1. TOP
  2. 水素
  3. 水素吸引の効果や危険性・健康への副作用など徹底解説!
Sponsored Link

水素吸引の効果や危険性・健康への副作用など徹底解説!

水素   14,694 Views

水素吸引は水素吸引器を使って鼻から水素ガスと酸素の混合気体を吸い込むことで水素を摂取する方法で、医療分野での研究も行われているという特徴があります。

水素吸引に期待できる効果には、

  • 美肌
  • ダイエット
  • 冷え性改善
  • 便秘解消
  • 疲労回復
  • アトピー性皮膚炎の改善
  • アレルギーの改善
  • 糖尿病予防
  • 高血圧予防
  • 抗がん剤の副作用対策
  • 認知症予防

などがあることが分かっており、広範囲に渡る効果が期待できます。

水素吸引が幅広く様々な効果を発揮できるのは活性酸素を取り除く抗酸化力があるからです。

私たちの体に起こる病気や美容の悩みの多くは活性酸素によって引き起こされているものですので、水素吸入で活性酸素を取り除くことで予防や改善ができるのです。

しかも水素吸引は水素水と比較してより多くの水素を摂取しやすいという利点があります。

水素吸引を正しく理解し効果的に活用できるように、水素吸引の特徴や効果・効果の理由・やり方・効果が感じられないときの理由と対策について解説していますのでぜひご覧ください。

水素吸引について知り健康や美容に活かしていきましょう。

Sponsored Link



Contents

水素吸引の特徴

水素吸引は水素を摂取する方法ですが、他の方法と違うどのような特徴があるのでしょうか。

水素吸引の特徴について解説します。

水素吸引は吸引器を使って鼻から水素を摂取する方法

水素吸引では吸引器で発生させた水素を鼻から呼吸とともに摂取します。

水素水や水素サプリメント・水素風呂など他の水素水の摂取方法と違う水素吸引にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

水素吸引は水素が肺に入るから吸収効率が良い

水素吸引で水素を呼吸とともに摂取すると、水素ガスはまず肺に入ります。

肺には血管内の二酸化炭素を外へ出し新しい酸素を取り込むという働きがあります。

その働きの中で呼吸によって吸い込んだ酸素は血流に乗り全身をめぐるのです。

そして水素吸引をした場合には、新鮮な酸素とともに水素も血流に乗り全身をめぐります。

心臓から送り出された血液が全身をめぐり再び心臓に戻るまでの時間は約30秒ですので、水素吸引で水素を取り込むとたったの30秒で全身に水素を送ることができます。

水素水を飲んで全身に水素が行き渡るまでには約15分程度の時間が必要ですので、水素吸引は素早く効率良く水素を摂取できる方法といえるのです。

水素吸引は頭部全体に水素が届きやすい

水素は拡散性が高い物質です。

極小のサイズということもあり、私たちの体内に入った水素は細胞を通過してどこへでも移動できます。

水素の場合、他の成分が通過できない血液脳関門も通過することができますので、鼻から体内へ入りそのまま脳へ到達することも可能です。

水素吸引では鼻から水素を吸い込みますので、鼻を中心とした頭部には特に水素が拡散しやすいという特徴があります。

そのため水素吸引は脳の病気や不調を予防・改善しやすいのです。

 

Sponsored Link



水素吸引は医療現場でも研究されている

水素吸引はただ単に民間療法や目新しい美容法として広まっているわけではなく、医療現場でも研究がされている方法です。

水素吸引は脳梗塞対策として生まれた方法

水素吸引は元々脳梗塞の原因を取り除くことができないかというところから開発されました。

脳梗塞の原因は脳内で発生した活性酸素です。

そのため抗酸化力の高い水素を脳内に送り活性酸素の増加を抑えて脳梗塞を防ぐ方法として考え出されました。

水素吸引は先進医療Bとして認められている

水素吸引は先進医療Bとして承認されている治療法でもあります。

先進医療Bで承認された水素吸引では水素濃度2%で水素吸引を行います。

適用されるのは、心停止後に自己心拍が回復したにも関わらず昏睡状態が続いている患者に限定されます。

その状態から寝たきりなどの後遺症を水素吸引により減らそうという臨床研究です。

 

水素ガス吸入療法

<適応症>
心停止後症候群(院外における心停止後に院外又は救急外来において自己心拍が再開し、かつ、心原性心停止が推定されるものに限る。)

