1. TOP
  2. 炭酸水
  3. 炭酸水シャンプーの効果とやり方を徹底解説!驚きの結果とは?
Sponsored Link

炭酸水シャンプーの効果とやり方を徹底解説!驚きの結果とは?

一般的には、炭酸水は飲むものだと思われていますが・・・それは一昔前のこと。今、炭酸は美容業界において非常に注目されています。

普通のシャンプーでは、なかなか落ちきれない頭皮の汚れを落とし、ヘッドスパのような効果があるのが人気の秘密!『炭酸シャンプー』とは、その名の通り、炭酸水とシャンプーを組み合わせたものです。シャンプーに炭酸水が加わると、どんなメリットがあるのかはご存知でしょうか?

美しく健康な髪は、健康な頭皮で育まれるといわれていますが、実は、髪だけでなく頭皮にも、大きな効果があるのが『炭酸シャンプー』なのです。

昔から日本では、”髪は女の命”といわれていますが、中国では髪を余血(余った血)ともいわれるくらい、健康状態を反映するものとされています。

日本は、平均寿命が長いということは知れ渡っていますが、実は髪の寿命は延びていないのです。

最近では、男女問わず薄毛に悩む人が増えているそうですが、薄毛や抜け毛で悩みをもつ日本人女性は、推定で1000万人程といわれています。女性の約10人に1人の人が悩んでいることになります。大きな原因のひとつに、シャンプーによる皮膚トラブルがあげられます。

 

髪だけでなく頭皮にも、大きな効果があるという『炭酸シャンプー』のパワーを使いきるためにも、”髪を知ること”はとても大切なことです。まず始めに、【髪の基礎知識】を学びましょう!

 

Sponsored Link



Contents

炭酸シャンプーの効果を最大化するために【髪の基礎知識】

ヘアケアやヘアスタイルを気にかけている人でも、意外と髪の毛について知らないことが多いようです。

髪の毛の成り立ち

髪の毛は爪と同じように、皮膚の細胞の一部が硬く(角化)なってできたもので、毛根の深くにある部分だけが生きた細胞です。

つまり、髪の毛は、死んだ細胞の集まりということなのです。だから髪には、自己修復機能がなく、一旦ダメージを受けてしまうと、自分では元に戻せない理由はここにあるわけなのです。

髪の毛の主成分

髪の構成成分の99%は、複数のアミノ酸が結合してできた「ケラチンタンパク質」という線維性の硬タンパク質で、ケラチンタンパク質を構成するアミノ酸の中には、体内では合成できない「必須アミノ酸」も含まれています。

このため、髪をすこやかに育てるためには、毎日の食事でアミノ酸を補う必要があります。栄養が不足すると、抜け毛や枝毛、切れ毛など、髪のトラブルが起こる原因となります。

髪の主原料であるシステインは、目の角膜の主原料でもあります。目を多く使う人や慢性的な疲れ目になっている人は、角膜の修復に多く利用されるので、髪に栄養成分が行きにくくなります。髪を育てるには、パソコンなどの利用は控えたほうがいいでしょう。

髪の毛の構造

1本の毛髪は、外側から中心に向かって、キューティクル、コルテックス、メデュラの3層構造!

キューティクル・・・髪を守りツヤを出す!

キューティクル(毛小皮:毛表皮)は、毛髪の一番外側にある部分で外壁にあたり、外部の刺激から髪を守ります。

コルテックスのタンパク質や水分を保持し、髪に艶を与えています。キューティクルの弱点は「摩擦」。硬い反面、無理なブラッシングや乱暴なシャンプーにより傷ついたり、はがれやすくなったりします。

キューティクルが痛むと、ツヤやコシがなくなり切れ毛や枝毛になりやすくなります。髪には自己修復機能がないので、一旦キューティクルがはがれてしまうと、もう元に戻ることはありません。ですから、髪の美しさや健康を保つためには、キューティクルのダメージを予防することが大切です。

コルテックス・・・髪の健康の鍵を握る!

コルテックス(毛皮質)は、キューティクルの内側にあり、毛髪の85~90%と大部分を占める重要な部分です。コルテックスが多いほど、髪が太くなります。

ケラチンタンパク質の集合体で、弾力性に富み、毛髪の性質(太さ、硬さ、強さなど)を左右します。

通常12~13%の水分と脂質を含み、これらの量が毛髪の硬さ、強さ、しなやかさを決めます。メラニン色素を含み、毛髪の色を決めている部分でもあります。

薬品の作用を受けやすく、パーマ剤の影響でツヤがなくなったり、水分調整機能が低下することもあります。

髪を丈夫にするには、コルテックスの量を増やし頭皮を健康にすることが大切になってきます。頭皮マッサージで頭皮の血行をよくしたり、栄養バランスのよい食生活を心がけたりするとよいでしょう。

メデュラ・・・髪の太さを左右する!

メデュラ(毛髄質)は、髪本来の細胞である芯にあたり空気を含んでいます。

その形状はさまざまで、一般的に太い毛髪ほどメデュラが多く、うぶ毛や赤ちゃんの毛髪にはありません。

日本人の髪の太さの平均値は、0.07mm~0.10mmといわれています。0.05mmだと細く感じ 0.04mm以下だと非常に細く感じます。

 

Sponsored Link



髪が伸びるメカニズム

頭皮の深部には、「毛乳頭」と「毛母細胞」があります。

毛乳頭は、頭皮の毛細血管から栄養や酸素を受け取り、毛母細胞に髪を作る司令を出します。

すると、毛母細胞が細胞分裂を繰り返し、それが角化しながら上に押し上げられていくことで、髪の毛が伸びていきます。

日本人には平均10万本(7万~15万本)の髪の毛が生えているといいます。髪の毛は常に生え変わっていて、通常抜け毛は1日30~100本程度といわれています。

髪の毛は、カラダの中でも最も成長が早いとされています。髪にも寿命があり女性で4〜6年、長いものでは7年で自然に抜け落ちます。

健康な頭皮からは、抜けた部分からすぐに産毛が生えてきます。こうした周期を”ヘアサイクル”といいます。

生えてくる部分の細胞が弱まって、毛が細くなっていく人が薄毛になっていきます。この抜け毛が減ること、つまり髪の寿命を延ばすことが、髪を増やすことに繋がっていきます。

Sponsored Link



ヘアサイクルは、3つのステージに分けることができます。

ステージ1・・・成長期(約4〜6年)

毛母細胞が盛んに細胞分裂を繰り返し、髪が成長していく時期です。この期間は男女で差があり、男性は3~5年程度、女性は4~6年程度とされています。成長期には1日に約0,2~0,5mmの速度で伸び続けます。

ステージ2・・・退行期(約2~3週間)

毛母細胞の細胞分裂が衰え、髪が伸びなくなっていく時期です。毛乳頭が萎縮し始め、髪の毛が徐々に上に移動していきます。このとき、毛乳頭が完全に消えてしまうこともあります。

ステージ3・・・休止期(約3~6か月)

髪の成長が完全に止まり、抜けるのを待つ時期です。頭皮の奥では、新しい髪が生える準備が行われています。毛根が健康なら、新しい毛に押し出されて古い髪が抜けるというのが、正常なサイクルの抜け毛です。

 

※髪が薄くなる人は、成長期にあたる期間が短くなるからです。

成長期が3年以下になってしまったり、ひどい場合は2ヶ月という場合もあります。

薄い人でも必ず細い毛は生えているのですが、太くなる前に抜けてしまいます。毛母細胞は人間が生きている限り死なないそうなので、髪が生える可能性は誰でも持ち得ているという専門家の意見もあります。

一方、体毛 (ヒゲなど)は、3ヶ月周期のヘアサイクルなので、ヒゲは髪の様に伸びないのです。

 

Sponsored Link



頭皮の毛穴の数は生まれた時から決まってる?

人の毛穴の数は、生まれる前に決まっています。妊娠6か月でほぼ決まり、毛穴の数が決まっているため、本数も増えることはありません。

通常、1つの毛穴に対して毛が約3本出ていますが、薄毛・抜毛に悩む人は、1つの毛穴から1本しか毛が出ていないことがあるそうです。

ではなぜ、成長すると共に髪の毛が薄くなってくるのでしょうか?

それは、加齢や生活習慣・間違ったヘアケアなど、様々な理由によって髪の毛が細くなってくるからです。最悪の場合、髪の毛が育たなくなってしまいます。

意外と知らない髪の毛の役割

人間以外の他の動物には、髪の毛が生えている動物はいません。

カラダ全体に毛が生えている動物はたくさんいますが、髪の毛だけどんどん伸びる動物は人間しかいません。

人間も大昔は、全身を長い体毛で覆われていました。身体に衣服をまとうようになってから、退化したといわれています。

そして・・・ハゲるのも、薄毛で悩むのも人間だけ・・・

髪の毛は体内の有害物質を排出する役割もある

髪の毛というと、頭を保護するためのものだけでなく、体内に溜まった老廃物や毒素などの有害物質を、排出する役割も持っています。

食べ物には、水銀やアルミニウム、合成着色料や保存料など、加工されるうえで仕方なく含まれている成分があります。

これらの、カラダによくないものを、髪の毛を通して体外へ運んでいるため、髪は毎日24時間絶えず伸び続け、身体にとって有害な物質を体外に排泄し続けています。

なぜなら、髪は自然に抜け落ちるヘアサイクルを持っています。有害物質を封じ込めて排出するのには、大変都合のいいデトックス機能を持つ存在なのです。

Sponsored Link



男と女では髪の毛の質が違う!

