1. TOP
  2. 白湯
  3. 朝白湯ダイエットは効果が抜群!
Sponsored Link

朝白湯ダイエットは効果が抜群!

白湯   2,954 Views

白湯ダイエットでは、朝に白湯を飲むことが一番良いと言われています。

白湯はダイエット効果において非常に優れています。

  • 白湯ダイエットで一番効果が大きいのは朝の白湯
  • 朝起きた時の体の状態は、活動が低調で、老廃物が出易い
  • 朝起きた時に白湯を飲むとダイエット以外の効果も大きくなる
  • 白湯ダイエットでは朝だけでなく、寝る前や食前に飲むとさらに効果を高めることが出来る
  • 白湯ダイエットでは朝と夜で一つのセットとなる
  • 白湯ダイエットでは白湯だけに頼るのではなく、食生活や生活リズムを良くすることで効果は大きくなる

などです。

白湯ダイエットで朝飲むことが一番良いという根拠、その効果などについてお伝えします。

Sponsored Link



白湯ダイエットで一番効果の大きいのは朝

白湯ダイエットにおいて、最も効果が大きいと言われるのは、朝ですが、それは何故なのでしょうか。

白湯ダイエットは、白湯を飲むだけという非常にシンプルなダイエットです。

ダイエットのために白湯を飲むタイミングとしては、食前、寝る前、食後、間食時などさまざまあります。

それらのタイミングの中でも、朝起きた時の白湯ダイエットは一番効果が大きいと言われています。

それは、朝起きた時の我々の体の状態にあります。

朝起きた時に我々の体の状態は?

我々の体は、朝起きた時、夜中にかなりの汗をかいて、水分不足の状況にあります。

水分不足の状態は、体の水分が汗で無くなってしまうため、口の中が乾燥して口臭も出易くなり、ひどい場合は「気持ちが悪い」という症状も現れます。

また、水分は尿として溜まるため、トイレにも行き、水分不足は加速します。

体内の内臓の温度は1゜Cくらい低下しており、それ故に内臓だけでなく細胞も活動が低下して、休眠状態にあります。

我々の体は体温が1゜C低下しますと、免疫力は30%程度低下すると言われています。

このような状態の朝の体に対して、白湯を飲むことで水分補給が出来、内蔵が白湯の温かさで活気づいて、気持ち悪さも解消されます。

また、口の中の乾燥も癒されることで、歯磨きも楽にできるようになります。

Sponsored Link



白湯ダイエットは朝が一番よい理由

朝起きた時の我々の体は、体温が低下し、内臓の活動も低調と体中の細胞の活動が弱くなっている状態です。

血液も水分不足と夜中の新陳代謝で出来た老廃物が溜まってドロドロになっています。

すなわち、朝起きた時には、体内には一日の中で一番体外に排出すべきものがたくさんあるということです。

従って、体重を減らす材料が多いだけに白湯のダイエット効果が効き易いと言えます。

この低調な体の中を、やさしい温かさの白湯で揺り起こし、内臓や細胞を活発化させてやりましょう。

その結果、新陳代謝機能が高まり、デトックス効果も効くことによってその体内の大量の老廃物を一気に体外に排出することが出来ます。

便通も通ることにより、排泄物も体外に出すことが出来ます。

ダイエットが効果を発揮するには、一番よい体の状態にあると言えます。

Sponsored Link



朝起きた時に飲む白湯は体内でどのような作用をするのか

朝に白湯を飲むことにより、体が活発化するとともに、健康効果はさらに大きくなります。

すなわち、

  1. 朝起きた時の水分不足を解消してくれますので、水分不足でドロドロになっていた血液はスムーズに流れます。
  2. 内臓が温められ、目覚めるとともに、血液の循環がよくなり、さらに新陳代謝機能の働きがよくなり、そのエネルギーとして脂肪が燃焼され、ダイエットが始まります。
  3. 新陳代謝が活発化して、細胞の再生機能が進むことで、老廃物や毒素、古い細胞の脂肪カスなどが血液に送り出されます。
  4. 水分不足が解消し、血流がよくなることで、デトックス効果が生じ、老廃物や脂肪、毒素が復活した腎臓や肝臓などを経由して排尿や汗などとともに体外に出されます。
  5. その結果、体内に残っていた脂肪、老廃物などが体外に出されて体重は減少します。
  6. また、腸内も活発化して、温かい水分補給により排泄物が軟化し、便秘が改善されて、腸内に生じた宿便なども一緒に体外に排出されるため、体重は減少します。

