1. TOP
  2. コンブチャの作り方を徹底解説!失敗のリスクは衛生管理で減らせる

コンブチャの作り方を徹底解説!失敗のリスクは衛生管理で減らせる

コンブチャ   16 Views

コンブチャの作り方で最も重要になってくるのは衛生管理です。

コンブチャの作り方自体はとてもシンプルで、スコビーという株菌を甘い紅茶液に入れて保管する、というだけです。

しかし保管中に起こる発酵がうまくいくようにするために、容器の消毒をしたり紅茶を充分に冷ましたり、といったところに手間とポイントがあります。

コンブチャの作り方の過程で充分に清潔を保ち衛生的な状態で保管できなかった場合、コンブチャにカビがはえてしまったり腐敗してしまう恐れがありますので注意しましょう。

コンブチャの作り方では株菌を手に入れる必要があります。

  • コンブチャの株分け講習会に参加する
  • オークションで落札する
  • 通販でスターターキットを購入する

というのがコンブチャの株菌を手に入れる主な方法です。

手作りコンブチャを作れるようになると、紅茶液を継ぎ足すことで繰り返しコンブチャを作れるようになります。

  • ダイエット
  • 便秘解消
  • 美肌
  • 免疫向上
  • 疲労回復

など様々な効果効能のあるコンブチャを毎日手ごろな価格で継続するためにも、コンブチャの作り方のポイントを押さえてチャレンジしてみると良いでしょう。

Contents

コンブチャの作り方

コンブチャの作り方はシンプルですが、工程にはそれぞれポイントがあります。

衛生管理のためのポイント、コンブチャ株の性質によるポイントなどがありますので、きちんと押さえて手作りコンブチャに挑戦してください。

コンブチャの作り方で必要な材料と道具について

コンブチャの作り方で必要な材料と道具は下記の通りです。

  • コンブチャ株(スコビー菌) 1株
  • コンブチャ液 30~100ml
  • 紅茶のティーバッグ 1個
  • 白砂糖 カップ3分の1
  • 水 500ml
  • ガラス瓶

それぞれの材料・道具について解説します。

コンブチャの菌株スコビー

コンブチャの株菌スコビーは乳酸菌が糖分で培養されることでできたゲル状のセルロースの塊です。

餃子の皮が重なっているように層ができていて、成長して大きくなっていくときにも層が増えていくように大きくなっていくのが特徴です。

コンブチャ液

コンブチャを作るときにはコンブチャ株だけではうまく発酵しないことが多いので、コンブチャ液も一緒に加えます。

コンブチャ液に含まれている乳酸菌によって発酵が促されます。

紅茶

紅茶はできるだけ無農薬で育てられたものを選びましょう。

スーパーでも手ごろな価格で購入できる無農薬紅茶がありますので探してみてください。

白砂糖

コンブチャの発酵には砂糖が欠かせませんが、中でも発酵しやすいのは白砂糖です。

発酵の過程で白砂糖は菌のエサになります。

黒砂糖などでも作ることはできるようですが、豊富に含まれるミネラルやビタミンが原因で発酵がうまくいかない可能性があります。

健康に配慮して普段は白砂糖を使わない方でもコンブチャ作りのためだけに白砂糖を用意しているというケースもあるようですので、コンブチャを確実に発酵させるためには白砂糖を使いましょう。

