1. TOP
  2. 水素水
  3. 水素水入浴の効果がもの凄くておすすめ!水素水入浴のやり方とメリット・デメリットについて
Sponsored Link

水素水入浴の効果がもの凄くておすすめ!水素水入浴のやり方とメリット・デメリットについて

水素水   1,492 Views

水素水入浴の効果がとても優れていると多くの方々に支持されています。

健康や美容に良いという理由で水素水を飲む人はとても増えました。

憧れの女優やモデル・タレントなどはもちろん、一般の人々の間にも浸透してきています。

水素水の最もメジャーな取り入れ方は飲むことです。水分補給の際に普通の水を飲む代わりに水素水を飲みます。

しかし飲むよりも効果的に水素水の水素を体内に取り入れる方法があります。

それは水素水で入浴することです。

水素入浴剤や水素発生器を使ってお風呂のお湯を水素水にして入浴します。

入浴中にはお風呂のお湯が水素水になっていますので、全身から水素を取り入れることができますし、空気中の水蒸気にも水素が豊富に含まれていますので呼吸によっても水素を取り入れることができます。

ここでは効率的に水素を取り入れることができる水素水入浴について解説します。

Sponsored Link



Contents

水素水とは

水素水入浴について詳しい解説をする前にまずは水素水について説明します。

水素水とは普通の水よりも水素が豊富に含まれている水のことです。

水素には、

・抗酸化作用

・抗炎症作用

・血管を若々しくする働き

などがあることが分かっています。

しかも水素はとても小さな分子で、私たちの細胞の隙間を通り抜けて直接体内へ入っていくことが分かっています。

水素のこうした働きは、体に起こる様々な不具合を改善したり、より美しくしたりすることに役立ちます。

こうした水素の働きについては『水素水とは?』で詳しく解説しています。

水素水の健康への影響は『水素水の健康効果に驚愕!』、美容への働きかけについては『水素水の美容効果はもの凄い!化粧水より美容に最適な理由とは?』も参考にご覧ください。

