1. TOP
  2. 純ココアの効果が凄い!

純ココアの効果が凄い!

ココア   7,828 Views

純ココアには、素晴らしい効果があります。

温かい飲み物は、意外と種類がありませんので、温かくしても冷たくしても飲めるココアは貴重な飲み物です。

ココア以外には、コーヒー、紅茶や各種お茶類くらいでしょうか。

しかしレストランのドリンクバーにも、ココアがあるところはあまりありません。純ココアに至っては皆無です。

でも純ココアは、コーヒーや紅茶と同様おいしい飲み物ですし、毎日飲むべきすばらしい健康効果や美容効果があります。

そして毎日飲むなら、調整ココアではなく、純ココアにすべきであるという理由があります。

今回の記事は、「ココア」ではなく「純ココア」の効果に注目します。

また、純ココアの味や効果をさらに高める飲み方や、注意点もご紹介します。

どうぞこの記事を最後まで読んでいただいて、あなたの「温かい飲み物リスト」のなかに、純ココアを加えるようにしてください。

Contents

純ココアとは

まず、純ココアについての理解を深めていきましょう。

純ココアとはなんでしょうか。

純ココアは『苦い』だけのイメージがあるかもしれませんが、実際に飲んでみるとどんな味がするのでしょうか。

なぜ純ココアを飲むべきなのでしょうか。

ここでは、これらの疑問についての答えを考えていきます。

特に、なぜ調整ココアではなく、純ココアにすべきかという理由に注目しましょう。

純ココアと調整ココアの違い

純ココア、あるいはピュアココア(以下、ピュアココアも「純ココア」という表現に統一します)と調整ココア、あるいはミルクココア(以下、ミルクココアも「調整ココア」という表現に統一します)はどのような違いがあるのでしょうか。

日本チョコレート・ココア協会によると、「純ココア」の定義は次のようになっています。

飲むココアの素として砂糖を入れてないものは、ピュアーココア、純ココアなどとして販売されており、これに砂糖、ミルクを好みに加えて飲みます。

一方調整ココアの定義は、次のようになっています。

ココアパウダーにあらかじめ、砂糖、乳製品を加え、飲みやすくしたものを調製ココアといい……ます。

引用元:日本チョコレート・ココア協会「ココア編」より

http://www.chocolate-cocoa.com/dictionary/word/cocoa.html

つまり「純ココア」とは、添加物を何も加えていないココアのことです。

「調整ココア」は、飲みやすくするために砂糖やミルクの他、添加物を加えています。

多くの人は、純ココアより調整ココアの方が馴染みがあるようです。

ココアとホットチョコレートの違い

ココアとホットチョコレートには、厳密な違いはありません。

ココアもホットチョコレートも、原料は同じ「カカオ豆」です。

もともとチョコレートは、今のような固形なものではなく飲み物(つまりホットチョコレート)として古くから親しまれていました。

そして1828年にオランダのバンホーテンという会社が、カカオ豆からカカオバターを3/2取り出して飲みやすくした、「ココア」という飲み物を開発しました。

やがて、ココアにミルクや砂糖などをいれてさらに飲みやすくなったココアが開発され、「純ココア」と「調整ココア」という区分けがされるようになりました。

今でも「VANHOUTEN COCOA since1828」という純ココアは、スーパーやコンビニなどで見かけますよね。

バンホーテンは純ココアの代名詞ともいえるココア業界のトップブランドに君臨しています。

それで、この「カカオバターを減らした粉末状の飲み物」がココアであり、ホットチョコレートは、チョコレートを溶かした飲み物であるとしている人もいます。

しかし繰り返しになりますが、ココアとホットチョコレートの厳密な違いははっきりなくココアをホットチョコレートと呼んでいる人もいます。

ただしホットチョコレートは、純ココアよりも調整ココアに近い飲み物です。

純ココアの効果は、ホットチョコレート(チョコレートを溶かしたもの。すなわち加糖したもの)や調製ココアよりも高いものを期待できます。

純ココアの味は?