コンブチャの紅茶を作るための水は浄水を使いましょう。

水道水そのままやミネラルが多い硬水などは発酵がうまくいかない原因になってしまいます。

浄水器があるようであれば浄水器の水を、ペットボトルの水であれば軟水を選ぶのが正解です。

ガラス瓶

コンブチャを作る容器はガラス瓶を使います。

プラスチックの容器は酸で溶ける可能性がありますし、金属の容器は腐食してしまう可能性があります。

そのためコンブチャ作りにはガラス瓶を使いましょう。

コンブチャの作り方の手順

次にコンブチャの作り方の手順について順番に解説します。

コンブチャの作り方1.ガラス瓶を煮沸消毒する

コンブチャの作り方ではまず最初にガラス瓶を煮沸消毒します。

煮沸消毒では大きな鍋に水とガラス瓶を入れて沸騰するまで火にかけます。

ガラス瓶が入る大きな鍋が無い場合には、お湯を使った消毒を行います。

まず最初に50度のお湯をガラス瓶に入れてから流し、次に70度のお湯を入れて同じように流し、最後に熱湯を入れて消毒しお湯を流します。

ガラス瓶の消毒はカビや腐敗を予防するために必ずしっかりと行うようにしましょう。

コンブチャの作り方2.お湯を沸かし紅茶を作る

次に分量の水でお湯を沸かし紅茶を作ります。

紅茶のティーバッグはお湯が沸騰してから入れると余分な苦味や雑味の無いおいしい紅茶に仕上がります。

ティーバッグを取り出すときにスプーンなどでぎゅーっと絞るのも雑味の原因になりますのでやめましょう。

紅茶ができたらそこへ白砂糖を加えよく溶かせば紅茶液のできあがりです。

コンブチャの作り方3.2の紅茶をよく冷ます

2で作った紅茶液は室温と同じくらいの温度になるまでしっかりと冷まします。

ここでしっかりと冷まさないままコンブチャ株を入れてしまうと、コンブチャに含まれる菌が死んでしまう原因になるからです。

コンブチャの作り方4.ガラス瓶に冷ました紅茶とコンブチャ液・コンブチャ株を入れる

紅茶液がしっかり冷めたら煮沸消毒したガラス瓶に移します。

そこにコンブチャ液を加え、最後にコンブチャ株をそっと浮かせるようにいれましょう。

コンブチャ株はできるだけ静かに衝撃を与えないように扱います。

コンブチャの作り方5.暗くて清潔な場所に置く

ガラス瓶に全てを入れたら、キッチンペーパーやガーゼでフタをしてから、暗くて清潔な場所に置きます。

コンブチャの置き場所の清潔も発酵のできを左右しますので、こまめな掃除もコンブチャ作りの大切なポイントです。

コンブチャの作り方6.飲み頃になったらコンブチャ株と液少量を残し保存用のガラス瓶に移し変える

暗く清潔な場所に置いて1週間程度するとコンブチャが飲み頃になってきます。

コンブチャの発酵は気温や季節によっても違ってきます。

夏場は3~4日程度で発酵しますし、その他の季節には1~2週間程度は発酵のために必要です。

味見をしてみて甘酸っぱくなっていたり、表面に透明の膜が張っていたり、発泡したりしている場合にには、コンブチャがきちんと発酵している合図ですので、保存用の容器に移します。

コンブチャを保存容器に移す際、次のコンブチャ作りのためにコンブチャ液100ml程度とコンブチャ株を残しておきましょう。

コンブチャの作り方7.6で残しておいた株と液に紅茶を継ぎ足してコンブチャを作れる

6でとっておいたコンブチャ液とコンブチャ株に冷ました紅茶液を加えれば、更にコンブチャを作ることができます。

株はコンブチャを作るたびに大きく成長していきますので、株分けして瓶を増やしていくことも可能です。

市販のコンブチャドリンクを使ったコンブチャの作り方

コンブチャの作り方には市販のコンブチャドリンクを使うものもあります。

コンブチャ株を手に入れるよりも手軽に試すことができるので、まずは市販のドリンクでのコンブチャ作りに挑戦するのも良いでしょう。

市販のコンブチャを使ったコンブチャ作りの材料

市販のコンブチャで作るコンブチャの材料は下記の通りです。

  • 市販のコンブチャ 100ml
  • 紅茶のティーバッグ 1個
  • 水 1ℓ
  • 白砂糖 大さじ4
  • ガラス瓶

市販のコンブチャを使ったコンブチャの作り方手順

市販のコンブチャで作るコンブチャの作り方も基本はコンブチャ株のときと同じで、甘い紅茶に市販のコンブチャを入れて発酵させるだけでできます。

  1. ガラス瓶を煮沸消毒する
  2. 甘い紅茶液を作り冷ます
  3. 2を1のガラス瓶に移す
  4. 3に市販のコンブチャを入れて軽く混ぜる
  5. ガラス瓶の口をキッチンペーパーなどでふさぎ、暗く清潔な場所で保管する