水素水入浴とは

水素水入浴はお風呂のお湯を水素水にして入浴する方法です。

普段の入浴と同じようにお風呂につかることで、簡単に体内に水素を取り込むことができます。

水素入浴が優れているのは、水素をとても効率的に取り込めるというところです。

ただ入浴するだけで健康と美容に良い働きを期待できますので、水素入浴を毎日の習慣にすることで変化を実感できるようになります。

水素水入浴は効率的に水素を体内に取り込める

水素水入浴は水素を効率的に体内に取り込めるということを紹介しましたが、その理由は水素を2つの方法で同時に取り入れることができるからです。

・肌表面の細胞から取り入れる

・呼吸によって取り入れる

という2つの経路です。

しかも入浴の際は体全体を水素水に浸している状態です。

フェイスパックのように体の一部分だけが水素水に触れている状態よりも断然多くの水素を体に取り入れられます。

お風呂は普通閉め切って入りますので、湯船からのぼった水蒸気で浴室内は充満します。

水素水のお風呂から立ち上る水蒸気には水素が多く含まれているので、普通に呼吸をするだけで多くの水素が体内に入っていくのです。

水素分子は小さいから皮膚の細胞をすり抜ける

水素水で入浴すると全身の肌表面から水素を取り入れることができます。

それは水素がとても小さな分子だからです。

水素分子のサイズは宇宙で一番小さいので当然私たちの細胞を構成する分子よりも小さいですから、水素は肌の細胞をすり抜けて体内へ自由に入っていきます。

こうした水素の性質があるから、水素風呂で入浴すると水素をたくさん体内に取り込めるのです。

呼吸によって体内に取り込める

水素水で入浴しているときには立ち上る湯気を呼吸とともに吸い込むことでも水素を体内に取り込めます。

水蒸気と共に鼻やのどや肺に入っていった水素は、肌表面から体内へ入っていくのと同じように、体内を自由に移動することができます。

栄養など体に良い成分は普通血流などに乗って体内を移動していきます。

そのため成分単体で体内を移動するということはありません。そのため、食べたり飲んだりして取り入れても変化を実感するまでに時間がかかります。

しかし水素の場合にはサイズが小さいので血流に乗らなくても自由に移動することができますから、呼吸で体内に取り込むだけで効果的に働かせることができるのです。

Sponsored Link



水素風呂の作り方と入浴方法

水素水入浴をするためには水素風呂を作る必要があります。

そこでここでは水素風呂の作り方と、入浴方法について解説します。

水素風呂は水素入浴剤や水素発生器を使うことで簡単に作ることができますが、ちょっとしたポイントを押さえておくとより効果的に入浴できるようになります。

水素水入浴を手軽に試すなら水素入浴剤がベスト

水素水入浴を手軽に始めるなら水素入浴剤を使うのがベストです。

1回分数百円で試すことができるので価格的にも安くできますし、入浴剤をお風呂に入れるだけなので手間もかかりません。

・水素入浴がどんなものなのか試してみたい

・毎日ではないけれどたまに水素入浴がしたい

・できるだけ手軽に手間が無い方法で水素入浴がしたい

という場合に水素入浴剤を使った水素水入浴がおすすめです。

水素入浴剤の使い方

水素入浴剤の使い方は簡単です。普通の入浴剤と同じように湯船のお湯に溶かすだけで水素風呂ができあがります。

ただし水素入浴剤を入れてから水素がしっかり発生するまでには少し時間がかかります。そのため入浴剤を入れて15分程度経過してから入浴するのがベストです。

水素入浴剤で水素水入浴をする場合に注意したいのは、他の入浴剤と混ぜないということです。

なぜなら水素入浴剤と他の入浴剤の成分が反応し合って変質してしまうことがあるかもしれないからです。

普段から習慣的に入浴剤を使っている人の場合、水素入浴剤の他にも使いたい入浴剤があるかもしれませんが、同時に使うのは避けた方が良いでしょう。

水素入浴剤の選び方

水素入浴剤には色々な種類がありますが、どれでも適当に選べば良いというわけではありません。

水素水入浴をより効果的に行うために最適な水素入浴剤の選び方のポイントを解説します。

水素入浴剤を選ぶ際のポイントは、

・水素化マグネシウムにより水素が発生するタイプ

・刺激となる可能性がある添加物が使われていないもの

・成分表示がきちんとされているもの

という3点です。

水素入浴剤に使われている素材には、

・水素化マグネシウム

・炭酸マグネシウム

・アルミニウム+酸化カルシウム

などがあります。

そしてこれらの水素を発生させる素材のうち化粧品の成分として使うことが許可されているのは、水素化マグネシウムのみです。

また水素の医療現場での活用に関する第一人者・太田教授が推薦しているのも水素化マグネシウムです。

そのため水素入浴剤は水素化マグネシウムのものを選ぶのがベストと言えます。

またその際には他に刺激物となる成分が含まれていないことも重要です。

たとえば着色料や香料の中には、肌に刺激を与えるものもあります。

