1. TOP
  2. ココア
  3. 純ココアの飲み方を徹底解説!おいしい飲み方からダイエットに効果的な飲み方まで
Sponsored Link

純ココアの飲み方を徹底解説!おいしい飲み方からダイエットに効果的な飲み方まで

ココア   12,740 Views

純ココアは、飲み方次第で自分好みにアレンジして飲むこともできれば、ダイエットに効果をもたらすこともできる飲み物です。

市販されているミルクココアと違い、100%ココアパウダーから作られているため、様々な好みに対応することができるのです。

基本の純ココアの飲み方から、アレンジした純ココアの飲み方、ダイエットしたい方に向けた純ココアの飲み方まで、純ココアの飲み方を徹底解説致します。

Sponsored Link



純ココアとミルクココアの違い

純ココアとミルクココアの違いをご存知でしょうか。

私たちが普段飲むココアの多くは、ミルクココアという名称で販売されている調整ココアです。まずは、純ココアとミルクココアの違いをお伝えします。

純ココアとは

純ココアとは、カカオマスからココアバターを絞り、その後に粉末状にしてつくられるココアパウダーのことを指します。

カカオマスから取り出されたそのまま、100パーセントのココアパウダーなので、純ココアと呼ばれています。

また、ピュアココアと呼ばれることもあります。

 

純ココアとココアパウダーについては「純ココアとココアパウダーの違い」でも詳しく解説していますので、こちらも合わせて参考にしてください!

純ココアの成分やカロリー

砂糖等が含まれていない、ココアパウダー100パーセントが純ココアですので、カカオそのものの栄養効果を持っている食品と言えます。

抗酸化作用があることで注目されたカカオポリフェノールももちろん純ココアに含まれていますし、銅・マグネシウム・リンといったミネラルも豊富です。

そして、意外に思われるかもしれませんが、純ココアは食物繊維の含有量に優れた食品です。

純ココアは不溶性食物繊維であるリグニンを30%も含んでおり、一杯当たりの食物繊維含有量は野菜ジュースの5~6倍になります。

また、カロリーも低いことが特徴です。

ココアをつくるために必要な純ココア1杯分(5g)のカロリーは、18kcalしかありません。

 

ココアのカロリーについては「ココアのカロリーって高いの?低いの?にお答えします。」でも詳しく解説していますので、こちらも参考にしてください!

ミルクココア(調整ココア)とは

カカオマスから取り出されたココアパウダーを純ココアと呼ぶ一方、砂糖や乳成分を入れて飲みやすく調整したものがミルクココア(調整ココア)と呼ばれています。

自分で甘みや牛乳を入れる必要がなく、手軽に飲むことができるのが利点ですが、カロリーが高くなりやすく、好みの味のココアを作りづらいのが難点です。

先ほど触れたように、ココア一杯をつくるために必要な純ココアのカロリーは18kcalですが、ミルクココアは77kcalと4倍強の違いがでます。

Sponsored Link



おいしい純ココアの飲み方

純ココアを使えば、自分の好みの甘さや、ミルク感のあるココアを楽しむことができます。

ここでは、おいしい純ココアの飲み方を紹介します。

基本の純ココアの飲み方

まずは、基本の純ココアの飲み方です。

【材料】

純ココア 小さじ3~4

砂糖   小さじ2~3

牛乳   120~150ml

ひと手間加えた純ココアの飲み方

次に、ひと手間加えた純ココアの飲み方を紹介します。

少し時間はかかりますが、新しいココアのおいしさを発見したいとき、ゆっくりとココアを飲んでくつろぎたいとき、基本の純ココアの飲み方にプラスして、ぜひ試してみて下さい。

コツは2つあります。

【コツ1】

純ココアを煎りましょう

純ココアをいい香りがするまで、弱火で炒めてみて下さい。純ココアを煎ることで、香りが立つのはもちろん、牛乳と混ぜるときにダマになりにくく混ぜやすいという利点があります。

【コツ2】

純ココアパウダーと牛乳をよく練る

純ココアパウダーを煎ったあとに少量の牛乳を加え、練っていきます。ペーストがなめらかになり、ツヤがでるまでじっくりと練ることが大切です。この工程で純ココアの香りがより引き出され、また飲んだときに滑らかな舌触りのココアをつくることができます。