ガラス瓶の煮沸消毒の仕方や紅茶液の作り方についてはコンブチャ株で作る場合と同じです。

コンブチャの作り方で使う市販のコンブチャは添加物不使用のものが最適

市販のコンブチャを使ったコンブチャの作り方を実践する場合には、添加物不使用のピュアなコンブチャを選ぶことが大切です。

合成して作られた添加物が含まれているコンブチャの場合、添加物が異物とみなされて発酵がうまくいかない可能性があります。

またせっかく体に良いコンブチャを飲むのですから、体に負担のかかる添加物の入っていないものの方が好ましいでしょう。

コンブチャを二次発酵で楽しむ方法

コンブチャの作り方で仕上がったら、完成したコンブチャを使って二次発酵させて楽しむこともできます。

コンブチャの二次発酵をさせるときには、

  1. コンブチャの3分の1程度のフルーツを用意する
  2. ガラス瓶にフルーツとコンブチャを入れる

という2ステップで完成です。

ポイントはコンブチャの炭酸が抜けないように容器の口ぴったりのところまでコンブチャを注ぐことと、たまにガラス瓶のフタを開けて発酵によりパンパンになっている瓶の中の気体を出してあげることです。

コンブチャの作り方で注意するべき点

コンブチャの作り方で特に注意するべき点について解説します。

きちんと注意してコンブチャ作りをすることで、発酵がうまくいくようになるでしょう。

コンブチャは発酵食品のそばで保管しない

コンブチャの作り方で注意するのは、コンブチャを他の発酵食品のそばで保管しないことです。

味噌やぬか漬は作っている家庭も多い発酵食品ですが、そうした発酵食品のそばに置いてしまうと、コンブチャに他の発酵食品の菌が飛来してくる可能性があります。

他の菌がコンブチャに入ってしまうとうまく発酵しないことや、どちらか一方がダメになってしまうこともありますので、コンブチャを発酵させる際には他の発酵食品の無いところへ置くようにしなければいけません。

コンブチャは洗剤のそばで保管しない

コンブチャを保管する場所は洗剤の近くも避けましょう。

コンブチャは洗剤にも弱いので、コンブチャを保管する場所には洗剤を置かないようにします。

コンブチャを入れる容器はガラス瓶を使う

コンブチャを入れる容器はガラス瓶にしましょう。

プラスチック製の容器の方が軽く扱いやすいですが、コンブチャの酸で溶けてしまう可能性があります。

また金属の容器もコンブチャによって腐食してしまう可能性があります。

そのためコンブチャの保存容器はガラス瓶が最適です。

コンブチャはカビや腐敗に注意する

コンブチャを作るときにはカビや腐敗に充分注意することも重要です。

カビの胞子は目に見えませんのでどこから飛来してくるか分かりませんし、腐敗は発酵と同じ働きのためコンブチャを初めて作る場合には違いをうまく認識できない可能性があります。