<技術の概要>
成人院外心停止後患者のうち、自己心拍再開後も昏睡が持続する患者を対象とし、集中治療室で18時間2%水素添加酸素を人工呼吸器下に吸入する。この間、ガイドラインに準拠した集中治療を行う。主要評価項目は90日後神経転帰良好の割合とし、副次的評価項目は90日生存率、生存期間、modified Rankin Scale(mRS),GCS,およびMini-MentalState Exam (MMSE)とする。

厚生労働省HP 先進医療の各技術の概要

 

Sponsored Link



水素吸引の効果

水素吸引は水素を効率良く摂取できる方法で、医療分野での研究も行われているものであることが分かりました。

では具体的にどのような効果が期待できるのでしょうか。

水素吸引の効果について解説します。

水素吸引の美肌効果

水素吸引には美肌効果が期待できます。

なぜなら美肌を邪魔するのは活性酸素だからです。

活性酸素を取り除く水素吸引では効果的に美肌作りができます。

水素吸引がシミやシワを予防する

シミやシワの原因というと紫外線というイメージがありますが、実際には紫外線を浴びることで発生した活性酸素によるダメージが原因です。

そのため水素吸引で水素を摂取して活性酸素を取り除くことができると、シミやシワができるのを防ぐことができます。

水素吸引がニキビを改善する

ニキビができるとそこでは炎症が起こってしまい、ひどくなると強い赤みが出たり膿が溜まってしまうこともあります。

炎症が起こっている場所では活性酸素が発生していて、どんどん炎症を拡大しようと働きかけていますので、1度できたニキビは治りづらいのです。

水素吸引で水素を摂取すれば炎症を拡大しようとする活性酸素を取り除くことができますので、水素吸引はニキビを治すのに効果的です。

水素吸引は肌のターンオーバーを促進する

水素吸引は肌のターンオーバー(=新陳代謝)を促進する働きがありますので、既にできてしまったシミをきれいにしたりニキビ跡を改善したりするのにも役立ちます。

水素によって活性酸素が取り除かれるとターンオーバーが正常な周期で行われるようになるので、シミやニキビ跡の残っている肌の層がどんどん剥がれ落ちてなくなっていき、新しくきれいな細胞に生まれ変わっていくのです。

水素の美肌効果については『水素水の肌への効果と方法』や『水素水の美容効果が絶大な理由とは?』もご覧ください。

 

Sponsored Link



水素吸引のダイエット効果

水素吸引にはダイエットの効果も期待できます。

水素吸引がダイエットに役立つ仕組みについて解説します。

水素吸引は脂肪燃焼効果を高める

水素には脂肪燃焼効果があることがマウスの実験によって明らかになっています。

食欲旺盛な肥満マウスに水素水を与えると、水素水を与えていないマウスよりも皮下脂肪・内臓脂肪・血中の脂肪の全てが低くなっていたのです。

水素水を与えたマウスとそうでないマウスの食事量や運動量に違いはありませんので、水素には生活習慣を変えなくても脂肪燃焼を高める働きがあるといえます。

水素吸引は代謝を高めて消費カロリーを増やす

また水素には代謝を高める働きがあることも分かっています。

代謝が活発になればそれだけ消費カロリーが増えますので、何もしていなくても痩せやすい状態が作れますし、運動で得られるダイエットの効果を高めることもできるのです。

水素吸引のダイエット効果については『水素水のダイエット効果を徹底解説!』もぜひご覧ください。

 

Sponsored Link



水素吸引の冷え性改善効果

水素吸引を行うと冷え性の改善にも役立ちます。

水素吸引でサラサラの血液になる

冷え性の原因の1つに血流が悪化しているということがあります。

血流が悪化する要因として血液が活性酸素の悪影響でドロドロ状態になっているということが考えられるのです。

そのため水素で活性酸素を取り除きサラサラの血液にすることができると、血流が促進され体の末端まで血液が行き届き冷えが解消されていくのです。

水素吸引で血管の老化を防げる

体の隅々まで血流を良くするためには血管が若々しく柔軟な状態であることも大切です。

血管は老化して血流量が落ちてくると細胞どうしの接着が悪くなってしまうことが分かっています。

その結果血流が行き届きにくい毛細血管は加齢とともに数が減ってしまうのです。

水素吸引をすると充分な血流量が全身をめぐりますので、毛細血管の老化と劣化を防ぎます。

そのため常に指先・足先まで温かい状態をキープできるようになるのです。

 