 

Sponsored Link



牛乳と純ココアの黄金比率

純ココアを飲む際に欠かせない、相棒というべき牛乳ですが、牛乳と純ココアはそれぞれどのぐらい入れるのがいいでしょうか。

ここでは、牛乳と純ココアの黄金比率を紹介します。

純ココア小さじ3に対して、牛乳は100ml入れるのが牛乳とココアのおいしくなる黄金比率です。

このままだと苦みが強いので、甘さはお好みで砂糖を加えてみて下さい。目安ですが、砂糖は純ココアと同じ小さじ3を加えて飲むのがおすすめです。

森永がおすすめする純ココアの飲み方

それでは次に、ココアを製造販売しているメーカーがおすすめする純ココアの飲み方をご紹介します。

まずは、ココアはやっぱりモリナガ~♪のCMでお馴染みの森永製菓がおすすめしている純ココアの飲み方です。

【材料】

純ココア 5g

水    10ml

砂糖   7g

牛乳   120ml

【作り方】

小鍋に純ココアと砂糖と水を入れ、泡だて器で混ぜたら弱火にかける。

泡だて器でペースト状になるまでよく練る。

ペースト状になったら、牛乳を少しずつ加え、混ぜながら温める。

沸騰する直前に、火からおろしたらできあがり。

 

純ココアに含まれるでんぷんは、温かい牛乳やお湯を加えることでアルファ化(糊化)し、そのために口当たりが滑らかでコクのあるココアができると紹介されています。

練れば練るほどおいしくなると言われる純ココアの奥深さを、ぜひお試し下さい。

 

Sponsored Link



バンホーテンがおすすめする純ココアの飲み方

 それでは次に、バンホーテンがおすすめする純ココアの飲み方を紹介します。

ココアパウダーの製造方法を発明したのが、バンホーテン社の創業者であるバンホーテン氏であり、ココアの歴史をつくってきた会社のおすすめする純ココアの飲み方です。

【材料】

純ココア  スプーン一杯(約4g)

砂糖    スプーン一杯(約4g)

冷たい牛乳もしくは水  大さじ1~2

牛乳    140ml

【作り方】

小鍋に純ココアと砂糖を入れ、冷たい牛乳もしくは水を加えてペースト状になるまで練る。

なめらかなペースト状になったら小鍋を中火にかけ、牛乳を少しずつ加えながら混ぜる。

沸騰直前に火からおろしてできあがり。

アイスココアをつくる際は、グラスに氷を8分目まで入れ、濃い目につくったホットココアを冷やす。

同じ純ココアの飲み方のレシピでも、火にかけながらペーストをつくるかどうかや火加減が異なるのが興味深いところです。

正解はありませんので、ぜひ皆さんのおいしい純ココアの飲み方を見つけてみて下さい。

Sponsored Link



レンジを使った簡単な純ココアの飲み方

ここまで純ココアの飲み方を紹介してきましたが、わざわざ鍋を出す手間や洗い物が増えることを考えると面倒だと思う方もいるかもしれません。

ここでは、レンジとマグカップがあればできる、レンジを使った簡単な純ココアの飲み方を紹介します。

純ココアや牛乳、砂糖の量はお好みで用意し、下記の手順で試してみて下さい。

【作り方】

マグカップに純ココアと砂糖を入れ、少量の水でペースト状になるまで10秒ほど練る。

ペースト状になったら冷たい牛乳を注ぎ、よくかき混ぜる。

電子レンジで温める。

とても手軽で、この方法であれば毎日純ココアが飲めるかも、という方もいるかもしれません。

レンジを使った簡単な純ココアの飲み方を活用し、ぜひ純ココアを毎日飲むことを習慣化してみて下さい。

Sponsored Link



アレンジした純ココアの飲み方

もしかしたら、純ココアは砂糖と牛乳を入れて、ほっと一息をつきながら飲むもの、といったイメージがあるかもしれません。

もちろん、それもおいしい純ココアの飲み方ですが、よりコクがあってクリーミーな純ココアの飲み方から、スパイシーな純ココアの飲み方まで、アレンジした純ココアの飲み方は多岐に渡ります。