そのためまず心がけるべきことは清潔です。

コンブチャを保管する場所の衛生管理をしっかりしておけば、カビや腐敗が起こる可能性を低くすることができます。

そしてカビや腐敗が起こってしまったコンブチャはすぐに処分しましょう。

判断に困った場合にはちょっとでも「おかしい」と感じたら飲まずに捨てるようにします。

コンブチャを育てているときには動かさない

コンブチャを育てているときにはできるだけ衝撃を与えずそっと静かにしておきます。

そうすることで株が大きく成長しやすくなりますので、コンブチャは揺らさずにそっと保管できる場所に置くようにしましょう。

コンブチャの作り方で必須の株を手に入れる方法

コンブチャを手づくりするためにはコンブチャ株を手に入れなければいけません。

しかしコンブチャ株は私たちが普段買い物する場所では購入できません。

そこでコンブチャ株を手に入れる方法を解説します。

コンブチャの株分けレッスンなどに参加し譲ってもらう

コンブチャ株を手に入れる方法にはコンブチャの株分けレッスンに参加して譲ってもらうという方法があります。

株分けレッスンではコンブチャの作り方を教えてくれますので、初心者でも作り方を身につけて株を育てていくことができるでしょう。

コンブチャを手作りしている先生と知り合えるので、コンブチャ作りで相談したいことができたときに頼れる人ができるというのも嬉しい点です。

株分けレッスンでは5000~10000円程度の参加費用が必要になってきます。

オークションで落札する

コンブチャの株はオークションで落札することもできます。

コンブチャの株分けをして出品している人がいますので、探して購入してみましょう。

出品者によってはコンブチャ作りの相談に乗ってくれる場合もありますので、アフターフォローをしてくれる人から購入するようにすると安心です。

コンブチャのスターターキットを通販で購入する

通販サイトではコンブチャ作りのためのスターターキットが販売されています。

コンブチャ株やコンブチャ液など必要なものが一通り揃ったセットなので、すぐにコンブチャ作りにとりかかれます。

スターターキットは衛生管理がされた工場で作られていますので、個人が作り株分けしているコンブチャと比較すると衛生面での安全度が高いでしょう。

ただし株分けレッスンなどとは違い、購入後のコンブチャの作り方について相談することはできません。

コンブチャ株の性質と取り扱い方法について

コンブチャ株にはどのような性質がありどのように取り扱うのが正しいのでしょうか。

コンブチャ株について解説します。

コンブチャとは

コンブチャは1970年代に流行した紅茶キノコと同じもので、液体に浮かんでいるゲル状の塊によって紅茶を発酵させたものです。

このゲル状の塊をコンブチャ株、株菌、マザーなどと呼びます。

ではコンブチャ株とはどのようなものなのでしょうか。

コンブチャの株はスコビー(scoby)という酵母菌の塊

コンブチャ株は簡単にいうとスコビーという酵母菌の塊です。

酵母には乳酸菌や麹菌・納豆菌・きのこ・カビなどの種類があります。

真核微生物といって細胞内の核に遺伝情報を持っている5~10μの菌類のこと全てを酵母と呼ぶのです。

乳酸菌でできたコンブチャ株で紅茶を発酵させるから、コンブチャは腸内環境正常化に働きかけ全身を健康で美しく保つのに役立ちます。

スコビーはセルロースでできている

そんなコンブチャ株スコビーはセルロースでできています。

セルロースというのはほとんど全ての植物に含まれている不溶性食物繊維のことで、地球に最も多い炭水化物です。

例えば身近な素材であれば綿もセルロースでできています。

スコビーはセルロースでできているので食べることができますが、味はなくコリコリとした食感だけがあります。

イメージとしてはナテデココに近い食感です。

そのためスコビーが成長して大きくなり過ぎてしまった場合には、層をはがすように株分けして食べてみても良いでしょう。

味がなく食物繊維が豊富なので、スムージーなどに入れることもできます。

コンブチャの株を育てる方法

コンブチャ株スコビーは自分で育てることができます。

育っていくときには餃子の皮が重なるように層が増えていきますが、コンブチャ株はどのように育てると良いのでしょうか。

コンブチャの株はコンブチャを作る過程で大きく育つ

コンブチャ株はコンブチャを作る過程で自然と大きく育っていきます。

特別に株を大きく育てようと意識しなくても、自然とコンブチャを作る過程で気がつかないうちに育っているものなのです。

コンブチャを作るために保管していると中に浮遊物が浮くことがありますが、これはコンブチャの菌がコロニーを作ろうとしている証拠ですので、コンブチャ株も成長していると考えて良いでしょう。