Sponsored Link



水素吸引の便秘解消効果

水素吸引すると便秘が解消されすっきり習慣が身につくことも期待できます。

水素吸引が自律神経の乱れを整えてすっきり

水素吸引すると体内の悪玉活性酸素が取り除かれます。

悪玉活性酸素は細胞を無差別に攻撃しますので、その攻撃にさらされる細胞は常にストレスを与えられている状態です。

するとストレスによって自律神経がうまく働かなくなり便秘がちになってしまうということが考えられます。

水素吸引でストレスの原因を取り除くことができれば自律神経が正常に働くようになりますので、便秘も解消されるというわけです。

水素吸引で解毒作用が高まる

水素吸引で体内の悪玉活性酸素が取り除かれると内臓の機能が高まります。

するとそれまで体内に溜まっていた老廃物など不要なものを外へ排出する解毒の働きが強まります。

そのため頑固な便秘も解消されていき、より良い腸内環境が整えられるという結果が期待できるのです。

水素吸引で便秘解消を目指す場合には『水素水で便秘を根本から解消すべきその理由とは?』も参考にご覧ください。

 

Sponsored Link



水素吸引の疲労回復効果

水素吸引をすると疲労感がすっきりと取れると実感する人も多くいます。

それは疲労回復のカギが悪玉活性酸素とその除去にあるからです。

疲れるのは活性酸素の影響でエネルギーが作れないから

疲れたと感じるとき体の中にはエネルギーが不足しています。

ではなぜエネルギー不足になっているかというと、活性酸素が細胞を攻撃することで細胞がエネルギーを作りにくい状態を作っているからです。

そのため水素吸引で活性酸素を取り除くと疲労感も取り除かれます。

水素吸引の花粉症などアレルギー改善効果

水素吸引をすると花粉症などアレルギー症状を改善することも期待できます。

アレルギー症状はアレルゲンに触れることで作られた抗体が、次にアレルゲンに触れたときに過剰に反応することで炎症を引き起こし症状として表れます。

そのため水素の抗炎症作用によってアレルギーの症状を改善することができるのです。

水素吸引のアレルギーへの効果は、アレルギーのメカニズムについても解説している『水素水はアレルギーに効果大!アレルギーのメカニズムと効果的な水素水の使い方について』もご覧ください。

 

Sponsored Link



水素吸引のアトピー性皮膚炎改善効果

水素吸引にはアトピー性皮膚炎の改善効果が期待できます。

水素の抗炎症作用で今つらい症状が改善される

アトピー性皮膚炎のつらいかゆみは1度出るとなかなかおさまりません。

それはかゆみを感じる炎症を起こしている部分で活性酸素が発生し、炎症をより拡大しようと働きかけているからです。

水素には活性酸素を取り除く働きがありますので、炎症が広がるのを防ぎ、症状を沈静化していく効果を発揮します。

水素が新しく丈夫な皮膚を作るからかゆみが出にくくなる

同時に水素吸引は新しく丈夫な皮膚を作るのに役立ちます。

アトピー性皮膚炎になるとかゆみでついかきむしってしまうので、肌を傷つけてしまいより敏感でかゆみを感じやすい状態を作り出してしまいます。

水素吸引をすると肌細胞の新陳代謝を促し、新しく健康な細胞を作ることにつながります。

そのため水素吸引はアトピー性皮膚炎の症状を鎮めるだけでなく、症状が出にくい健康な肌作りもしてくれるのです。

水素吸引のアトピーへの効果については『水素水がアトピーに効果的な理由とは?』も参考にご覧ください。

 

Sponsored Link



水素吸引の糖尿病予防効果

水素吸引は糖尿病の予防に効果的です。

糖尿病は血糖値のコントロールがうまくいかなくなることで引き起こされますが、水素で悪玉活性酸素を取り除くことができると、血糖値のコントロールがうまくいくようになるのです。