純ココアの味は、「苦い」という一言につきます。

始めて飲む人は、その苦さで一口飲んだだけで飲むのをやめてしまう人がほとんどです。

慣れてくると、その苦味を楽しむことができますが、なかなか純ココアをストレートで飲める人はいません。

それで純ココアに砂糖や牛乳をいれることになりますが、あまりたくさんいれると、純ココアも調整ココアとほとんど変わらなくなってしまいます。

では、純ココアの利点はなんでしょうか。

それは、甘さを自由に調整できるというものです。

そして純ココアに調整する甘さは、白砂糖だけではなく、はちみつやオリゴ糖などを加えることもできます。

純ココアを使えばココアの落とし穴を回避することができる

あなたも、「ココアは健康にいい」ということを聞いたことがあるかもしれませんが、ココアには「飲みやすくするために白砂糖をたくさん使っている」落とし穴があります。

一般的に良く飲まれているココアは、純ココアではなく調整ココアであり、調整ココアにはたくさんの白砂糖が含まれています。

カフェや自動販売機で売られているココアには、純ココアを使っているものがありますが、かなりの量の白砂糖が含まれています。

それで、健康に良いはずのココアをたくさん飲んだ結果、糖尿病などの深刻な病気になってしまっては本末転倒です。

純ココアは、ココアの最大の落とし穴ともいえる白砂糖を回避できますので、ココアがもたらす効果だけを得ることができます。

白砂糖が入っていない純ココアがどれほどすごいことかを知るために、白砂糖がもたらす害について考えてみましょう。

白砂糖ができるまで

砂糖は、ご存じのとおりサトウキビからできています。

サトウキビの茎を砕いて圧縮した汁は、白くありません。

このサトウキビから出た甘い汁を、ろ過して不純物を取り除きます。

そして、化学物質で処理され、加工が何度も繰り返され徐々に純白な白砂糖へと変化していきます。

つまり、白砂糖は自然素材ではなく、人工的に作られた食品添加物です。

白砂糖の害

白砂糖の害は、強調してもしきれないほどあります。

以下は、白砂糖の摂取によって生じ得る害です。

 

・糖尿病になりやすい

・心臓病になりやすい

・肥満症になりやすい

・カルシウムが奪われる

・ビタミンB1欠乏症になる

・いらいらしやすくなる

・うつ病になりやすくなる

 

このように、白砂糖は単に太るというだけではなく、内臓や脳にまで影響し身も心もボロボロにしてしまう危険性があります。

イギリスのジョン・ワトキンス博士は「この世から白砂糖を取り除けば精神病を根絶できる」とまで断言しています。

またWHO世界保健機構は、白砂糖がもたらす害を考えて、世界各国に白砂糖を加えた清涼飲料水に課税をかけるように呼びかけています。

このような害をもたらす白砂糖が入っている調整ココアの代わりに、白砂糖の入っていない純ココアの効果が注目されるようになりました。

テレビで紹介されてから売り切れ続出の純ココア

純ココアはテレビで紹介されて、何度か大ブームになっています。

古くは1995年12月に放映された「午後は〇〇おもいッきりテレビ」で、タレントのみのもんたさんが純ココアを紹介し、ダイエット効果、コレステロール値を下げる、動脈硬化を防ぐなどと紹介し、スーパーから純ココアが消えるという現象が起こりました。

最近でも2016年10月放映の「その原因Xにあり!」で、純ココアがむくみ腸を改善してポッコリおなかを防ぐ効果があると紹介されました。

やはり翌日から、純ココアの売り切れが続出しています。

ブームは一時的かもしれませんが、それでも「何度もテレビで紹介されてその度に視聴者の心をわしづかみにする」という事実は、純ココアの効果や魅力を物語っているといえるのではないでしょうか。

なお、最近テレビであつかわれた内容は、純ココアにしょうがを入れるというものでした。純ココアにしょうがを入れた効果について詳しくは「ココアと生姜の相乗効果が凄い!」で解説されていますので、併せてお読みください。

