1. TOP
  2. スムージー
  3. スムージーダイエットは効果抜群!その理由と正しい飲み方・作り方徹底解説!
Sponsored Link

スムージーダイエットは効果抜群!その理由と正しい飲み方・作り方徹底解説!

スムージー   653 Views

スムージーダイエットの効果は正しくスムージーを作り正しく飲むことで発揮されます。

  • 材料は常温で使う
  • スムージーのレシピはシンプルにする
  • レシピは毎回変える
  • 材料は皮ごと使う
  • デンプン質の多い野菜は使わない
  • 水分には水を使う

というダイエットのための正しいスムージーの作り方を守った上で、

  • 1日に1~2ℓ飲む
  • 空腹時に飲む
  • 作りたてを飲む

という飲み方を実践し、効果を実感できるようにしていきましょう。

スムージーダイエットに正しく取り組むことができると痩せやすく太りづらい体質に変化していきます。

加えてダイエット以外にも、

  • 美肌
  • 免疫力アップ
  • 便秘解消
  • 血液をさらさらにする
  • むくみ対策
  • リラックス

といった働きが期待できます。

毎日の食事にスムージーを上手に取り入れて、スムージーダイエットの効果を実感できるようにしましょう。

Sponsored Link



Contents

スムージーダイエットの効果

スムージーダイエットは豊富な栄養や酵素・食物繊維の働きにより、ただ単に痩せるだけでなく健康と美容にも良い影響を与えながら美しく痩せることができます。

そんなスムージーダイエットの効果について具体的に見ていきましょう。

スムージーダイエットとは

スムージーダイエットというのはスムージーを飲むことで痩せることを目指すダイエット方法です。

私たちの食習慣では日常的に野菜不足になりがちですが、スムージーでたっぷりの野菜をとることで慢性的な野菜不足を解消し、痩せやすい体質作りができます。

食事や間食の代わりにスムージーを飲むだけですので、簡単に取り組めるダイエット方法でもあります。

 

Sponsored Link



スムージーダイエットは痩せやすい体作りができる

ダイエットを効率的に行うためにはまずは痩せやすい体になることが重要です。

どれだけ運動しても食事制限をしても、痩せにくく太りやすい体質のままだとなかなかダイエットの効果を実感できません。

スムージーダイエットならスムーズに痩せやすい状態を作り出すことができますので、これまでと同じ食事や運動をしていたとしてもその成果が表れやすくなります。

抗酸化物質と酵素の働きで代謝アップ

スムージーダイエットで痩せやすい体質作りができる第一の理由は代謝を高めることができるからです。

スムージーを飲むと野菜や果物に含まれる抗酸化物質と酵素をたっぷりとることができます。

抗酸化物質は活性酸素の影響で細胞が傷つき働きが低下するのを防ぐことができるので代謝を高めるのにつながります。

また代謝には酵素が使われますが、スムージーによって消化のための酵素を補うとその分多くの酵素を代謝に使えるようになるので代謝が高まります。

代謝が高まると何もしていない状態の消費カロリーが増えますので、それまでよりも痩せやすくなるというわけです。

酵素や食物繊維によってデトックスできるから痩せやすい

スムージーダイエットをするとデトックスにつながりますので痩せやすい状態が作れます。

スムージーには酵素や食物繊維が含まれているので、溜まった老廃物を外に排出する手助けをしてくれるのです。

ダイエットは単に体重を落とすことではなく、体内の不要なものを体外に出すことが重要ですので、デトックスを促進してくれるスムージーはダイエットに最適です。

スムージーダイエットと糖質制限を組み合わせると更に痩せやすい

スムージーダイエットはそれだけでも痩せやすい体質作りができる優れた方法ですが、糖質制限と組み合わせることで更に痩せやすい状態が作れます。

スムージーダイエットでは食事をスムージーに置き換える方法がありますが、これだと無理無く簡単に炭水化物の摂取を抑えて糖質制限できます。

脂肪はそのままだとエネルギーとして利用することができませんが、糖質制限をしてブドウ糖の吸収を抑えるとケトン体というエネルギーとして利用できるようになるのです。

そのためスムージーダイエットと糖質制限は相性が良くダイエットの効果をより短期間で実感できる方法と言えます。

 

Sponsored Link



スムージーの豊富な栄養と抗酸化物質・酵素は美肌にも効果的

スムージーには豊富な栄養と抗酸化物質・酵素が含まれていますが、これらはダイエットだけでなく美肌にも効果的ということが分かっています。

スムージーダイエットは痩せながら美肌も作れる方法なのです。

スムージーの抗酸化物質がアンチエイジングに役立つ

スムージーには野菜や果物の抗酸化物質がたくさん含まれています。

老化は活性酸素によって細胞が傷つくことで引き起こされるものです。

スムージーで抗酸化物質を摂取して活性酸素を取り除くことができれば、老化はその分進行しにくくなりますので、スムージーはアンチエイジングにも役立つというわけです。

豊富な栄養で新しく美しい肌細胞ができる

またスムージーは生のまま野菜や果物をとることができますので、加熱すると壊れてしまう栄養もそのままの形で摂取できます。

そのため新しくできる肌細胞は美しくきれいな状態で作られるのです。

 