シャンプーには、男女共有と男性・女性専用があります。男性は女性用が使えても、女性には男性用は不向きだといいます。なぜなのでしょう?男性と女性では、何が違うのでしょうか?実は、男性と女性では、髪の毛の質が違うのです。

【女性の髪の毛の特徴】

●男性の髪よりも、太くてしっかりした髪質をしている

●男性の髪よりも、寿命が長く老化が遅い(寿命:4~6年)

●30代後半が、髪の毛の太さのピーク(細くなっても1割程度)

●髪寿命が最長6年なので、伸ばせる長さの最長が72㎝程度(伸びるスピードは1か月1㎝~1.5㎝)

●男性の髪よりも、キューティクルの量が多いことが多い(キューティクルが多く厚いほど、髪の毛は硬くしっかりしている)

【男性の髪の毛の特徴】

●女性の髪よりも、細くてやわらかい髪質でデリケートなため抜け毛もしやすい

●女性の髪よりも髪の老化が速く寿命自体も短い8寿命:3~5年)

●20歳前後が、髪の毛の太さのピーク(50歳では3割前後細くなる)

●髪寿命が最長5年なので、伸ばせる長さの最長が60㎝程度((伸びるスピードは1か月1㎝1.5㎝)

●女性の髪よりも、キューティクルの量が少ないことが多い(キューティクルが少なく薄いいほど、髪の毛は弱くデリケート)

男性と女性の”髪質の違い”は「ホルモン」が関係していた!

髪の毛の成長に最も大切なのは、女性ホルモンの「エストロゲン」と「甲状腺ホルモン」です。

頭頂部から耳あたりまでは「エストロゲン」、それより下は「甲状腺ホルモン」の作用が大きいといわれています。

ヘアケア用品に男性用・女性用があるのは、同じ髪の毛でも男女では髪質に違いがあるからなのです。

男性ホルモン(テストステロン)

寿命の長い・太くしっかりした髪を生やさないようにします。

より男性的な人ほど、髪がデリケートで、抜けやすくなるというわけです。

男性に柔らかい髪の人が多いのは、エストロゲンを抑制する男性ホルモンが、もともと多いからなのです。

テストステロンが、酵素と結合して毛髪に攻撃性の高い「ジヒドロテストステロン(DHT)」に変化すると、AGA(男性型脱毛症)の原因になり薄くなったりします。

男性に抜け毛や薄毛の悩みが多いのは、男性ホルモンによる「髪の抜けやすさ」が関係していたのです。

女性ホルモン(エストロゲン)

「毛髪の成長を促進する」「毛髪の成長期間を持続する」という2つの作用があります。

さらに、エストロゲンにはコラーゲンの生成を促す働きもあり、女性の髪は太くしっかりしていることが多いというわけです。

 

Sponsored Link



髪の毛とシャンプーの関係

シャンプーとは

シャンプーと聞くと、髪を洗うものだと認識されている人が多いはずです。シャンプーの本来の使用方法は、髪を洗うことではないのです。シャンプーの語源を紐解いてみると・・・・・

英語「shampoo」からの外来語。 「shampoo」の語源は「押す」を意味するヒンズー語で、それが「マッサージする」の意味で使われるようになり、お湯や薬草を用いた頭皮マッサージをすることから、洗髪剤を指す言葉として用いられるようになった。

つまり、髪の汚れを落とし、頭皮をマッサージするために使用するのがシャンプー。頭皮の汚れを洗い流して、指でマッサージをすることで、頭皮や毛根、毛穴を刺激し血行促進を促して、髪の育成を助けるということなのです。

髪の汚れを落とすために、シャンプーで髪全体を洗うというのは、髪のお手入れとしては間違っているということになります。

実は、髪自体の汚れは、お湯で髪を流すだけで80%落ちるそうです。シャンプーは、髪を洗うのではなく頭皮の汚れを洗うのが本来の意味なのです。

Sponsored Link



シャンプー剤のメリットとデメリット

メリット

・確実に汚れを落とせる
・補修成分によりコンディションが整う
・香りもよく香りの種類が豊富

デメリット

・皮脂を落とし過ぎることがある
・化学物質による肌トラブルのリスクがある
・環境への影響

シャンプーで、最も気をつけなければいけないのは、シャンプーの流し残しです。大事なことは自分自身の髪や頭皮にあったシャンプー剤を選ぶことです。

自分に合わないシャンプーを使っていると、逆に頭皮の荒れやフケの原因になってきます。

なぜシャンプーには界面活性剤が入っているの?

汗やホコリは、水だけでも落とすことができます。

でも皮脂やスタイリング剤などを落とすには、どうしても界面活性剤が必要です。

界面活性剤が浸透することで、汚れが毛髪や頭皮から剥がれやすい状態をつくります。

界面活性剤は、必要性分を液体に溶かす乳化剤の役割と、汚れを包み込む役割を持っているため、なくてはならないものなのです。

界面活性剤には、様々な種類があり、それによってシャンプーが分類されます。

 

Sponsored Link



シャンプーの種類と界面活性剤

シャンプーに含まれている成分は、「水」と洗浄力の要となる「界面活性剤」で成り立っています。

界面活性剤には、高級アルコール系界面活性剤や天然界面活性剤など、多くの種類があり洗浄するパワーも違います。

高級アルコール系シャンプー

鉱油や動植物油脂などから作られる、界面活性剤が入っています。一般に販売されているシャンプーのほとんどが、このタイプで洗浄力がわりと強いのが特徴です。

石鹸系シャンプー

脂肪酸ナトリウムなどから作られる界面活性剤が入っています。洗浄力がとても強く、髪がゴワゴワしてしまうため、よほど脂性の強い方でなければ、使う必要はありません。

アミノ酸系シャンプー

アミノ酸から作られる合成界面活性剤が入っています。洗浄力は弱く、頭皮への刺激が低いのが特徴です。敏感肌の方におすすめです。

※それそれの種類ごとに性質があるので、選び方は頭皮の状態で決めるのが基本となります。

注意すべき界面活性剤

●『高級アルコール系のシャンプー』 ・・・・・(市販の8~9割を占める)

成分中に、ラウリル硫酸Na、ラウリル硫酸カリウムなどの、ラウリル硫酸成分の入った界面活性剤には注意が必要です。

このラウリル硫酸は、かなり強い洗浄力を持つ石油系の合成界面活性剤です。

頭皮に必要な皮脂までとってしまったり、キューティクルまで剥がすこともあります。

そのうえ皮膚に残りやすい性質のため、毛穴をふさいで毛根に悪影響を及ぼす可能性もあります。

洗浄力の強い界面活性剤の場合、頭皮や髪への刺激が強すぎるというデメリットがあります。

髪が痛んでいたり、パーマやカラーをしている人は、キューティクルが剥がれることで栄養が抜けてしまうので、使用するシャンプーには気をつけましょう。

また、頭皮への刺激も大きいので、敏感肌、薄毛、抜け毛などが気になる人も注意が必要です。

Sponsored Link



外国製シャンプーと日本製シャンプーの違い

外国製シャンプーは、香りも使用感も日本製シャンプーとは異なります。

外国製は香りが強かったり、泡立ちが悪かったりするので苦手という人もいますが、オーガニック系が多いため、安心して使いたいという方にはオススメです。

特に日本人の髪は、外国人の髪よりも細く、パーマやカラーによるダメージも受けやすいという特徴があるので、外国製を使う際は、配合成分に注意するようにしましょう。

外国製のシャンプーはオーガニック系が主流

種類も豊富で、お手頃価格で手に入りやすい日本製のシャンプーに対して、外国製は天然成分のみや植物エキスなど”頭皮や髪に優しいオーガニック系のシャンプー”が多いのが特徴です。

外国製を愛用している人は、髪や頭皮を労わる成分が配合されているという点で、選んでいることが多いようです。

洗い上がりの髪をなめらかにしてくれる成分が豊富で、使用感が優しいのも人気の秘密です。

日本人の髪や頭皮に合うの?

地肌に優しいオーガニック系で、成分も安心できるので知名度の高いものであれば、外国製でも日本人に合います。

でも、オーガニック系以外の洗浄力の高いシャンプーは、外国人の髪質に合わせて作られているので、日本人のデリケートで細い髪には合わず、フケが出たり、かゆくなったり、髪がきしむなどの髪トラブルの原因になります。

成分や洗浄力に気をつけて、自分に合ったシャンプーを使用するようにしましょう。

 

Sponsored Link



男性用と女性用のシャンプーの違い

女性用と男性用のシャンプーで大きく違う点は『香り』『洗浄力』『フケ防止』『育毛作用』の4つです。

【女性向けシャンプー】

保湿力を重視し、洗浄力はそれほど高くなくシットリした洗い上がり

●フローラルやシトラスなどの花や果実の甘い優しい香り

●女性は乾燥の悩みが多いため、保湿力が強い

【男性向けシャンプー】

洗浄力を重視し、保湿成分はそれほど高くなくスッキリした洗い上がり

●ユーカリやミント、メントールなどのスッキリした香り

●男性は皮脂の分泌が活発なため、洗浄力が強い

●フケが出やすいのでフケ防止作用になる成分が入っていることが多い

●育毛成分も多く配合されていることが多い

 

女性用シャンプーと男性用シャンプーでは、使った後の感覚にも違いがあります。

どちらのシャンプーを使用しても、基本的には問題ありません。

男性にとっては、女性向けシャンプーの洗い上がりは物足りなく、汚れを落としきれない可能性もあります。

女性にとって男性向けシャンプーは、洗浄力が強すぎて保湿力が弱いため、使うと頭皮が乾燥しすぎてしまうことがあります。

大切なのは自分の頭皮や髪の毛にあったシャンプーを使用すること!シャンプーを選びには成分を重視しましょう。

炭酸水シャンプーと普通のシャンプーの違いは?

最近のシャンプーの主流となりつつあるのが、ノンシリコンタイプです。

シリコンには、髪をコーティングして指通りを滑らかにする効果がありますが、地肌や髪に蓄積されてトラブルの原因になるからのようです。

一般のシャンプーに比べて、「炭酸シャンプー」は泡の密度が高く、細かい泡で頭皮を洗浄することができます。

きめ細かい泡は、毛穴の奥に入り込んだ皮脂を削ぎ落とすことができます。

洗浄力が高いため、皮脂を浮かせて除去したり、頭皮に残りがちな整髪料や塵なども洗い流すことが得意です。

汚れを落とすことで頭皮のイヤなニオイも改善します。

また、血行促進作用や、毛穴を引き締めることにも効果が見込めます。

健康的な頭皮を目指すなら、炭酸シャンプーでの頭皮ケアは効果が高いといえるでしょう。

頭皮環境を整えることで、頭皮用の美容液や育毛剤が浸透しやすくなり、より効果を発揮することが期待できます。

そのうえ、肌と同じ弱酸性で刺激が少ない!また頭皮だけでなく、髪の1本1本に対する洗浄力もあるので、キューティクルの保護や、トリートメントの効果も大きくなります。

使用感はスッキリとしていて、一年を通して性別・年代に関係なく使用することができるのも優秀なところです。

 

では、ここからはシャンプーのなかでも、今注目を集めている『炭酸シャンプー』について余すことなくお伝えしていきます。

 

ここ数年、「炭酸を使ったヘッドスパ」や「炭酸シャンプー」が、美意識の高い女性たちの間で話題になっています。炭酸は美容にいいとはいうものの、具体的に髪にはどのような効果があるのでしょうか?

