1. TOP
  2. スムージー
  3. 美肌スムージーはニキビや肌への効果が凄い!理由と作り方や方法の全てを完全公開!
Sponsored Link

美肌スムージーはニキビや肌への効果が凄い!理由と作り方や方法の全てを完全公開!

スムージー   12,326 Views

美肌スムージーを飲む習慣をつけると肌が美しく変化していきます。

それはスムージーには美肌作りに必要なものがたっぷり含まれているからです。

  • 抗酸化物質
  • 酵素
  • たっぷりの栄養

スムージーに含まれるこれらの有効成分が、体の内側からきれいな肌を作ってくれます。

美肌スムージーはポイントを押さえれば誰でもすぐに手作りできますので、気軽に毎日の暮らしに取り入れることができます。

  • 常温で作る
  • 熱帯の果物を使い過ぎない
  • 野菜と果物を6:4の割合で使う
  • 豆乳や牛乳ではなく水で作る

これらのポイントを意識して美肌スムージーを作れば、アンチエイジングやニキビの改善ができるとというわけです。

また美肌のためには糖質を抑えたスムージーを飲むことも大切になってきますので、果物にどれだけの糖質が含まれているのかということを意識して材料選びをすることも重要です。

美肌スムージーは手作りしたり市販の粉末スムージーを利用したりすることで簡単に実践できます。

スムージーで確実に美肌作りができるようになるために、作り方や飲み方・スムージーで美肌になる理由について知り、正しく活用してきれいになっていきましょう。

Sponsored Link



Contents

美肌スムージーが肌にいい理由

美肌にスムージーが良いというのは多くの人が知っていることです。

ではなぜスムージーを飲むことで美肌になれるのでしょうか?

美肌スムージーが美しい肌のために良い働きをする理由について解説します。

抗酸化物質の働きでアンチエイジングができる

まずあげられるのはスムージーにたっぷり含まれている抗酸化物質によるアンチエイジングの働きです。

老化は細胞の酸化によって引き起こされます。

コラーゲンなど肌のハリを保つ細胞が酸化して老化すればシワやたるみになるという具合です。

抗酸化物質をとると細胞の酸化の原因になる活性酸素を取り除いてくれますので、アンチエイジングすることができます。

シミやシワの原因になる活性酸素を取り除ける

スムージーにたっぷり含まれる抗酸化物質には、細胞を酸化させシミやシワの原因になる活性酸素を取り除く働きがあります。

そのためシミやシワができにくくなりますし、今あるシミやしわが薄く目立たなくなっていくことも期待できます。

活性酸素は日々の生活の中で常に発生していますが、紫外線やストレス・飲酒・喫煙などによって特に多く発生します。

そのためスムージーの抗酸化物質によって活性酸素を除去するとともに、活性酸素をできるだけ発生させない生活習慣を心がけるようにすると、美肌スムージーの効果がぐっと高まります。

抗酸化物質でターンオーバーが正常化される

スムージーの抗酸化物質は肌細胞のターンオーバーを正常化し、日々新しくうまれる細胞にスムーズに入れ替わるのをサポートします。

ターンオーバーが乱れると古い角質がいつまでも肌表面に残ってしまい、肌はゴワつき荒れていきます。

しかし抗酸化物質によってターンオーバーが正常に行われるようになれば、不要になった古い角質はスムーズに剥がれ落ちていきますし、その結果新しく健康な細胞が常に肌表面に現れることになるのです。

そのため美肌スムージーの抗酸化物質はきれいな肌を作り出してくれるのです。

 