Sponsored Link



スムージーを飲む習慣は免疫力を高めるのにも役立つ

スムージーダイエットで毎日習慣的にスムージーを飲むようになると免疫力を高めることにもつながります。

  • 不足しがちな野菜の栄養をたっぷりとることで栄養バランスを補うことができる
  • 抗酸化物質によって白血球の働きをサポートできる
  • 酵素が代謝や解毒をサポートしてくれる

という働きにより、スムージーを飲むことは免疫力アップにも役立つのです。

 

Sponsored Link



スムージーの食物繊維で便秘解消

スムージーには豊富な食物繊維が含まれていますので、便秘解消にも役立ちます。

スムージーを飲むと食物繊維をたっぷり摂取できる

スムージーの材料は野菜と果物ですので、スムージーを飲むと食物繊維をたっぷりとることができます。

特に食物繊維の豊富な葉物野菜とりんご・バナナなどでグリーンスムージーにすると、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方をとることができるので効果的です。

グリーンスムージーはクロロフィルの働きもプラスされるから便秘解消に更に効果的

また葉物野菜には食物繊維よりも小さなサイズのクロロフィルも含まれています。

葉物野菜をメインに作るグリーンスムージーならクロロフィルをたっぷり摂取できますので、食物繊維では掃除しきれない部分にまで入りこんで溜まった老廃物を排出するのをサポートしてくれます。

スムージーの酵素が腸内環境を整えてくれる

スムージーは生の野菜と果物をとることができますので、酵素もたっぷりとることができます。

酵素は腸内環境を整えるのに役立ちますので、酵素の働きによっても腸内環境が正常化し便秘を解消してくれるのです。

 

Sponsored Link



スムージーは血液をさらさらにして血栓のリスクを低くする

血液がどろどろで流れづらくなる原因は血栓ができてしまうことです。

スムージーを習慣的に飲むようにすると血栓ができづらくなりますので、さらさらの血液を維持できるようになります。

野菜と果物はさらさらの血液のために欠かせない

野菜と果物は生活習慣病の予防に欠かせない食材と言われています。

その両方を豊富に含むスムージーはさらさらの血液を維持して生活習慣病の予防をするためには欠かせない飲み物です。

グリーンスムージーのクロロフィルは血栓を予防する

また葉物野菜に含まれるクロロフィルには血栓ができるのを予防する働きがあります。

クロロフィルの働きでさらさらの血液になるので、スムージーに含まれる栄養は更に全身に行き渡りやすくなります。

 