特にアトピーや敏感肌を改善するために水素水入浴をする場合、水素入浴剤に含まれている刺激物で悪化させてしまってはもともこもありません。

ですから、水素入浴剤は成分表示をきちんと見て、できるだけシンプルな内容のものを選ぶことが重要です。

成分表示がされていないものの場合、有害物が含まれていても分かりません。

水素水入浴を健康や美容に役立てたいなら、3つのポイントを頭に入れて入浴剤を選ぶようにしましょう。

Sponsored Link



水素水入浴を毎日行うなら水素発生器が経済的

水素水入浴をするためのもう1つの方法は、水素発生器を使って水素風呂を作るやり方です。

水素発生器は高価なものが多く、初めて使う場合には購入をためらう人もいるでしょう。

しかし毎日水素水入浴をするという場合には、水素入浴剤を使うよりも安く経済的です。

カートリッジやバッテリーの交換が必要になるものもありますが、それを考えても毎日の利用なら1回あたりの料金は安く抑えられます。

ここでは水素発生器の使い方と選び方について解説します。

水素水入浴を実践できる水素発生器の使い方

水素発生器の使い方も入浴剤同様に簡単です。

湯船に水素発生器を沈めるだけで水素風呂を作れます。

ただし沈めてすぐに水素風呂になるわけではないので、その点には注意してください。

水素発生器を沈めてから水素がしっかりと発生して湯船のお湯が水素水になるまでには、510分程度時間がかかります。

そのため入浴したい時間の10分前に浴槽に水素発生器を入れておけば、スムーズに入浴することができます。

水素入浴ができる水素発生器の選び方

水素発生器には様々な商品がありますので、予算や用途に合わせてぴったりのものを選ぶようにしましょう。

お風呂だけで使いたいのであれば浴槽で使う専用のものを購入すると良いですし、他の用途でも使いたいのであれば浴槽以外でも使えるタイプのものを購入するのが良いでしょう。

購入するときの価格だけでなく、その後のランニングコストがどの程度になるかもポイントです。どのくらいおきにどんなメンテナンスが必要なのかもチェックしておきましょう。

Sponsored Link



水素水入浴は10分以上がおすすめ

水素入浴剤や水素発生器を使って水素水入浴をする際には10分以上入浴するのがおすすめです。

なぜなら、皮膚から吸収された水素が全身をめぐるまでにはおよそ7分間かかるからです。

せっかく水素水入浴をしていても、7分未満であがってしまうと水素が体中に行き渡らずもったいないですし、期待していた健康効果や美容効果が存分に感じられない可能性があります。

水素を目一杯取り入れるための水素水入浴の手順ををまとめます。

1.水素入浴剤もしくは水素発生器を湯船に入れる

2.水素入浴剤なら15分、水素発生器なら10分、水素が充分に発生するまで待つ

3.じっくり10分以上入浴する

シャワーで終わらせている人や、熱いお湯にさっとつかって終わりという入浴をしている人にとって、10分の入浴は長いと感じるかもしれません。

しかしゆっくりじっくり入浴する習慣が身につけば、水素水入浴の効果が実感できるようになってきますし、最初は「長い」と感じた10分間も徐々にリラックスして過ごせる豊かな時間に変わっていくでしょう。

Sponsored Link



水素水入浴のお湯はぬるめで

水素水入浴をより効果的にしたいのであればお湯はぬるめにしましょう。

お湯の温度が高すぎるとお湯の中から水素が逃げていきやすくなってしまいますし、じっくり10分以上の入浴が難しいからです。

水素入浴剤や水素発生器で発生した水素はずっとお湯の中にあるわけではありません。時間の経過とともに空気中に逃げていってしまいます。

お湯の温度が高くなると空気中に逃げていく速度が速まるので、せっかくの水素風呂があっという間にただのお風呂になってしまうのです。

また水素水入浴で全身に水素を行き渡らせるのには7分間以上入浴する必要があります。そのため最低でも10分間は湯船につかっていなければいけません。

お湯の温度が高いとすぐにあつくなってのぼせてしまうので、じっくり10分間入浴するのは難しくなってしまいます。じっくり入浴するためにはぬるめのお湯が最適です。

Sponsored Link



お湯に浸かれない顔は水素パックを

水素水入浴では全身が水素水につかった状態を作れます。しかし顔だけは出ていますので、顔には水素が届きづらい状態です。

せっかく浴槽にたっぷりある水素水を顔にも使いたい場合には、入浴時にタオルやパックを持って入るのがおすすめです。

水素を含んだ水素水でフェイスパックをすれば、体だけでなく顔にもしっかりと水素を届けることができます。

水素水入浴は毎日入るのがベスト

水素水入浴は毎日入ることで違いを実感しやすくなりますし、慢性的にトラブルを感じている部分を改善に向かわせることができます。

たまに水素水入浴をするだけでもしないよりはもちろん良いのですが、水素水入浴の良さが活きてくるのは習慣化したときと言えます。

そのため最初は水素入浴剤で水素水入浴を試し、違いが実感できるようであれば水素発生器を購入して毎日使うというのが良いでしょう。

 