コンブチャの株を育てるときには揺らさないように注意する

コンブチャ株を育てる場合に大切なことは揺らさないことです。

なるべく移動させませんし、ぶつかったりしない場所に置くようにします。

紅茶を継ぎ足す場合にも、株に直接紅茶をあてながら注ぐのではなく、できるだけそっと端から注ぐよようにしましょう。

コンブチャの株が育ったら層をはがして株分けする

コンブチャ株は層で増えていきます。

そのため層が増えて厚みが出てきたら、はがすように株分けしましょう。

厚みが出たからといって発酵スピードが速まるわけではありませんので、株分けしてコンブチャを増やしたり、スコビー自体を食べたりして活用してください。

コンブチャの株を長期間みれないときは冷蔵保存する

コンブチャ株は基本的に常温で保管しますが、旅行などで長期間留守にする場合には冷蔵庫で保存するようにしましょう。

冷蔵庫で保存していても、再び常温に戻して紅茶液を注げば発酵が始まります。

コンブチャの作り方で手作りするのは危険!?

コンブチャを手作りするのは危険だというようにいわれることがあります。

紅茶キノコが流行した際にも、手作り紅茶キノコで食中毒の症状が出た例が複数あったことから人気が下火になっていったといわれています。

ではなぜコンブチャの手作りは危険なのでしょうか。

その理由と手作りコンブチャの危険性を避ける方法を解説します。

コンブチャの作り方は衛生管理がカギ

コンブチャの手作りが危険といわれる第一の理由は衛生管理です。

自宅でのコンブチャ作りでは工場のように厳密な衛生管理ができません。

そのため有用な菌だけでなく体に害を及ぼす菌まで繁殖してしまうことがあるのです。

そのため安全にコンブチャを手作りするためには、まずは衛星管理の徹底が大切になります。

コンブチャの保存容器やスプーンについた雑菌がカビの元になる可能性

コンブチャ作りをするときにはガラス瓶やスプーンなどを使いますが、これらに元からついていた雑菌がコンブチャのカビや腐敗の原因になることがあります。

そのためコンブチャ作りの道具は全て煮沸消毒して使うようにしなければいけません。

コンブチャを扱う手も清潔に

コンブチャは清潔な素手で扱うことが推奨されていますが、このときにも手はきちんと洗ってから扱うようにします。

手に雑菌がついているとコンブチャにそれが付着してしまいダメになってしまうことがあるからです。

コンブチャの保管をする場所も清潔を保ちましょう

容器や手だけでなく、コンブチャを保管する場所の衛生管理も大切です。

直接触れた部分からだけでなく、空気中を飛散したカビの胞子などがコンブチャに入り込むことも考えられるからです。

そのためコンブチャの保管場所はマメに掃除をして清潔を保つようにしてください。

コンブチャの作り方では自然とアルコールが発生していることに注意

コンブチャの作り方で手作りすると危険といわれる2つ目の理由に、コンブチャ作りの過程では自然とアルコールが発生しているということがあげられます。

自然と発生したアルコールが含まれているので、妊娠中や子供などアルコールを飲めない人は注意が必要というわけです。

コンブチャの発酵の過程でアルコールが発生している

コンブチャは発酵飲料ですので、乳酸菌などの細菌が糖分を分解することで作られます。

乳酸菌が糖分を分解するときにはアルコールと二酸化炭素が発生します。

そのため手作りしたコンブチャにはどうしてもアルコールが含まれてしまうのです。

コンブチャの作り方で発生するアルコールは0.5%程度

しかしコンブチャの作り方で手作りした場合、アルコール濃度は0.5%程度です。

そのためお酒のように強いアルコールが含まれるというわけではありませんので、通常の健康な大人であれば問題なく飲めることがほとんどです。

コンブチャを飲みたい妊娠中や授乳中の方は要注意

コンブチャに含まれるアルコールに注意しておいて欲しいのは、妊娠中や授乳中の方や子供です。

アルコールを飲めないこれらの方々は、コンブチャのごくごく少量のアルコールにも注意しておいた方が良いでしょう。

コンブチャの作り方が難しいと感じるなら市販のコンブチャを選べばOK

コンブチャの衛生管理やアルコールに注意をしながら手作りするのが大変という場合には、市販のこコンブチャを購入しても良いでしょう。