純ココアに含まれる成分とその効果

純ココアの効果を、純ココアに含まれている成分から調べてみましょう。

純ココアには、馴染みのある成分から純ココアにしか含まれていない特別の成分までいろいろな成分が含まれています。

その中で、特によい効果がある純ココアの成分をご紹介します。

なお、調整ココアも純ココアとほとんど同じ栄養成分が含まれていますが、調整ココアは、調整の過程でカカオの栄養成分が減っています。

それで、ほとんどすべての栄養素は調整ココアよりも純ココアのほうが多く含まれています。

純ココアの成分と効果①カカオポリフェノール

純ココアの特出した効果のある成分は、ポリフェノールです。

ぶどうジュースや赤ワインなどで知られているポリフェノールですが、平成11年度に行われた各消費者センターによる共同比較テストでは、純ココアのポリフェノールの量が一番多いということがわかりました。

ポルフェノールの量は下記のようなものでした。

名称 ポリフェノールの量
ぶどうジュース 50~320mg
赤ワイン 250~450mg
純ココア 1050~3450mg

参照URL:https://goo.gl/TeZGN6

このように、純ココアのポリフェノールは群を抜いて多いということに注目できます。

カカオポリフェノールの効果は、次のようなものです。

・抗酸化効果

・血液低下効果

・動脈硬化予防効果

・アレルギーの改善効果

・ストレス解消効果

・美容効果

・脳の活性化効果

一方ココアのカカオポリフェノールで心配されるのが、カロリーオーバーですが、この点も純ココアなら砂糖が含まれていませんので安心できます。

ただし、過剰摂取には気を付けてください。

純ココアの成分と効果②カカオFFA

カカオFFAとは、カカオバターに含まれる遊離脂肪酸のことです。

純ココアを飲むと、カカオFFAが体内のピロリ菌に接触し、攻撃します。

弱ったピロリ菌は、胃から体外へと排出されます。

ピロリ菌は、胃潰瘍や胃がんの原因とされる菌ですので、純ココアは胃にも良い効果があるということになります。

カカオFFAは、純ココアのほか、コーヒーや緑茶にも含まれていますが、純ココアのカカオFFAは、それらより数十倍~数百倍あるといわれています。

純ココアの成分と効果③テオブロミン

純ココアに含まれているテオブロミンは、自律神経を調節してリラックス効果があります。

テオブロミンは純ココア100g当たりに658mg含まれていて、他の食品と比べてもトップレベルの量があります。

テオブロミンは、カフェインと似た中枢刺激作用がありますがカフェインのような覚せい作用はなく、カフェインよりも穏やかに吸収されるという特徴を持っています。

なお、純ココアのテオブロミンの効果について詳しくは「ココアのテオブロミンとカフェインについて」で解説されていますので、併せてお読みください。

純ココアのカフェイン量は少ない

純ココアにも、カフェインが含まれていますがコーヒーと比べてごくわずかしかありません。

それで、妊婦さんでも安心して純ココアを飲むことができます。

ただし、カフェインと似た作用のあるテオブロミンの量は多いので、過剰摂取には注意してください。

また子供も純ココアを飲みすぎると、はしゃぎすぎるようになりますが、それはカフェインの影響というよりはテオブロミンの影響です。

純ココアの成分と効果④食物繊維リグニン

純ココアには、リグニンという不溶性食物繊維が含まれています。

しかも食物繊維の量は、純ココア1杯分に、およそ1g~2gの食物繊維も含まれています。

これは、食物繊維が多いといわれているニンジン1本(1.4g)よりも多くの食物繊維を摂取できるということになります。

食物繊維は、排便をスムーズにするために欠かせない栄養素で、腸内環境を整え、肥満、高血圧、高コレステロール、糖尿病の予防などの重要な働きをします。

現代人は食物繊維不足といわれていて、ほとんどの日本人は食物繊維の摂取が足りていません。

純ココアを飲めば、不足しがちの食物繊維を補うことができます。

純ココアの成分と効果⑤各種ミネラル成分

ココアには、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、鉄分などのミネラル成分が豊富です。

コーヒーやお茶と比べても、純ココアのミネラル成分は豊富です。

また、ココアに牛乳や豆乳などを加えて飲むならミネラル成分はさらにアップします。

特に、骨の育成に必要といわれているカルシウムとマグネシウムの比率はココアと牛乳を飲むことにより最高のバランスになります。

