1. TOP
  2. 炭酸水
  3. 天然炭酸水のおすすめや比較について
Sponsored Link

天然炭酸水のおすすめや比較について

炭酸水   2,070 Views

天然炭酸水は、採水地による違いや炭酸の含有量など様々です。

ヨーロッパの天然炭酸水は古くから飲用と肉料理の文化に因果関係があります。

また、日本にも様々な天然炭酸水があります。

天然炭酸水の特徴や性質及び効果から、今回の記事では天然炭酸水を比較した結果や、天然炭酸水をおすすめする理由をお伝えしています。

Sponsored Link



はじめに

天然炭酸水の歴史は大変古く、古代ローマ時代に湧き出ていた天然の鉱泉や温泉を飲んだことが始まりといわれるほど古くから天然炭酸水の飲用は行われていました。

天然炭酸水の効果は古くから認められていました。

硬度の高い天然炭酸水の人気は、ダイエット・便秘解消などの効果だけではなく、高血圧や高脂血症などの生活習慣病の改善や、美容効果が期待できます

天然炭酸水とは

天然炭酸水は、地層を濾過槽として湿潤した水が、浸透する過程で地層に含まれている二酸化炭素が水に溶け込んで湧き出た天然の二酸化炭酸を含んでいる水です。

天然炭酸水は、採水地より成分も発泡感も成分やその量も違います。

また、採水地が伏流水か、湧き水か、鉱泉か、温泉などにもより天然炭酸水は含まれる成分の違いなどがあります。

天然炭酸水は、ヨーロッパ産も日本産も大半がボトリングの際に非加熱処理の天然そのままの味が楽しめる炭酸水が多く市販されています。

加熱処理すると天然の炭酸もその他の効果ある成分も失われて、ただの水になるからです。

また、天然炭酸水の気泡は人工の炭酸水の気泡とは違い、きめの細かい気泡という特徴もあります。

 

Sponsored Link



天然炭酸水の採取地・産地の特徴

天然炭酸水の採水地の特徴を一言でいえば、火山地帯で、自然が豊かで、山林に囲まれた地域とまとめられます。

ヨーロッパでは、採水地の自然保護が義務付けられ、天然炭酸水の保護が義務付けられ、環境の保持がされています。

日本の場合、採水地の自然保護の条例はありませんが、採水地の特徴はそのままの自然環境の地で採水されています。

また、ヨーロッパでは、ミネラルウォータといえば天然炭酸水を指し、炭酸を含まない水が欲しいときはそのことを伝えなければいけないといわれていることから、ヨーロッパでの天然炭酸水の飲用の定着度の高いことが察せられます。

ヨーロッパの硬度の高い天然炭酸水は、洋風料理に向きの炭酸水で、肉料理によく合います。

Sponsored Link



天然炭酸水の性質

天然炭酸水の性質は、採水地の地層と、水質が鉱泉か、伏流水か、温泉化によって異なります。

多くの天然炭酸水がミネラルや鉱物を含んでいます。

これは、天然炭酸水の採水地が、火山地帯に多く、火山性の炭酸ガスやマグマに含まれる鉱物やミネラルなどが含まれやすい地域に天然炭酸水が湧き出ているといってよいでしょう。

 

Sponsored Link



天然炭酸水の硬度

水の硬度は、水に含まれるカルシウム塩やマグネシウム塩やこれらのイオンは含まれている質量の量を数値化した値で数値が大きい程これらの含まれている量が多く、硬度が高い数値を示します。