市販のコンブチャであれば妊娠中に飲んでも問題無いものもありますし、衛生管理も徹底されていますので安心です。

ドリンクタイプだけでなく、パウダーやサプリメントになっているコンブチャもありますので、ライフスタイルによってタイプが選べるのも嬉しい点です。

コンブチャの効果効能について

コンブチャの作り方で作ったコンブチャには様々な効果効能がありますので、その一部を解説します。

コンブチャのダイエット効果

コンブチャの効果効能として期待されている働きにダイエットがあります。

ダイエット目的でコンブチャの作り方を知りたいという人も大勢いるでしょう。

コンブチャはなぜダイエットに効果的なのでしょうか。

コンブチャの整腸作用でぽっこりお腹がすっきり

コンブチャを飲むと含まれている乳酸菌や酵素の働きで腸内環境が善玉菌優勢に整えられます。

そのためお通じが定期的にされるようになり、便秘が解消されることが期待できるのです。

その結果、お腹がすっきりしてぽっこりお腹が解消されていくでしょう。

コンブチャのポリフェノールで代謝が高まる

コンブチャにはポリフェノールが含まれていますが、ポリフェノールの抗酸化作用は代謝を高めて痩せやすく太りにくい状態を作ってくれます。

年齢を重ねてからよりも若い頃の方が同じものを食べ同じ運動をしていても痩せやすいですが、それは代謝が高いからです。

ポリフェノールは抗酸化作用によって細胞を若々しい状態に保ちますので、若い頃のように痩せやすい状態を作れます。

コンブチャの免疫力を高める効果

コンブチャには免疫力を高める働きもあります。

コンブチャが腸内環境を良くするから免疫細胞が活発になる

免疫力は腸内環境と関係があります。

それは免疫力を高める免疫細胞の多くが腸内にあるからです。

腸内環境を善玉菌優勢の良い状態に保つことで、体内の免疫細胞を増やすことができ免疫力向上につながるというわけです。

コンブチャで冷え性が改善されるから免疫力が高まる

免疫力は体温が1度さがると30%低下するといわれています。

そのためコンブチャの血流改善の働きで冷え性が改善されると、体温があがりやすくなり免疫力が高まることが期待できます。

コンブチャの肝機能を強化する効果

コンブチャには肝機能を強化する働きもあります。

肝臓の解毒作用をサポートするグルカル酸とトルラ酵母菌がコンブチャには含まれていますので、その分肝臓を休ませることができ肝機能が高まるというわけです。

コンブチャのその他の効果

コンブチャには他にもたくさんの効果があります。

コンブチャの美肌効果

コンブチャは美肌にも役立ちます。

整腸作用によって便秘が改善されると吹き出物で肌荒れしにくくなりますし、抗酸化物質によって活性酸素の悪影響を受けにくくなりますので美しい肌作りに役立つのです。

コンブチャのアンチエイジング効果

コンブチャに含まれている抗酸化物質のポリフェノールはアンチエイジングにも効果的です。

抗酸化物質は活性酸素を取り除いてくれますが、それによって活性酸素が肌細胞を攻撃して老化してしまうのを避けられます。

そのためシミやしわができにくく若々しい状態を保てます。

コンブチャのむくみ解消効果

コンブチャには豊富なミネラルとL-シトルリンが含まれているのでむくみ解消にもつながります。

ミネラルがバランス良く体内に存在することで余分な水分が溜まりむくむことを避けられますし、L-シトルリンの筋肉をほぐす働きで凝りによってむくむことを防げるのです。

コンブチャのがん予防効果

コンブチャにはポリフェノールが含まれていますので、抗酸化作用によるがん予防の働きが期待できます。

がんは活性酸素によって引き起こされる病気といわれていますので、活性酸素を取り除くポリフェノールを摂取できるコンブチャはがん予防に効果的というわけです。

コンブチャのストレス解消効果

コンブチャは腸内環境を正常化することでストレス解消効果のあるセロトニンの生成を促す働きがあります。

セロトニンの多くは腸内で作られるため、善玉菌優勢の腸内だとセロトニンが作られやすくなるというわけです。

コンブチャの効果効能については『コンブチャの効能について徹底解説!コンブチャが効果抜群な理由』『コンブチャの効果はダイエット・美容・健康に抜群に効く!』もぜひご覧ください。