ここでは、そんなバリエーション豊かな純ココアの飲み方を紹介していきます。

コクのある純ココアの飲み方

それではまず、コクのある純ココアの飲み方についてです。

元々コクのあるココアにさらにコクをだし、純ココアの濃厚さを引き出したいときは、ぜひ乳製品を使ってみて下さい。

乳製品を使った、おすすめ2種を紹介します。

【おすすめ1】

まず最初におすすめしたいのは、バターを加えることです。

作り方はとても簡単です。できあがったココアに、薄く切ったバターを浮かべて溶かすか、純ココアを練る際にバターを入れて練ってみて下さい。

あとからバターを加えた場合は、溶かしたバターをよく混ぜてから飲むことをおすすめします。バターの量は、お好みで入れてください。

バターを加えることで純ココアによりコクがでて、まろやかな口当たりが楽しめる飲み方です。

【おすすめ2】

次におすすめしたいのは、純ココアに加える牛乳の一部を生クリームに置き換えることです。

ペースト状になった純ココアに加える牛乳の約1割(牛乳を100ml入れるのであれば、牛乳90ml、生クリーム10mlにする)を生クリームにし、ココアをつくってみて下さい。

こちらもバターと同様に、純ココアにコクがでて、本格的な味わいを楽しめる飲み方です。

もちろん、生クリームを泡立て、ホイップクリームをトッピングしてもいいですね。

 

Sponsored Link



フルーティーな純ココアの飲み方

続いては、フルーティーな純ココアの飲み方をご紹介します。

上記で紹介したように、純ココアと乳製品を合わせる飲み方のイメージはあっても、ココアがフルーティーってどういうこと?と意外に思われる方も多いかもしれません。

もしかしたら、今まで知らなかった純ココアの飲み方を発見できるかもしれないですね。

それでは、フルーティーな純ココアの飲み方、おすすめ2種のご案内です。

【おすすめ1】

まず1つ目のおすすめは、鍋もしくは電子レンジで温めたリンゴジュースを加えることです。

リンゴジュースと純ココアという組み合わせ、味のイメージができない方もいるかもしれませんが、リンゴの甘酸っぱい香りが立ち、デザートのような味わいになります。

コクのある純ココアをさっぱりと、そしてリンゴの優しい甘さで飲むことができます。

冷たいリンゴジュースを加えてしまうと、ココアが温くなってしまうので、必ずリンゴジュースを温めてから加えてみて下さいね。

リンゴそのものを、角切りにしてココアに浮かべるのもおすすめです。 

【おすすめ2】

続いてのおすすめは、純ココアにマーマレードを加える飲み方です。

できあがったココアに、マーマレードを加えるだけという手軽さで、爽やかな柑橘の香りがよく合うフルーティーなココアができあがります。

ドライオレンジにチョコをかけたオレンジピールのような、贅沢な純ココアの飲み方です。

スパイシーな純ココアの飲み方

アレンジした純ココアの飲み方をここまでご紹介してきましたが、最後はスパイシーな純ココアの飲み方をご紹介します。

【おすすめ1】

まず最初におすすめしたいスパイシーな純ココアの飲み方は、ショウガを加えることです。

ショウガは、生のショウガをすりおろしたものでも、チューブ状のものでも、乾燥したショウガパウダーでも構いません。

お好みのショウガを、出来上がったココアに好きなだけ混ぜて飲みましょう。

ピリッとしたショウガの辛さがコクのある純ココアをすっきりと飲みやすくしてくれ、さらにショウガの効果で身体が温まる純ココアの飲み方です。

寒いときや風邪気味のときなどに、飲んでみるのもいいかもしれません。ショウガと純ココアの飲み方は、ダイエット効果もあると注目される飲み方ですので、それについてはダイエットしたいときの純ココアの飲み方で触れていきます。