Sponsored Link



酵素が腸内環境を整えるから美肌になれる

美肌のためには肌表面にだけ注目していたのでは不十分です。

体の内側、特に腸内環境を整えることが美肌のためには重要になってきます。

そして腸内環境を整えるためにはスムージーに含まれている酵素が役立ちます。

腸内の悪玉菌が活性酸素を作る

美肌のために腸内環境を整えることが重要なのは、腸内にいる悪玉菌が活性酸素を作る原因になるからです。

紫外線やストレスなど外側からの刺激で発生する活性酸素をいくら取り除いても、体内で発生する活性酸素を放置していてはなかなか美肌に近づくことはできません。

そのためスムージーの酵素によって腸内環境を整えることは美肌につながるのです。

腸内環境が整うとお手入れの効果が出やすくなる

スムージーに含まれる酵素で腸内環境が整うと、スキンケアの効果が出やすくなります。

腸内環境が整うと活性酸素を発生させる悪玉菌は減り、善玉菌優勢の状態になります。

そのため活性酸素の悪影響を受けることが少なくなりますので、普段と同じお手入れをしていても肌の調子が整いやすいですし、特別なスキンケアをしたときにも普段との違いを実感しやすくなるのです。

スムージーと腸内環境正常化との関係については『スムージーで便秘解消!水溶性食物繊維で快便習慣!』もご覧ください。

スムージーのたっぷりの栄養で健やかな肌細胞が作られる

スムージーには普段の食生活で不足しがちなビタミンやミネラルがたっぷり含まれています。

そのためスムージーを飲み始めてから新しく作られる肌細胞は、それまでよりも健やかで美しい状態です。

抗酸化物質によりターンオーバーが正常化されて美しい肌細胞が表面に出てくるようになると、キメの整った美肌になれます。

Sponsored Link



肌が変わった!美肌スムージーの美容効果

美肌スムージーを飲むと肌の変化を実感することができます。

スムージーで感じられる美容効果について解説します。

抗酸化作用で美白できる

美肌スムージーの美容効果として美白があげられます。

スムージーに豊富に含まれている抗酸化物質により美白ができるからです。

美白の大敵紫外線の悪影響を最小限にする

スムージーで美白ができるのは、シミやくすみの原因になる紫外線の悪影響を抗酸化物質によって最小限にすることができるからです。

紫外線を浴びると肌では活性酸素が発生します。

そして活性酸素が肌細胞を攻撃し、その攻撃から身を守るためにメラニン色素が生成されることでシミやくすみができてしまうのです。

スムージーに豊富に含まれている抗酸化物質は肌細胞を攻撃する活性酸素を取り除く働きがあります。

そのためスムージーを飲んでいるとメラニン色素が生成されにくくなりますので、美白になれるというわけです。

正常なターンオーバーで今あるシミやくすみが消えていく

また今あるシミやくすみを薄く目立たなくするのにもスムージーは役立ちます。

なぜなら抗酸化物質がターンオーバーを正常な状態に導き、シミやくすみの色素がある細胞の排出を助けるからです。

シミやくすみはできると消えないというものではありません。

ターンオーバーが正常に行われれば時間の経過とともに徐々に薄くなり消えていきます。

シミやくすみがなかなか消えないのはターンオーバーが正常に行われていないからです。

そのため抗酸化物質によって正常なサイクルでターンオーバーが行われるようになると、シミやくすみは段々と消えてなくなっていきます。

 