Sponsored Link



炭酸水シャンプーの驚きの効果とは?

炭酸シャンプーには様々な効果やメリットがありますが、炭酸水を使用したシャンプーは、炭酸による血行促進効果、それによる毛穴の引き締めなどはあまり期待できません。

それよりも、”炭酸による汚れ落ちを期待するシャンプー”になります。

血行促進などの効果を得るためには、炭酸が水に溶け込んだ”炭酸泉”を使用する必要があります。

実は、ヨーロッパでは昔から炭酸の医療効果が認められています。

高濃度の炭酸ガスが溶け込んだ炭酸泉は、ケガの療養や病気の治療、疲労回復のために使われてきました。

近年では、医療分野だけでなく美容分野でも、その効果が注目されています。

炭酸が水に溶け込んだ”炭酸泉”を使用した「炭酸ヘッドスパ」や「炭酸シャンプー」には、以下のような美容効果が期待できます。

 

Sponsored Link



 炭酸水シャンプーの驚きの効果

炭酸水シャンプーで血行促進!

炭酸は色々な分野で非常に注目されていますが、美容法の最も大きな効果は、『血行促進』です。美容分野においては、特に注目度が高く「炭酸シャンプー」だけに限らず、「炭酸ミスト」や「炭酸を飲む美容法」などあらゆる美容に深く関わっています。

水に溶けた炭酸は、分子構造が小さいため浸透しやすく、毛細血管にまで届きます。それにより血行が改善され、頭皮の血行も促進され酸素や栄養がしっかりと行き渡り、抜け毛を予防したり、髪のツヤやコシが復活して美しい髪を育むことができるという効果が期待できます。

炭酸水シャンプーで新陳代謝UP!

皮膚の血行が良くなると、細胞が血液から酸素や栄養をたっぷりと取り込むことができるようになり、細胞の働きがよくなり新陳代謝が活発になります。

炭酸水シャンプーで髪のハリやコシの維持とUP!

髪が細くなったり、髪の本数が減ってしまう主な原因は、頭皮の血行が悪くなり毛根にある毛母細胞に栄養が届かなくなっているためです。

「炭酸シャンプー」により強制的に頭皮の毛細血管を広げ、血流を良くすることで、毛母細胞に十分な酸素と栄養を届けることができるようになります。

炭酸泉には、皮脂汚れを吸着する働きや、毛穴を引き締める収れん効果があり、髪においてもキューティクルをひきしめるので髪の絡まりやゴワつきを改善してくれます。

また、頭皮が引き締まり、髪の立ち上がりが良くなるというとことは、髪のボリュームアップが期待できます。頭皮マッサージ・予洗い・すすぎなどに使うと、余分な皮脂やスタイリング剤、シャンプーの余分な成分などを洗い流すことができるので、健康な頭皮へと導いてくれます。

炭酸水シャンプーは高い洗浄効果!

炭酸の泡にはたんぱく質を引き寄せる作用があるため、頭皮にこびりついた油汚れや老廃物をすっきりと洗い流してくれます。

一般的なシャンプーでは、落としきれない強力な汚れも落とす力があるため、頭皮のニオイ対策にも効果的です。

頭皮の荒れや髪のベタつきなど、様々な悪影響を及ぼす残留シリコンは、一度髪に残留してしまうとシャンプーなどでも落とすのが難しいものです。

シリコンの種類や残留量によっては、一回のシャンプーで完全に落ちない場合もあります。

これを改善するのが「炭酸シャンプー」です。美容室でもシリコン除去に炭酸が使われているほどの確かな効果が実証されています。

炭酸で流すだけでも、流したお湯に汚れや油分が浮くくらい目に見える効果があるため、ヘッドスパなどに使われることが多い優秀なアイテムなのです。

炭酸水シャンプーは頭皮のアンチエイジング効果が抜群!

新陳代謝が活発になることで溜まった老廃物が排出されるため、肌のターンオーバーが正常化し、肌質の改善に繋がります。

頭皮も顔の皮膚と同様に乾燥するのですが、頭皮の乾燥対策については考えたことがない人も多いのではないでしょうか?

皮膚の乾燥は老化を促進させるのですが、炭酸シャンプーを行なうことで、皮膚本来の保湿力を高める効果も期待できます。乾燥対策は、すなわち老化予防対策ともいえるのです。

炭酸水シャンプーは頭皮の保湿効果が高い!

頭皮も顔の皮膚と同様に乾燥するのですが、頭皮の乾燥対策については考えたことがない人も多いのではないでしょうか?

皮膚の乾燥は老化を促進させます。

乾燥対策は、すなわち老化予防対策ともいえるのです。

炭酸シャンプーには、頭皮の細胞に栄養が行き渡らせ、皮膚本来の保湿力を高める効果も期待できます。

炭酸水シャンプーはリラックス・疲労回復効果が抜群!

血行が良くなることで、1日の疲れを癒し、疲労を回復させる効果が期待できます。炭酸に刺激により、リラックス効果・ストレス解消効果もあります。

炭酸水シャンプーは副作用なし!

炭酸水は薬品ではないので、副作用も心配もありません。

そして、髪や頭皮と同じ弱酸性なので相性も良いです。

このように炭酸水には頭皮に良いところがたくさんありますが、ただ炭酸水シャンプーしたからといってすべての効能が見込めるわけではありません。ペットボトル使用程度では効果が薄いといえます。

Sponsored Link



炭酸水シャンプーは炭酸の濃さに着目して選ぶこと!

炭酸シャンプーにも、善し悪しがあります。

ただ炭酸が配合されていればいいのではなく、炭酸の「濃さ」が重要なポイントです。

炭酸の濃度の目安となる単位は「ppm」です。一般的には1000ppm以上の濃度があると「高濃度」ということができます。

およそ4000ppmが、炭酸が水に溶解する上限です。

高濃度の炭酸は、よりキメが細かく浸透力や洗浄力が高まります。シャンプーの泡立ちが良くなり、指や爪による摩擦を小さくすることができるので、洗髪でのダメージを防ぐことができます。

また炭酸シャンプーは洗浄力が高いことが大きなメリットですが、逆に皮脂を落としすぎてしまう可能性もあります。

炭酸シャンプーの使用後は、より保湿力の高いトリートメントやローションなどを使用すると良いでしょう。

オイル系のトリートメントなどは炭酸シャンプーと相性がいいです。

最近の炭酸シャンプーは保湿力も兼ね備えたモノや、保湿力の高いトリートメントとセットになって販売されているモノがあるので、それぞれの役割をしっかり見極めて購入することが大切です。

炭酸シャンプーを使用してクリーンになった頭皮には、しっかりと栄養補給をしてより良い頭皮環境を作りましょう。

 

Sponsored Link



炭酸水シャンプーはこんな方におすすめ

●頭皮に元気がない

●頭皮の臭いが気になる

●頭皮が痩せてきた

●頭皮や髪の乾燥対策をしたい

●頭皮のアンチエイジングをしたい

●髪にハリやコシがなくなった

●髪にボリュームがなくなった

●以前と比べて髪質が悪くなった

敏感肌やシャンプーが合わず、泡が背中に流れてニキビになる人には特におすすめです。

髪がパサパサで悩んでいる人にも、それ以外にも全ての人にメリットがあるので、髪質や肌質を問わず使用できます。

自分に合ったトリートメントやローションとの組み合わせで効果はさらに高まり、髪や頭皮は一層キレイに!

スカルプケアに炭酸水シャンプーが効果的なワケは?

高濃度炭酸を使用したパックやクレンジング・化粧水・シャンプー、炭酸水を使用した洗顔や洗髪などが美容法として流行しています。

その美容効果は主に「汚れを落とすこと」と「血行を良くすること」です。

肌に良い=頭皮にも良い!最近注目の「炭酸」美容

高濃度炭酸を使用したパックやクレンジング・化粧水・シャンプー、炭酸水を使用した洗顔や洗髪などが美容法として流行しています。

その美容効果は主に「汚れを落とすこと」と「血行を良くすること」です。

高濃度炭酸の泡はキメが細かく、毛穴の奥まで入り込んで汚れを落とすことができます。

細かい泡が皮脂を浮かせて毛穴の奥まで洗い流すため、”肌や頭皮を清潔な状態=美容成分を取り込みやすい状態”にしてくれます。

また炭酸の小さな分子は浸透力が高く、肌から入り込み血管まで浸透します。血管まで入り込んだ炭酸の分子は、毛細血管の中から血管を広げる働きがあり、血行が促進されます。

血行が良くなるとターンオーバー(肌が生まれ変わるサイクル)も改善され、より健康な状態へ促すことができます。

副作用がなく安心して使えるからこそ、注目されている美容法といえるのでしょう。

 

Sponsored Link



スカルプケアへの関心が高まってきた!

スカルプケアとは?