Sponsored Link



水素水入浴ができない日は水素水で足湯でもOK

様々な理由によって水素水入浴ができない日もあります。

そんな日には水素水で足湯をするだけでも充分です。

ここでは水素水を使った足湯の仕方と足湯のメリットについて解説します。

足湯のやり方

まずは足湯の仕方について手順を説明します。

140度くらいのお湯をバケツなど容器に用意する

220分を目安に足をつける

3.じっくり温まったら足を出してすぐに水気を拭き取る

特に注意したいのは、足湯し終わった後に素早く水気を拭き取るということです。

足湯をする前にタオルを用意しておき、お湯から足を出してすぐに拭けるようにしておくと良いでしょう。

バケツなど小さな容器で水素水の足湯をしたいと考えている場合には、小型で湯船以外でも使える水素発生器を使うのがおすすめです。

水素足湯のメリット

水素水で足湯をするというのには、水素水入浴ができないときの代わりというだけではないメリットもあります。

主なメリットは2つです。

・入浴より少ない湯量でできる

・入浴より濃度の高い水素水を使用できる

バケツで足湯をするのと浴槽で入浴をするのとでは、必要なお湯の量が全く違います。

少ない湯量でできる足湯の場合、水素入浴剤の分量も少なくてすみます。

また湯量が少なくてすむので、浴槽で水素水を作るよりも高濃度の水素水を使うことが可能です。

Sponsored Link



水素水入浴の後は水素水で水分補給

入浴ではたくさんの汗をかきますから、湯上りにはしっかりと水分補給することが大切です。それは水素水入浴でも同じです。

水素水入浴後の水分補給は普通の水でも構いませんが、水素水を飲むことでよりたくさんの水素を体内に取り込むことができます。

水素水入浴の仕方まとめ

水素水入浴では、

・浴槽内の水素水に触れている皮膚から

・水蒸気に含まれた水素を呼吸によって

という2つの経路で水素を効率的に体内に取り込めます。

水素水入浴を行うための水素風呂を作る方法は、

・水素入浴剤

・水素発生器

があり、初めて使う場合には水素入浴剤、毎日使う場合には水素発生器がおすすめです。

水素水入浴は毎日行うのが理想ですが、できない日には水素水で足湯をするというのも効果的です。

最後に水素水入浴の手順をおさらいします。

1.水素入浴剤もしくは水素発生器を湯船に入れて水素風呂を作る

2.水素がしっかり発生するまで水素入浴剤なら15分、水素発生器なら10分待つ

3.最低10分以上じっくり入浴する

入浴後に水素水で水分補給をすると更に効果的です。

水素水入浴で期待できる効果

次に水素水入浴で期待できる効果について解説します。

水素水は健康や美容に役立つものであることがたくさんの研究で報告されていますし、実際に水素水を取り入れて実感している人も大勢います。

そうした水素水の働きは水素水入浴でも期待することができるものです。

Sponsored Link



水素水入浴で期待できる美容効果

水素水を美容のために取り入れている人は多くいます。

普通の水の代わりに飲んだり、洗顔に使ったり、化粧水として利用したり、様々な形で水素水を美容のために役立てているのです。

水素水入浴もこれらと同じように美容に役立ちます。