Sponsored Link



スムージーに含まれるカリウムがダイエットの大敵むくみを取りのぞく

スムージーを飲むと野菜や果物に含まれるカリウムを摂取することができます。

カリウムはむくみを取り除くのに有効な成分です。

むくみは放っておくとセルライトの原因にもなるので、スムージーダイエットでカリウムを摂取して解消しておきましょう。

スムージーダイエットはおいしく飲んでリラックスできる

スムージーダイエットでスムージーを飲むとリラックス効果も得られます。

豊富に含まれているビタミン類に精神を安定させる作用があるからです。

そのためスムージーを飲むとリラックスしてストレス解消にもなります。 

Sponsored Link



スムージーダイエットは効果なし?原因は間違ったやり方にあり

スムージーダイエットは効果なしという口コミがありますが、そのほとんどは間違ったやり方でスムージーダイエットに取り組んでいるケースです。

スムージーダイエットは正しい方法で取り組めば効果を実感できるダイエット方法です。

スムージーダイエットの効果は間違えた方法だと発揮されない

スムージーダイエットは正しい方法で実践することで効果を実感できます。

そこで間違ったスムージーダイエットの方法についてまとめます。

スムージーダイエットに取り組んでいても痩せられない場合には、以下の方法をとっていることが原因の1つと考えられます。

冷たいスムージーはダイエットはNG

間違ったスムージーダイエットの方法として代表的なのがスムージーを冷たくしているということです。

スムージーと聞くと氷を入れて作ったり凍らせた果物で作るというイメージがあるため、どうしても冷たい飲み物の印象があります。

しかしダイエットのためにスムージーを飲む場合には、冷たいスムージーにすると逆効果になってしまいます。

体を内側から冷やしてしまうので代謝が落ちてしまいますし、酵素の働きも悪くなってしまうからです。

せっかくのスムージーの良さを発揮できない状態になってしまいますので、冷たいスムージーはダイエットには不向きなのです。

果物いっぱいの甘いスムージーは糖分が多い

スムージーダイエットのスムージーは野菜と果物の割合が6:4になるのが目安です。

しかし果物がたっぷり入った方が甘味が強く飲みやすくなりますので、果物を多めに入れて作っているということもあるでしょう。

おいしさという点では確かに果物たっぷりの方が良いのですが、ダイエット目的となると果物は糖分が多過ぎるという点でマイナスになります。

ヘルシーなイメージのある果物ですが、甘味を感じるということはそれだけ糖分を含んでいるということです。

スムージーに果物を入れ過ぎると、糖分のとり過ぎでカロリーオーバーの危険性さえあります。

スムージーばかり飲んで栄養が偏ると脂肪が燃えづらくなる

スムージーは体に良い栄養をたっぷり含んでいますが、たんぱく質や炭水化物・脂質に関しては不足しがちです。

そのためスムージーばかり飲んでいると、栄養のバランスが崩れてしまい脂肪が燃焼しづらい状態になってしまう可能性があります。

たんぱく質が不足すると筋肉量が落ちて代謝が低下してしまいますので、カロリーの消費量が少なくなってしまいます。

炭水化物が不足するとエネルギーが不足してしまい活発に活動できなくなってしまいますので、脂肪の燃焼をしにくい状態につながります。

脂質が不足すると体温や血圧のコントロールがうまくできない状態になってしまい低体温を引き起こすので脂肪が燃焼しにくくなります。

そのためスムージーダイエットだからといってスムージーだけに頼り過ぎてしまうというのは行き過ぎです。

通常の食事を中心として食生活の中にスムージーを活かしていくというような活用の仕方をしましょう。

 

Sponsored Link



咀嚼の回数が少ないと満腹感が得られにくく間食の原因になる

スムージーは飲み物なのでどうしても噛まずにごくごく飲み込んでしまいます。

そのためスムージーだけでは満腹感が得られずに間食を多くしてしまうということがあります。

スムージーで満腹感を得られないのは咀嚼しないことが大きな原因なので、スムージーを飲むときには噛んでから飲み込むようにすると良いでしょう。

スムージーを飲んでいても暴飲暴食や運動不足だと痩せない

スムージーダイエットはスムージーを飲んでさえいれば痩せられるといったダイエット方法ではありません。

スムージーを飲んでいたとしても、暴飲暴食をしていたり運動が過度に不足した生活習慣をしている場合には、逆に太ってしまうということもあり得ます。

スムージーは確かに痩せやすい体質作りをサポートしてくれますが、同時に食習慣や生活習慣を健康的な状態に正すことも大切です。

 

Sponsored Link



スムージーダイエットは元々健康的な生活をしていると効果が表れにくい

スムージーダイエットは正しい方法で行えば効果を実感できます。

ただしスムージーを飲み始める前から健康的な生活をしている場合、正しい方法で取り組んでいたとしても効果が表れにくい場合があります。

元から充分に野菜や果物の栄養をとれていればそもそも改善する部分がありませんので、目に見えて変化が感じられないのです。

Sponsored Link



スムージーダイエットの効果が出る!正しい作り方と飲み方

スムージーダイエットは正しい作り方と飲み方で実践することで効果を実感できます。

ここではダイエットのための正しいスムージーの作り方と飲み方についてまとめます。

スムージーダイエットのための正しいスムージーの作り方

スムージーダイエットの効果が実感できる正しいスムージーの作り方についてポイントをまとめます。

スムージーの材料は常温にしてから使う

スムージーダイエットでは材料は全て常温にしてから使います。

材料が冷たいままスムージーにしてしまうと冷たいスムージーになってしまい体を冷やす原因になってしまうからです。

ダイエットのためのスムージーは常温でなければいけませんので、氷も入れずに作ります。

1度に使う材料は数種類でシンプルにする

スムージーの材料は多い方が色々な栄養をとれるから良い。

そんなイメージがありますが、実際はスムージーに使う材料は2~3種類程度で充分です。

1回のスムージーで完璧なバランスをとろうと考えるのではなく、食事のバランスなども考慮に入れて全体でバランスがとれていれば問題ありません。

1回にたくさんの種類の野菜や果物を使おうとするのではなく、毎回違う材料でスムージーを作るようにしましょう。

様々な種類の栄養がとれるだけでなく、野菜に自然に含まれている有害物質の蓄積を予防することができます。

材料は皮ごと使って栄養と食物繊維たっぷりにする

スムージーダイエットでは野菜や果物の皮はむかずにそのまま使います。

そうすることで皮に含まれる栄養や食物繊維も丸ごと摂取できるからです。

バナナや柑橘類など苦味やえぐみが強い皮はむいてしまいますが、皮をむいた内側にある白い筋や薄皮はむかずにそのまま使います。

 