純ココアの効果

純ココアにはいろいろな効果のある成分が入っていますが、具体的に純ココアを飲むことによってどのような効果が期待できるでしょうか。

ここでは、純ココアがもたらす効果に注目します。

純ココアは白髪を予防する効果がある

純ココアを飲んで、髪の毛を黒くする効果はありませんが、純ココアには白髪を予防する効果があります。

純ココアには、亜鉛が豊富に含まれていて、亜鉛は白髪の原因に効果を発揮してくれます。

亜鉛は成長ホルモンを作るのを助ける効果がありますが、成長ホルモンは子供には成長を促す効果がありますが、大人には肌や髪の毛をきれいにする効果があります。

現代人は、亜鉛不足といわれています。

しかし純ココアは、100gあたり7.0mgありますが、調整ココアになると100gあたり2.0mgしかありません。

白髪予防のためには、調整ココアではなく純ココアを飲むようにしましょう。

なお、純ココアの髪の毛に対する効果について詳しくは「ココアの髪や薄毛への効果がすごい!」で解説されていますので、併せてお読みください。

純ココアは美容効果がある

純ココアには、様々な美容効果があります。
純ココアに含まれている食物繊維は、便秘解消によるデトックス効果で、腸内の毒素が排出され、肌トラブルから守られます。

また、純ココアの亜鉛は、成長ホルモンを作り出しますし、純ココアのカカオポリフェノールによる抗酸化作用により、肌のターンオーバーが促され強い肌に生まれ変わります。

このように純ココアには様々な方面からの美容効果がありますので、毎日純ココアを飲めばニキビ、吹き出物の少ない強くてしなやかな肌になる効果があります。

純ココアはケガの回復効果がある

純ココアを飲むと傷の治りが早くなる、けがの回復効果があります。

純ココアにけがの治療効果がある理由は、皮膚の再生が早くなる亜鉛や、抗酸化作用のあるカカオポリフェノールによる炎症抑制効果であると考えられています。

実際、埼玉医科大学総合センターでh、大けがした人が純ココアと同じ原材料のチョコレートを食べたことによりけがの回復効果について、次のように報告しています。

数年前、当センターに事故で入院した患者さんが、傷の回復が思わしくなく、全身の状態も日々悪化の一途をたどっていました。痛みや熱で消耗しているため、病院食も喉を通りませんでした。食事がとれなければ、傷の回復もままならないのです。そこで、何でも好きなものを食べてもらうことにしたら、チョコレートが食べたいということで、一日5~6枚の板チョコを食べはじめました。そうすると、治療を施しても改善しなかった傷が、急に快方に向かってきて、次第に体力もついて無事退院することができました。

引用元:埼玉医科大学総合センター高度救命緊急センター「ココア研究」より

http://www.saitama-qq.jp/kenkyu/cocoa.html

このように、カカオを使ったチョコレートや純ココアを大量に摂取するとけがの回復に効果があります。

でも、チョコレートを毎日5~6枚も食べたら、血糖値が上がって糖尿病になるなど別の心配が出てきます。

それで、大けがをしたら砂糖を使わない(もしくは調整できる)純ココアをたくさん飲むほうが賢明です。

けがで入院した人のお見舞いにも、けがの回復に効果がある純ココアを持ってあげましょう。

純ココアはダイエット効果がある

ココアは太るというイメージがあるかもしれませんが、実は純ココアは太るどころか「ダイエット効果」があります。

調整ココアは、砂糖やミルクがいっぱいはいっていますのでカロリーが高いですが、純ココアはそれほどカロリーは高くありません。

そして、純ココアに含まれているカカオポリフェノールは、血行の流れをよくして代謝を上げる効果があります。

代謝が上がるということは、食べた物をエネルギーに変換しやすくなりますので純ココアは太りにくい体になる、というダイエット効果があります。

さらに、食事の前に純ココアを飲めば、食事の量を制限する効果もあります。

純ココアは計算能力の向上効果がある

純ココアに関する最新の発表で、純ココアには計算能力が向上する効果があることがわかりました。

純ココアによって、計算能力が向上するのは、カカオポリフェノールとテオブロミンが関係していると考えられています。

実際、森永製菓と四天王寺大学佐藤広康教授との共同研究が行った試験によると、ココアを飲んだ被験者のほうが回答数・正解数が共に多かったという研究結果が報告されています。

