットとの関係を徹底解説!」で詳しく解説しています。

こちらの記事では「酵素と便秘の関係や腸内環境の重要性」 「酵素の便秘解消の仕組みやダイエットに繋がる理由」などを分かりやすく解説していますので、参考にしてください!

 

酵素のアンチエイジング効果

 

最近になり加齢などで免疫力が低下すると、増加してくる異常細胞の排除が間に合わなくなることで、老化が進むということが明らかになりました。

実は免疫機能には、細菌やウイルスから体を守るばかりではなく、タンパク質や脂質が酸化したり細胞が劣化すると、異常物質として排出する機能が備わっています。

酵素には腸内環境を整え血液をサラサラに改善する働きや、細胞の酸化を減らし「活性酸素」を除去する効果があります。

酵素の抗酸化作用は、肌だけでなく髪や筋肉・内臓など、身体全体の老化を遅らせる効果があります。

なぜなら酵素には消化・吸収した栄養素を、各細胞や器官に送り届ける働きがあります。

それによって、全身のあらゆる細胞の分裂・再生・回復といった働きがスムーズに働けるようになるのです。

 

また、女性ホルモンが減少すると、コラーゲンやヒアルロン酸の生成が落ちて、シミの原因となるメラニンが増加することが分かっています。

その女性ホルモンを作る働きに、酵素が大きく影響しています。

女性ホルモンを作るには、材料となるビタミン・ミネラルと酵素の働きが必須です。

そのため酵素が不足すると、いくらビタミン・ミネラルを摂取しても女性ホルモンは作られないのです。

 

絶えず体内酵素が活発に働く身体が、女性ホルモンの減少するスピードを抑え、質の良い細胞を維持することができるのです。

Sponsored Link



 

酵素のむくみ解消効果

 

むくみの原因は2つあります。

  • 塩分を摂り過ぎで体内の余分なナトリウムを排出するカリウムが不足している
  • 血液がドロドロの状態で身体の末端へ行ったきりになっている

 

血液は、栄養素や酸素などの必要な成分を送り届けるだけでなく、不必要な水分や老廃物などを運び出す役目があります。

そのため血液の流れが悪いと老廃物が排出されず、血液がドロドロの状態だと末梢の毛細血管に行ったきりになり、水分が溜まることでむくんでしまうのです。

実は、血液を作ることにも酵素は関係しています。

酵素には、ドロドロの血液を改善し解毒効果があります。

スムーズに血液循環が行われようになると、むくみ解消に繋がっていきます。

 

▲酵素の全ての効果については「酵素の効果を徹底解説!酵素栄養学の医学的根拠と酵素を摂る本当の意味」で詳しく解説しています。

こちらの記事では「酵素の種類や働きと特性」「酵素の全ての効果効能」「酵素栄養学について」などを分かりやすく解説していますので、参考にしてください!

 

酵素+乳酸菌の美容力の相乗効果が凄い!

 

悪玉菌と酵素には、密接した関係があります。

実は、腸内環境が悪くなると、酵素は上手く働けなくなるのです。

悪玉菌は、栄養分としてタンパク質の一部を利用しているのですが、その過程で有害物質を作りだし、それらを体内に吸収してしまうと身体に様々な悪影響を及ぼします。

腸では栄養素の最終消化と吸収が行なわれ、消化・吸収できなかった成分を腸内細菌が分解して様々な物質を代謝します。

 

そのほかにも、腸の働きが弱いと血液がドロドロになるだけでなく、腸内には酵素も存在していているだけに、臓器の中でも重要な役割を担っているともいえます。

近年になり腸内細菌の働きは、健康と密接に関っていてとても重要な役目を負っていることがわかってきています。

腸内環境を整えるためには、多くの善玉菌が必要です。

その善玉菌を作るには、酵素が大量に必要になるのです。

 

動物性と植物性の2つの乳酸菌の必要性

乳酸菌には、動物性と植物性があります。

  • 動物性の乳酸菌・・・ヨーグルト・チーズ(死骸となって腸内の乳酸菌のエサになる)
  • 植物性の乳酸菌・・・納豆・味噌・キムチ(多くが生き残って腸まで届く)

植物性乳酸菌が有効だというわけではなく、乳酸菌はエサがないと数が増えていかないため、両者のバランスのよい摂取が大切です。

Sponsored Link



 