インスリンを分泌するすい臓は活性酸素に弱い

血糖値を下げるインスリンを分泌するすい臓のβ細胞は活性酸素に弱いということが分かっています。

そのため水素で活性酸素を取り除くことで、β細胞を守りインスリンを正常に分泌できる状態を保つことは糖尿病予防に役立ちます。

活性酸素による代謝の低下が血糖値を高くする

血糖は細胞でエネルギー作りをするときに必要なものなので、正常にエネルギーが作られているときには下がっていきます。

しかし活性酸素によって細胞でエネルギー作りを担当しているミトコンドリアが攻撃されてしまうと、エネルギー作りがうまくできずに血糖値も高いままになってしまうのです。

そのため水素の活性酸素を取り除く働きでミトコンドリアの働きがスムーズになると血糖値も下がり、糖尿病予防に役立ちます。

水素吸引の糖尿病への働きについては『水素水の糖尿病に対する効果について』も参考にご覧ください。

 

Sponsored Link



水素吸引の高血圧予防効果

水素吸引で水素を摂取すると高血圧予防にも役立つことが分かっています。

水素には血液をサラサラにする働きがありますが、その結果血圧を低くすることができるのです。

高血圧は、

  • 血管が通りにくい
  • 血液がドロドロ

といった血流が滞る状態で全身に血液を送るために心臓が大きな力を使わなければいけないことで高くなります。

そのため水素によって血液がサラサラになり血流が改善されると、大きな力でなくても全身に血液が送れるようになるので、高血圧が予防・改善されるのです。

水素と高血圧改善効果については『水素水が高血圧の改善に効果がある理由』もご覧ください。

水素吸引の抗がん剤による副作用対策

水素吸引を行うことは抗がん剤治療による副作用の対策にも効果的ということが分かっています。

がん治療を行う際に使われる抗がん剤は副作用が最大の難点ですが、水素の働きで副作用の軽減ができるのです。

しかも抗がん剤治療の効果に影響を及ぼすことはありません。

水素水の癌(ガン)と抗がん剤に対する効果とは?』では水素と抗がん剤の関係について解説していますのであわせてご覧ください。

水素吸引の認知症予防の効果

水素吸引は認知症予防にも役立ちます。

認知症は脳内で発生した活性酸素が原因となるというふうにもいわれていますので、脳内の活性酸素を除去できる水素は認知症予防にも効果的なのです。

しかも水素吸引は鼻から水素を取り入れますので、頭部全体に水素が行き渡りやすく認知症の予防に役立てられることが期待できます。

Sponsored Link



水素吸引の幅広い効果の理由

水素吸引の効果は見てきた通り、美容・ダイエットから病気対策まで幅広い分野に及んでいます。

なぜ水素がこれほど幅広く効果を発揮するのでしょうか。

水素の効果の理由について解説します。

水素吸引が効果的なのは水素の抗酸化力

水素吸引の効果の理由は水素の持つ高い抗酸化力にあります。

水素の抗酸化力で悪玉活性酸素を取り除けるから

水素の抗酸化力は体内で発生した悪玉活性酸素を強力に取り除くことができます。

悪玉活性酸素は発生すると周囲にある細胞と無差別に瞬時に反応して消えてしまいます。

そのスピードに追いついて細胞と反応するより早く悪玉活性酸素を取り除けるのが水素の特徴です。

悪玉活性酸素は様々な病気や不調・老化の原因

悪玉活性酸素は様々な病気を引き起こすと考えられていて、病気の9割は活性酸素によるとも言われています。

まだ病気ではない状態でも何となく感じる不調なども活性酸素が原因ですし、美容の悩みとしてあげられるシミやシワなども活性酸素が引き起こします。

つまり先にあげた水素吸引が効果的に働く病気・症状・悩みの全てが活性酸素によって引き起こされているものなのです。

悪玉活性酸素を取り除くことで効果を発揮する

そのため水素吸引によって悪玉活性酸素を取り除くことができると、多岐に渡る効果が発揮されます。

水素は体内で最も抗酸化力を必要としているところに到達し、そこで悪玉活性酸素を取り除き、状態を改善したり予防したりしてくれるのです。

 