【おすすめ2】

続いてのおすすめは、純ココアにシナモンを加える飲み方です。

こちらも、作り方はとても簡単です。出来上がったココアにシナモンパウダーを振りかけるか、シナモンスティックをココアに入れてみて下さい。

甘いシナモンの香りに癒される、ほんのりスパイシーなココアが出来上がります。

コーヒーや紅茶に入れて飲む方もいらっしゃると思うので、シナモン+純ココアはそれほど抵抗なく試して頂けるかもしれません。

シナモンも、ショウガと同様身体を温める効果がありますので、身体を温めたいときに飲むのもおすすめです。

【おすすめ3】

スパイシーな純ココアの飲み方、最後のおすすめはカレーパウダーを加えることです。

コアを飲む前、仕上げに一振りか二振りしてみて下さい。

カレーパウダーと純ココアの組み合わせを聞くと、意外過ぎて味の想像ができない方も多いかもしれません。

実際に飲んでみると、甘さの中にピリッとしたスパイシーさがある美味しいココアができあがります。

砂糖を入れないで飲むとスパイシーさだけが際立ってしまいますので、こちらの飲み方を試す際はぜひココアを甘くしてお試し下さい。

 

純ココアのアレンジについては「純ココアのレシピは簡単・美味しい・栄養がある!」でも解説していますので、こちらも参考にしてください!

 

Sponsored Link



ダイエットしたいときの純ココアの飲み方

続いては、ダイエットしたいときの純ココアの飲み方をお伝えします。

純ココアがダイエットに使えるなんて!と驚く方もいるかもしれません。

しかし、ミルクや砂糖が加えられたミルクココアと違い、純ココアにはダイエットに効果的な要素がたくさんあります。

純ココアのダイエットに適した飲み方や効果を知って、ぜひダイエットに純ココアを取り入れてみましょう。

ココアは太る?

ココアというと、冬に飲みたいあったかくてあまーい飲み物で、おいしいけれど太りそうというイメージを持っている方もいるかもしれません。

しかし、さきほどもお伝えしたように、それはミルクや砂糖を加えられたミルクココアでココアを作った場合であり、純ココアでココアをつくると甘みやカロリーを抑えたダイエット向きの飲み物を作ることが可能です。

カロリーで比較してみましょう。

ミルクココアでココアをつくろうとした場合、ココアパウダーのカロリーは77kcalですが、純ココアでココアをつくろうとした場合、ココアパウダーのカロリーは18kcalしかありません。

そして、ココアを牛乳でつくるか、豆乳でつくるか、お湯でつくるかによってもカロリーに大きな差がでることはご想像頂けるかと思います。

▶なお、ココアが太らない理由に関するより詳しい情報は「ココアは太るのか」にてお伝えしています。ぜひ、御覧ください。

カカオポリフェノールによる代謝アップと脂肪の蓄積予防効果

カロリーだけを比較して、ダイエットに純ココアをおすすめしているわけではありません。

純ココアには、原料のカカオマス由来のカカオポリフェノールが含まれており、代謝アップと脂肪の蓄積予防の効果をもたらしてくれるのです。

カカオポリフェノールは、主にエピカテキン、カテキン、プロジニアンからできていて、強い抗酸化作用を持ち、活性酸素の酸化を抑える働きを持っています。

活性酸素とは、呼吸によって体内に取り入れられた酸素が変質したもので、老化や生活習慣病の一因となるものです。

元々体内に、活性酸素を抑制する働きはあるのですが、その機能も年齢を経るごとに衰えていくため、体外から抗酸化作用を持つ食品を取り入れることで身体の酸化に抗っていくようにしましょう。

この抗酸化作用の働きで、代謝の妨げとなる活性酸素の酸化を抑え、分解することによって代謝アップにつなげることができるのです。

そしてカカオポリフェノールは、代謝アップを助けてくれるだけではありません。

ポリフェノールのもたらす効果といえば、動脈硬化を予防してくれる、つまり血液がさらさらになる、といったイメージが強いかと思うのですが、それによって脂肪の蓄積予防効果も担ってくれるのです。

血管内部で炎症が発生していると、血管が狭くなり赤血球が通り抜けにくく、動脈硬化や血液がドロドロになってしまうことを引き起こします。

しかし、カカオポリフェノールには、この炎症を軽減し血管が広くなる効能があり、これによって全身に酸素や栄養素の供給がスムーズに行われるようになります。

すると、基礎代謝や筋肉のカロリー消費量が上がり、新陳代謝が活発になるので、食事で摂取したエネルギーは過剰とならず、中性脂肪として必要以上に蓄えられることがないのです。

 

▶カカオポリフェノールについての詳しい情報は「ココアのポリフェノール効果は絶大!その効能から摂取量まで徹底解説!」で詳しく解説していますので、こちらも合わせて参考にしてください!