これは、日本に市販されている一部の天然炭酸水の硬度の一覧です。

硬度が高い天然炭酸水は、ヨーロッパと思っていましたが、調べてみると、日本の豊後天然炭酸水朝海が1458と一番高く、次いで芒硝鉄泉の1440でした。

ヨーロッパの天然炭酸水では、ゲロルシュタイナーが1310で、かなり炭酸が強いと評されています。

よく知られ馴染みのペリエの硬度は417で、上記の天然炭酸水の硬度の約1/3となり、飲みやすい天然炭酸水といわれることが納得できます。

日本の水は軟水ですから、天然炭酸水は、一部を除き大半が軟水で、日本人には飲みやすい天然炭酸水です。

明治時代には、日本の希少な軟水の天然炭酸水は海外に輸出されていました。

伊勢志摩サミットで使われた奥会津金山天然炭酸水は、輸出されていた天然炭酸水です。

日本の天然炭酸水については、「天然炭酸水を日本(国産)で採取できる場所や地域と歴史」に詳しく紹介していますのでご覧ください。

今回、さらに新たに、千原温泉千原湯谷湯治場(島根県邑智郡美郷町千原1070)の頓原天然炭酸温泉(ラムネ銀泉)が、明治14年のドイツ万博にて褒賞を受賞していたことが分かりました。

炭酸含有量が1400㎎/ℓと多く、以前は、飲用のラムネとして販売がされていました。

ラムネ銀泉の水質は炭酸水素塩泉で、現在は、販売されていませんが、源泉の炭酸水は無料で飲泉できます。

 

Sponsored Link



硬水は便通にいいの?悪いの?

硬度の高い天然炭酸水が好まれるのは、便通・ダイエット効果が高いことです。

硬水はカルシウムやマグネシウムのイオンが多く、下剤にも使われるマグネシウムが消化器に影響を及ぼしやすく、お腹がゆるくなりやすい効果が便秘に効果があるといわれ由縁です。

便秘の人は便通が解消することが期待できますが、便秘気味でない人には柔らかすぎる軟便か下痢になることもあるといわれています。

便秘の人が硬水を飲んで便秘解消できれば、ダイエット効果が期待できますが、これが万人に通じるとはいえないようです。

体調に合わせて硬度の異なる天然の炭酸水を使い分けることをおすすめします。

また、硬水を飲むことに体が慣れてくると、便通がよくなる効果はあまり期待できないことも起こるようですので、炭酸水を飲む時と飲まない時を作り、変化を付けて炭酸水を利用することも一案です。

カルシウムやマグネシウムを多く含んだ硬水は、腎機能が正常でない人の場合、腎臓に負担がかかり、カルシウムのろ過のトラブルが起ることもあり、かえって逆効果になることもあるといわれていますので、腎機能の弱い人や心配な人は医療機関に相談することをおすすめします。

Sponsored Link



天然炭酸水の硬水飲用のメリットとは?

炭酸水の効果は、血行促進、疲労回復、肩こり解消、体温上昇効果、美肌・ダイエット効果、胃の粘膜修復と食欲増進などがあります。

日本でも、湧き水の天然炭酸水がからだによいとその地域ではいわれて親しまれていました。

硬水はミネラルが多く、軟水に慣れている日本人には飲みにくいと感じられる人もあります。

天然炭酸水の硬水に多くのマグネシウムが含まれていることは、現代人にとってうれしいことです。

体内のマグネシウムは、細胞や骨に含まれていて、多くの酵素反応を助ける成分で、現代人に不足しているマグネシウムの健康のトラブルを引き起こしています。

また、血中のマグネシウムが不足すると、血中のマグネシウムの濃度を保とうと体は働きかけ、骨などに含まれているマグネシウムを血中に放出してしまいます。

骨の中のマグネシウムが減ると、骨が次第に脆くなりやすくなり、骨粗鬆症になりかねません。

マグネシウムの不足は、この他にも心疾患・不整脈・冠動脈の痙攣による血流障害、低カルシウム症、神経や精神の疾患、筋肉のけいれん、食欲不振、下痢や便秘など多くの疾患を引き起こしやすくなります。

このような点から、天然炭酸水の飲用は、現代人に不足しているマグネシウムを補うことができ、健康に効果があるといわれていますが、極端に多くの天然炭酸水を飲むのではなく、日本人に不足しがちなマグネシウムを補うように適量の飲用をおすすめします。