Sponsored Link



デンプン質の多い野菜は使わない

スムージーダイエットでは野菜を使いますが、デンプン質の多い野菜は避けます。

いも類や豆類、にんじんなどもそうです。

どれも体に良い食材ばかりですが、デンプン質が多いとガスがたまりやすくなるためスムージーダイエットには不向きなのです。

スムージーの水分は水を使う

スムージーのレシピではよく牛乳や豆乳を使っているものを見かけますが、スムージーダイエットでは必ず水を使います。

野菜・果物と豆乳・牛乳では消化にかかる時間に違いがあります。

そのため同時にとりいれるとスムージーの栄養が吸収しづらくなってしまうのです。

スムージーダイエットの効果を最大限に発揮したいのであれば、スムージーに使う水分は水を使いましょう。

スムージーの正しい作り方については『スムージーの作り方は簡単!基本の作り方から自作レシピの作り方まで全てお伝えします』をご覧ください。

市販のダイエットスムージーを選ぶという方法もある

スムージーダイエットのために野菜と果物を用意して正しい作り方を参考に自分でスムージーを作るという方法もありますが、もっと手軽に始めたいという場合には市販のダイエットスムージーを選ぶというのも1つの方法です。

市販のダイエットスムージーであれば野菜や果物の組み合わせに悩む必要がありませんし、バランス良く作られていますからただ飲むだけでOKです。

粉末タイプのダイエットスムージーはシェイクするだけでできるので作り方も簡単です。

 

Sponsored Link



スムージーダイエットのための効果的な飲み方

次にスムージーダイエットの効果を実感するための飲み方についてまとめます。

1日に1~2ℓ飲む

スムージーダイエットのためには1日に1~2ℓのスムージーを飲むのが理想です。

1度に1~2ℓ飲むのではなく、数回に分けて少しずつ飲むようにします。

例えば、

朝食:スムージー1杯
10時のおやつ:スムージー1杯
昼食:スムージー1杯+食事
3時のおやつ:スムージー1杯
夕食:スムージー1杯+軽めの食事

で1回に200mlずつ飲めば、1日で1ℓ飲めます。

ただし飲む量にこだわり過ぎると無理をして結局続かないということにもなりますので、まずはカップ1杯のスムージーを毎日確実に飲む習慣を身につけるようにしましょう。

一気に大量に飲むのではなく、少しずつでも毎日続けることで違いが実感できるようになっていきます。

スムージーは空腹時に飲むのがベスト

スムージーを飲むタイミングは空腹時が最適です。

空腹時に飲むとスムージーに含まれる栄養などをしっかりと吸収することができます。

またスムージーは他の食べ物と混ざらないように単体で飲むようにしたいので、スムージーを飲む前後は最低でも40分間は何も食べないようにします。

もしそれだけの間隔をあけられないという場合には、スムージーを飲んだ後に食事をするようにしましょう。

スムージーは作りたてを飲むことで酵素をたっぷりとれる

スムージーダイエットのためにスムージーをたっぷり作っていつでも飲めるようにしているという人がいますが、スムージーは作りたてが1番です。

そのため作り置きをするのではなく、飲むときに毎回作るようにしましょう。

作り置きして時間が経ったスムージーはどんどん酸化してしまいます。

酸化するということはスムージーに含まれている栄養や酵素がどんどん少なくなってしまうということです。

酸化したスムージーを飲んでも作りたてのときほど栄養をとれないとなると、ダイエットの効果も薄れてしまいますので効果を感じづらくなってしまいます。 

Sponsored Link



スムージーダイエットは置き換えにも効果的

スムージーダイエットは置き換えダイエットをするのにも向いています。

置き換えダイエットと組み合わせてスムージーダイエットに取り組むことで、短期間のうちに痩せることも可能です。

置き換えダイエットとは

置き換えダイエットは栄養豊富で低カロリーな食品と通常の食事を置き換えることで行うダイエットです。

摂取する栄養はそのままにカロリーだけ抑えることで、健康的に美しく痩せることを目指します。

スムージーは野菜と果物で作る飲み物なので、ビタミンやミネラルなど不足しがちな栄養をたっぷりとることができますし、通常の食事と比較すると低カロリーです。

そのためスムージーは置き換えダイエットに向いているといえます。

 