Sponsored Link



ニキビやニキビ跡の改善も可能

美肌スムージーはニキビやニキビ跡の改善にも役立ちます。

抗酸化物質がニキビの炎症を抑える

ニキビは炎症が起きることで痛みや赤みを伴います。

そして炎症の起こるようなひどいニキビは治るまでに時間がかかります。

その理由は炎症の患部で発生する活性酸素によります。

炎症が起こると患部では活性酸素が発生し、その活性酸素が「もっと炎症を拡大させろ!」と騒ぎ立てます。

そのためニキビの症状はなかなか良くならず長引きやすいのです。

スムージーに含まれている抗酸化物質はニキビの患部で発生する活性酸素を取り除くことで、ニキビの炎症が拡大していくサイクルを止めることができます。

治りにくいニキビの症状も抗酸化物質の働きによってスムーズにおさまっていきます。

ターンオーバーの正常化と健やかな肌作りでニキビ跡も撃退

ニキビは治ってからもニキビ跡が残ることがあり、これが悩みの種になることも多いものです。

スムージーの抗酸化物質は気になるニキビ跡の改善にも役立ちます。

ニキビ跡をきれいな状態にするためには、ターンオーバーの正常化が鍵になります。

正常なターンオーバーが行われるようになれば、ニキビ跡は次第に薄くなり消えていきます。

スムージーの抗酸化物質はターンオーバーを正常な状態に導くことでニキビ跡の悩みを解決してくれるのです。 

Sponsored Link



border=”0″ />

美肌スムージーの作り方

美肌スムージーは身近な材料と道具で簡単に手作りすることができます。

美肌スムージーの基本的な作り方とより効果的にするためのポイント・おすすめレシピについてまとめます。

美肌スムージーは簡単に手作りできる

美肌スムージーの作り方は簡単です。

  1. 野菜と果物を全て一口大に切る
  2. 1の材料と水をミキサーに入れて撹拌する

たった2ステップで完成します。

加熱したり味付けに気をつかう必要もありませんので、料理に自信が無い人でも簡単にできるはずです。

いつも食べている朝食作りよりも手間がなく、手軽に豊富な栄養と美肌に良い様々な成分を取り入れることができる方法です。

 

Sponsored Link



手作りスムージーは普通のミキサーで作れる

美肌のための手作りスムージーは高性能な専用ミキサーを使わなければいけないと思っている人もいるかもしれません。

もちろん高性能なミキサーはそれだけ野菜と果物の栄養を逃さずにスムージーにすることができますが、今自宅にある普通のミキサーやブレンダーでも充分栄養たっぷりでおいしいスムージーを作るこことができます。

自宅にあるミキサーでなめらかなスムージーを作るコツ

スムージーのおいしさは食感によって左右されます。

ざらざら感が残り舌触りが悪いスムージーはまずく感じられますし、なめらかで舌触りの良いスムージーは同じ材料で作られていてもよりおいしく感じます。

安価なミキサーやブレンダーの場合には高価なものと比較してパワーが弱いことが多いので、どうしてもざらざら感が残ってしまいがちです。

これをなめらかでおいしいスムージーにするためのコツは、材料をなるべく小さく切るということです。

葉物野菜はみじん切りにして、りんごなどかための材料はすりおろしてミキサーに入れれば、パワーが多少足りなくても充分なめらかでおいしいスムージーに仕上がります。

高性能なミキサーなら種まで丸ごと飲める!

今自宅にあるミキサーや安価なミキサーでも充分おいしい手作りスムージーができます。

しかし

  • 材料を細かく切る手間を省きたい
  • 皮や種も一緒にとりいれるホールフードを実践したい

と考えている場合には高価なミキサーを選びましょう。

高価でパワフルなミキサーであれば大きめの材料でもなめらかなスムージーに仕上がりますし、種まで飲めるスムージーを作れます。

 

Sponsored Link



美肌に効果的なスムージーの作り方

美肌のためのスムージーを作る場合にはいくつかのポイントを押さえておくことが重要です。

きちんとポイントを押さえることで美肌に効果的なスムージー作りができます。

スムージーは常温で作る

美肌スムージーの基本は常温で作ることです。

味を楽しむためのスムージーであれば、凍らせた果物を使ったり氷を加えたりして冷たくしても構いません。

しかし美肌のためにスムージーを飲むのであれば、常温の材料を使ってスムージーを作ります。

なぜなら冷たいスムージーは体を冷やし、冷えは美肌にも悪影響を及ぼすからです。

体が冷えると体温が下がりますが、体は体温をなんとか維持しようと血管をぎゅっと縮ませます。

そして血管が縮んだ状態が続くと血流が滞るので、充分な栄養や水分が行き届かず不要なものが溜まってしまい、代謝が悪い状態が作られてしまいます。

代謝が悪くなってしまうと不要になった角質がスムーズに剥がれ落ちなくなってしまいますので、肌がゴワついてしまったり、シミやくすみができやすくなってしまったり、ニキビができやすくなってしまったりするのです。