Sponsored Link



活性酸素とは

活性酸素は生きている限り体内で発生し続けます。

なぜなら活性酸素は私たちが生きるためのエネルギーを作り出すときに必ず発生するものだからです。

活性酸素は体内で余った酸素

食べ物を消化吸収して得た栄養をエネルギーに変えるのは細胞のミトコンドリアです。

ミトコンドリアは栄養を呼吸によって取り入れた酸素で燃やすことでエネルギーを生み出します。

このとき使われなかった酸素が活性酸素として体内に留まってしまうのです。

悪玉活性酸素と善玉活性酸素の違い

活性酸素には悪玉活性酸素と善玉活性酸素の2種類があります。

悪玉活性酸素は様々な病気や不調の原因になる活性酸素です。

善玉活性酸素はときに免疫に役立つ働きもする活性酸素ですが、周囲にある細胞を無差別に攻撃する悪玉活性酸素が良い働きをすることはありません。

水素は悪玉活性酸素のみを取り除く

水素吸引で取り入れた水素が取り除くのは、活性酸素のうち悪玉活性酸素のみです。

細胞を攻撃しダメージを与える悪玉活性酸素のみを選択的に取り除くというのが水素の働きの特徴でもあります。

水素吸引の効果の理由については『水素水の効能が抜群である理由とは?』も参考にご覧ください。

Sponsored Link



水素吸引と水素水はどちらが良い?

水素の摂取方法には水素吸引の他に水素水もあります。

どちらが水素を摂取する方法として良いのでしょうか。

水素吸引と水素水を比較し、それぞれのプラス面とマイナス面を解説します。

水素摂取量が多いのは水素吸引

水素摂取量が多い方法で水素を取り入れたい場合には水素吸引が良いでしょう。

なぜなら水素吸引の方が水素水よりも多くの水素を摂取しやすいからです。

水素吸引と水素水の濃度は単純比較できないことに要注意!

水素吸引の方が多くの水素を摂取しやすいというのは、水素吸引の方が水素水よりも濃度が高いというわけではありません。

そもそも水素吸引で使う水素ガスは気体で水素水は液体ですので、両者の水素濃度を単純比較することはできないのです。

飽和水溶液の濃度1.6ppmに相当する水素ガスは17000ppmですので、このことからも水素吸引と水素水の濃度の比較が難しいことが分かります。

水素吸引は水素を逃さず摂取できる

それでも水素吸引の方が水素を多く摂取しやすいというのには理由があります。

それは水素吸引では発生した水素を逃さず全て摂取できるからです。

水素は極小サイズの物質なのでプラスチック容器ではすぐに抜けていってしまいますし、水素が抜けにくいアルミパウチの容器でも微量ずつ抜けていきます。

そのため水素水を購入して飲む場合、水素水に含まれる水素はどうしても少なくなってしまい、摂取できる水素の量も減ってしまうというわけです。

一方水素吸引はというと、水素吸引器で発生した水素をカニューラという吸引用の管で鼻から吸い込みます。

そのため発生した水素を逃がさないので多く摂取できるのです。

水素吸引は時間をのばせば摂取量を増やせる

また水素吸引は吸引時間を長くすればその分水素の摂取量を増やせます。

水素水の場合、水に溶ける水素の量と1日に飲める水の量に限界がありますので、どうしても水素の摂取量の上限が定められてしまいます。

水素吸引は呼吸しているだけですから上限はありません。

だから吸引時間を長くすればするほど水素の摂取量を増やせるのです。

 

Sponsored Link



手軽に試せるのは水素水

水素を健康や美容のために活用したいと考えたときに1番手軽に使えるのは水素水です。

そのため水素水は初めて水素を試すという場合に向いています。

水素水は価格が手ごろで試しやすい

水素水の試しやすさは価格の手ごろさにあります。

1パッケージなら数百円ですし、まとめて購入しても数千円程度ですぐに飲むことができるのです。

また購入できる場所が多いのも水素水が試しやすい理由です。

家庭用水素吸引器も値下がり傾向

水素水の方が価格的に手ごろですが、家庭用水素吸引器も値下がり傾向にあります。

以前は100万円以上するものばかりだったのが、20万円くらいから購入できるようになったのです。

また水素発生剤の粉末を水に溶かして水素を発生させるタイプなら1万円程度で購入できます。

サロンの水素吸引なら1時間3000円前後から試せる

水素吸引は高いというイメージがありますが、サロンで1回1時間の水素吸引をするだけなら3000円程度から試せます。

業務用で高品質の水素吸引器を3000円で試すことができるのは、価格的にも質的にもお得です。

 