このように、朝起きた時に白湯を飲むことにより、体内では脂肪燃焼のサイクルが回り出して体重を大きく下げる効果が得られます。

結果として、体内から脂肪分や老廃物や宿便などが体外に排出されて体重が減るという一番大きなダイエット効果が得られます。

 

Sponsored Link



白湯ダイエットで朝飲むことによる相乗効果

朝に白湯ダイエットをすることにより、ダイエット効果は一番大きくなります。

体内に老廃物などが溜まり、体外に排出すべきものがたくさんあるためです。

そのために、体重も一番減る可能性が高いと言えます。

しかし、朝に飲む白湯ダイエットの効果はそれだけではありません。

朝白湯を飲むことにより、新陳代謝機能を高め、デトックス効果が活発化するため、体内の老廃物や毒素を外に出すという働きはさまざまな効果が現れます。

・水分不足解消

・便秘解消

・下痢の解消

・冷え性解消

・むくみ解消

・目覚めすっきり

・お肌の改善

・アトピー性皮膚炎の予防効果

などの効果が期待できます。

これらは、皮膚細胞の活性化による美肌の崩れ、荒れた肌に対する改善効果に現れます。

さらに体全体の活性化による風邪などの予防、冷え性などの軽減効果、便秘の解消効果、体温上昇によるがんなどに対する予防効果などにもつながります。

さらに、白湯の「ほっ」とする温かさによる効果として、体の疲れやストレス疲れに対する軽減効果なども上げられています。

Sponsored Link



白湯ダイエット時の朝ごはんについて

白湯ダイエットは、食事制限をするようなダイエットではありません。

しかし、脂肪分の高い食事を繰り返していますと、体に脂肪が溜まる一方になるため、ダイエットには禁物です。

バランスの取れた食事で、脂肪分がそれほど残らない朝ごはんであれば、白湯ダイエットにおいて量を減らす必要はありません。

白湯ダイエットの中心的な働きをする新陳代謝機能の活発化は、それ自体で多くのエネルギーを必要としています。

脂肪燃焼をさせるためには食事によるエネルギー源の補給は必要です。

従って、朝ごはんはエネルギー補給としても非常に大切です。

朝起きてすぐの白湯は一日の中でも最も効果が大きいですが、それだけにより多くのエネルギーを必要としています。

新陳代謝機能を午前中維持させるためには、大きなエネルギーが必要ですが、体内の細胞に蓄えられた中性脂肪を燃焼させるまでは時間がかかります。

朝白湯を飲んだら朝ごはんを食べるようにすると、より白湯ダイットの効果を高めることが出来ます。

まず新陳代謝機能を維持させるエネルギーが補給さえされれば、時間が経てば細胞内の中性脂肪を使って新陳代謝を行い、脂肪燃焼するようになります。

白湯ダイエットでは、体内の中性脂肪を使わせることにより、ダイエット効果を生み出します。

それによって体内の中性脂肪が減り、体重が落ちていきます。

Sponsored Link



白湯ダイエットは朝だけで良い ?

白湯ダイエットの効果は朝飲むことが最も効果が大きく、実際に朝だけ白湯を飲んで痩せることが出来たという方も多くいます。

しかし、本当は一日800mlを何度か分けてうまく白湯を飲んだ方が確実に痩せることが出来ます。

寝る前の白湯は、基本的に朝起きてから飲む白湯とセットであり、食事前に飲む白湯も効果をもたらすことが出来ます。

白湯ダイエットにおける朝と夜に飲む効果

白湯ダイエットにおいては、朝と夜に飲む白湯は、一つのセットと考えることが出来ます。

朝に飲む白湯も夜寝る前に飲む白湯もそれぞれダイエット効果は大きいですが、両方はつながっています。

寝ている間に白湯は新陳代謝機能を高めて、そのエネルギーとして脂肪燃焼を高めます。

その上、デトックス効果も高まることで、体内活動の結果生じた老廃物や毒素を血流に乗せて腎臓や肝臓に送り、そこで濾して尿や汗などとして体外に出してくれます。

これにより、大きなダイエット効果が生じることになります。

その結果、朝起きる頃の体には、老廃物や毒素と一緒に水分が外に排出されてしまうため、水分が不足した状態になっています。

活動の終わった内臓、細胞は休養して、働きが鈍っています。

また、水分が少なくなった血液は濃度が上がってドロドロになり、活動でエネルギーを使ってしまった内臓の体温も下がっています。

このように朝起きた時の我々の体は体全体が目覚めていない状態です。

しかし、白湯を飲むことにより、水分を補給し、疲れて休んでいる内臓を起こして、活発な働きを回復させてくれます。

この2回の白湯のダイエット効果は他のものでは代替出来ない素晴らしい働きです。

 