水素水入浴は活性酸素除去作用でシミやシワ・くすみなどが改善される

水素水には活性酸素除去作用があります。そのため活性酸素が原因で起こる肌の悩みは水素水入浴で改善する可能性があります。

活性酸素が原因となっている肌の悩みには、シミ・シワ・くすみなどがあげられます。

シミやくすみは、紫外線によって発生した活性酸素が肌細胞を攻撃することでできるメラニン色素が原因でできます。

シワは肌のハリを保つコラーゲンが活性酸素に攻撃されることでハリを失ってできます。

水素水入浴をすることで活性酸素を取り除くと、シミ・シワ・くすみができる流れをストップさせることができるのです。

水素水入浴は代謝&血流アップできれいな肌に生まれ変わる

水素水は血管を若々しく丈夫にしてくれます。その結果、血流量が増えて全身の隅々まで栄養や酸素を運ぶ新鮮な血液がめぐるようになります。

肌付近の毛細血管でもこれと同じことが起こっています。

つまり水素水入浴をすると、新しい肌が作られる際に必要な栄養や酸素がたっぷりと供給されるようになるということです。

するとターンオーバーによって新たに出来る肌細胞は、傷ついていないきれいな状態ということになります。

シミやシワができていた肌も、ターンオーバーによって新しくきれいな細胞に生まれ変わることで、どんどん美肌になっていくというわけです。

水素水入浴はさらさらでツヤツヤの美しい髪になる

水素水入浴は髪の状態も美しくしてくれます。

これは水素水が持つ洗浄作用と関係があると考えられます。

水素水は元々工業用の洗浄液として使われていました。汚れがしっかりと落ち洗浄成分が残らないということで、工業製品への利用にぴったりだったからです。

こうした洗浄作用は水素水入浴でも発揮されます。

髪に付着したホコリや汚れを水素水がきれいに落としてくれるので、さらさらの健康的な髪になっていくのです。

ですから水素水入浴の際には髪も浴槽につけたり、洗面器で浴槽内の水素水をくんで頭をすすぐのに使ったりするのをおすすめします。

Sponsored Link



水素水入浴でダイエット

水素水入浴をした後は体がポカポカとした状態になりそれが長時間続きます。

そのため水素水入浴はダイエットにも役立つのです。

運動や食習慣の改善と同時に水素水入浴を習慣にすると、無理なく自然と痩せていく効果が期待できます。

水素水入浴をすると、ミトコンドリアが活性化されて代謝アップ

水素水入浴がダイエットに役立つ第一の理由は、水素がミトコンドリアを活性化させることにあります。

ミトコンドリアは細胞内にあり熱を発するもとです。

私たちの体はミトコンドリアがエネルギーを消費して熱を発することで活動しています。

そのミトコンドリアの活動が水素水入浴によって活発になるので、水素水入浴の後は体がポカポカした状態が続きます。

そしてミトコンドリアのエネルギー消費が高まっていますので、代謝も同時に高まり余計な脂肪は燃焼してなくなっていきダイエットになるというわけです。

水素水入浴は冷えが改善されてダイエットにつながる

体の各部位を触ってみたときに手のひらの感触が温かく感じた部分は冷えています。そして「脚痩せしたい」「お腹の贅肉を落としたい」と痩せたいと思っている部分は冷えていることがほとんどです。