つまり冷たいスムージーは美肌には悪影響といえます。

スムージーに含まれる成分を美肌のために存分に活かすためには、常温でスムージーを飲むようにしましょう。

暑い場所で採れる果物を使い過ぎない

暑い場所や夏場が旬の果物は体を冷やす働きがあるといわれています。

そのため、バナナやマンゴー・スイカといった果物をスムージーに多用し過ぎないようにしましょう。

スムージーに使う材料選びの基本は旬のものを使うことです。

例えばスイカを夏場に適量使うのであれば問題ありませんが、冬なのにスムージーにスイカを入れるというのは避けた方が良いでしょう。

野菜と果物の割合は6:4が基本

美肌スムージーを作る場合には野菜と果物の割合を6:4にするのが基本です。

果物にも美肌に効果的なビタミン類が豊富に含まれていますが、同時に糖分も多く含まれています。

糖分はとり過ぎてしまうと美肌を妨げる原因になってしまいますので、美肌のためのスムージーは野菜を中心に作るようにしましょう。

6:4の割合だと最初は飲みにくく感じるかもしれません。

その場合には少し果物の割合を多めにしたスムージーから始め、徐々に野菜を多くしていくようにしましょう。

豆乳などたんぱく質は使わない

美肌スムージーには豆乳などたんぱく質は使わずに水で作ります。

なぜならたんぱく質を一緒にとるとスムージーの栄養の吸収率がさがるといわれているからです。

美肌のためにはたんぱく質も欠かせませんが、スムージーとして同時にとるのではなく、スムージーは単独でとりたんぱく質は食事などでうまくとるようにしましょう。

また豆乳の場合にはスムージーにたっぷり含まれている酵素の働きを抑制してしまうというのもマイナス面としてあげられます。

スムージーの酵素は腸内環境を整えることで美肌作りをサポートしてくれますので、酵素の働きを美肌に活かすためにも美肌スムージーは水で作りましょう。

スムージーの作り方については『スムージーの作り方は簡単!基本の作り方から自作レシピの作り方まで全てお伝えします』もご覧ください。

 