コンブチャの作り方は衛生管理が重要

コンブチャの作り方自体はとても単純で、甘い紅茶液にコンブチャ株とコンブチャ液を入れることで作れます。

しかし発酵というのは単純ではなく、しっかりとした衛生管理や発酵具合を見極める目が必要となります。

特に衛生管理は重要です。

  • ガラス瓶をきちんと煮沸消毒すること
  • スプーンなど道具を煮沸消毒すること
  • 作業する手を清潔に保つこと

これらはコンブチャをきちんと発酵させるために必ず徹底しなければいけません。

コンブチャの作り方にはコンブチャ株が必要なので、

  • コンブチャの株分けレッスン
  • オークション
  • 通販のスターターキット

などで手に入れてチャレンジしてみましょう。

初めてのコンブチャ作りであれば、作る過程で出てきた疑問にも答えてくれるアフターフォローのある方法で手に入れるのも良い方法です。

コンブチャはスコビーという菌の塊ですが、他の発酵食品と同じ場所で保管してしまうとどちらかい一方がダメになってしまう可能性がありますので、清潔なだけでなく他の発酵食品と違う場所で保管するということも大切です。

コンブチャは

  • ダイエット
  • 美肌
  • 免疫力向上
  • ストレス解消

など様々な働きが期待できるので、アメリカを中心に世界で人気となり日本にも再びやってきました。

衛生管理や発酵食品の管理が難しいと感じる場合には市販のコンブチャを取り入れる方法もありますが、手ごろな価格で飲み続けられる手作りコンブチャにはコストパフォーマンスの面での魅力もあります。

コンブチャの作り方を学んで自宅でチャレンジする場合には、衛生管理に細心の注意をはらって取り組んでみてください。

コンブチャの作り方を学び実践することで、コンブチャの良さを日常的に手軽に活かせるようになっていきますよ。

 
 

■Amazonギフト券の抽選方法

上記に登録すると毎月1日にAmazonギフト券10,000円プレゼントの抽選会を行います。
当選者はメールにてご連絡いたします。

■10大プレゼントの内容
・水素水完全理解コンプリートブック(PDF)
・炭酸水完全理解コンプリートブック(PDF)
・シリカ水完全理解コンプリートブック(PDF)
・豆乳ダイエット完全理解コンプリートブック(PDF)
・コンブチャ完全理解コンプリートブック(PDF)
・スムージー完全理解コンプリートブック(PDF)
・水素水完全理解コンプリートブック(音声版)
・炭酸水完全理解コンプリートブック(音声版)
・シリカ水完全理解コンプリートブック(音声版)
・豆乳ダイエット完全理解コンプリートブック(音声版)
・コンブチャ完全理解コンプリートブック(音声版)
・スムージー完全理解コンプリートブック(音声版)

■メルマガではブログでお伝えしきれない最新情報を配信いたします。

ぜひ、楽しみにしてください!!

\ SNSでシェアしよう! /

水メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

水メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

A

A

その他の記事  記事一覧

  • コンブチャで痩せる理由とやり方・方法について全てお伝えします!

  • コンブチャダイエットは効果抜群!正しく実践して痩せ体質になる方法

  • コンブチャの効果はダイエット・美容・健康に抜群に効く!

  • コンブチャの作り方を徹底解説!失敗のリスクは衛生管理で減らせる

関連記事

  • コンブチャダイエットは効果抜群!正しく実践して痩せ体質になる方法

  • コンブチャの効果はダイエット・美容・健康に抜群に効く!

  • コンブチャの効能について徹底解説!コンブチャが効果抜群な理由

  • コンブチャで痩せる理由とやり方・方法について全てお伝えします!