Sponsored Link



水素に副作用はないから水素吸引も水素水も安心

水素吸引をする場合も水素水を飲む場合も副作用が無いという点で安心して健康や美容に活かすことができます。

水素は食品添加物としても認められている

水素は食品添加物としても認められています。

食品添加物として認められるためには相当の安全性が確認されなければいけません。

そのため水素は安心して摂取できるといえるのです。

多く取り過ぎてしまった水素は自然と抜けていく

また水素を多く摂取し過ぎてしまうということも起こり得ません。

なぜなら水素は細胞を通過したり呼吸に混ざったりしながら自然と体外へ出て行ってしまうからです。

そのため水素吸引を長い時間行ったり水素水をたくさん飲んだりしたからといって、水素の過剰摂取になるということはありません。

水素吸引と水素水どちらも取り入れるという選択肢もある

水素吸引と水素水はどちらか一方だけを選ぶのではなく、両方を取り入れるという選択肢もあります。

週に1~2回水素吸引を行って日常の水分補給を水素水で行えば、活性酸素による悪影響をより少なくして健康や美容に役立てることができます。

水素吸引器の中には水素吸引できるだけでなく水素水を作れるタイプのものもありますので、上手に活用すると良いでしょう。

Sponsored Link



水素吸引を行う方法

水素吸引を行うためには水素吸引器が必要です。

水素吸引器は購入して使うしかないのでしょうか?

水素吸引を行う方法について解説します。

家庭用水素吸引器

水素吸引を行う場合、家庭用水素吸引器は好きなタイミングで水素吸引ができるという点で優れています。

家庭用水素吸引器があればいつでも水素吸引ができる

家庭用水素吸引器は自宅で使えるので、水素吸引したいと思ったときにすぐに使うことができます。

自宅での水素吸引ならリラックスした状態で水素を摂取できますし、水素吸引中に趣味を楽しみながら行うことも可能です。

家庭用水素吸引器は高価!レンタルも上手に利用して

家庭用水素吸引器のマイナス面は高価ということです。

以前より安価になってきているとはいっても20万円程度~のものが多いので、高価であることに変わりはありません。

そこでまずはレンタルで試してみるというのがおすすめです。

レンタルを利用してまずは水素吸引を試して自分に向いているかどうか確認してから購入するか検討してみましょう。

安価なタイプの家庭用水素吸引器も展開され始めている

水素吸引器には様々なタイプのものが展開され始めていて、中には水素発生剤を水に入れることで水素を発生させるものもあります。

水素発生剤のタイプは1万円くらいの価格から販売されていますので手軽に使い始めることが可能です。

水素発生剤を購入し続ける必要がありますが、まずは安く使ってみたいという場合におすすめです。

 

Sponsored Link



ハンディタイプの水素吸引器は非常に優れている

持ち運びが可能で口から水素を吸うことができるハンディタイプの水素吸引器もあります。いつでも手軽に水素を吸引できるのでとても便利です。

また、値段もカニューラ(鼻から水素を吸う)式の水素吸引器よりも低価格で利用することができます。

水素吸引できるサロンに通う

水素吸引する方法としてサロンを利用することもできます。

サロンで水素吸引する場合には通わなければ行けないという不便さがありますが、サロンならではの利点もあります。

サロンならプロ用の水素吸引装置で水素吸引できる

サロンで扱っている水素吸引器は業務用のプロ仕様のものです。

そのためサロンで水素吸引をするとより本格的な水素吸引ができます。

扱っているサロンスタッフも水素吸引について知識豊富なはずですから、不安な点や疑問点をクリアにしながらより効果的な利用法をアドバイスしてもらえることも期待できます。