乳酸菌と酵素の同時摂取には相乗効果がある

 

最近注目されているのが「酵素」と「乳酸菌」を同時に摂取することで得られる相乗効果です。

乳酸菌やビフィズス菌などに代表される善玉菌は、食べ物を分解するほか、人間にとって最大の免疫機能を活性化させる働きをします。

酵素は常に栄養素とくっついて、「触媒」として体内に影響を与えています。

腸内に悪玉菌が増えてくると、悪玉菌が栄養素の行く手を塞ぎ酵素がその役割を果たせなくなってしまうのです。

 

そこで、乳酸菌と酵素を同時に摂取すれば、善玉菌が悪玉菌が増えるのを抑えることで、酵素の生成が促進されスムーズに全身を巡ることができるのです。

特に便秘で悩んでいる方は、乳酸菌の多い食品と酵素の多い食品をバランスよく摂取することをお勧めします。

 

乳酸菌と肌の関係

 

乳酸菌は腸の活動を活発にして、抗菌作用や免疫力を高める働きがある善玉菌です。

腸と肌には密接な関係があります。

そのため、腸内環境が乱れて便秘が続くと、肌の不調やトラブルに繋がってしまうのです。

なぜなら、体内の毒素を排出するために大きな役割を果たしているのが便だからです。

 

ビフィズス菌と乳酸菌の違いと相互関係

ビフィズス菌は、腸内に存在する善玉菌の9割以上を占める代表格です。

ビフィズス菌と乳酸菌は違う種類の細菌で、その働きにも違いがあります。

◆ビフィズス菌・・・糖を分解することで乳酸を生成する

◆乳酸菌・・・オリゴ糖などの糖分を利用して酢酸やビタミンB群を生成する

 

乳酸菌は酸素がないと増殖することができないため、腸内以外に自然界にも多く生息しています。

一方、ビフィズス菌は酸素がなくても増殖できますが、基本的に自然界には存在していなく人や動物の腸内に生息しています。

人間の体内には、数十種類に及ぶ乳酸菌が存在し、善玉菌としての働きをしています。

Sponsored Link



 

どちらも必要!乳酸菌とビフィズス菌

乳酸菌とビフィズス菌はどちらも必要なもので、共存することで相互関係が成り立っています。

乳酸菌は、悪玉菌の原因となるタンパク質を除去して、腸内細菌のバランスを整えます。

そのおかげでビフィズス菌が増殖して、酢酸や葉酸などのビタミンB群が生成されやすい環境づくりができます。

このことからも、乳酸菌はビフィズス菌が正常に働くために、なくてはならない存在といえます。

腸内細菌の善玉菌(ビフィズス菌)は、乳酸菌を摂取することで増やすしかないのです。

 

▲乳酸菌については「乳酸菌の働きが凄い!効果・種類・免疫力など徹底解説!」で詳しく解説しています。

こちらの記事では「乳酸菌を効果的に摂りいれる方法」 「乳酸菌の腸内環境を整える働きや美容効果」 「乳酸菌の免疫力を高める働き」などを分かりやすく解説していますので、参考にしてください!

 

体内酵素を元気にするには「補酵素」が必須!

「補酵素(ビタミンやミネラル)」は、体内酵素の働きをサポートする栄養素です。

体内酵素は、ビタミンやミネラルと結びつくことで活発に働けるようになります。

実は体内酵素が働くときには、体内のビタミンCが大量に消費されます。

ビタミンCは人の体内では作られないので、食べ物から摂る必要があります。

体内酵素を活性化させるためには、「食物酵素」と「補酵素」をしっかり摂取することが重要になってくるのです。

 

野菜や果実にたっぷり含まれる食物酵素の美容効果

 

新鮮な生の食物には、食物酵素が含まれています。

なかでも生野菜や果実には、タンパク質分解酵素やでんぷん分解酵素などの酵素を多く含むものがあります。

野菜には、酵素を活性化させ老化を防ぐ抗酸化物質が多く含まれています。

果物は、酵素の含有量が多くビタミン・ミネラル(補酵素)が多く含まれています。

これらの食品には、美肌・美白効果・ダイエット・便秘解消に繋がる栄養素がバランスよく豊富に含まれています。

ただし酵素は熱に弱いため、酵素パワーを活かすなら「生」で摂取することをお勧めします。

 

Sponsored Link



 

酵素美容液やパックの効果

 

酵素には内側からだけでなく、外側から身体を整える活用の仕方があります。

それが美容への高い効果が期待されている酵素美容液や酵素パックです。

最近では酵素を「水素」と組み合わせる商品まで登場しています。

美しい肌を手に入れるための第一歩は、肌の仕組みと役割を知ることです。

また酵素の美容液やパックの効果を最大限に発揮するためには、正しい使い方も知っておきましょう。

 

肌の角質層が美肌を左右する!