Sponsored Link



朝起きた時に飲む白湯の注意点

白湯を飲む際の注意点はそれほどありません。

確かにアーユルヴェーダ式の白湯の作り方をはじめとする正しい白湯の飲み方や作り方はあります。

しかし、白湯ダイットの魅力の一つとして手軽に実践ができてコストもかからないところにあります。

最も大切なのは継続することです。

ぜひ、朝起きたら白湯を飲む習慣を身につけてください。

必ず良い効果を実感することが出来ます。

 

なお、アーユルヴェーダ式の白湯については「アーユルヴェーダで白湯の効果を最大化する方法」にて詳しくお伝えしています。

また、白湯の美味しい作り方・飲み方に関しては「白湯のおいしい飲み方・作り方」にて詳しくお伝えしています。

 

Sponsored Link



朝の白湯ダイエットの口コミ情報

朝に飲む白湯ダイエットで痩せたという方の口コミ情報を「CLUB Panasonic」というサイトで見てみましょう。

“私は2010.11月からダイエットをしました。62㌔の体重が今では56㌔です。

ダイエットは簡単です。まずは体内改造をと思い朝すぐ白湯を飲みます。そして朝は普通にバナナ1本黄粉5g牛乳200gと食パンを食べます。お昼は今は寒いので野菜特に玉ねぎを使ったウドンを食べます。晩は寝る2時間前にまずは、サラダからそして肉、魚、ご飯は小さいお茶碗でご飯一杯弱をたべます。※飲み物は代謝を上げるには夏、冬とはず温かい飲み物を、基本ジュースはバナナジュース以外は取りません。コーヒーは一日一杯だけ後はリラックスしたい時は紅茶を。それ以外は白湯をのんでます(^v^)一応私は運動も毎日2時間しています。”

引用 CLUB Panasonic

http://club.panasonic.jp/blogs/diet-way/meal/md304.html

“身体をあたためるのが、冷え症で水太り体質の私には良いとのことで始めました。手軽に続けるためにティバッグを利用しました。毎日1パックから3パックの生姜紅茶をポットに熱湯をかけて出しておきます。外出のときも持って行き、確かに水をたくさん飲んでいいたころより効果はあったと思います。しかし最近では白湯でも同じだいう気がしています。”

引用 CLUB Panasonic

http://club.panasonic.jp/blogs/diet-way/meal/md304.html

“朝は起きてすぐに白湯とジンジャーシロップをお湯に溶かして飲む。それと茹で玉子のみ♪以前は朝バナナダイエットを4年続けたけど今は変えました、昼は普通にお弁当で夜は野菜やお肉魚中心です。飲み物は水より、白湯が身体が冷えずによさそう”

引用 CLUB Panasonic

http://club.panasonic.jp/blogs/diet-way/meal/md304.html

 

Sponsored Link



まとめ

白湯ダイエットは、朝に飲むのが一番効果が大きいと言われています。

それは、朝起きた時の我々の体の状態にあります。

すなわち、水分不足で、体温も1゜Cほど低下し、内臓や細胞の活動が低下しているとともに、血液内には夜中の新陳代謝によって生じた老廃物が溜まってドロドロとしています。

このような体の中の状態は、白湯を飲むことによって改善できる余地が大きいということであり、それ故に効果も大きくなります。

そのため、朝に飲む白湯による効果も、ダイエットだけでなく、さまざまな効果も大きくなります。

朝に飲む白湯による白湯ダイエットの効果は一番大きいのですが、それだけに頼ることは危険です。

朝の白湯は夜寝る前の白湯とセットで効果が出るものであり、それに食事前に飲む白湯をいっしょに白湯ダイエットを行なうことにより、ダイエット効果は最大になります。

なお、白湯ダイエットそのものにつきましては、「白湯ダイエットの効果が凄い!」に詳しく記載されていますので、ご覧ください。

Sponsored Link



\ SNSでシェアしよう! /

Feliful (フェリフル)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Feliful (フェリフル)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Media Editor

その他の記事  記事一覧

  • 炭酸水を妊婦(妊娠中)が飲むと良い理由とは?

  • 炭酸水は体にいいの?悪いの?

  • 水素水の飲み方や飲むタイミングのベストとは?

  • ケイ素(シリカ)に副作用がない?その理由とは?

関連記事

  • 白湯の健康効果について

  • 白湯の胃痛に対する効果 

  • 白湯が冷え性に効果的である理由とは?

  • 生姜白湯の効果が凄い!

  • 白湯のその他の健康効果

  • 白湯ダイエットは寝る前に飲むと効果抜群!