Sponsored Link



美肌におすすめ!おいしいスムージーのレシピ

美肌に効果的でしかもおいしいスムージーのレシピを紹介します。

小松菜と柿でビタミンCたっぷりのグリーンスムージー

  • 小松菜1束
  • 柿100g
  • 水100ml

小松菜はクセが無く飲みやすいですし、柿は甘みをプラスしてくれますので、とても飲みやすいスムージーに仕上がります。

しかも柿は美肌に欠かせないビタミンCがみかんの約2倍も含まれていますので、美肌のためにはたっぷりとりたい果物といえます。

小松菜スムージーの魅力は『小松菜スムージーの効果が凄い!作り方・飲み方も全てお伝えします!』でも解説していますのでご覧ください。

うれん草とキウィで作る夜の美肌スムージー

  • ほうれん草1束
  • キウィ1個
  • 水200ml

ほうれん草は抗酸化作用の高いビタミンA・C・Eをたっぷり含んでいますし、キウィにもビタミンCをはじめ豊富なビタミンが含まれていますので、美肌作りに欠かせません。

ただしキウィにはソラレンという紫外線の吸収率を高める成分が含まれていますので、飲んだ後に紫外線を浴びることの無い夜に飲むようにしましょう。

ほうれん草スムージーについては『ほうれん草スムージーは生が効果大!レシピや作り方のすべて!』もご覧ください。

トマトとりんごといちごで作るレッドスムージー

  • トマト1個
  • りんご4分の1個
  • いちご5個

トマトには美白に効果的なリコピンが、りんごには強力な抗酸化作用を持つりんごポリフェノールが、いちごにはたっぷりのビタミンCがそれぞれ含まれています。

更にりんごもいちごも食物繊維が豊富なため、腸内環境を整えることでも美肌をサポートしてくれます。 

Sponsored Link



美肌のためには低糖質のスムージーが効果的

美肌スムージーは抗酸化物質やビタミン類が豊富なことや、酵素や食物繊維で腸内環境が整えられることなどが重視されます。

そしてそれと同じくらい大切なのが低糖質であることです。

糖質制限というとダイエットが思い浮かびますが、美肌のためにも低糖質は意識しておきたいポイントといえます。

糖質は美肌の大敵

糖質は体にとって必要な栄養ですが、とり過ぎると美肌を邪魔する存在になってしまいます。

そのため美肌のためにスムージーを飲むのであれば低糖質を意識したスムージーを作るようにしましょう。

とり過ぎた糖質はコラーゲンとたんぱく質に結びつく

糖質は適量とっている分には問題ありませんが、過度にとってしまうと糖化という反応を引き起こし美肌を邪魔します。

糖化というのは糖質がコラーゲンとたんぱく質に結びつくことです。

なぜ糖化が美肌を損ねるかというと、体内のコラーゲンのうち40%・たんぱく質のうち30%が皮膚に存在しているからです。

そして糖化によって作られる糖化生成物は褐色をしているので肌がくすんでしまいます。

美肌のためには低糖質を意識する

糖化生成物を作らず肌がくすむのを抑えるためには、糖化しないように低糖質を意識することが重要になってきます。

そのためスムージーを飲む場合にも糖質を意識した材料で作ることが大切です。

野菜も果物も糖質が低いものを選んでスムージーを作るようにしましょう。

 

Sponsored Link



美肌のためのスムージーは糖質の少ないフルーツを選んで

スムージーはヘルシーで栄養たっぷりな飲み物なので美肌にも無条件で効果があると考えがちですが、使う材料によっては美肌に逆効果を及ぼすこともあります。

糖質たっぷりのフルーツを使い過ぎている場合もそうです。

フルーツはヘルシーなイメージがありますが、意外と糖分を多く含んでいるものが多いので糖質を控えたい場合には注意しなくてはいけません。

低糖質のフルーツには、

  • ラズベリー
  • いちご
  • すもも
  • 夏みかん
  • ブルーベリー

などがあります。

逆に糖質の多いフルーツには、バナナ・マンゴー・ぶどうなどがありますので注意しましょう。

糖質を抑えたスムージーなら美肌と同時にダイエットにも効果的

低糖質の果物を使った糖質を抑えたスムージーは、美肌だけでなくダイエットにも効果的です。

スムージーは朝食などと置き換えて飲むケースも多いですが、毎日の習慣として実践するだけで食事で摂取するはずだった糖質もカットできますので、自然と糖質オフダイエットにもなります。

くすみを抑えてダイエットにもなりますので、美肌スムージーを取り入れる際には糖質にも意識を向けていきましょう。

低糖質で美味しいスムージーなら市販の粉末タイプを選ぶのが正解

  • 低糖質のスムージーを作るために材料を調べるのが難しい
  • 材料が限られてしまうのでいつも同じレシピになってしまう

という場合には市販の粉末タイプスムージーを活用しましょう。

粉末タイプのスムージーを選ぶ場合には、品質表示に糖質が表示されているものから選ぶことで確実に低糖質のものを選べます。

粉末スムージーなら手作りスムージーよりも更に手軽に作れますので、継続しやすさも魅力です。 

Sponsored Link



美肌スムージーの効果的な飲み方

美肌スムージーは飲み方のポイントを押さえると更に効果を発揮します。

美肌スムージーを活かす飲み方のポイント

美肌スムージーの働きを存分に活かすための飲み方のポイントをまとめます。

1日に1ℓ飲む

美肌のためにスムージーを飲む場合、1日に1ℓ飲むと効果が実感しやすくなります。

1ℓ飲むといっても1度に全てを飲みきるわけではなく、1日のうち数回に分けて合計1ℓ飲めるようにします。

例えば朝・昼・晩の食事前とおやつが欲しくなる10時と15時におやつ代わりに飲むようにすれば、1回分200ml飲むことで1日に1ℓのスムージーを飲めます。

それでもスムージーを1ℓ飲むのはスムージーの習慣を始めたばかりのときには大変と感じることでしょう。

そんなときには無理せず自分のペースでまずは継続していきましょう。

量にこだわり過ぎて続けられなくなってしまうことよりも、少しずつでも毎日続けることの方が美肌のためには重要です。

胃がからっぽのときに単独で飲む

またスムージーを飲む際には胃がからっぽの空腹時にしましょう。

胃に何も入っていない状態でスムージーを飲むと、スムージーに含まれる栄養の吸収が良くなるからです。

そのためスムージーを飲むときには最低でも前後40分間は何も口にしないようにします。

噛みながら飲む

美肌のためにはスムージーを噛みながら飲むことも重要です。

なめらかでおいしいスムージーは噛まなくてもごくごく飲めてしまいますが、それでは胃腸の消化吸収の働きが落ちてしまいます。

噛むことと腸のぜんどう運動には関連がありますし、噛むことで消化を促す酵素の分泌が促進されますので、スムージーを飲むときには意識して噛みながら飲むようにしましょう。