「スカルプ(scalp)」とは、「頭皮」という意味で、すなわちスカルプケアは、頭皮のケアを指します。スカルプケアがメジャーになった背景には、女性の抜け毛や薄毛の悩みが増えたことが大きいといえます。

残念ながら100人のモデルさんの頭皮を見ても花丸をつけれる人は1割にも満たないのが現実。それだけ、健康な頭皮の持ち主は少ないということなんですね。

髪の悩みには、さまざまなものがありますが、代表的と言えるのが「薄毛」「抜け毛」です。ある調査によると、日本の成人男性の薄毛率は26%に達し、成人男性の4人に1人が薄毛という結果がでています。

また、薄毛というと、男性が抱える悩みというイメージを持ちがちですが、実は女性でも、薄毛に悩まされている人は少なくありません。

頭皮環境を整えることは、毛根の活動を活発にし、薄毛の予防・改善に繋がるという考え方が一般的になったことで、スカルプケアへの関心が高まったようです。

Sponsored Link



健康な頭皮のチェック方法

1.頭皮の色でわかる頭皮の健康状態

・ 頭皮の色が青白い

頭皮が健康の状態です。もっとも理想的な頭皮の色で、キメが整っていてツヤがあり、髪の毛もパサつきがなくなめらかな状態です。

・ 頭皮の色が白い

頭皮が乾燥気味の状態です。頭皮が白い人は、頭皮にツヤがなく、角質がはがれている場合が多くみられます。

原因は、季節的な要因のほか、洗浄力の強いシャンプーのしすぎで、頭皮に必要な皮脂まで奪われたりする生活習慣があげられます。

また、乾燥を防ごうとして皮脂が過剰に分泌されてしまうケースもあります。頭皮の乾燥は、フケやかゆみを引き起こす可能性もあるので、保湿を心がけましょう。

・ 頭皮の色が黄色い

頭皮に酸化した皮脂が溜まっている状態で、ベタつきや炎症、ニオイなどのさまざまな頭皮トラブルの原因になります。

酸化した皮脂が血流の妨げになり、毛根に必要な栄養が行き届かなくなるため、髪の成長にも大きなダメージを与えます

・ 頭皮の色が赤い

頭皮の毛細血管が収縮し、血流が悪くなっている状態です。

部分的に赤くなっている場合は、頭皮が炎症を起こしていることも。

原因としては、タバコやストレス、不規則な生活習慣などがあげられます。

また、夏場などは日焼けによって頭皮が赤くなってしまうこともあります。

炎症がひどい場合は、ドクターに相談して適切な処置を受けましょう

 

頭皮の健康状態は頭皮の色でわかります。その他に、頭皮の弾力やキメなどでも知ることができます。

 

2.頭皮の弾力で知る頭皮の健康状態

①人差し指と親指の付け根の盛り上がった位置に近い頭皮の硬さ・・・ほとんど大丈夫!

②手の甲の中心部分に近い頭皮の硬さ・・・ハゲない普通の人の頭皮の状態!

③中指のこぶしのてっぺんで硬いところに近い頭皮の硬さ・・・ハゲやすい部分なので、要注意、!

気付いていない・・・女性の頭皮は意外と臭っている!?

狭い空間の中、フッと臭ってくる体臭や頭皮のニオイを感じたことはありませんか?

広い空間では気付かなくても、狭いところでカラダを動かしていると、カラダや頭皮のニオイは相手に悟られてしまいます。

男性と比べて女性の方が、身なりに気を使う傾向があるため「私は大丈夫」と思いがちです。

 

Sponsored Link



女性の髪の悩みの第2位は「ツヤがない」、第1位は?

「髪のダメージ」に関する調査

                     20代~60代以上の女性314人を対象にインターネットで実施

もともとの髪質ではなく、髪が傷むことによって起こる悩みが上位を占める傾向が見られた。今回の調査では、「髪がパサつく(乾燥している)」と感じている女性は77%にのぼり、 95%以上の女性が髪の悩みを複数抱えていることがわかった。しかし、決して手入れを怠っているわけではなく、毎日のようにトリートメントを行っているという。

 

でも、女性でも間違ったヘアケアや体質によっては、頭皮のニオイがキツクなることがあります。

困ったことに、頭皮のニオイは、気になってもすぐに対処できないのです。

汗をかいた後や湿度が高い日など、頭皮のニオイとなると汗をふき取るのも一苦労です。

外出先でシャンプーするわけにもいかないので、ヘアコロンなどでごまかしてしまう人も多いのが現状でしょう。

でも、こういったものではニオイを消す効果はありません。

頭皮のニオイは意外と強いので、コロンなどで上書きしてもあまり効果がないのです。

それどころか、頭皮の嫌なニオイと混ざり合って、もっとひどいニオイになってしまうこともあります。

本来なら皮脂分泌が抑制されている女性が、どうして頭皮がクサくなってしまうのでしょう?

女性ホルモンは20代~40代にかけて大きく変化し、それによって頭皮の状態が変わってきます。

女性ホルモンは、初潮から分泌量がじわじわと増え、20代後半から30歳をピークにして徐々に減少していきます。

女性ホルモンが減ることで、男性ホルモンが増え男性ホルモンの働きが活性化して皮脂分泌が増えてしまうのです。

女性ホルモンが減少を始める30代以降では、女性も頭皮のニオイが気になる人が増える傾向があります。

また、20代の女性ホルモン量が多い時期でも油断は禁物です!

 

Sponsored Link



頭皮のニオイは「複合臭」で「消臭ケア」が難しい

「頭皮のニオイ」は、 いろいろなニオイがまざった「複合臭」です。そのため、人によってどのようなニオイがするかは違いますが、例えば、皮脂が多い人はアブラっぽいニオイ、緊張して汗をかきやすい人はアンモニアのすっぱいニオイ、加齢臭が強い人はろうそくや米櫃のような、皮脂線からくる古っぽいニオイがします。

 

また「頭皮」は、やっかいなことに、ニオイのケアが非常に難しい部位です。というのも、髪の毛が生えているため、清潔にするのが難しい上に、消臭もしづらい場所だと言えます。さらに、先ほどお伝えしたように、頭皮のニオイは「複合臭」なので、“頭皮の消臭対策と言えばこれ”というものが無いのです。ワキや足の裏などには、スプレーなどのデオドラント用品がある一方で、頭皮に専用品がないのは、こういった理由からです。

体臭ケアのスペシャリスト医学博士・五味クリニック院長:五味常明氏のコメント

頭皮のニオイケアには「防臭ケア」が重要!

「頭皮のニオイ」をケアするためには、すでに発生したニオイを「消臭」するのではなく、ニオイが発生しないように「防臭」するということが大事なポイント!

つまり、頭皮環境を整え、頭皮を常に健康に保つことが大切なのです。

 

日本男性は・・・・・80%も頭皮に問題を抱えている!?

自分の頭皮のトラブルに、自覚がある男性は30%しかいないそうです。

頭皮トラブルは自分が不快なだけでなく、周囲の印象にも悪影響し、自信や楽しいライフスタイルさえも奪ってしまうものです。なのに、そのことを自覚していない人が圧倒的に多いのです。

忘れないで欲しいのは、日本男性の80%は頭皮にトラブルを抱えているという事実と、自分の身にも起こりうるということです。

日本男性は、頭皮ケアに対する意識が低く、実際、アジアで最も薄毛が多い国であり、その割合は5人に1人とも4人に1人ともいわれています。

きちんと対策できている人は10人のうち3人ほどしかいないのが現状です。

 

Sponsored Link



男性1万人の「頭皮の悩み」ランキングTOP10

全国の20~40代の男性を対象に実施した「男性の頭皮マッサージに関する実態」  資生堂調査結果

 

臭う相手に「指摘する」女性はわずか2.5%。気を遣うためか「なかなか指摘できない」という人が67.3%。

自分では気づきにくいニオイ・・・・女性たちは気を遣って指摘してくれないというのが現実です。

自覚のある・なしに関わらず、ニオイ対策を日常的に行うことがベターだといえます。

スカルプケアによる効果はすぐに出るものではなく、ケアは早く始めれば早い方が良いのです。

ケアというものは正しい知識をもったうえで、正しい方法で行うということが一番大切です。

毎日の積み重ねが、1年後・2年後の髪と頭皮の状態に大きく影響してきます。

高まる男性美容の波に乗り、今まで以上に魅力ある男性になってほしいものです。

 

頭皮にはTゾーンの2倍の皮脂腺がある

人の全身は皮膚で覆われていて、どの部位にも皮脂腺が存在します。

その中でも頭皮は、皮脂腺や汗腺が最も多く集まる場所なので、ちょっとお手入れを間違えたりサボったりするだけで、酸化した皮脂のニオイが強くなってしまいます。

皮脂腺の量は額(おでこ)の約2倍、背中の約5倍、皮脂腺の少ない皮膚から比べると10倍近くになることもあります。

意外と知られていない頭皮の滞留皮脂は、女性より男性のほうが多く、夏よりも冬の方が多いことです。

この過剰な皮脂分泌が頭皮の毛穴を詰まらせ、薄毛の原因にもなります。

抜け毛も、一年の中で一番抜ける季節が秋~冬にかけてです。

それは、夏の紫外線等の影響が秋~冬にかけて訪れるためです。

その他のものとしては、ビタミンB2の欠乏症として,脂漏性皮膚炎や肌があぶらっぽくなるケースもあります。

 

Sponsored Link



頭皮の「皮脂」が増えるのはなぜ?

男性の方が体臭がキツイといわれている原因は、過剰に分泌される皮脂にあります。

男性ホルモンには、皮脂分泌を過剰にする働きがあるため、酸化した皮脂によって体臭がキツクなってしまうというわけです。

頭皮環境を整えるにはシャンプーを見直す必要があります。

皮脂の分泌は毎日行われるため、頭皮や毛髪のためにも、頭皮の汚れ、皮脂をシャンプーで毎日シッカリと洗い落とすことが大切です。

年齢による肌質の変化

顔や手足の肌と同じように、頭皮も肌の一部です。20歳から少しずつ老化が始まって、年齢に合わせて変化していきます。

●20代・・・ 水分量・油分量ともに豊富で、ふっくらとしていてツヤがある
●30代・・・ 水分量の減少が目立ち始めるが、油分量は変わらずベタつきやすい
●40代・・・ 水分量・油分量ともに急激に減少し始め、肌の乾燥や小じわが目立ち始める

肌は、年齢に合わせて全く違う状態になっています。特に20代・30代は皮脂分泌がまだまだ盛んなため、間違ったヘアケアや自分に合わないヘアケアをしていると、頭皮が臭うのも不思議ではありません。

自分の頭皮のニオイを確認する簡単な方法

自分のニオイというものは、なかなか気付けるものではありません。

ニオイというのは、ずっとかいでいると慣れてしまってあまりクサく感じなくなってしまうからです。そこで、自分の頭皮のニオイを簡単に確認できる方法をご紹介します。

頭皮の臭いを自分で確認する3つの方法

●指やタオルで頭皮をこすってニオイをかぐ(一番確実にニオイを確認できる)

●枕のニオイをかいでみる

●ドライヤーを後ろからかけて、風に嫌なニオイがないか確認する

どれかひとつでもニオイを感じれば、頭皮のニオイが周囲に気付かれている可能性が高いです。

シャンプーした後や朝は、臭いがなくても時間がたてばニオイがキツクなっていることもあるので、時間帯を変えて確認してみましょう。

Sponsored Link



毎日シャンプーしても臭う!頭皮や髪の毛のニオイの原因とは?