肌は表皮の下が「角質層」「基底膜」の2層構造になっています。

  • 角質層・・・肌を刺激から守るバリアの役目と肌の水分を保湿する
  • 基底膜・・・新しい細胞(角質細胞)を作る

 

肌にとって、一番重要な部分が角質層です。

肌の最も表面に近い「角質層」の水分量が減少すると、肌は乾燥してバリア機能が弱まってしまいます。

角質細胞は役目を終えると、垢となって剥がれ落ちることを繰り返しています。

これを肌のターンオーバーといいます。

この角質層のターンオーバーの機能が弱まると、古い角質層が溜まり剥がれにくくなります。

厚くなった角質層を無理やり剥がすと、刺激から身を守ろうとして角質層がより分厚くなってしまいます。

角質が厚くなってしまうとセラミドや天然保湿因子が減少して、乾燥肌や敏感肌・シミなどの肌トラブルに繋がってしまうのです。

 

酵素を肌に塗ることで肌のターンオーバーを正常に!

スキンケアで一番大事なのが保湿です。

角質層は死滅した細胞でできているため、自分では潤うことができません。

だからこそ水分補給と、それを維持する基礎化粧品でのケアが重要になってくるのです。

実は、角質層は防御力が高いため、普通の化粧品では浸透しません。

なぜなら角質層は脂溶性のモノが吸収されやすく、角質層よりも下は水溶性のモノのほうが吸収されやすくなっているからです。

そのため角質層をできる限り取り除くことで、化粧品の成分が吸収されやすくなるのです。

 

美容液は“肌の水分を保ち、有効成分を肌の角質層まで届けてくれるものです。

美容液には保湿成分や美容成分などの有効成分が濃縮配合されています。

目的に合わせて取り入れることで、効率よくケアすることができます。

酵素美容液は肌のターンオーバーを正常にして、肌の悩みをなくしてくれるものです。

美容液を使う順番は、「化粧水の後」、「乳液の前」に毎日使うことが基本です。

 

一方パックは、角質層に大量の水気を与えることで防御力を落とし、多くの有効成分を肌の中へ入れるものです。

食物酵素を使った酵素パックには、角質を柔らかくして穏やかなピーリング効果があります。

食物酵素にはタンパク質を分解する力があるため、肌に塗ると余分な皮脂を分解して古い角質を取り除く作用があります。

酵素パックにはフルーツ酸を利用したものが多くありますが、なかでもパパイン酵素は優秀です。

パパイン酵素は、健康な細胞には影響を与えず古くなった細胞にだけ働きかけてくれます。

パックをした後の肌は一時的に肌バリアが失われ、外部からの刺激に弱い肌となっているため、紫外線や刺激を与えてしまうとシミやくすみの原因となってしまいます。

必ず化粧水と乳液で肌を整え、水分と油分をしっかりと補うようにしましょう。

このとき、化粧水の後に酵素美容液を使うとより効果的です。

Sponsored Link



 

自宅でも酵素パックは手軽に作れる!

 

フルーツ酸を利用したパックは、実は家庭でも手軽に作ることが可能です。

作り方は簡単!

①生のフルーツをよく洗って皮ごとすりおろします

②裏ごししたジュース状のものを顔に塗るか、ペースト状にしたものを顔にのせます

③2~3分置いたらすぐに洗い流しましょう。

 

注意!