マグネシウムが不足するとカルシウムも不足といわれています。

カルシウムも血中のナトリウムの除去などの効果があり、血中の濃度の調整し、血流がよくなれば血管壁の負荷が減るなどによる血管の保護にも役立つといわれていますので、この点からも天然炭酸水の硬水の飲用は、体にとって有効といえるでしょう。

炭酸水の効能・効果について、「炭酸水の効果は驚きの数々!その全てを徹底的に調べました!」や「炭酸水の効能を徹底解説!その驚きの結果とは?」をはじめ、「炭酸水」のカテゴリーに詳しく紹介しています。ぜひ、ご覧下さい。

日本では天然炭酸水の炭酸規定がない

温泉水では、遊雛炭酸(二酸化炭素)が1,000mg以上/1㎏含まれている温泉を二酸化炭素泉と規定されていますが、天然炭酸水の飲料水に規定がなく、それぞれの商品がまちまちな表示をしているため硬度と炭酸量及び飲みやすさの比較が出来ません。

「日本国内では天然の炭酸含有泉自体がそう多くない上に、炭酸水素ナトリウム(重曹)や食塩などを含まない純粋な二酸化炭素泉となるとさらに数が限られてしまうが、大分県の白水鉱泉はほぼ炭酸成分のみの単純二酸化炭素泉である。また同県の長湯温泉では、単純二酸化炭素泉と炭酸水素塩泉の二系統の炭酸含有泉がある。

国内で確認されている二酸化炭素含有量1位は2014年8月現在、青森県にあるみちのく温泉で遊離炭酸含有量4,004mg/kgである。」とウィキペディアに記載されています。

炭酸水素塩水は、十二指腸潰瘍、逆流性胃炎、耐糖能異常(糖尿病)、高尿酸血症(痛風)に効果があるといわれ、現代人の健康に天然炭酸水が効果があると考えられています。

二酸化炭素泉は、胃腸機能低下、切り傷、末梢循環障害、冷え性、皮フ乾燥症に効果があるといわれています。

 