頭皮が臭うのはなぜ?

頭皮がクサくなるのは、なんらかの理由で過剰分泌された皮脂や古い角質などが、酸化してニオイが出るようになるからです。

通常、頭皮は、適度な皮脂膜によって覆われ、皮膚状態を整えています。

皮膚表面や毛穴には常在菌がいますが、皮脂膜よって繁殖が抑制されています。

ところが、皮脂分泌の過剰、皮膚のバリア機能低下で頭皮の状態が悪化すると、常在菌が増殖し、過酸化脂質特有のニオイが発生します。

【頭皮のニオイの原因】

頭皮や髪の汚れ

髪や頭皮を守るために、皮脂という油分が分泌されています。なくてはならないものですが、古くなった皮脂は。定期的に取り除かないと酸化してしまい嫌なニオイの原因になります。

凝り固まった皮脂はシャンプーしても落ちなくなり、ニオイやかゆみの他にも色々な悪影響を与えます。

またスタイリング剤などの流し残しも原因の一つです。異物が頭皮の毛穴に詰まることにより、かゆみやニオイが発生してしまいます。

●体質や肌質

これは生まれ持ったものですのでなかなか対処が難しい場合もあります。もともと皮脂が多い方は菌が繁殖しやすくニオイの元になります。

またシャンプーしてもすぐに皮脂が多量に分泌されるため、なかなかニオイが取れない場合もあります。そんな人は、根本的な解決をおすすめします。

●加齢

皮脂が酸化するとニオイの原因になりますが、人間のカラダも老化により酸化します。

いわゆる加齢臭というものです。老化は仕方ないと思われがちですが、これはエイジングケアにより進行を抑えることもできます。

●食生活

特に気をつけないといけないのは、油の摂りすぎ・タンパク質の摂りすぎ・お酒の飲み過ぎです。油の摂りすぎは、皮脂の増加につながります。

酸化した皮脂量が多くなるとニオイもキツくなってしまいます。

タンパク質の摂りすぎも良くありません。カラダの中でも分解されると、アンモニアなどニオイがキツい成分になり、血液で全身に運ばれると毛穴から汗や皮脂となって排出されます。

アルコールの過剰摂取は、アルコールを分解する際にできるアセトアルデヒドが、汗や皮脂と一緒に排出されるのでニオイの元になります。

 

Sponsored Link



毛髪のニオイの原因

毛髪は、毛皮質という多数の線維の集合体です。

外側は、キューティクルという膜で覆われていますが、パーマやヘアカラーなどで毛髪が損傷すると、キューティクルが剥がれてしまいます。

そこからニオイ成分が入り込みやすくなるのです。毛髪が傷んでいると、タバコや煙などのニオイも吸着しやすくなります。

頭皮や毛髪のニオイ対策は、正しいケアケアと生活習慣を身につけることから始めましょう。

ニオイのケア方法を学ぶ

人間の出す汗や皮脂の中には、ニオイを発生させる元となる物質が入っています。

たとえば、皮脂でいえばオレイン酸がそのひとつですが、オレイン酸そのものにニオイはありません。

人間の汗や皮脂は、本来ならば臭うものではありません。

菌や増殖したり、空気中の酸素によって酸化することで、ニオイが発生してしまうのです。

汗や皮脂が多く分泌されるところは、その分菌が発生しやすいため、ニオイも出やすくなります。

Sponsored Link



「ニオイ」に対する人の感性

『イマドキ男女のニオイに関する意識とその実態について』の調査結果によると「ニオイを指摘する女」と「ニオイに厳しい男」という姿が浮き彫りとなりました。

なかには約4割の男性が「彼女のニオイ」が気になると「付き合ったことを後悔する」という結果も明らかとなっています。

 

男は男のニオイを、女はみんなのニオイを気にする!

男女それぞれに、自分自身や周囲の人のニオイについて気になるかと聞いてみたところ、男性は自分自身のニオイ(67.8%)や男友達のニオイ(63.3%)、父親のニオイ(54.2%)など、男性のニオイが気になると回答しています。

 

また、女性は自分のニオイ(78.8%)を約8割の人が気にしており、その他、彼氏のニオイ(53.3%)、男友達のニオイ(54.5%)、女友達のニオイ(53.5%)、父親のニオイ(65.5%)についても気になるというスコアが50%を超えています。
この結果から見ても分かるように、男性より女性のほうが「ニオイ」に敏感で、自分のニオイだけでなく、周囲の人たちのニオイも気にしているということが分かります。

 

「彼女や彼氏のニオイが気になったとき指摘したことがあるか」という質問に対し、「ある」と答えたのは「女性:35.6%」、「男性:21.4%」で、女性は3人に一人、そして男性は5人に一人が相手のニオイを指摘している。

 

ニオイが気になったときの気持ちを聞いてみたところ、男性のほうが女性のニオイに厳しい感情を抱いていることが分かりました。

「男性美容や身だしなみに関する男女の意識調査」 回答期間:2015年1月16日~18日:株式会社マンダム

調査手法:インターネットリサーチ 調査対象:15歳~29歳までの男女975名(男性 485名 / 女性 490名)

 

■イマドキ男女のニオイに関する意識とその実態■

株式会社マンダムインターネットリサーチ

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000048.000006496.html  株式会社マンダムリサーチ

嗅覚やニオイの基礎知識について

目に見えないのに、その人の印象を記憶に残す「香り」や「ニオイ」・・・・・好印象につなげるには?

嗅覚はマヒしやすい

同じニオイをしばらく嗅いでいると、そのにおいを感じなくなってしまう性質。つまり、鼻が慣れてくるのです。

でも、そのニオイから離れると、また嗅ぎわけることができます。お店やよその家などに入った瞬間は、特有のニオイを感じたのに、そのうち何も感じなくなるのは、鼻が順応するからです。

嗅覚は好き嫌いに敏感

ニオイの好みは人によって差が大きく、10人中10人とも好きなニオイというものは無いといわれます。

タバコが嫌いな人は、タバコのニオイに敏感なように、嗅覚は嫌いなニオイに対しては特に敏感です。

他の人が気にならないようなニオイでも、耐えられないと感じることもあり、香りの好みは千差万別です。

 

Sponsored Link



ニオイは、感性にひびく!

嗅覚は他の感覚(視覚、聴覚、触覚、味覚)と違って、直接本能に作用します。

これは、ニオイが本能行動や感情・記憶を司る部分に直接伝わるためです。他の感覚に関しては、理性が先に働きます。

1度イヤなニオイと感じると、そのニオイを本能的に嫌いになってしまうこともあります。また、あるニオイで昔の彼女を思い出すなどニオイが感性にひびくのはそのためです。

 

ウェーバー・フェヒナーの法則

ニオイの強さの感じ方はニオイ濃度の対数に比例するという法則。(嗅覚だけでなく他の感覚も当てはまるようです。)I=KlogC (I:ニオイの感覚量 K:定数 C:ニオイ物質の量)

つまり、嗅覚はニオイ物質の濃度に比例して強くなった弱くなったと感じるのではなく、ニオイ物質が97%除去できて初めて半分になったと感じるのです。

 

40代までのケアが大切!

40代になると、カラダの代謝の低下などで、体臭や頭皮のニオイが出やすくなってしまいます。

若いからと油断せずに、20・30代のうちからケアしていくことが大切です。

もちろん40代からのケアでも遅くありません。少しでも気になったのなら、その日からきちんとケアを始めましょう。

健康な頭皮や美しい髪のためには、睡眠は大切!

睡眠が不足すると身体や精神に様々な悪影響を及ぼします。髪に与える影響もよくありません。

頭皮の細胞や毛母細胞が修復されないため、新たな細胞が作られなくなってしまいます。

だからといって、単に睡眠時間をとればいいという問題ではなく、実は、睡眠の質が大切なのです。

成長ホルモンの分泌が活発になる翌2時までには眠り、ノンレム睡眠からレム睡眠に切り替わる90分の倍数の時間の睡眠時間で目を覚ますようにすれば、短い睡眠でも質の良い睡眠を確保することができます。

頭皮に悪影響を及ぼす習慣は絶つ!

人は、交感神経と副交感神経が常に入れ替わることで、心身のバランスを保っています。

ストレスが続くと交感神経が優位になります。

交感神経が優位な状態が続くと、様々な組織を破壊するのでカラダに悪影響が出てきます。

頭皮への影響としては、白髪が増えたり、薄毛になったり、円形脱毛症になってしまうようなケースもあります。

ストレスを受けない生活を送ることは難しいかもしれませんが、自分なりにストレスを発散できることをみつけましょう。

髪にとって一番よくないとされるのがタバコです。タバコは血管を収縮させるので、運動とは逆に、血液が行き渡らなくなり、髪をつくるもとになる毛母細胞まで栄養が運ばれなくなり、薄毛や髪トラブルの原因になるので、やめられるのであればすぐにやめるのが良いでしょう。

頭皮マッサージで血流を改善!

髪の毛は、毛母細胞が分裂し増殖していくことで成長します。髪を維持するには、毛母細胞と毛根への血液供給が不可欠です。

“頭皮の血流が低下すると薄毛になる”といわれている理由がここにあります。

であれば逆に、頭皮の血流を促進すれば薄毛が予防できるということになります。

頭皮を刺激して血流促進する育毛マッサージは、血流改善はもちろん、頭皮の新陳代謝も活性化されるため、髪の寿命を延ばす頭皮環境へと近づける効果も期待できます。

 

Sponsored Link



頭皮マッサージの方法

入浴中、入浴直後など、血流が促進されているタイミングに行うとより効果が得られます。

 

頭皮のニオイにも『炭酸水シャンプー』がパワーを発揮!