ココアの効果は、計算能力の向上の他、集中力の向上、持続力の向上など、知的作業全体に効果があると期待されています。

なお、純ココアが脳に及ぼす効果について詳しくは「ココアは記憶力・集中力・計算能力を高める効果がある!」で解説されていますので、併せてお読みください。

また純ココアのほかに脳に良い影響を与える飲み物は、コーヒーです。コーヒーの脳に及ぼす効果について詳しくは「コーヒーが脳にもたらす効果や影響」で解説されていますので、併せてお読みください。

純ココアは高いリラックス効果がある

純ココアは、高いリラックス効果があります。

温かい飲み物を飲むとホッとしますよね。

でも、純ココアにリラックス効果があるのは、セロトニン脳の神経物質に働きかけ自律神経を整える効果があるテオブロミンという成分が関係しています。

つまり、純ココアを飲んでホッとするのは単に温かいからではなく純ココアが脳に良い影響を与えているからなんですね。

さらに、純ココアは香りを嗅ぐだけでもリラックス効果があることが実証されています。

家事や仕事で疲れた時あまり無理をしないで、温かくて、良い香りがして、自律神経を整えるセロトニンを分泌させる純ココアを飲んでリラックスしましょう。

純ココアの味や効果をさらに高めるために

純ココアはおいしくて様々な効果がありますが、純ココアの味や効果をさらに高める方法があります。

純ココアの良いところは、いろいろな材料と相性が良いというところにあります。

おいしくいれた純ココアに、あるものを入れれば純ココアの味をひきたて、効果を倍増させます。

ここではそんな、純ココアに相性の良い材料を紹介しますが、まず純ココアの美味しい作り方を紹介します。

その後、その作り方をベースにして、「豆乳」「はちみつ」「水素水」「コーヒー」を使って純ココアの効果をさらに高める方法をご紹介します。

純ココアを使った本格的なココアの作り方

純ココアは、水と牛乳を入れてレンジでチンするだけでできます。

しかし純ココアに少しの手間をかければ、カフェにでてくるような本格的なココアを楽しむことができます。

【材料】
純ココア:大さじ1
おいしい水:大さじ1
砂糖:大さじ1(健康のためにはできるだけ少なく)
牛乳:150ml
※それぞれの量はご自身の好みに合わせて調整してください。

【作り方】
1. 純ココア、水、砂糖を鍋に入れて、弱火にしてよく練ります。
2. 照りが出てくるまでよく練ったら、牛乳を少しずつ加えていきます。
3. 沸騰する直前(ぐつぐつに立つ前)に火を止めて完成です。