Sponsored Link



天然炭酸水の飲み心地による炭酸の強さ

天然炭酸水の飲み心地よる炭酸の強さをまとめてみました。

・天然炭酸水で満腹感が強い炭酸水はゲロルシュタイナー

ドイツで120年以上も愛飲されているアイフェル火山地のゲロルシュタインが採水地の天然炭酸水です。

硬度が高い1310㎎/ℓの硬水で、ペリエより細かい炭酸の気泡で、サンペレグリノより炭酸が強いといわれています。

ゲロルシュタイナーには重炭酸塩が1816㎎/ℓも含まれています。

ミネラルが豊富で、特にカリウム・マグネシウムが多く、便通がよくなるゲロルシュタイナーは、満腹感も得られやすく、ダイエットに適しています。

・さらっとして飲みやすい天然炭酸水はフランスで定番のバトワ

バトワは、200年以上の歴史のあるフランスでは定番の天然炭酸水です。

ルイ16世の主治医が食欲増進、気分爽快にする水と評したことが知られている天然炭酸水です。

バトワは、さらっとしていて、発泡が多く刺激が心地よく、味の濃い料理との相性が良い天然炭酸水です。

味は硬度815の高い硬水の苦味があり、初心者向きとは言い難いが、硬水に慣れると美味しいといわれる天然炭酸水です。

・硬度も高く利尿効果もありダイエット中に最適な天然炭酸水はシャテルドン

シャテルドンは、硬度1158㎎/ℓ、利尿効果があるといわれている重炭酸塩が2075㎎/ℓと多いが、微炭酸でやや弱めの天然炭酸水です。

重炭酸塩は老廃物排出効果があり、デトックス効果があり、代謝を高め、脂肪の燃焼を高めやすくするといわれている天然炭酸水です。

また多くのカルシウムが含まれ、ダイエット中のイライラを防ぐ働きがあります。

ルイ14世に献上されて以来ヴェルサイユ宮殿で使われている天然炭酸水で、フランスのオーベルニュ地方のシャテルドンが採水地の太陽王の水です。

ミネラル特有の独特の味があり初心者には好まれない傾向がありますが、フランス料理によく合います。

地下水の採水量が年間100万ℓと規定されているためか、シャテルドンは、少々価格が他の天然炭酸水より高いです。

・飲みこたえがありながら柔らかい天然炭酸水はフランスのペリエ

採水地は南フランスのマルセイユ北西のヴェルジェーズで、石灰層を濾過した鉱水です。

硬度は417の硬水ですが、クセがなくて飲みやすく、炭酸の多い天然炭酸水で、多くの肉料理によく合います。

ペリエの炭酸のガス圧は他の炭酸水の半分で、胃がはることが少なく、ミネラルが140㎎/ℓと多いい炭酸水です。

ペリエには重炭酸が多く含まれ、胃腸の働きや消化を助ける効果が高いといわれ、食前酒の代わりに飲むとよいといわれています。

酷い便秘にも効果があり、便秘解消に好んで使われます。

ペリエの採水の歴史は古く、紀元前3世紀頃から使われている天然炭酸水です。

・飲みやすい天然炭酸水は日本のハーベス奥会津金山天然炭酸の水

福島県の奥会津が採水の硬度57の天然炭酸水です。

含まれている炭酸は1000㎎/ℓと弱めで、軟水の希少な天然炭酸水です。

ペリエより飲みやすく、炭酸の気泡がきめ細かく滑らかなで、明治の頃は「芸者印タンサン・ミネラル・ウォーター」と名付けられ輸出されていました。

採水地からの搬送のコスト高から途絶えていましたが、近年取水が再開され、伊勢・島サミットに使われました。

どの料理にも相性のよい炭酸水で、水割りにもよく親しまれている天然炭酸水です。

慢性胃腸病・糖尿・便秘等の妙薬と会津の人々に親しまれ、健康とセラピー飲料水として利用されていました。

近年、炭酸ガスの効果が胃腸を刺激し、消化機能を活性する効果が、美肌やダイエットにも期待できるという報告があり、奥会津の炭酸水が蘇る要因となりました。

奥会津を採水地とする天然炭酸水は会津心水などいくつか市販されている天然炭酸水は同じ性質をもった炭酸水です。

Sponsored Link



天然炭酸水の酸度(pH)

からだが酸性に傾くと代謝や分解が滞りやすく、新陳代謝が劣るようになるといわれ、体液は弱アルカリ性のpH7.4に保たれています。

生活習慣に伴い酸性に傾きやすい傾向が現代の日本の傾向です。

ミネラルや炭酸の効果がある天然炭酸水の酸度はいくらか、調べられる限り調べてみました。

天然炭酸水の酸度は、オレッツァ5.50、ペリエ6.0、ゲロルシュタイナー6.4、ケロッタ7.46、サンブレノア 7.65、サンペレグリノ7.8で弱酸性から弱アルカリ性の範囲でした。

多くの天然炭酸水には、カルシウムやマグネシウムが含まれているので、カルシウムの吸収が高リンによって妨げられて骨密度を下げるとは考えにくいですが、pHが5.5以下の酸度が高い天然炭酸水の場合は、歯を溶かす可能性が高いので要注意です。

アルコール割などによりこれに糖が加われば一層注意が必要です。

 