 

Sponsored Link



リグニンによる便秘解消と毒素排出効果

続いて、リグニンによる便秘解消効果と毒素排出効果を紹介していきます。

純ココアの成分とカロリーの項でも紹介しましたが、純ココアにはリグニンという不溶性の食物繊維が多く含まれています。

リグニンは、純ココア以外にりんご、いちご、ピーナッツ等にも含まれますが、純ココアの量には及びません。

純ココアは、不溶性の食物繊維だけでなく、善玉菌がエサとして好んで食べる水溶性の食物繊維も豊富に含まれているのも、他の食べ物にはない大きな特徴です。

不溶性、そして水溶性の食物繊維が両方含まれているため、純ココアは下記のような便秘解消効果を持つのです。

まず、不溶性の食物繊維により、便のかさを増やして腸管内にある残留物の排出を助け、残留物をエサとしていた悪玉菌を減らすことができます。

そして、水溶性の食物繊維がエサとなって善玉菌が増殖しやすい環境ができるといった好循環を生み出すことができるのです。

 

▶ココアの便秘解消について、もっと知りたい!という方は『ココアの便秘解消・改善効果が凄い!』をご参照下さい。

 

ココアの植物繊維についての詳しい情報は「ココアの植物繊維は水溶性と不溶性の両方をもつリグニンが便秘や美容に抜群に効く!」で解説していますので、こちらも合わせて参考にしてください!

 

Sponsored Link



ダイエットに適した純ココアの飲み方

純ココアがもたらすダイエットの効果を確認したところで、それではどういった飲み方がダイエット効果を高めてくれるのかを確認していきましょう。

牛乳を使ったり、砂糖を使って飲めば、当然ダイエット向けではなくなってしまいますので、ぜひ下記のポイントに気をつけてみて下さい。

【おすすめ1】

まず最初におすすめしたいのは、牛乳ではなく豆乳を使って純ココアを飲む、といった飲み方です。

純ココアを使ってココアをつくる際、いつもの牛乳を豆乳に変えるだけの非常にトライしやすい飲み方です。

純ココアに加える牛乳を豆乳にするだけで、まずはカロリーを抑えることができます。

カロリーだけでなく豆乳に含まれるたんぱく質やビタミンDを摂取できることも、豆乳ココアの魅力です。

豆乳の風味が苦手、という方も純ココアを加えることで豆乳のクセが少なくなり飲みやすくなります。

 

豆乳ココアについては「豆乳ココアの効果はダイエットや美容などに抜群に効く!作り方・レシピ・カロリーも徹底解説!」で詳しく解説していますので、こちらも参考にしてください!

 

【おすすめ2】

次におすすめするのは、純ココアを牛乳ではなくお湯で溶かしてつくる方法です。

お水でつくるということは、純ココア分のカロリー摂取しかせず、非常にカロリーの低い飲み物ができることはご想像頂けるかと思います。

カロリーを気にせず、純ココアの成分の良いところだけを摂取することができるのです。

【おすすめ3】

続いておすすめするのは、ショウガココアです。

純ココアを使って作ったココアにすりおろしたショウガを小さじ1杯分加えます。

毎回ショウガをするのが面倒という方は、すったショウガを製氷皿に入れて凍らせて都度必要な分を使ってもいいですし、チューブのショウガを使って頂いても問題ありません。

脂肪燃焼、代謝アップの効果を持つショウガとココアを組み合わせたショウガココアは、今までに何度もダイエット番組や健康に関する情報番組で取り上げられてきた飲み方です。

ダイエットに効果的な純ココアとショウガを組み合わせて飲み続けることで、徐々に代謝を高め、老廃物を外に排出していきましょう。

なお、生姜ココアに関するさらに詳しい情報は「生姜ココアの効果効能がもの凄い!「生姜ココアダイエットの効果が抜群!飲み方で痩せる方法と作り方のコツ」にてお伝えしています。ぜひ、御覧ください。