パックは効果的だからと肌に長くのせると、ヒリヒリしたりかぶれたりすることがあります。

刺激を感じた場合は、すぐに使用を中止することが大切です。

特に食物アレルギーがある人は、アレルギーをもつ可能性のある果物では絶対に行わないように注意しましょう。

また毎日行うのも逆に角質を厚くしてしまうため、月に1~2回の使用がベストです。

酵素パックを行うときは、必ず新鮮な生の野菜や果物を使うようにしましょう。

 

美容に効果的な酵素の飲み方や飲むタイミング

 

酵素を摂取するうえで最も効率的な方法は、サプリメントを利用することです。

酵素サプリは、飲み方や飲むタイミングで効果に違いがでてきます。

食事の前後に酵素を飲むと、消化酵素をサポートすることができます。

また、運動で脂肪が燃焼する前に酵素を飲むと、効率よく脂肪を燃焼させることに繋がります。

大切なのは短期間でたくさん酵素を摂取するのではなく、継続的に目的に合わせたタイミングで少しずつ分けて摂取することです。

サプリメントは体質改善が目的なので、結果が出るまでには時間がかかります。

結果がでないから諦めるのではなく、結果が出るまで継続的に摂取することが重要です。

では、美容にはどのタイミングで酵素を摂取するのが効率的なのでしょうか?

 

美容には酵素を寝る前に飲むのがベスト!

 

肌細胞は、睡眠中に再生されます。

肌細胞を修復したり、肌の新陳代謝を促しているのが成長ホルモンです。

1日のうちで最も成長ホルモンが分泌されるのが、入眠後すぐの時間帯です。

この入眠後の3~4時間を「肌のゴールデンタイム」といいます。

寝る前に酵素を摂取すると、成長ホルモンの分泌を促進して肌の新陳代謝をより高める効果があります。

Sponsored Link



 

酵素の働きを妨げる添加物は避けるべき!

 

私たちの身の回りのあらゆる食品には、たくさんの種類の食品添加物が使われています。

代表的な食品添加物には、保存料・合成甘味料・着色料などがあります。

酵素にとって食品添加物は、体内の酵素を過剰に消費して酵素の働きを妨げるものです。

いくら多くの酵素が体内にあったところで、添加物の処理に多くの酵素が必要なため、逆に酵素が不足してしまう結果になってしまうのです。

そうならないためにも、食品添加物の正しい知識をもって、成分表示を注意して見てから購入することが大切です!

 

美容には酵素を意識した食生活と生活習慣のバランスが大切

 

美肌になるためには外側だけでなく、内側からのケアも必要となります。

それには、何といっても食生活と生活習慣の見直しが重要です。

 

身体の内側からのアプローチが重要

肌は内臓を写す鏡ともいわれるだけに、身体と美肌とは密接な関係があります。

身体の調子が悪くなったり過剰なストレスがかかると、肌までボロボロになってしまいます。

また、血行不良も肌に影響を及ぼします。

血行が悪いと肌への栄養が届かず、むくみや冷えの原因にもなります。

血行促進のためには、運動も忘れてはならないものです。

美肌作りは健康な身体づくりの結果、手にするものでもあるのです。

 

健康美には栄養バランスが重要

身体は食事で作られます。

栄養素のなかでも「必須アミノ酸」は、体内では作れないため食事から摂取する必要があります。

特に、ホルモンや酵素に使われるアミノ酸は入れ替わりが速いので、常に良質なタンパク質を豊富に摂取することが大切です。

栄養バランスの良い食事や十分な水分補給を心がけ、身体にとって不要なものをきちんと排出できる身体づくりが美肌へと繋がっていきます。

 

▲良質なたんぱく質の重要性については「酵素にはタンパク質意外の補酵素が必須!分解酵素の種類や働き変性を徹底解説!」で詳しく解説しています。

こちらの記事では「酵素とタンパク質の関係や重要性」 「タンパク質の機能と働き」などを分かりやすく解説していますので、参考にしてください!

 

肌だけでなく健康美には良質な睡眠が重要

睡眠不足は、免疫力の低下や自律神経の乱れなどの原因になり、肌トラブルも加速させます。

また、男性ホルモンの分泌も促進されるため、皮脂が過剰になりニキビができたりします。

肌細胞は、睡眠中に細胞分裂を行い再生されます。

細胞の分裂・再生は、良質な睡眠によって分泌される成長ホルモンが促進するため、十分な睡眠は肌にとっても健康にとっても欠かせないものです。

Sponsored Link



 

美容におすすめの酵素サプリやドリンクの選び方

 