また噛むことで分泌される唾液に含まれるパロチンというホルモンには若返りを促す働きがあることが分かっています。

そのため美肌のためにアンチエイジングしたいと考えている場合にもスムージーは噛みながら飲むことが必須です。

 

Sponsored Link



美肌に効果的なのは朝のスムージー

スムージーは飲む時間帯によって特に効果的になる働きに違いがあります。

美肌のために効果的になる時間帯は朝です。

そのため美肌スムージーを飲むのであれば、朝食前や朝食代わりとして取り入れるのが良いでしょう。

朝のスムージーで抗酸化物質を摂取すると日中の活性酸素を防げる

朝スムージーが美肌に良い理由は、スムージーに含まれるたっぷりの抗酸化物質が紫外線やストレスによって発生する日中の活性酸素を防げるからです。

活性酸素は発生すると肌細胞を攻撃して傷つけ、シミやシワの原因になってしまいます。

しかし朝スムージーを飲んでおけば活性酸素が発生したときに速やかに取り除くことができるのです。

そのため美肌のためには朝スムージーが最適といえます。

ただしソラレンを含む野菜や果物は避けましょう

ただし朝スムージーが美肌の大敵になってしまうケースがあります。

それはソラレンを含む材料を使って作ったスムージーを飲んでしまった場合です。

ソラレンには紫外線の吸収を高める働きがありますので、朝にソラレンを含むスムージーを飲んでしまうと紫外線の悪影響を受けやすくなってしまいます。

ソラレンを多く含む野菜や果物には、

  • パセリ
  • セロリ
  • きゅうり
  • キウィ
  • 柑橘類

などがありますので、朝飲むスムージー作りの際には入れないように注意してください。

朝スムージーの詳しい作り方や飲み方については『朝スムージーのダイエット効果が絶大!おすすめレシピと作り方も大公開!』をご覧ください。

Sponsored Link



美肌以外にもあるスムージーの働き

美肌に良いスムージーには健康や美容に関する様々な働きがあります。

疲労回復

スムージーを飲むと様々な栄養を摂取できますので疲労回復に効果的です。

疲労回復に役立つ栄養を含む材料で作るとスムージーの疲労回復効果は更に高まります。

疲労回復におすすめの材料は、パントテン酸を含む小松菜やアボカド、クエン酸を含むグレープフルーツや桃などがあります。

ダイエット

スムージーはダイエットにぴったりの飲み物として知られています。

スムージーの抗酸化物質が細胞を若々しく健康な状態にすることで代謝を高めることが期待できますし、不足しがちな食物繊維や酵素をたっぷりとることで便秘が改善されてぽっこりお腹の解消にも役立ちます。

ダイエットをより意識してスムージーを取り入れたい場合には、食事をスムージーに置き換えて飲むようにすると良いでしょう。

特にスムージーのダイエット効果が高まるのは夕食をスムージーと置き換えた場合です。

夕食は高カロリーになりがちなので大幅にカロリーカットすることができますし、炭水化物など糖質の摂取量を控えることができますので糖質オフにもつながります。

栄養たっぷりで低カロリーのスムージーはダイエットにも役立つ飲み物です。

リラックス効果

スムージーにはストレス解消してリラックスさせる働きもあります。

  • クエン酸
  • ビタミンC
  • トリプトファン

などがストレス解消のために役立つ成分として代表的ですが、これらは全てスムージーの材料として人気の野菜や果物に含まれています。

クエン酸は柑橘類やキウィなどに豊富ですし、ビタミンCはトマトやケールにも多く含まれています。またトリプトファンはバナナやナッツ類で摂取することが可能です。

そのためスムージーを飲むとリラックス効果も得られます。

 