Sponsored Link



スムージーで行う朝の置き換えダイエット

スムージーで置き換えダイエットを行う場合、朝食をスムージーに置き換えるという方法が一般的でです。

朝はお腹に何も入っていない状態なのでスムージーを飲むタイミングとして優れています。

また朝食を作るよりも手軽に作れるスムージーは忙しい朝でも手軽にしっかり栄養をとれるという意味でも優れているのです。

抗酸化物質の働きで活性酸素対策ができるから代謝が高まる

スムージーは野菜や果物に含まれている抗酸化物質をたっぷりとることができます。

朝のうちに抗酸化物質をたっぷりとりいれておくと、日中に紫外線やストレスによって発生する活性酸素の対策が可能です。

活性酸素が発生すると細胞を攻撃し傷つけるので、シミやしわができやすくなるのはもちろん、代謝が低下しダイエットしにくくもなります。

そのため朝のスムージーで活性酸素対策をすることは、代謝を高めることにつながるのです。

スムージーに置き換えるから朝食分のカロリーをカットできる

朝食をスムージーに置き換えると朝食とスムージーのカロリーの差だけカロリーカットすることがでできます。

ダイエットの基本は摂取カロリーよりも消費カロリーが上回ることですので、朝食での摂取カロリーを抑えることができれば、それだけ痩せることが期待できます。

 

Sponsored Link



スムージーで行う夜の置き換えダイエット

スムージーダイエットというと朝というイメージが強いですが、夜もスムージーで行う置き換えダイエットに向いています。

特に短期間でダイエットの成果を出したい人は夕食をスムージーに置き換えるのがおすすめです。

夜の置き換えダイエットは1週間など短期間に痩せたい人向け

夜の置き換えダイエットは1週間など短期間の目標を定めて痩せたい場合に特に効果的です。

スムージーダイエットは本来短期間に痩せるための方法ではありませんが、夕食を置き換える方法で取り組むスムージーダイエットに関しては早く痩せたいという場合にも有効です。

夜の置き換えダイエットはカロリーカットの効果が大きい

夜の置き換えダイエットが短期間のダイエットに効果的な1番の理由はカロリーカットの効果が大きいという点にあります。

夕食は1日の食事のうちで1番ボリュームが大きくなりがちです。

しかも夕食後にそのカロリーを消費しきることはできません。

そのため夕食でとったカロリーは蓄積されやすいのです。

そんな夕食を栄養たっぷりだけど低カロリーなスムージーに置き換えると、カロリーカットが簡単にできると同時にスムージーの効果で痩せやすい状態も作れます。

そのため夜の置き換えダイエットは短期間で痩せやすい方法と言えるのです。

糖質オフダイエットも組み合わせると更に短期間で痩せやすくなる

更に良いのは糖質オフダイエットとスムージーの置き換えダイエットを組み合わせる方法です。

糖質オフダイエットをすると今ついている脂肪をエネルギーとして消費しやすくなりますので、夕食をスムージーに置き換える方法と併用するとダイエット効果がぐっと高まります。

糖質オフする場合には、食事をたんぱく質中心にしてください。

炭水化物や糖分は極力減らしていきますので、ごはんやパン・パスタはもちろん甘い菓子類もとらないようにします。

スムージーで週末断食するとダイエット効果が一気に高まる

どうしても短期間のうちに3キロ痩せたい!

というような具体的な目標がある場合には、スムージーを使った週末断食に取り組むのも良い方法です。

平日は夕食をスムージーに置き換えて、週末の金曜日・土曜日・日曜日だけ断食に取り組みます。

断食といっても1日の食事をスムージーのみにするのは土曜日だけです。

前後の金曜日と日曜日は体を慣らすために温かいスープやおかゆなど負担の少ない食事にします。

夜のスムージーダイエットならソラレンの入った材料もOK

夕食をスムージーに置き換える場合には、キウィや柑橘類などソラレンを含んでいる食材もたっぷり使うことができます。

朝のスムージーにソラレンを含む材料を使ってしまうと、紫外線を吸収しやすくなってしまうのでシミなどの原因になります。

しかし夜に飲むスムージーであれば、ソラレンを含んでいたとしても飲んだあとに紫外線を浴びることがありませんので、ソラレンの悪影響を受けることはありません。

そのため美肌に良いキウィや柑橘類をスムージーに積極的に取り入れたいという場合にも、スムージーの置き換えダイエットは夜にすることをおすすめします。

スムージーは消化吸収が良いから夜飲んでも胃腸に負担がかかりづらい

夕食をつい食べ過ぎて胃もたれしてしまうとか、翌朝調子が悪いといった場合、置き換えダイエットで夕食をスムージーにするとそうした不調が改善する可能性があります。

なぜならスムージーは消化吸収が良いので夕食に飲んでも胃腸に負担がかかりづらいからです。

特に夕飯の時間が遅くなりがちな場合には良いでしょう。

 