頭皮から発生する脂のニオイ。毎日シャンプーをしているのにもかかわらず、なぜ?しかし、そこでシャンプーを洗浄力の強いものに変えたり、整髪剤を塗るのは逆効果です。

二酸化炭素には皮脂を溶かす効果があるので、毛穴の皮脂や髪の毛についた汚れが取れ、頭皮を健康な状態にしてくれます。

毛穴の汚れもしっかり取ってくれるので、ニオイの防止にも有効です。

Sponsored Link



自宅で炭酸水シャンプーの作り方

自宅でも炭酸シャンプーは楽しめます!自宅で炭酸を使ったシャンプーやパック、化粧水などを手作りする人が増えています。簡単なので作ってみましょう!

炭酸水で頭皮の汚れを落とす予洗いの効果

水道水でも構いませんが、炭酸水を使うことで炭酸シャンプーがより効果的に働いてくれます。

シャンプー前の予洗いに炭酸水を使う方法!

炭酸水を用意します。(スーパーなどで売っているものでOK!)

①お風呂場で炭酸水を頭からかけて濡らします
②おでこの辺りからかけ、少しずつ後ろ、そして毛先に馴染ませていきます
③手で炭酸水を受けながら、全体をまんべんなく濡らします

全体を炭酸水で濡らしたら、指の腹を使って頭皮をマッサージして、浮き上がった汚れをシャワーで洗い流します。

この3ステップの後に、炭酸シャンプーでシャンプーして下さい。

格安!予備洗い用・炭酸水の作り方

自宅で簡単・安価に炭酸水を作る方法

◆準備するもの

・重曹 20g
・クエン酸 20g
・空の2ℓペットボトル
・ミネラルウォーター(沸騰させた水道水)2ℓ

◆作り方の手順

① 重曹・クエン酸を、粉末のままペットボトルに入れる

② 冷やした水をペットボトルに静かに注ぐ
ポイント:水をよく冷やしておくこと!(重層やクエン酸が溶けやすくなります。)

③ 素早く蓋を閉め、良く振って混ぜる
※注意:蓋を閉めて長時間放置すると、ボトルが破裂することがあります。混ぜた後は、一度蓋を開け炭酸を抜きましょう。

セルフ炭酸水シャンプーの作り方

炭酸シャンプーは簡単に作れます。ポイントは、シャンプーの直前に作ること!

◆準備するもの

●シャンプー

●空のペットボトル

◆作り方の手順

①50mlくらい炭酸水を入れる
②日頃使っているシャンプーを2プッシュ入れる
③よく混ざるように、ペットボトルのふたを閉めてよく振る
④泡がモコモコになったら完成

 

炭酸水シャンプーの使い方

①よく泡立てて、そのまま手にとり髪につけていきます

②頭皮をやさしくマッサージすることで、二酸化炭素が毛穴の皮脂を溶かし、毛穴の奥までシャンプーが行き届きます

③しっかりとシャンプーをしたら、お湯で洗い流します

④同じように、もう1度シャンプーをして、よくすすぎましょう

⑤最後にリンスやコンディショナー、トリートメントをすれば終了

※炭酸シャンプーは、多くても3日に1度くらいのペースで行うようのがベスト!頭皮の状態などを確かめて、間隔を調節することをおすすめします。

 

Sponsored Link



炭酸ヘッドスパの方法

炭酸ヘッドスパの方法は意外と簡単!マッサージには、高濃度炭酸の含まれた炭酸シャンプーを使用します。

① お湯でまんべんなく頭皮と髪を濡らし、表面の汚れをよくすすいでおきます

② 高濃度炭酸シャンプーを泡立て、頭全体にのせます

③ おでこ、生え際からこめかみを通り、耳の上までじっくりと親指で指圧します。そのまま、耳の後ろを通り、うなじまで指圧。うなじには『風池』というツボがあり、ここを押すと自律神経を正常にし、血行を促進させる効果があります。肩や首のコリがある方は、念入りに指圧しておきましょう。

④ 5本の指を使い、全体の髪の生え際から、徐々に頭頂部に向かって指圧していきます。気持ちがよいと思える程度の強さで指圧するのがコツです。

⑤ 5本の指を頭皮に突き立て、頭皮全体を回すように動かすことで、凝り固まった頭皮が柔らかくなり、血行が良くなります

⑥ シャンプーが頭皮に残らないように、しっかりと洗い流します

⑦ 仕上げに、普段使っているコンディショナーやトリートメントで毛先を保護します

 

 

おすすめの炭酸シャンプーをランキング

★お悩み別 おすすめ炭酸シャンプー3選    http://www.shampoo-soda.com/nayamibetu/

★【殿堂入り】人気の炭酸シャンプーセレクション http://www.shampoo-soda.com/list/

 

手作り炭酸シャンプーの難点は、炭酸の配合を間違えると頭皮を洗いすぎてしまうこと。余分な皮脂や汚れを落とす効果が高い炭酸は、油断すると頭皮や髪の乾燥を招いてしまう恐れがあります。

自作の炭酸シャンプーに保湿作用のあるものを加えたり、シャンプー後のコンディショナーやトリートメントを念入りに行うなどのケアが必須です。

市販の炭酸シャンプーには炭酸の洗浄力の高さを想定して、保湿オイルや美容成分がふんだんに配合されています。

保湿成分が行きわたるよう計算されて作られているので、洗いすぎて乾燥してしまう心配はありません。

面倒な手間もなく、コストや効果を考えると、市販の炭酸シャンプーを利用した方がベストな炭酸美容法といえるでしょう。

ペットボトルで作ったシャンプーの炭酸効果は・・・

「血管拡張・血流促進の効能」は期待できない!

炭酸の濃度はppm(ピーピーエム)という単位で表すのですが、ppmとはParts per Millionで100万分の1です。

1000ppmは、お湯1Lに1g(1000ppm=0.1%)の炭酸ガスが入っていることになります。

このわずか0.1%しかない炭酸濃度の炭酸水50mlにシャンプーを混ぜたものになるわけです。

高濃度でも、ペットボトルを振った時点でかなり炭酸は抜けます。

炭酸水わずか50mlで得られる効果は微々たるものだということです。

炭酸効果によるサッパリ感と、髪や頭皮に付いている不純物を除去するくらいのものです。

「血管拡張・血流促進の効能」に効かすのであれば、高濃度が維持できるような方法が必要になります。

そのうえ使用量も重要で、炭酸を継ぎ足していける圧倒的な水量で洗うからこそ高濃度が維持できて、頭皮が継続して二酸化炭素を吸収できるのです。

ですから50ml程度の低濃度炭酸シャンプーでは、髪の毛や頭皮に行き渡ってもそれは微々たるもので、炭酸の本当に良い部分があまり活かされていということを理解しておいてください。

Sponsored Link



泡が効いている!と思うのは間違い・・・

“泡”には、汚れは落とせても浸透効果が無い!

炭酸シャンプーは泡立ちがいいので、その泡に炭酸効果があると思いがちですが、これは単にシャンプー液の泡です。

もしそれが炭酸による泡なら・・・・・泡は、二酸化炭素が水に溶けなくなって浮き上がった気体です。液体ではなく、ただの気体では、頭皮に浸透しません。

二酸化炭素は水に溶けている状態だからこそ、肌や頭皮に浸透するのです。

炭酸スキンケア製品の中に、泡立つことのない液体の”炭酸ジェル”があります。

液体である炭酸には、「血管拡張・血流促進」があるので、炭酸ジェルを塗った所だけが赤くなります。

これは肌が二酸化炭素をしっかり吸収していることを意味します。

一方、泡の炭酸ムース製品は、肌が赤くならないのです。このように”泡”には、浸透効果が無いということがよくわかる例のひとつです。

頭皮のニオイの対策方法

頭皮のニオイを防ぐには、ニオイの原因となる「過剰な皮脂」・「古い角質」・「増えすぎた雑菌や常在菌」を取り除くことです。

皮脂が増えすぎたり、古い角質が溜まってしまうのは、頭皮環境が悪化している可能性があります。常に頭皮を清潔にしておくことが大切です!

 

【効果的な5つの対策】

シャンプー方法を見直す

正しいシャンプーをすれば、シャンプーを少量使うだけで、皮脂汚れは十分落とすことができます。

洗浄力の強いシャンプーを使えば頭皮に必要な油分まで落とし、乱暴に洗えば頭皮を傷つけ、頭皮や髪のトラブルの原因になります。

最悪の場合、皮脂のコントロールが効かなくなり、ニオイを悪化させることがあるのです。

シャンプーを変えてみる

シャンプーは毎日使うものなので、頭皮の状態にも大きな影響を与えます。

一般的には、アミノ酸系のシャンプーは頭皮にやさしく、洗浄成分が適度に抑えられているので、乾燥肌の方や敏感肌でも安心して使用可能です。

 

生活習慣や体質の改善

いくら頭皮に皮脂腺が多くても、健康な状態の頭皮であれば1日で皮脂が酸化したり、その皮脂から雑菌が繁殖したりすることはありません。

大半はシャンプーのやり方に問題があるため、それを変えれば改善されることがほとんどなのです。

それでも改善されない人は、もう1度日常生活を見直してみる必要があります。

食生活の見直しは、髪のニオイの改善には欠かせない!

チーズやバター、肉類などには、動物性のタンパク質と脂肪が豊富に含まれています。

これらは体内で大腸菌などによって分解されると、ニオイを発する物質を発生させるため、体臭や頭皮ニオイの原因となります。

ストレスを溜めない規則的な生活を送る!