Sponsored Link



天然炭酸水に含まれるミネラル及び鉱物

天然炭酸水は、雨水や雪などが地表の濾過層を透過した水です。

花崗岩層・石灰層や火山層に含まれる鉱物や炭酸が溶け込んでできる天然炭酸水の気泡は、地下の圧力を受けるためきめ細かな気泡になるのも頷けます。

人工の気泡とは全くといってよい程気泡の滑らかさの違いがあることはやはり天然炭酸水の魅力です。

天然炭酸水に含まれる鉱物やミネラルに体内で役立つ効果によって、天然炭酸水を使い分けることをおすすめします。

・中硬度のシリカ含有の天然炭酸水はよいやな

よいやなの硬度は250で中硬度の天然炭酸水です。

採水地は大分県由布市庄内町阿蘇野で、単純二酸化炭素冷鉱泉です。

この天然炭酸水には遊離炭酸が1490㎎/ℓ含まれていて炭酸効果も期待されます。

また、免疫力や肌の保湿、骨・爪・髪のコラーゲン再生や軟骨生成などに関係しているシリカが99㎎/ℓも含まれ、美容と健康の効果があるといわれています。

中硬度の天然炭酸水のよいやなは、料理にも使え、ミネラルも摂取でき、さわやかな飲み心地の良いすっきりとしたおいしさが定評です。

くじゅう山系天然炭酸水やアソビアもこれに類します。

・硬度が最も高い天然炭酸水は日本の朝海

朝海は、炭酸水100%の天然鉱泉炭酸水で、2倍に希釈して飲むとよいといわれることから飲みにくい炭酸水です。

硬度は1458で遊離炭酸1180㎎/ℓと比較的弱い天然炭酸水です。

カリウム、ナトリウム、メタケイ酸、ゲルマニユム、シリカ、ホウ酸が多く含まれている天然炭酸水です。

朝海は、血圧が高め、胃腸の調子がよくない、便秘の人に効果があるといわれ、ダイエット効果も期待できるといわれています。

ゲルマニウムは、半導体や歯科材料などにも使われている物質ですが、食品に含まれるゲルマニウムには炭素を含まない無機ゲルマニウムと炭素をもつ有機ゲルマニウムがあります。

無機ゲルマニウムは体内に吸収されやすく、腎臓のろ過により排泄されます。

有機ゲルマニウムは、B型肝炎の治療に使われている物質です。

ゲルマニウムは体内にも存在していますが、体内の働きは、研究だ進んでいる段階で解明がされていませんが、体内に存在している物質です。

・鉱物を多く含んだ天然炭酸水は芒硝鉄泉

芒硝鉄泉は、硫酸ナトリウムと鉄分を主な成分の希少な温泉水で、宮城県柴田郡川崎町が採水地です。

硬度は1440で、遊離二酸化炭素1000㎎/ℓと炭酸は比較的弱く、炭酸水素(重炭酸塩)を多く含有しています。 

塩気があり、苦みや渋みがあまりなく、クセのない炭酸水で、13種のミネラルと、ストロンチウムと、多くのサルフェートが含まれています。 

サルフェートは、マグネシウムなどと硫酸基で結合した物質で、デトック効果があり、体内の有害物の排出の働きがあるといわれている化合物で、新陳代謝を高める効果から美容効果が注目されています。

また、サルフェートは、水銀などの毒素を排出する効果があるともいわれています。

ストロンチウムといえば、骨転移がんが想像されるのではないでしょうか。

ストロンチウムは、カルシウムに類似した働きを体内ですることが知られていますが、骨に転移したがんの疼痛を和らげる作用もあるといわれている物質です。

この泉水は内臓疾患の慢性胆のう炎・胆石症・慢性便秘・消化器のポリープや、肥満症、糖尿病、痛風、血圧安定などの予防と改善があるといわれています。

慢性の便秘解消効果、ダイエット効果も期待できます。

Sponsored Link



天然炭酸水に含まれる鉱物

地層でろ過された水には、水に溶けるほとんどの物質が溶け込んでいます。

天然炭酸水の採水地は火山地帯ですから、地層に含まれる物質は言い換えれば、マグマやマントルに含まれている物資が含まれているといえ、ほとんどの物質が溶融している考えられます。

地層を形成している火成岩は火山岩や深成岩を含むマグマからできた岩石で、塩基性の高い玄武岩、酸性高い花崗岩など岩石に含まれているミネラルや鉱物が、地表の圧力により細かく分化され水に溶けやすい形状で水に溶け、炭酸ガスも鉱物やミネラルも含まれ、人工の炭酸水とは一味違った天然の自然の炭酸水が生成されます。