最近の酵素サプリには良質な酵素が含まれているだけでなく、不足しやすい栄養素も一緒に含まれているものが多くなっています。

商品を選ぶポイント

  • 天然素材を使っている
  • 添加物・砂糖が入っていない
  • キレート加工がされている

※キレート加工とは、吸収されにくいミネラルの吸収率を高めるために、特定のアミノ酸でコーティングすることをいいます。

 

美容効果が目的であれば、ビタミンやミネラルといった補酵素も含まれていれば、より高い効果を得ることができます。

若さを保つためには、ビタミンA・ビタミンE・ビタミンC・セレニウムを多く摂取することは必要不可欠です。

なかでもビタミンCは、健康維持からダイエットや美肌まで、全てに欠かせない栄養素です。

ビタミンCは、コラーゲンの生成や脂肪燃焼・水分代謝など、体内のあらゆる働きに関係しています。

そのほかに、腸内フローラのバランス改善に有効な乳酸菌も重要です。

乳酸菌は腸内環境を整えて代謝を上げる作用もあるため、ダイエットや美肌作りに強い味方になります。

自分の食生活を振り返って、取り入れにくい栄養素を含む商品を選ぶのも効果を高める方法のひとつです。

とはいっても理想は、できるだけ食事から「質の良い豊富な栄養素」を摂りいれることです!

 

まとめ:全ての美容・健康づくりの第一歩は腸内環境を整えること!

 

健康で健康的な美しさのベースには、栄養バランスのよい食生活と規則正しい生活習慣があります。

このベースがあってこそ、身体の内側からのアプローチが活きてきます。

美しい肌と身体を手に入れるための第一歩が、腸内環境を整えることです。

酵素には腸内環境を整えて便秘の改善だけではなく、新陳代謝を高めることで美肌や痩せやすい体質に改善していく美容効果があります。

腸は健康と深い関わりがあるだけに「内臓を写す鏡」ともいわれています。

腸がキレイな人は、肌もキレイです。

腸内環境を整えると、健康になって美しさへと繋がるのです。

 

身体が正常に機能するために必要な栄養分は、腸内で消化されて吸収されます。

また腸には人間の身体で最大の免疫機関をもち、毒素を排除するうえでも重要な役割を果たしています。

腸にたまった老廃物をきちんと排出することで、肌によい栄養をたくさん吸収することができるため、腸内環境を整えることは肌の健康維持にも重要なことなのです。

そのほかにも酵素には、美容には欠かせない様々な働きがあります。

  • 活性酸素を除去する働きで細胞を元気にする
  • ストレスを軽減する働きで良質な睡眠がとれる
  • 代謝を促すビタミンB群やコラーゲンの生成を助ける
  • ホルモンバランスを整える

酵素力を高めるということは、全ての美容・健康づくりを身体の内側からサポートする力を高めるということです!

高い美容効果は、

バランスのよい食事+適度な運動+質の高い睡眠+ストレスのない生活+正しいスキンケアを習慣化することで発揮されます。

食生活や生活習慣を見直すことは、健康への近道でもあります。

ぜひこれを機会に、自分の身体を見つめ直すきっかけにしてください。

Sponsored Link



 

\ SNSでシェアしよう! /

Feliful (フェリフル)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Feliful (フェリフル)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Media Editor

その他の記事  記事一覧

  • 酵素は太るためのサプリ?その理由と方法や食べ物・太る痩せる効果の違いを解説

  • 酵素は美容効果も凄い!サプリの飲み方や酵素美容液の正しい使い方まで徹底解説

  • 水道水について完全にまとめ上げました!

  • 酵素の種類は数が膨大!生化学で分類する重要な酵素の働きや特質を徹底解説

関連記事

  • 酵素の種類は数が膨大!生化学で分類する重要な酵素の働きや特質を徹底解説

  • 酵素にはタンパク質以外の補酵素が必須!分解酵素の種類や働き変性を徹底解説!

  • 酵素で痩せるのは嘘じゃない!その理由やサプリの飲み方・太る原因を徹底解説!

  • 酵素ダイエットの効果が本当に凄い!リバウンドなし!その理由と方法、サプリの役割を徹底解説!

  • 酵素ドリンクダイエットの効果効能が凄い!断食・ファスティング・割り方など徹底解説!

  • 酵素サプリのおすすめは無添加の生酵素!ダイエット効果を酵素ドリンクと徹底比較