Sponsored Link



置き換えダイエットができない場合には食前に飲むのが良い

スムージーで置き換えダイエットができない場合には、食前にスムージーを飲むのがおすすめです。

食前に飲めばスムージーの栄養を吸収しやすいですし、スムージーを飲むことで空腹感が和らぐので食事の量を無理なく減らすことができます。

食前にスムージーを飲む場合には食事量を7分目程度に減らすようにしましょう。

夜スムージーダイエットについては『夜スムージーのダイエット効果が凄い!1週間で痩せる方法・作り方もご紹介します』もご覧ください。 

 

Sponsored Link



スムージーダイエットで効果を実感するために知っておきたい注意点

スムージーダイエットは正しく実践することで効果を実感できるダイエット方法ですが、確実に効果を得たり健康的に痩せるために知っておくべき注意点があります。

スムージーダイエットで置き換えるとたんぱく質が不足しがち

スムージーで置き換えダイエットをするとビタミンやミネラルはたっぷりとれますが、たんぱく質はどうしても不足してしまいがちです。

そのためスムージーで置き換える以外の食事ではたんぱく質をしっかりととることを心がけましょう。

スムージーダイエット中でも通常の食事はきちんと食べる

スムージーダイエットに取り組む場合には通常の食事をきちんと食べることが大切です。

極端に食事量を減らすと栄養バランスが崩れてしまい体重が減ったとしても不健康な状態になってしまう可能性があります。

ダイエットのためのスムージーは果物の量を多くし過ぎない

スムージーダイエットのために作るスムージーは果物の量を多くし過ぎないように注意しましょう。

果物は市販の菓子類と比較すればヘルシーですし、健康に良い成分をたくさん含んでいます。

しかし糖分も多く含んでいますので、イメージほど低カロリーではありません。

そのため果物の量を多くし過ぎると甘くおいしいスムージーはできますが、ダイエット効果はさがるか場合によってはカロリーオーバーしてしまう可能性があります。

 

Sponsored Link



スムージーは噛みながら飲むと消化が良くなりベスト

スムージーは飲み物なのでごくごく飲んでしまいがちですが、ダイエットのためにスムージーを飲むのであれば噛みながら飲むのが良いでしょう。

噛むことと腸のぜんどう運動には関連があることが分かっていて、咀嚼しないと腸に食べ物が運ばれていってもぜんどう運動が充分に行われないのです。

そのためスムージーダイエットの際には噛みながら飲むことで腸の働きを促してあげましょう。

またよく噛むと消化酵素の分泌も促されますので、スムージーの豊富な栄養をより消化吸収しやすくなります。

過敏性腸症候群の場合には食物繊維のとり過ぎに要注意

スムージーダイエットではたっぷりの食物繊維をとることができます。

食物繊維の働きによって便秘が改善されデトックスが促進しダイエットにもつながりますが、体質によっては食物繊維のとり過ぎが害になることもあります。

例えば過敏性腸症候群の場合には食物繊維のとり過ぎが下痢や腹痛につながることがあるのです。

過敏性腸症候群でない場合でも、自分に合った適切な分量を飲むことが大切です。

 

Sponsored Link



スムージーダイエットは好転反応が出ることがある

スムージーダイエットを始めると好転反応が出ることがあります。

好転反応についてと対処方法についてまとめます。

好転反応とは?

好転反応というのは体調が整うときに起こる一時的な不調のことです。

症状自体はネガティブですが、体質が根本的に変わるときに起こるポジティブな反応ですので、上手に対策して体質改善に努めるのが良いでしょう。

好転反応は最も身近な例で言うと、正座をした後の足のしびれです。

正座によって血流が悪くなっていたのが、動くことで血流が元に戻ろうとするときにしびれが出ます。

しかししびれは長く続くわけではなく、血流が正常に戻るとおさまります。

好転反応が改善されるまでの流れは正座の後のしびれがなおる過程と同じです。

体の不調が根本から改善されて正常な状態になれば好転反応もおさまっていきます。

好転反応が出てからおさまるまでの期間は1週間から1ヶ月程度が目安です。

スムージーダイエットで表れる可能性のある好転反応の具体例

スムージーダイエットの取り組んだときに出る可能性のある好転反応には下記があげられます。

  • だるさ
  • 眠気
  • 下痢
  • 便秘
  • 吹き出物
  • 頭痛

スムージーダイエットを始めてからこれらの症状が出てきたという場合には好転反応である可能性が高いでしょう。

好転反応は栄養バランスが崩れているときに出やすい

好転反応が出やすいのは栄養のバランスが崩れているときです。

そのためスムージーに使う野菜や果物をバランス良く構成しましょう。

毎日同じレシピで作ったスムージーを飲んでいるという場合には、栄養の偏りによって好転反応がより強く出ている可能性があります。

好転反応が表れたときには無理せずスムージーを休むことも大切

また好転反応が出たときには無理して1日に1~2ℓを飲み続けようとしないことです。

飲む量を減らして継続したり、数日休むようにしても良いでしょう。

好転反応がひどく出ない分量を見つけて無理の無い範囲で少しずつ続けてみてください。

Sponsored Link



スムージーダイエットはリバウンドしやすい?