水素水入浴はミトコンドリアを活性化することで体をポカポカと温かい状態にしてくれます。

そしてその状態は冷えを撃退し、冷たくなって痩せづらくなっていた部分を痩せやすい状態に導いてくれるのです。

なお、水素水を使ったダイエットについての詳細は『水素水がダイエットに効果的な理由とは?』にてより詳しくお伝えしています。

Sponsored Link



水素水入浴で期待できる健康効果

水素水入浴は美容やダイエットだけでなく健康にも役立ちます。水素水は元々医療現場で活用されているものですから、その働きは確かです。

では具体的にどのような症状のときに水素水入浴が役立つのか解説していきます。

水素水入浴は代謝改善による疲労回復ができる

水素水はミトコンドリアの働きを活性化させて代謝を高めダイエットに役立つということが分かりましたが、この働きは疲労回復にも役立ちます。

特に慢性的に感じている疲労感は、基礎代謝がきちんと行われていないことによって引き起こされている可能性が高いです。

そのため水素水入浴によって代謝を改善すると疲労回復につながります。

水素水入浴は抗炎症作用によるアトピーの改善が期待できる

アトピーのかゆみや赤みは炎症によって起こっています。

水素水には抗炎症作用がありますので、アトピーのつらい症状を改善してくれるのです。

しかも今表面に出ている症状を和らげる対症療法的な働きと同時に、肌そのものを健康な状態に生まれ変わらせる働きもしてくれます。

そのため今感じているかゆみを緩和しながら、新陳代謝の正常化によってきれいな肌作りも行ってくれます。

水素水がアトピーに効果的な理由とは?』では、水素水とアトピーの関係についてより詳しく解説しています。

水素水入浴は血管の柔軟性を回復し幅も広げるから血流が良くなる

水素水は血管の柔軟性を高めてくれます。これは言い換えると血管を若返らせてくれるということです。

若々しい血管はゴムのように弾力があって血液の流れによる衝撃を上手に受け止めることができます。しかし老化した血管はガラスのように硬く衝撃を受け止める柔軟さがありません。

このように老化した血管は体中のあちこちに様々な病気を作るもととなってしまいます。

硬くなった血管自体も動脈硬化の恐れがありますし、血流が滞ることで末端まで栄養や酸素がうまく行き届かずマイナートラブルも増えることでしょう。

水素水入浴には血管を若々しくし、血流が滞ることによって引き起こされる様々なトラブルを改善する働きが期待されます。

水素水入浴で睡眠の質が良くなる

水素水と睡眠の関係について因果関係は明らかになっていません。

しかし水素水入浴によって代謝が高まり疲労回復されたり、体が充分に温まったりすると体質改善していくので、それに伴って睡眠の質も上がっていくことが考えられます。

体調不良であったり疲れが溜まっていると睡眠の質も落ちてしまいがちです。

睡眠の質が落ちる原因が解消されるので、結果的に良い眠りにつけるということと考えられます。

他にも水素水の健康効果や病気への働きには様々なものが確認されていますのでチェックしてみてください。

水素水が高血圧の改善に効果がある理由

パーキンソン病における水素水の効果とは?

水素水の糖尿病に対する効果について

水素水が頭痛に効果的な理由とは?

水素水の癌(ガン)と抗がん剤に対する効果とは?

水素水で生活習慣病と闘おう!

Sponsored Link



水素水入浴のデメリットと解決方法

水素水入浴は毎日続けることで美容や健康に役立つことが分かりました。しかも水素を体に取り入れる方法としては非常に効率が良いのです。

そんな水素水入浴にはデメリットがあるのでしょうか?

ここでは水素水入浴のデメリットについて解説します。

水素水入浴はお腹がゆるくなることがある

水素水入浴をしていると最初のうちお腹がゆるくなることがあります。

これは水素水入浴だけでなく水素水を飲み始めた場合にも見られることです。

水素水を体に取り入れると活性酸素が除去されます。活性酸素が除去されると腸内の悪玉菌が減少して一時的に腸内細菌のバランスが不安定になります。

その結果お腹がゆるくなってしまうのです。

しかしこれはほとんどの場合一時的なもので、いわゆる好転反応と言われるものです。

老廃物がたくさん溜まっていたために、水素水入浴をすることでそれが一気に出てしまった結果と言えます。

そのため水素水入浴を継続して体質改善していれば、お腹がゆるくなる状態は徐々におさまって安定していきます。

水素水に副作用は本当に無いのでしょうか?』では水素水を取り入れることによって引き起こされる身体症状について解説していますので参考にしてください。

水素発生器のお手入れに手間がかかる

水素水入浴の際に水素発生器を使っている場合には、そのお手入れに手間がかかるというのもデメリットの1つです。

浴槽内に沈めて使うためどうしても溝部分などに水が溜まってしまいますし、汚れが付着したりもします。

そのため毎回使用後のお手入れが必要になってくるのです。

水素発生器の種類によってお手入れの仕方が違いますから、お手入れの手間をできるだけ少なくしたい場合には、購入前にお手入れの仕方までチェックしておくのが良いでしょう。

また面倒なお手入れですが、まめにやることで高価な水素発生器を長く使えるようになります。

水素入浴剤や水素発生器の購入にお金がかかる

水素水入浴をする際には、水素入浴剤や水素発生器が必要です。

水素入浴剤は1回分が数百円ですが毎日使い続けるとなると高額になりますし、水素発生器は高額なので購入の際にまとまったお金が必要になります。

水素水入浴を毎日の習慣として続けるためには、どうしても一定以上のお金がかかってしまうのです。

それでもその負担をなるべく少なくしたい場合には、水素水入浴を試す場合には水素入浴剤を使い、違いを実感してから水素発生器を購入するのがおすすめです。

Sponsored Link



妊婦は水素水入浴をしても大丈夫?