ストレスを溜める、不規則な生活を送るなどは、カラダの機能を低下させ、皮脂や汗を過剰に分泌される原因となります。

 

予防のためのアイテムを使う

●シャンプーブラシ

シャンプーのときにブラシを使うことで、毛穴につまった汚れを上手くかき出しことができ、ニオイの解消に効果的になります。

シャンプーブラシを使えば、頭皮に負担をかけずに詰まってしまった汚れも取り除けるため、臭いが気になる人も取りいれたいアイテムです。

スキャルプクレンジング

頭皮用のシャンプーだけでは、補いきれない部分は、一週間に一回程定期的に皮脂と角質を除去することで、清潔な状態を保つことができます。

そのほか、たくさんのヘアケアアイテムがありますので、自分に合ったものを見つけましょう!

病院で相談する

髪や頭皮に悩みを感じ始めたら、自己判断をせずに皮膚科や髪の専門病院などの医療機関で相談してみましょう。

悩みの原因は人それぞれ違うため、ヘアメディカルでは無料カウンセリングなども実施しています。

 

Sponsored Link



プロから学ぶ!正しい髪の洗い方

頭皮や髪の汚れは80%がお湯だけで落ちる!

正しいシャンプーは、健康な頭皮と健やかな髪を育てます!

プロの秘密のテクニックを学んで、今日から美容室レベルのシャンプーを始めてみましょう。

Sponsored Link



正しいシャンプーが、髪や頭皮環境を健やかにする!

正しい髪の洗い方を知っていますか?

頭皮を清潔に保つためには、まず正しいシャンプー方法を身に付けるということ!ただ単にシャンプーをするだけでいいのではありません。

正しいシャンプーの方法を知ることにより、髪や頭皮環境を健やかにするだけで効果は劇的に変わります。

プロに学ぶ正しい髪の洗い方8ステップ

髪をキレイにブラッシング

まずシャワーを浴びる前に、ブラシなどで髪をキレイにとかしておきましょう。

髪が乾いた状態でブラシをすることで、髪についたホコリや汚れをある程度落とすことができます。

また、髪の絡まりをほどいて、泡立ちが良くなります。

使うならクシよりもブラシがベストです。無理やり絡まりなどをほどくのはNG!

髪はお湯で2分以上流す

シャンプーの前に、38度程度のぬるま湯でしっかり予備洗いをしましょう。

髪を濡らしてすぐシャンプーを付けるのではなく、ぬるま湯で頭皮をしっかり洗うことでシャンプーの泡立ちが良くなり、頭皮の汚れが落ちやすくなります。

お湯で2分以上流して下さい。

お湯だけで頭の汚れの約80%を洗い流すことができます。

少ないシャンプーの量で泡立ちがよくなり、シャンプーの節約もすることができます。

髪の長い人は、少し長めに3分を目安にしましょう。

シャンプーは優しく泡立てる

シャンプーは、手の上で泡立ててから髪につけていきます。

泡立っていないシャンプーをそのまま付けてしまうと、シャンプーを泡立てる時に頭皮や髪が傷ついてしまうので、シャンプーを使う時は必ず泡立ててからにしましょう。

髪と髪をできるだけこすり合わせないように、優しく洗っていきましょう。

ガチガチのヘアスプレーやスタイリング剤の落とし方

スタイリング剤がガチガチについていると、シャンプーの泡立ちが悪くなってしまいます。

その時には、整髪料を乳化するために、コンディショナーをよくもみ込んで洗い流すと、泡立ちがよくなっています。

シャンプーは指の腹でマッサージをするように

髪についた汚れは、お湯でほとんど落ちてしまいます。

髪を洗うのではなく頭皮を中心に洗っていきます。

頭皮が傷つかないように、爪は立てずに指の腹を使って優しく洗ってあげましょう。

頭をマッサージするようにシャンプーをすると、血行が改善され後のトリートメントの効果をが高くなります。

シャンプーをしっかり流す

流し残しがないように、しっかりと流しましょう。

この時も2分を目安に、お湯の温度はぬるめの35度前後!暑すぎるお湯はキューティクルの開きを大きくし、髪の栄養などを流出させてしまいます。

以外と見落としがちなのが、すすぎの工程です。

シャンプーが残ったままでは、頭皮を痛める可能性がありますので、丁寧に泡を取り除いてください。

トリートメントは頭皮にはつけない

トリートメントは、毛穴につまると良くないので髪の中間〜毛先につけます。

なるべく頭皮には付かないように注意してください。

トリートメントなどには、油分が多く含まれているため、頭皮に付けてしまうと頭皮のベタつきの原因になります。

頭皮用のトリートメントは別です。

これは頭皮につけるものですので、頭皮に揉み込むようにつけていきましょう。

トリートメント成分が頭皮を清潔にしたり、血行を良くするので健やかな頭皮になります。

トリートメントの流しは軽めに

トリートメントは頭皮にはついていないので、流しはシャンプーより軽めでOKです。

流しすぎるとせっかくトリートメントしたのにまた髪がきしんだり、絡みやすくなってしまいます。

シットリとした仕上がりが好きな人は、ヌルヌルしない程度に流すのが目安です。

軽い仕上がりが好きな人は、シャンプーと同じように流してください。最後にドライヤーをかけて髪をきちんと乾かします。

 

頭皮をきれいにするためには、シャンプーが一番大切です。正しいシャンプーのやり方を参考に、まずはシャンプーから見直してみてください。

 

Sponsored Link



 髪には冷水も悪影響

暑い夏は、冷たいシャワーで髪を洗うと気持ちがいいのですが、冷水をかけることで髪にどのような影響があるのでしょうか?

冷水で髪を洗うと、頭皮の汚れがしっかり落とせません。

お湯でシャワーすると、頭皮の毛穴が開いて皮脂などの毛穴汚れが落とせます。

冷水は毛穴を引きしめてしまうので、汚れを十分に落とせないため、抜け毛や薄毛、ニオイなど髪のトラブルを起こしてしまう原因になってしまいます。

でも、冷水を正しく使えば、健康的な頭皮や髪を作るのに役立ちます。

お湯と冷水を交互にかけると、血流が促されて髪に栄養や酸素が行きわたり、ハリ・つや・コシのある美しい髪へと導けます。

またキューティクルがひきしまって、髪がさらさらになります。

汚れを落とすためのシャワーはお湯で、髪や頭皮を健康へ導くためのシャワーは冷水で、両方を上手に取り入れましょう。

Sponsored Link



ドライヤーは、髪にどんな影響が?

髪は自然乾燥するよりも、ドライヤーを使って乾かしたほうが美しく健康的な状態を保てるのです。

でも、やり方を間違えると髪を傷めてしまうので注意が必要です。

ドライヤーの正しい使い方を学んで、ツヤのあるサラサラヘアを目指しましょう。

髪のダメージに悩まされているという人は、洗髪後の乾かし方に問題があるのかもしれません。

美しい髪を保つためには「乾かすこと」が重要!ドライヤーの熱で髪が傷みそうな気がして、自然乾燥にしているのでしょうか?

確かに、長時間、高温でドライヤーを当て続けるのは、髪のダメージにつながります。

でも、濡れたままの髪をそのままにしている方が、髪への負担が大きいのです。

髪の表面には、バリアの役割をする「キューティクル」があります。

キューティクルは、髪が濡れると開いた状態になるため、髪が濡れたままでいると、髪内部の水分やタンパク質が流出しやすくなり、パサつきやダメージの原因になります。

髪が生乾きのままでいると、変な癖がつきやすくなったり、頭皮が蒸れて雑菌が繁殖しやすくなるうえに、頭皮が冷えて血行が悪化し、抜け毛の原因になったりもします。

美しい髪を保つための髪の乾かし方

髪の毛は、表面温度が100℃以上になると、内部のタンパク質や脂質が変質し始め、傷んでいくといわれています。

タオルで水気を拭き取る・・・髪の7割ほどを乾かすのが理想

髪を絞って余分な水分を取り除いておきます。特にロングヘアの人は、しっかりと絞っておきましょう。

タオルで水分をしっかりと吸い取るように乾かします。

毛先はタオルで挟み、軽くたたくように水分を吸い取ります。地肌はマッサージするようにやさしく拭きます。

キューティクルを傷つけないよう、こすって摩擦を発生させてはいけません。

タオルドライは、ドライヤーを使う時間を短縮して髪のダメージの軽減に繋げることが目的です。タオルドライで、髪の7割を乾かすことを目安にしてください。

ドライヤーで全体を軽く乾かす・・・ドライヤーは正しく使わないと逆効果

髪から10~20cmほど離して、風が同じ場所にあたらないようにドライヤーをかけます。

頭を下に向けると根元が乾かしやすく、髪の中間部分は、ななめ45度上から風をあてるようにします。

この風の方向が、キューティクルの流れに沿って風があたる角度になり、髪を傷めにくくします。

毛先は内側から軽く丸めるようにしながら、ななめ上から風をあてていきます。

次に、指で髪をかき上げ、髪の根元を中心に、内側から外側に向かって乾かしていきます。

このとき、地肌を軽くこするように指を小刻みに動かしながら乾かすと、髪の根元に温風を送り込みやすくなります。

※キューティクルは、根元から毛先に向かってうろこ状に重なっているので、ドライヤーは上から下へ動かします。

根元以外は、髪に対してドライヤーを上から斜め45度くらいの角度で構えましょう。

熱風で髪が熱くなったら、途中で冷風に切り替えましょう。

仕上げに冷風で整えるとキューティクルが収縮し、ツヤのあるサラサラヘアに近づきます。乾かし過ぎると頭皮が乾燥してしまうので注意してください。

半乾きになったら毛先を乾かす

髪が半乾きになったら、毛先まで乾かしていきます。このときも、ドライヤーは上から斜め45度くらいで構えます。

 

※ドライヤーの前に、ドライヤーの熱や乾燥から髪を守る働きのあるヘアオイルを使うとよいでしょう。頭皮が乾燥しがちなときには、頭皮に化粧水や美容液を塗ることをおすすめします。

 