じっくり練ることで、純ココアの香りが引き立ち滑らかな舌触りになります。

ほんの少しの手間で、純ココアの味は全然違うようになりますので、ぜひお試しください。

純ココアの効果を高める豆乳

「純ココアを使った本格的なココアの作り方」で紹介したレシピにある牛乳の代わりに豆乳を入れると味がまろやかになり、純ココアのダイエット効果をさらに高めます。

豆乳には脂肪の吸収を防ぎ、脂肪の代謝を促進する「サポニン」が含まれていますので、太りにくい体になります。

また、豆乳の大豆イソフラボンは女性ホルモンを安定させる働きもあります。

豆乳の効果について詳しくは「豆乳は栄養が抜群に高い!」で解説されていますので、併せてお読みください。

純ココアの効果を高めるはちみつ

「純ココアを使った本格的なココアの作り方」で紹介したレシピにある砂糖をはちみつに代えると、ココアのカロリーが低くなります。

はちみつは砂糖に比べてカロリーが低いのに、少量で強い甘みを感じます。

それで純ココアにはちみつをいれることで、少量で低カロリーの純ココアを楽しむことができます。

はちみつの効果は、低カロリーであるだけはありません。美容効果や殺菌効果、口内炎が治るなど様々な効果があります。

純ココアとはちみつの効果について詳しくは「ココアはちみつの効果がすごい!」で解説されていますので、併せてお読みください。

純ココアの効果を高める水素水コーヒー

「純ココアを使った本格的なココアの作り方」で紹介したレシピにある水を、水素水コーヒーに代えると抗酸化効果や代謝率か高まる効果があるカフェモカになります。

カフェモカは、エスプレッソコーヒーで作るのが基本ですが、エスプレッソマシーンがない時はインスタントコーヒーで代用することもできます。

水素水コーヒーの効果や、水素水でコーヒーを淹れるときの注意点について詳しくは「水素水コーヒーは相乗効果のある最強の飲み物!」で解説されていますので、併せてお読みください。

純ココアを飲む効果的なタイミング

純ココアを飲む時に、効果的なタイミングがあります。

純ココアは薬ではないので、基本的には飲みたいときにいつでも飲むことができます。

しかしあるタイミングで純ココアを飲むと、特定の効果を高めることができます。

ここでは、「寝る前」「朝」「空腹時」に純ココアを飲むと、どのような効果があるかを説明します。

純ココアを寝る前に飲む効果

純ココアを寝る前に飲むと、リラックスして安眠する効果があります。

純ココアを寝る前に飲むと、血の流れが良くなり、体が温まる効果もあります。

純ココアは、血行促進効果がありますので血が体全体に行き巡ることによって体が内から温まります。

純ココアを寝る前に飲むと太る、という人もいますがこれまで説明してきたとおりその心配もありません。

不眠症や冷え性の人は、寝る前に温かい純ココアを飲むことをおすすめします。

純ココアを朝飲む効果

純ココアを飲むと身体が温まりますので、朝純ココアを飲むと免疫力が高まる効果あります。

寝起きは一日の間で、最も体温が低下してしまう時期のひとつ。

それで、朝温かい純ココアを飲むことで、一日の活動に備え身体を守ってくれる効果があります。

純ココア朝飲むとなぜ効果的なのかについて詳しくは「朝ココアを飲むべき理由とその効果とは?」で解説されていますので、併せてお読みください。この記事では、忙しい朝にも手早く作ることができるココアを使った朝食レシピも載せられています。