回数券を使えばお得に水素吸引できる

また多くのサロンでは回数券を発行していますので、試してみて良いようであれば回数券を購入するとお得に通うことができます。

水素吸引は週に1~2回など定期的に通うと効果的ですので、サロンごとのお得な方法で続けていきましょう。

水素吸引は通いやすいサロンを探そう

水素吸引をサロンで行う場合通いやすいサロンを探すことが大切です。

定期的に通う場所ですので、通いやすい場所にあることはもちろん大切ですし、「また行きたいな」と自然と思えるような相性の良いサロンであることも重要です。

サロンの良し悪しは実際に行ってみなければ分からないところも多いので、まずは1度お試しで水素吸引を受けてみると良いでしょう。

Sponsored Link



水素吸引は効果なし?水素吸引の効果が感じられない理由と対策

水素吸引は水素を余すことなく摂取できますし、効率的に体内に取り込むことができます。

にも関わらず水素吸引の効果が感じられないという場合にはどのような理由が考えられるのでしょうか。

水素吸引の効果が実感できない理由とその対策について解説します。

水素吸引器の選び方が間違っていた

水素吸引の効果が感じられない場合、水素吸引器の選び方が悪く充分な水素を摂取できていないということが考えられます。

水素吸引器は信頼できるものを購入しましょう

水素吸引器選びでは信頼できる高品質のものを選ぶということが大切です。

比較的安く購入できる水素吸引器もありますが、海外製の品質が安定しないものであるケースも多いので、日本製の安定した品質の水素吸引器を選ぶのが良いでしょう。

またきちんと測定された水素濃度が表記されているものであることもポイントです。

高濃度の水素吸引器を購入しましょう

水素吸引は高濃度の方が効果が出やすいので、水素吸引器選びの際も高濃度のものを選ぶようにしましょう。

ただし濃度が高ければそれだけで良いというわけではなく、メーカーの信頼性も考慮して選択してください。

 

Sponsored Link



水素吸引に使うカニューラが水素用ではなかった

水素吸引の効果が実感できない場合、水素を鼻から吸い込むためのカニューラという管が水素用のものではなかったということが考えられます。

水素吸入のカニューラは必ず水素用を選びましょう

カニューラは必ず水素専用のものを購入しましょう。

水素分子はとても小さいので専用のものでなければ水素が鼻へ届く前に管部分から抜けていってしまうからです。

これでは単にカニューラを通して呼吸しているだけになってしまいます。

水素専用カニューラは一般的に販売されている酸素用と比べて少し高いですが、水素吸引には必ず専用のカニューラを使ってください。

水素吸引の効果が持続するのは数日程度

水素吸引をすると当日は調子が良いけれど段々と効果が薄れていくと感じる人も多いですが、これはごく当たり前に見られることです。

水素は体から自然に抜けていってしまいますし、活性酸素があればそれを取り除くことでも消費されていきます。

そのため水素吸引の効果が持続するのは数日程度なのです。

水素吸引は定期的に行うと効果的

そこで水素吸引は1回行ったら終わりではなく定期的に行う習慣をつけるようにします。

すると体内に定期的に水素を取り入れることができますので、常に発生した活性酸素を取り除くことができるのです。

そのため定期的な水素吸引は水素の効果を実感しやすくなります。

水素吸引の頻度は週に1~2回がおすすめ

水素吸引は定期的に行うのが効果的ですが、その頻度は週に1~2回が最適です。

週に1~2回であればサロンに通っている場合でも負担が大きくなり過ぎないですし、家庭用水素吸引器を使う場合でも時間を作って行いやすいでしょう。

水素吸引を行う曜日を決めてあらかじめ予定として組み込んでしまうのもおすすめです。

Sponsored Link



水素吸引で活性酸素を取り除く!すっきり健康的な毎日を過ごしましょう!

水素吸引は水素を効率良くたっぷり摂取できる方法です。

  • 水素吸引器で発生した水素を逃すことなく摂取できる
  • 呼吸で水素を取り入れるから血流に乗って素早く水素が全身に行き渡る
  • 鼻から水素吸引するから特に頭部の活性酸素除去に効果的

という特徴がある水素吸引は健康にも美容にも幅広く活用できます。

特にダイエットや美肌などに水素吸引を活かす人が増えていて、美容に対する意識の高い人を中心に家庭用水素吸引器を導入したりサロンで水素吸引をする人が増えているのです。

水素吸引は元々医療分野での研究が進められてきた方法で、現在でも先進医療Bとして研究されています。

水素は体内で発生した活性酸素を取り除くことで多岐に渡る効果を発揮します。

週に1~2回の水素吸引を習慣づけて、水素の働きを美容や健康に活かしていきましょう。

Sponsored Link



\ SNSでシェアしよう! /

Feliful (フェリフル)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Feliful (フェリフル)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Media Editor

その他の記事  記事一覧

  • 妊活に睡眠が重要なワケとは?睡眠のための生活習慣や睡眠薬の影響についても解説します!

  • 妊活と年齢の関係は?妊活を始める年齢、男性の妊活と年齢の関係、についても解説します!

  • 妊活でやることとは?妊活中の過ごし方、検査や治療についてはもちろん、低温期や2人目不妊でやることも解説!

  • 妊活中の生理期間はどう過ごす?落ち込んでしまうときの対処法や着床出血との違いも解説!

関連記事

  • 水素吸入の効果が凄い!医療・美容に抜群の効果・方法を完全解説します!

  • 水素ガス吸入の効果が凄い!副作用ゼロで活性酸素を取り除く!健康や美容・妊婦のつわり・脳への働き