Sponsored Link



日常の間違ったヘアケア対策

何度もシャンプーをしたり、洗浄力の強いシャンプーを使う

皮脂によるベタつきや、頭皮の臭いが気になる時にやってしまうのがシャンプーです。

中には男性用シャンプーを使っている女性もいます。

確かに洗浄力が強いシャンプーを使えば、ベタつきやイオイの原因である皮脂を取り除くことができますが、皮脂には水分の蒸発を防ぎ肌を乾燥から守る役割があります。

皮脂を取りすぎると頭皮がどんどん乾燥して、さらなる乾燥を防ぐためにもっと皮脂が分泌されるようになってベタつきが悪化してしまいます。

間違ったヘアケアは頭皮の負担となるだけでなく、頭皮のニオイの原因にもなるので、洗いすぎには気を付けましょう。

日焼けによる皮脂分泌過剰

顔から下の皮膚には、メラニン色素があるのに対して、髪で守られている頭皮にはメラニンがありません。

だから頭皮は真っ白な色をしているのです。

メラニンはシミの原因物質として嫌がられることが多いのですが、実はメラニンは紫外線によるダメージから肌を守ってくれる物質です。

生成量が多すぎると、排出が間に合わなくなって皮膚に沈着してシミになりますが、皮膚を守るためにはなくてはならない存在なのです。

メラニンのない頭皮は、紫外線のダメージをもろに受けてしまいます。髪がある程度は防いでくれますが、完全に紫外線を防ぐことは不可能です。

紫外線は強い光で、肌を焦がしているようなもので、紫外線を受け続けると軽いやけどのようになり、赤みが出たり水分が蒸発して乾燥してしまいます。

日焼けして肌が火照ったり、カサカサになるのと同じことが頭皮でも起きてしまうのです。

ダメージを受けた頭皮を守るために、皮脂分泌が過剰になりベタつきやニオイが気になるようになるというわけです。

長時間帽子をかぶる、髪をまとめる

ファッション性だけでなく、職業柄帽子やヘルメットをかぶらないといけない人もいます。

帽子をずっとかぶっていると頭皮の通気性が悪くなり、蒸れて汗や皮脂が出やすくなってニオイの原因となります。

また、髪が長かったり髪をずっとまとめていると、帽子をかぶっている時と同じように頭皮が蒸れやすくなります。

肩や首のこりが慢性的にある

頭皮とは関係ない肩や首のこりも、頭皮のニオイの原因の一つです。肩や首がこっていると、近いところにある頭皮もこりやすいのです。

頭皮がこってしまうと血流が悪くなって栄養が届かなくなり、新陳代謝が悪くなります。

古い角質がたまって皮脂とくっつくことでニオイを発するようになります。

シャンプーについての豆知識

ここではシャンプー関する大切な情報をQ&A方式でお伝えいたします。

Sponsored Link



Q・朝シャンと夜シャンどっちがいい?

世の中の人のおよそ30%が朝シャンをしているようです。あなたは、どちら派ですか?

結論からだと”夜”です。髪がもっとも育つのは、成長ホルモンの分泌が高まる午後10時〜午前2時までといわれています。

この時間帯に、頭皮を清潔にしておくために、シャンプーは夜に行うことがポイントです。

こんなにある!朝シャンのデメリット

髪や頭皮が傷つきやすい

時間がないと、どうしても雑になりやすくなります。

シャンプーも、時間がないと雑になりやすく髪の絡みを無理矢理ほどいたり、爪で頭皮を傷つけたりしがちです。またドライヤーで乾かす時間もなくなるとさらによくありません。髪が痛む原因のほとんどは、髪を乾かさないことで起こるものです。

外部刺激でのダメージを受けやすい

朝シャンをしてしまうとまた油分が失われてしまいます。

髪や頭皮は、バリアがないため直で紫外線や乾燥にさらされてしまいます。

夜シャンプーしていれば寝ている間に必要な皮脂が分泌され、朝には髪や頭皮が保護されている状態になっています。

乾燥肌へのリスク

朝と夜2回のシャンプーは、頭皮の油分が不足し、乾燥肌になるリスクもあります。

皮脂は細菌などから皮膚を守る働きもありますので、皮脂がなくなってしまうと肌の免疫力も落ちてしまうのです。

油分過多になりやすい

油分を必要以上に取りすぎると、逆に油分過多になる可能性もあります。

頭皮が常に乾燥状態にあれば、いつもより皮脂の分泌を増やし補おうとするのです。これは体質が変わることに繋がります。

夜シャンプーをしなくなる

朝のみのシャンプーで済まして、夜シャンプーをしなくなります。

これが朝シャン最大デメリットです。寝ている間に必要な栄養が補われたり、修復が行われるのですがこの時、頭皮の毛穴や髪に汚れが残っていたら、髪や頭皮はキレイになりません。

頭皮の汚れは放っておくと、ニオイの原因となります。

1日の最後にはシャンプーで頭皮の汚れをリセットするのがベストです。

薄毛のリスク

朝シャン派の人が薄毛になる可能性は、夜シャン派の人に比べて高くなります。

頭皮や顔の肌の老化

過酸化脂質は、老化物質のひとつでもあります。

老化=体の酸化なのですが過酸化脂質は体の酸化によってできる物質です。

放置すると頭皮は老化し、臭いやエイジング毛の原因です。

また頭皮が老化すると、乾燥し硬くなっていきます。

そのことが、頭皮とつながった顔の皮膚の水分やハリ、キメを失わせてしまいます。シャンプーは美顔とも密接な関係性があるのです。

 

Sponsored Link



Q・正しい朝シャンの仕方は?

朝のシャンプー派の人は、夜のシャンプー派に変える方が、確実に髪と頭皮のためです。

朝シャンするための5つのポイント

1.時間は余裕をもってとる・・・時間の余裕がなくなると全てが雑になってしまいます。

2.お湯はぬるめ・・・熱いシャワーでは油分が取られすぎます。頭皮や髪への影響を極力抑えましょう。

3.シャンプーは優しく・・・泡立てただけでも十分に汚れは落ちていますので優しく洗って下さい。

4.しっかりと流す・・・流し残しは臭いや毛穴のつまりの原因ですのでしっかりと流しましょう。目安として約2分

5.スカルプ系は使わない・・・1日に2回スカルプシャンプーで洗うと、脂性肌の原因になります。

 Q・トリートメントとコンディショナーやリンスの違いは?

メーカーにより表記はバラバラで、特に決まりはありません。

つまり、とれも髪に皮膜をはり保護するケア用品であるというアイテムです。

その中でもトリートメントは、髪の中まで栄養を浸透させケアするものが多いようです。

これに対してコンディショナーやリンスは、髪の表面のケアをするだけのものが多いようです。

髪の表面をケアするのがコンディショナーやリンス、表面+内部までケアできるのがトリートメントと思えばいいでしょう。

Q・正しいトリートメントやコンディショナーの使い方は?

基本的な使い方はご存知だとは思いますが美容師流の正しいトリートメントのやり方をお伝えします。

①シャンプーを流す
②水気をしっかりときる(軽くタオルドライしてもOK)
③トリートメントを髪につける(毛先からつけていき、根元にはべったりつけない)
④2.3分放置する(蒸しタオルなどを使うとなおよし)
⑤根元からしっかり流し、毛先は軽くでOK

これが正しいトリートメント方法です。つけた後に少し時間をおいてあげるとより浸透するので効果が高まります。

 Q・トリートメントとコンディショナーを使うならどちらが先?順番は?

基本的にはトリートメントだけでカバーが可能ですので、トリートメントを使うならリンスやコンディショナーは必要ありません。

しかし、どうしても一緒にしたいのなら、トリートメント→コンディショナーの順番です。

コンディショナーを先につけてしまうと髪に皮膜ができ、トリートメント成分が浸透しにくくなってしまうのです。これは全アイテム共通の順番です。

Sponsored Link



Q・シャンプーの香りを髪に残すには?

1.よく流すこと!

シャンプーが頭皮に残ると、逆に嫌なニオイの原因になります。衛生的にもよくありませんのでしっかり流しましょう。

2.髪をケアをすること!

基本的に香りが髪に残るのは、髪の中にシャンプーの成分が浸透しているからです。ダメージ毛だと香りの成分もすぐに流れ落ちてしまい、なかなか香りが残りません。しっかり髪をケアすることにより、香りが長持ちする髪に近づいていきます。

Q・炭酸水シャンプーが安い楽天やAmazonをおすすめしない理由は?

炭酸シャンプーは、Amazonや楽天でも販売されていますが、美容師さん達からは、あまりおすすめできないようです。

なぜなら、炭酸はデリケートなものなので品質管理をきちんとしないといけないからです。

専売業者以外から通販で購入できるもののほとんどは、横流しされた商品ですので品質管理がきちんとなされてるかは不明です。ひどいケースでは、炭酸が抜けてしまっていることもあるようです。

直営店や美容室・サロンアイテムを専門に取り扱う所から購入する方が、品質管理がきちんとなされているのは確かです。

炭酸水シャンプーと正しいシャンプーに関するまとめ

 

今回の記事では炭酸水シャンプーの素晴らしい効果と、それを最大限に発揮させるために必要なシャンプーや髪と頭皮に関する情報をお伝えいたしました。

シャンプーでここまで頭皮の改善が出来るのか・・・・と実感できるのが高濃度の『炭酸シャンプー』の効果です。

髪を健康に保つためにはトリートメントも大切ですが、シャンプーに良いものを使って正しいシャンプーをすることが、健康な頭皮と美しい髪を育てる一番の近道です。

炭酸水シャンプーの効果はすぐに実感できます!自分の未来のためにも、炭酸ケアを取り入れてみませんか。

 

Sponsored Link



\ SNSでシェアしよう! /

Feliful (フェリフル)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Feliful (フェリフル)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Media Editor

その他の記事  記事一覧

  • 酵素は太るためのサプリ?その理由と方法や食べ物・太る痩せる効果の違いを解説

  • 酵素は美容効果も凄い!サプリの飲み方や酵素美容液の正しい使い方まで徹底解説

  • 水道水について完全にまとめ上げました!

  • 酵素の種類は数が膨大!生化学で分類する重要な酵素の働きや特質を徹底解説

関連記事

  • 炭酸水パックの美肌効果がもの凄い!

  • 炭酸水は体にいいの?悪いの?

  • 炭酸水ダイエットの体験談 挑戦した結果実感したこと

  • 炭酸水の効能を徹底解説!その驚きの結果とは?

  • 炭酸水のお風呂の効果がもの凄い!

  • 炭酸水ダイエットの効果で劇的に痩せる!方法や飲み方も全てお伝えします!