純ココアを空腹時に飲む効果

純ココアを空腹時に飲むと、食事の量が制限出来てダイエット効果があります。

ただ食事制限するだけのダイエットは辛いですし、栄養不足になりがちです。

純ココアは低カロリーですが、ビタミンやミネラルなどが豊富な栄養豊か満腹感があります。

豆乳やはちみつなどを純ココアに加えれば、さらに栄養価が高まります。

純ココアを飲む効果における注意点について

様々な効果がある純ココアですが、純ココアを飲むときに注意する点もあります。

ここで書かれている少しの点について注意をするなら、純ココアを安心して飲むことができます。

純ココアの過剰摂取に気をつける

どの飲み物にも共通する点ですが、純ココアも過剰摂取には気をつけましょう。

特に、純ココアにミルクや砂糖をたくさん入れて飲む方は、血糖値が高くなる原因になります。

自動販売機で売っているココアや、喫茶店で売っているココアも美味しくするために砂糖をたくさん使っていますので注意しましょう。

純ココアに少量のはちみつをいれている程度なら、あまり心配する必要はありませんが、それでも過剰摂取は予想外の負の効果がある場合があります。

純ココアは、多くても1日に3杯から5杯程度が良いでしょう。

1日にたくさん飲むより、毎日少量の純ココアを飲む方が健康や美容に良い効果をもたらします。

純ココアのアレルギーに気をつける

まれに、純ココアを飲むとアレルギー反応が出る人がいますので、アレルギー体質の人は注意しましょう。

純ココアによるアレルギー反応には下記のような症状があります。

・頭痛
・吐き気
・湿疹
・腹痛
・呼吸困難
・意識障害

純ココアによるアレルギーは、程度の低いものもあれば、重篤なレベルの反応が出る場合もあります。

純ココアのアレルギーは、原料であるカカオのアレルギーですので、純ココアの他にチョコレートを食べた時に同様の症状が出ます。

ココアやチョコレートを食べて、上記のようなアレルギー反応が出る場合、カカオが含まれる商品は食べないようにしてください。

純ココアは何歳から飲むことができるか

離乳食が始まって間もない赤ちゃんに、純ココアは刺激が強すぎるので飲ませないようにしてください。

生後9ヶ月を過ぎた赤ちゃんに、いつも飲んでいるミルクに純ココアを混ぜることができます。

1歳を過ぎて、離乳が進んでいる赤ちゃんには、大人と同じように飲み物として純ココアを与えることができます。

参照URL:森永公式ホームページ「お問い合わせ窓口」より
http://www.morinaga.co.jp/contact/faq/detail/38

純ココアの効果まとめ

純ココアの効果について考えてきましたが、いかがだったでしょうか。

・純ココアとはカカオ豆を原料としていて、添加物が何も加えられていないココア。
・調整ココアは、砂糖、ミルク、添加物が加えられている。
・純ココアは、甘さを調整できるという利点がある。
・白砂糖には様々な害がある
・純ココアに含まれている様々な効果をもたらす成分は、他の食品と比べても多いものがある。
・純ココアには、美容、健康、けがの治療、知的作業上昇効果など多岐にわたっている。
・純ココアは、ひと手間加えると味が良くなり、より効果を引きだすことができる。
・純ココアは、それぞれの効果にあわせて飲むタイミングがある。
・純ココアは過剰摂取、カカオアレルギー、赤ちゃんに飲ませるとき注意が必要。

調整ココアにも、量は減りますが純ココアと同じ栄養素が含まれています。

しかし純ココアの最も大きな利点のひとつは、甘さを調整できるということです。

また純ココアを鍋でゆっくり練れば、おいしいココアが作ることができるのも魅力のひとつです。

調整ココアに比べて、「苦い」「作るのが面倒くさい」と思う人もいるかもしれませんが、この記事であげられた効果について考えてみると、純ココアの価値について再検討してみる価値はあるのではないでしょうか。

 
 

■Amazonギフト券の抽選方法

上記に登録すると毎月1日にAmazonギフト券10,000円プレゼントの抽選会を行います。
当選者はメールにてご連絡いたします。

■10大プレゼントの内容
・水素水完全理解コンプリートブック(PDF)
・炭酸水完全理解コンプリートブック(PDF)
・シリカ水完全理解コンプリートブック(PDF)
・豆乳ダイエット完全理解コンプリートブック(PDF)
・コンブチャ完全理解コンプリートブック(PDF)
・スムージー完全理解コンプリートブック(PDF)
・水素水完全理解コンプリートブック(音声版)
・炭酸水完全理解コンプリートブック(音声版)
・シリカ水完全理解コンプリートブック(音声版)
・豆乳ダイエット完全理解コンプリートブック(音声版)
・コンブチャ完全理解コンプリートブック(音声版)
・スムージー完全理解コンプリートブック(音声版)

■メルマガではブログでお伝えしきれない最新情報を配信いたします。

ぜひ、楽しみにしてください!!

\ SNSでシェアしよう! /

水メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

水メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

水メディア

水メディア

その他の記事  記事一覧

  • 紅茶は入れ方(淹れ方)で味も香りも全然違う!

  • 朝ココアを飲むべき理由とその効果とは?

  • 紅茶の効果が凄い!ダイエット・リラックス・美容に飲み方まですべてお伝えいたします!

  • 純ココアの飲み方を徹底解説!おいしい飲み方からダイエットに効果的な飲み方まで

関連記事

  • 純ココアはカロリーが低い!

  • 純ココアの効能がもの凄い!副作用なし!

  • 純ココアの糖質ダイエット効果が凄い!

  • ココアの高血圧予防改善効果がすごい!

  • ココアはちみつの効果がすごい!

  • ココアと生姜の相乗効果が凄い!