スムージーダイエットは痩せやすく太りにくい体作りをするダイエット方法なのでリバウンドしにくいです。

しかし当然リバウンドの可能性はあります。

スムージーダイエットは痩せやすく太りにくい体質を作る

スムージーダイエットが優れているのは、代謝を高めて痩せやすい状態を作れることです。

抗酸化物質や酵素の働きによって痩せやすい状態が作り出されますので、それまでと同じ生活習慣で過ごしていたとしても痩せやすくなります。

そのため自然に痩せやすくその状態をキープしやすいのが特徴です。

スムージーダイエットでもリバウンドの可能性あり

しかしスムージーダイエットなら絶対にリバウンドしないというわけではありません。

スムージーダイエットで痩せやすい状態を作れたとしても、それを超えて暴飲暴食をしていたり、運動を全くしないようであれば太ってしまいます。

スムージーダイエットはスムージーを飲んでいれば自動的に痩せられてそれをキープできるというものではありません。

スムージーダイエットに取り組むと同時に、健康的な食生活と運動の習慣を身につけるようにしましょう。

 

Sponsored Link



スムージーダイエットで目標体重を達成してもスムージーは続けましょう

スムージーダイエットで目標体重を達成した後すぐにスムージーをやめてしまうことはリバウンドにつながります。

リバウンドしないダイエットを目指すのであれば目標体重を達成した後もスムージーは続けましょう。

体にはホメオスタシス機能が働いている

目標体重達成後すぐにスムージーをやめるとリバウンドの可能性があるのは、私たちの体に備わったホメオスタシス機能によります。

ホメオスタシス機能というのは体の状態を常に一定に保とうとする働きです。

この働きがあるので、ダイエットで目標体重を達成した後もしばらくは元の体重に戻ろうとします。

特に暴飲暴食しているわけではなくても普通にしているだけで元の体重に戻ろうとしてしまいますので、ここで気を抜いてスムージーをやめてしまうのはリバウンドにつながってしまうのです。

達成した目標体重を維持するためには最低でも3ヶ月間は継続する

目標体重を達成した後でもスムージーは最低3ヶ月間は継続するようにしてください。

3ヶ月継続して体重を維持できれば、ホメオスタシス機能によって元々の体重に戻ろうとする働きは緩和されます。

そして今度は達成した目標体重を維持するようにホメオスタシス機能が働くようになります。

するとリバウンドしにくい状態になりますので、スムージーは目標体重達成後も続けるようにしましょう。

Sponsored Link



スムージーダイエットに効果的な食材とレシピ

スムージーダイエットに使う野菜や果物として効果的な食材とダイエットにおすすめのレシピを紹介します。

小松菜

小松菜はスムージーの材料としてオーソドックスな野菜です。

味や香りにクセがないのでスムージー初心者でも飲みやすく作れるのも特徴と言えます。

小松菜はカルシウムや鉄分が多くビタミン類も豊富と栄養たっぷりなのも魅力の野菜です。

食物繊維やクロロフィルのデトックス効果によってダイエットしやすい状態が作られます。

小松菜の効果については『小松菜スムージーの効果が凄い!作り方・飲み方も全てお伝えします!』もご覧ください。

 

Sponsored Link



ほうれん草

ほうれん草は鉄分・βカロテン・ビタミン類を豊富に含む野菜です。

ノルウェーのルンド大学の研究チームによってダイエット効果がある野菜という研究結果の発表がされていますので、スムージーダイエットに適した野菜と言えるでしょう。

ほうれん草は冬野菜なので冬のスムージーに加えるとより多くの栄養を摂取することができます。

ほうれん草のダイエット効果については『ほうれん草スムージーは生が効果大!レシピや作り方のすべて!』もご覧ください。

トマト

トマトにはリコピンという抗酸化作用が含まれているので活性酸素を取り除いて代謝を高めることに役立ちます。

またカリウムが体内の余分な塩分の排出を助けますので、むくみの予防や改善によってすっきりした状態を作り出す働きもあります。

体の熱を取る働きもありますので、夏場のスムージーには積極的に取り入れたい野菜です。

アボカド

アボカドはビタミンやミネラルが豊富なのはもちろんですが、オレイン酸が豊富で良質の脂質がたっぷり摂取できるのが特徴です。

ダイエットでは今ついている脂肪を燃焼させることが重要になってきますが、脂肪燃焼のためには良い脂質をとることが欠かせません。

そのためスムージーダイエットのためのスムージーとアボカドは相性が良いといえます。

 