天然の物質は、自然界の物質で体の中にも存在する物質であり、健康に効果があるといわれていますが、詳しい研究発表が待たれます。

天然炭酸水の効果と健康

天然炭酸水の効果として炭酸ガスで胃が膨れ、食事の摂り過ぎを防ぎ、ダイエットに最適です。

また血管を拡張する効果や、美容効果・便秘解消・高血圧解消などの効果があります。

天然炭酸水に含まれているミネラルや鉱物を含んでいる場合、それらの効果も加わります。

なお、炭酸水の効果については「炭酸水の健康効果が驚異的な理由とは?」をはじめ「炭酸水」のカテゴリーに各種詳しく掲載しています。ぜひご覧ください。

天然炭酸水はからだにいいの?悪いの?

天然炭酸水は、ダイエット・美容・生活習慣病の改善など様々な効果が期待できます。

一方、腎機能が低下している場合は腎臓に負担がかかるので、体に悪い影響を及ぼす可能性があります。

天然炭酸水の飲用でからだについて何か不安がある場合は、医療機関に相談することをおすすめします。

 

Sponsored Link



天然炭酸水が頭皮を改善するとは

薄毛の対策に頭皮の洗浄と血行促進が有効といわれ、近年頭皮の洗浄が話題なっています。

頭皮の洗浄に炭酸水の発泡作用が加われば、頭皮の血行も改善されるので、天然炭酸水の炭酸効果が頭皮を改善すると注目されています。

また、炭酸は皮ふを柔らかくする効果もあり、天然炭酸水の炭酸の効果によって頭皮が柔らかくなれば抜け毛や育毛にも効果的と天然炭酸水での洗浄が注目されています。

なお、炭酸水による炭酸シャンプーに関する詳しい情報は「炭酸水シャンプーの効果とやり方を徹底解説!驚きの結果とは?」にて詳しくお伝えしています。

天然炭酸水の飲み過ぎは太る?

無糖の天然炭酸水の飲み過ぎで太ることはありません。

食欲のないときは食前に100㏄くらいの天然炭酸水を飲むと、胃腸が刺激されて食事が進みます。

また、逆に食事の量を抑えたいときは、食前に200~300㏄くらいの少し多めに天然炭酸水を飲用すれば、炭酸が胃中で膨らみ、食事の食べ過ぎを防ぎます。

天然炭酸水をダイエットのための食事の食べ過ぎを防ぐためか、食欲がないために飲むのかを考え、目的に合わせた天然炭酸水の飲み方をすることをおすすめします。

なお、炭酸水によるダイエットに関しては「炭酸水のダイエット効果がもの凄い!」にて詳しくお伝えしています。

天然炭酸水と炭酸水の違い

天然炭酸水は、天然の成分も炭酸も含み、気泡のきめが細かく、抜けにくい炭酸水です。

炭酸水は、使用される水によって天然水炭酸水と炭酸水があり、天然成分の効果がある炭酸水と普通の水に炭酸を充填した炭酸水があります。

人工的に炭酸ガスを充填していますので、炭酸の量は色々で、炭酸の効果を期待するならば多くの炭酸が充填されている炭酸水を選ぶことをおすすめします。

Sponsored Link



天然炭酸水の二酸化炭素は抜けにくいとは?

二酸化炭素は水に溶けやすく、地層にある二酸化炭素は圧力により粒が小さくなるので、地層を浸透しながら溶け込む二酸化炭素の粒も小さく、炭酸が抜けにくいことが天然炭酸水の一つの特徴です。

また、天然炭酸水の気泡のきめが細かいことが定評のように、地層での圧力と圧力が加わっている期間が長いことが、人工の充填炭酸水ではできない天然炭酸水の気泡を作ります。

天然炭酸水が高級と言われる理由

天然炭酸水が高級といわれる由縁は何でしょうか。

天然炭酸水は、古くから使われている水で、シャテルドンのようにヴェルサイユ宮殿で使われている天然炭酸水であったり、また、日本では炭酸水が一般の市場に出回るようになる前までは、特別なところで使われていた水であったり、妙薬の水として使われていた特別な水でした。