ここまで水素水入浴の仕方・良いところ・悪いところとその解決策について解説してきました。

その中で解説していないのは、水素水入浴と妊婦の関係です。

妊婦は水素水入浴をしても良いのでしょうか?

水素水入浴は薬ではないので妊婦でも安心して入浴できます

まず最初に知っていて欲しいのは、水素水入浴は薬ではないので妊婦でも安心して利用できるということです。

水素は確かに体の中で強力に作用します。

他の物質に無いほど強くそしてスピーディーに活性酸素を除去する働きは、多くの人が使い始めてすぐに違いを実感できるほどのすさまじい働きです。

しかし水素は自然に存在している物質です。

活性酸素と結びついた分は水になって体外へ、万一余った水素があっても呼吸などと共に自然と外へ出て行ってしまいます。

そのため水素が過多になって妊娠中の体に悪さをするということはありません。

逆に水素は妊娠中の体や胎児にとってプラスに働きます。

 

Sponsored Link



水素水入浴で妊娠中の不調が改善する可能性があります

水素が妊婦に与えるプラスの働きとして代表的なものは、妊娠中のマイナートラブルの改善です。

妊娠中にはそれまでとは違った不調を感じることが増えます。

つわりはその代表ですし、他にもむくみや頭痛・眠気などを感じやすくなります。

こうしたマイナートラブルの原因の1つは、ストレスが増加することによって大量発生した悪玉活性酸素です。

悪玉活性酸素が増加することによって女性ホルモンが減少し、妊娠中の不調として表れてしまいます。

水素水入浴をするとストレスにより発生した悪玉活性酸素が除去されます。

そのため女性ホルモンのバランスが良い状態に保たれるので、妊娠中に特有のマイナートラブルが改善していくのです。

なお、水素水が妊婦にもたらす様々な効果については『水素水は妊婦にどのような効果をもたらすのか』にて詳しくお伝えしています。

Sponsored Link



水素水入浴に関するまとめ

水素水が体に良いこと・美容に良いことは多くの方々が知っています。

水素水の優れた効果を取り入れるために水素水を飲まれている方はとても多いです。

しかし水素水を飲む方法は、体の内側の水素水が触れた部分からしか水素を取り込むことができません。

その点水素水入浴であれば、浴槽につかっている体全体から水素を取り入れられます。

しかも浴室内に充満している水蒸気にも水素がたっぷり含まれていますので、呼吸からも水素を取り入れられるのです。

水素水入浴は他のどの方法よりも効率よく水素を体の中に取り込める方法です。

また、『水素風呂(水素バス)の効果は飲むときの数倍!驚異の結果を大公開!』では水素水で入浴したときの水素の様々な効果について別の情報もお伝えしています。ぜひ、御覧ください。

Sponsored Link



\ SNSでシェアしよう! /

Feliful (フェリフル)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Feliful (フェリフル)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Media Editor

その他の記事  記事一覧

  • 炭酸水を妊婦(妊娠中)が飲むと良い理由とは?

  • 炭酸水は体にいいの?悪いの?

  • 水素水の飲み方や飲むタイミングのベストとは?

  • ケイ素(シリカ)に副作用がない?その理由とは?

関連記事

  • 猫に水素水を与えた場合の効果について

  • 水素水は化粧水としても効果が抜群!美白にも敏感肌にもぴったり

  • 水素水のむくみへの効果とむくみの原因を徹底解説します!

  • 水素水の味とは?おいしい水素水とまずい水素水の違い

  • 水素水が頭痛に効果的な理由とは?

  • 水素水が高血圧の改善に効果がある理由