Sponsored Link



がん予防

スムージーはがん予防にも役立ちます。

がんは活性酸素の悪影響によって引き起こされることが分かっていますので、活性酸素を取り除く抗酸化物質が豊富なスムージーを飲めばがん予防ができるというわけです。

またがん予防に効果的なことが分かっている食材をまとめたデザイナーフーズピラミッドを見ると、上位は野菜と果物で占められていることが分かります。

  • トマト
  • きゅうり
  • オレンジ
  • レモン
  • グレープフルーツ
  • ベリー類

などスムージーに入れておいしい野菜や果物がたくさん含まれているのです。

がん予防のためにこれらの食材を意識しながらスムージーを手作りするのも良いでしょう。

心血管障害予防

心血管障害予防にもスムージーが効果的なことが分かっています。

なぜなら心血管障害を予防するためには野菜と果物を摂取することが大切といわれているからです。

スムージーならたくさんの野菜と果物を生のまま丸ごと摂取することができますので、心血管障害予防のためにも最適といえます。

 

Sponsored Link



美肌スムージーは美容効果抜群

美肌スムージーは

  • 抗酸化物質
  • 酵素
  • たっぷりの栄養

などの働きによって美肌作りをすることができます。

美肌を邪魔する物質として肌細胞を攻撃してシミやシワの原因になる活性酸素があげられますが、スムージーを飲むと抗酸化物質の働きによって活性酸素を除去することが可能です。

同時に抗酸化物質は代謝を高める働きがありますので、肌のターンオーバーを正常なサイクルにすることも期待できます。

ターンオーバーが正常になると不要になった細胞が自然と剥がれ落ちてくれますので、溜まった角質のために起こる肌のごわつきやニキビ・くすみなどが消えていきます。

また酵素や食物繊維の働きによって腸内環境が整い善玉菌優勢の状態が作られることで、腸内から美肌作りをサポートしてくれる働きもあります。

更にたっぷりの栄養は新しくできる肌細胞を健康で美しいものにしてくれますので、徐々に肌トラブルは減り理想の美肌を手に入れることができるでしょう。

そのためには美肌スムージーの作り方のポイントを押さえておくことも重要です。

  • 常温の材料で作る
  • 暑い地域の果物は控えめにする
  • 野菜と果物は6:4の割合が基本
  • 水分は水を使う

また美肌のためには糖質にも意識を向ける必要があります。

とり過ぎた糖質はたんぱく質やコラーゲンと結びついて糖化し褐色になります。

しかもたんぱく質やコラーゲンは皮膚に多く存在しているので糖化は肌のくすみとして現れやすいののです。

そのため美肌スムージーを作るときには低糖質の果物を選んで作るということも意識すると、更に美肌効果がアップします。

美肌スムージーはポイントを押さえて作ることで効果を最大限に発揮することができるようになります。

手作りスムージーは簡単に作れますし、市販の粉末スムージーを利用すれば更に手軽に続けられます。

ライフスタイルに合った方法で美肌スムージーを取り入れ、健やかで美しい肌を手に入れましょう。

Sponsored Link



\ SNSでシェアしよう! /

Feliful (フェリフル)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Feliful (フェリフル)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Media Editor

その他の記事  記事一覧

  • 妊活に睡眠が重要なワケとは?睡眠のための生活習慣や睡眠薬の影響についても解説します!

  • 妊活と年齢の関係は?妊活を始める年齢、男性の妊活と年齢の関係、についても解説します!

  • 妊活でやることとは?妊活中の過ごし方、検査や治療についてはもちろん、低温期や2人目不妊でやることも解説!

  • 妊活中の生理期間はどう過ごす?落ち込んでしまうときの対処法や着床出血との違いも解説!

関連記事

  • 痩せるスムージーダイエットの理由と特徴

  • スムージーダイエットは効果抜群!その理由と正しい飲み方・作り方徹底解説!

  • スムージーダイエットで効果的に痩せる方法!おすすめの飲み方!

  • スムージーの効果はダイエットからがん予防まで!正しく作って飲みましょう

  • ほうれん草スムージーは生が効果大!レシピや作り方のすべて!

  • デトックススムージーの効果が凄い!ダイエットや脂肪肝の予防にも抜群!