【おすすめ4】

最後におすすめしたいのは、バターを純ココアに加える、という飲み方です。

純ココアをお湯でつくる際に、バターを加えてココアを練ってみて下さい。おすすめ2で紹介したお湯で溶かしてつくる方法に、バターを加えるという方法です。

今までご紹介した豆乳、お湯、ショウガと違い、どうして純ココアにバター?それって太るんじゃない?と疑問をお持ちの方もいるかもしれません。

バターココアは、カロリーの観点からではなく、いま流行しているロカボの観点からおすすめのダイエットに適した純ココアの飲み方です。

ロカボ、つまり低糖質ダイエットとは、文字通りカロリーの摂取量ではなく糖質の摂取量を抑えて減量につなげるダイエット方法です。

バターは糖質を含まず、純ココアの糖質も小さじ一杯(5g)当たり0.8gと非常に少ない糖質量となっています。お湯とココアだけでつくったココアよりも、コクがでて味がまろやかになり、飲みやすくなります。

バターの脂肪を摂取することで、満腹感が得られやすいというメリットもあります。

なお、ココアのダイエット効果に関するさらに詳しい情報は「ココアのダイエット効果がもの凄い!!」と『純ココアダイエットで絶対に痩せる!』にてお伝えしています。ぜひ、御覧ください。

水メディア推薦!徹底調査済み
500種類以上のモニター調査結果
間違いない!厳選ダイエットサポート4選!

圧倒的大人気!チラリッカ


“"

驚異的!しかもわずか500円!


抜群の信頼性!スリムフォー


“"

ダントツの満足度!マルチポリフェノール


Sponsored Link



甘みを加えたいときは

ここまで、甘みを加えない、ダイエットに適した純ココアの飲み方を紹介してきました。

しかし、どうしても甘さを加えてココアを飲みたくなった場合は、はちみつを加えて純ココアを飲んでみて下さい。

はちみつは、砂糖よりも甘みが強いので使用量を抑えられますし、またビタミンB2、B6等美肌作りに欠かせない栄養素も豊富に含まれているためです。

また、腸内にある善玉菌のエサとなるオリゴ糖や、オリゴ糖を含むてんさい糖を使うこともおすすめです。

オリゴ糖により腸内環境が整えられ、便秘を改善する効果も期待できます。

 

▶ココアとはちみつの相性の良さ、相乗効果について興味のある方は、『ココアはちみつの効果がすごい!』をご一読下さい。

Sponsored Link



純ココアの効果を高める飲むタイミング

純ココアの飲み方を様々紹介してきましたが、最後に純ココアの効果を高める、飲むタイミングについて、いつ飲めばいいのかをお伝えしていきます。

純ココアが持つ健康効果やダイエット効果も、タイミングを間違ってしまうと十分に発輝されない可能性があります。

そんなもったいないことにならないよう、ぜひどんなときに純ココアを飲んた方がいいのか、確認してみて下さい。

純ココアの健康効果を高める飲むタイミング

まずは、純ココアの健康効果を高める飲むタイミングについてお話していきます。

朝食前にココアを一杯飲むと、腸が刺激されるため便秘解消をしたいとお考えの方はこのタイミングで飲むのがいいでしょう。

朝からココアを飲むと、カカオポリフェノールの力で冷え性改善につながるのも、女性にとってはうれしいポイントです。

 

▶朝から純ココアを飲むことによるより詳しい情報は『朝ココアを飲むべき理由とその効果とは』にてお伝えしています。。ぜひ、御覧ください。

 