Sponsored Link



りんご

りんごは食物繊維が豊富なので低カロリーなのに腹持ちが良い果物です。

しかも食物繊維は不溶性食物繊維のセルロースと水溶性食物繊維のペクチンを両方含んでいますので、便の固さ調節と腸内環境を整えることを同時に行いながら便秘を解消してくれます。

またりんごポリフェノールは抗酸化作用が強いことが分かっていますので、代謝アップにも役立ちます。

バナナ

バナナはスムージーの味を調え甘味を加えることでおいしく飲みやすくしてくれると同時に、とろみをつけて満足感を高めてくれる果物です。

便秘解消にも効果的で、食物繊維とオリゴ糖の働きによって腸内環境が整います。

朝バナナダイエットなどのダイエット方法としても取り上げられているので、スムージーダイエットに適しているといえます。

スムージーダイエットにおすすめのレシピ

スムージーダイエットに向いているレシピについて具体的に紹介します。

レシピ通りの材料をミキサーにいれて撹拌すれば簡単にスムージーのできあがりです。

小松菜とりんご・バナナのグリーンスムージー

  • 小松菜1束
  • りんご2分の1個
  • バナナ1本
  • 水150ml

くせがなく誰でもおいしく飲みやすいスムージーのレシピです。

スムージーダイエットを始めるときにはまずこのレシピから挑戦してみると良いでしょう。

材料が全て手に入りやすいというのもポイントです。

トマトとスイカのレッドスムージー

  • トマト150g
  • スイカ150g

夏場にぴったりのスムージーです。

熱を持ってほてった体を適度に冷ましてくれると同時に、むくみを取り除く働きが期待できます。

トマトとスイカの水分がたっぷりなので水を加えなくてもできますが、味やとろみをみながら好みの状態になるように水を加えても良いです。

アボカドとバナナのスムージー

  • アボカド1個
  • バナナ1本

スムージーにとろみをつけるアボカドとバナナのみで作るスムージーは、とろとろふわふわの食感で食べ応え抜群です。

お腹がすいたときのおやつ代わりにもぴったりのレシピです。

 

Sponsored Link



スムージーダイエットの効果は正しい作り方と飲み方で発揮できる

スムージーダイエットの効果は正しく作って飲むことで発揮されます。

そのために押さえておくべきポイントは下記の通りです。

  • 野菜や果物は常温で用意する
  • 1回のスムージーに使う野菜や果物は2~3種類程度のシンプルなレシピで
  • 使う材料は毎回変えてスムージーを作る
  • 材料は皮ごと使う
  • にんじんなどデンプン質の多い野菜は避ける
  • 豆乳や牛乳は避けて水で作る
  • 1日に1~2ℓを数回に分けて飲む
  • 胃に何も入っていない空腹時に飲む
  • 保存せず作りたてを飲む

より早く効果を実感したいという場合には、スムージーで置き換えダイエットを行ったり、糖質制限を取り入れるのが有効です。

ただし健康的に痩せるためにはバランス良く栄養をとることが重要ですので、むやみに食事の量を減らすことは避けましょう。

通常の食事ではスムージーに不足しがちなたんぱく質を多めにとることを意識しながら、バランス良く食べることが大切です。

口コミではスムージーダイエットは痩せないというようなこともいわれていますが、ポイントを押さえた正しい方法で取り組めば結果が出るダイエット方法です。

スムージーダイエットにおいしく取り組んで効果を実感しましょう。

Sponsored Link



\ SNSでシェアしよう! /

Feliful (フェリフル)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Feliful (フェリフル)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Media Editor

その他の記事  記事一覧

  • 妊活に睡眠が重要なワケとは?睡眠のための生活習慣や睡眠薬の影響についても解説します!

  • 妊活と年齢の関係は?妊活を始める年齢、男性の妊活と年齢の関係、についても解説します!

  • 妊活でやることとは?妊活中の過ごし方、検査や治療についてはもちろん、低温期や2人目不妊でやることも解説!

  • 妊活中の生理期間はどう過ごす?落ち込んでしまうときの対処法や着床出血との違いも解説!

関連記事

  • 美肌スムージーはニキビや肌への効果が凄い!理由と作り方や方法の全てを完全公開!

  • 小松菜スムージーの効果が凄い!作り方・飲み方も全てお伝えします!

  • 朝スムージーのダイエット効果が絶大!おすすめレシピと作り方も大公開!

  • ほうれん草スムージーは生が効果大!レシピや作り方のすべて!

  • 野菜スムージーはダイエットや健康に効果的!レシピ・作り方も全てお伝えいたします!

  • スムージーダイエットで効果的に痩せる方法!おすすめの飲み方!