また、硬度が高い天然炭酸水であっても、硬度を感じさせない優美で繊細で気密な泡の口当たりと清涼感が、独特の洗練された味わいとバランスを生み高級感をもたらしているといってよいでしょう。

 

Sponsored Link



おいしい天然炭酸水の味とおすすめ

無添加の天然炭酸水は、カロリーゼロですが、含まれているミネラルなどによって味が異なります。

天然炭酸水は、口当たりの良い炭酸が魅力です。

初心者向けの炭酸の口当たりを楽しむには、やはり軟水の日本の天然炭酸水です。

硬度の低い会津金山町採水地の奥会津炭酸水、AWA心水などが硬度も低く飲みやすく、おいしい天然炭酸水です。

イタリアのサンベネットは硬度が少し高くなり、苦味などはじめは感じられますが、炭酸が弱く飲みやすい天然炭酸水です。

九州のくじゅう連峰の天然炭酸水は、話題になっているシリカ・メタケイ酸などの鉱物を含み、これらに美容効果があるといわれブームになったいます。

ミネラルが豊富ですが比較的飲みやすい天然炭酸水です。

やはり、一番人気でおいしいといわれるのはペリエです。

ペリエは硬度も高く炭酸の量も中程度です。

少し炭酸の量が高い人気のクセになるといわれている天然炭酸水は、硬度が1310のゲロルシュタイナーです。

ゲロルシュタイナーは、ペリエより硬度も炭酸の量も高い天然炭酸水で、苦味のクセがありますが、硬水に慣れるとゲロルシュタイナーでなければ天然炭酸水を飲んだ気がしないと定評があります。

 

Sponsored Link



天然炭酸水のまとめ

天然炭酸水の飲用は、古くからからだによいと親しまれていました。

日本では、夏の風物詩のラムネが炭酸飲料として馴染みがありますが、それ以前から地域や一部の人たちの間ではからだによい、飲み心地がよいと飲まれていました。

現代の洋風料理や中華料理が現代の食卓にのぼることが多くなると、ヨーロッパの炭酸水を飲むことは理にかなっています。

硬度の高い天然炭酸水の湧き出ているヨーロッパでは肉料理文化が発展し、硬度の高い天然炭酸水が料理によく合うからです。

天然炭酸水は、炭酸の気泡が細やかで飲み心地がよいと定評があり、炭酸水の効果もミネラルなどの効果もある自然水です。

また、現代人のダイエットや健康の関心から、天然炭酸水に含まれるミネラルのマグネシウムやカルシウムと炭酸の効果による便秘解消、血流改善、食前の飲む量によって食べ過ぎを防ぐか胃腸の刺激し食欲促進の効果は、現代の日本人生活習慣にはうれしい効果ではないでしょうか。

さらに、天然炭酸水の飲用は、美容にもダイエットにも効果があり、一石二鳥です。

炭酸水ののどごしを好むなら軟水の日本の天然炭酸水、ダイエットや便秘解消を望むなら硬度の高い天然炭酸水と用途によって天然炭酸水を選ぶことが賢い天然炭酸水の活用にといえるのではないでしょうか。

Sponsored Link



\ SNSでシェアしよう! /

Feliful (フェリフル)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Feliful (フェリフル)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Media Editor

その他の記事  記事一覧

  • 炭酸水を妊婦(妊娠中)が飲むと良い理由とは?

  • 炭酸水は体にいいの?悪いの?

  • 水素水の飲み方や飲むタイミングのベストとは?

  • ケイ素(シリカ)に副作用がない?その理由とは?

関連記事

  • 炭酸水が便秘に効果的な理由とは

  • 炭酸水は体にいいの?悪いの?

  • 炭酸水ダイエットの体験談 挑戦した結果実感したこと

  • 炭酸水を妊婦(妊娠中)が飲むと良い理由とは?

  • 炭酸水の効能を徹底解説!その驚きの結果とは?

  • 炭酸水の美容効果が凄い!飲む・洗顔・入浴・パック・シャンプー・ダイエットなど美容効果が抜群です!