Sponsored Link



純ココアのダイエット効果を高める飲むタイミング

続いては、純ココアのダイエット効果を高める飲むタイミングについてです。

純ココアをダイエットに活用するのなら、食事前に一杯飲むのがおすすめです。

純ココアの成分とカロリーの項でも紹介をしましたが、純ココアには豊富な食物繊維が含まれています。

そのため、食前に飲むことで血糖値の上昇を緩やかにし、食欲を抑制することができるのです。

また、間食がやめられないという方は、間食をホットココアに置き換えることから始めるのも効果的です。

ココアの香りやコクにより、甘いものが食べたいという欲求を抑えることができるでしょう。

純ココアで幸せを感じる飲むタイミング

そして最後は、純ココアで幸せを感じる飲むタイミングについてです。

純ココアの持つリラックス効果を最大限活用できるタイミングは、やはり眠る前です。

純ココアにはテオブロミンという成分が含まれているのですが、テオブロミンには自律神経を調整してくれる働きがあるため、リラックスした気分をもたらしてくれるのです。

また、純ココアを飲むと体温が上昇した後、他の飲料に比べて時間が長く継続したという研究結果もあります。体温の上昇により、スムーズな入眠をサポートしてくれるというわけです。

 

夜寝る前ココアの効果については「寝る前にココアは効果抜群!その理由とは?」「夜ココアの効果が凄い!ダイエット・睡眠・ニキビ対策など様々な効能を発揮する!」で詳しく解説していますので、こちらも合わせて参考にしてください!

 

Sponsored Link



純ココアの飲み方に関する注意点

ここまで、純ココアに関する様々な飲み方やそれによる利点を紹介してきましたが、純ココアを飲む際に注意して頂きたいこともあります。注意点をいくつかお伝えしていきます。

まず一つ目、純ココアの摂取量は多くても一日2~3杯に留めましょう。

リラックス効果があると紹介したテオブロミンですが、中枢刺激作用もあり、気管支拡張や利尿作用も誘発されると考えられることから、純ココアを飲みすぎることは身体によくありません。

続いて二点目、純ココアからココアを作る際、牛乳や砂糖を使えばカロリーは高くなってしまいますので、自分が飲みやすい分量とカロリーを考えて調整をするようにしましょう。

Sponsored Link



純ココアの飲み方に関するまとめ

純ココアの飲み方について、基本的な飲み方からダイエットに効果的な純ココアの飲み方まで、様々な純ココアの飲み方を紹介してきました。

シナモンやしょうがを使ったスパイシーな純ココアの飲み方やフルーティーな純ココアの飲み方等、今まで試したことのない純ココアの飲み方もあったのではないでしょうか。

ココアというと、牛乳で割ったり、生クリームをトッピングして楽しむ甘い飲み物といったイメージがありますが、お湯で割ることや飲む時間を工夫することでダイエットに効果的な飲み方ができることもお伝えしました。

ご紹介した純ココアの飲み方から、ご自分の好みに合った純ココアの飲み方を見つけて頂き、ぜひ純ココアライフを楽しんでみて下さい。

 

なお、純ココアの様々な効果に関しては「純ココアの効果が凄い!「ココアの健康効果を徹底解説!成分や飲み方・注意点と他の健康飲料との比較」 「ココアの効果は驚異的!その全てをお伝えいたします!」にてお伝えしています。ぜひ、御覧ください。

水メディア推薦!徹底調査済み
500種類以上のモニター調査結果
間違いない!厳選ダイエットサポート4選!

圧倒的大人気!チラリッカ


“"

驚異的!しかもわずか500円!


抜群の信頼性!スリムフォー


“"

ダントツの満足度!マルチポリフェノール


Sponsored Link



\ SNSでシェアしよう! /

Feliful (フェリフル)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Feliful (フェリフル)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Media Editor

その他の記事  記事一覧

  • キムチの乳酸菌は効果がすごい!腸から脳に至るまでいろいろなメリットがある!

  • キムチの成分はバランスがいい!効果や食べ方などすべて解説します!

  • キムチは朝食べても匂いは怖くない!口臭をなくし効果を高める方法について徹底解説します!

  • キムチで美肌を手に入れよう!キムチと美容の関係とは?

関連記事

  • ココアは太るのか

  • ココアは妊娠中・妊婦に大丈夫?おすすめの理由と正しい飲み方

  • 純ココアがおすすめ!効果と飲み方について全てをお伝えいたします!

  • ココアの認知症・脳血流改善・脳機能改善効果とは?

  • ココアの髪や薄毛への効果が凄い!

  • ココアの高血圧予防改善効果がすごい!