1. TOP
  2. 水道水
  3. 高度浄水処理技術とは
Sponsored Link

高度浄水処理技術とは

水道水   1,151 Views

新たな高度浄水処理というのは、オゾン処理をした上で生物活性炭吸着処理による汚染物質の吸着処理を実施し、その上で従来の濾過装置にかけるものです。

Sponsored Link



オゾン処理

オゾン処理というのは、東京都によりますと、かび臭さの原因となる物質やトリハロメタンのもとになる物質などをオゾンが持つ強力な酸化力で分解するものです。

東京都のホームページからオゾン処理の効果を纏めてみますと、

  • かび臭はほぼ完全に除去が可能
  • トリハロメタンの原因物質の分解
  • トリハロメタン以外の有機物質を大幅に減らす
  • クリプトスポリジウムなどの感染性微生物の除去
  • 農薬などの微量化学物質などを低減させる

などの効果が期待できるのです。

クリプトスポリジウムとは

ところでクリプトスポリジウムというのは、何者でしょうか。

クリプトスポリジウムは人や家畜に感染する病原体のことですが、食べ物や飲料水などによって感染してしまいます。

人の場合は、口から入ってお腹に寄生して、下痢や腰痛、発熱を引き起こし、治るのに1~2週間かかると言われています。

それも治ったというよりも、免疫が出来ることで平気になるだけで、完全に治ったわけではありません。

高度経済成長時代のように、河川が汚染され、ヘドロが貯まる状況になると、クリプトスポリジウムなどの感染性微生物が繁殖する恐れもありました。

多摩川や利根川水系の原水にそれらが含まれていた場合、現在であれば、オゾン処理と塩素消毒によって取り除かれますが、高度成長時代前半のようにオゾン処理も無く、塩素消毒も控えていた中では、水道水にクリプトスポリジウムなどの感染性微生物が含まれてくる可能性もあったのです。

オゾンというものは、皆さんもよくご存知だと思いますが、地球の高い上空にあって紫外線から我々生物を守ってくれているものです。

オゾンがフロンガスなどによる地球環境悪化によってオゾンホールができて、紫外線が地上に降り注ぐ度合いが高くなっているのはご存知だと思います。

オゾンが紫外線を吸収するというのは知っていましたが、それ以外にも有機物を分解するという機能を持っていたのです。

森林浴などがオゾン浴とも言われ、微かな匂いがしますが、気持ちいいのはその有害物質を退治してくれる効果があったのです。

 

Sponsored Link



生物活性炭吸着処理

生物活性炭吸着処理というのは、よく知られている活性炭の性質を利用したものです。

活性炭には

  • 活性炭の吸着作用
  • 活性炭に繁殖した微生物の分解作用

という活性炭特有の性質があります。

それを利用して汚濁物質を取り除く処理をするのが、生物活性炭吸着処理と言われるものです。

オゾン処理によって分解された有機物を活性炭が吸い取り、それを活性炭内の微生物がさらに分解する形で、原水となる河川やダムなどの汚染物質を取り除く処理が行なわれるようになったのです。

説明は簡単ですが、それを浄水施設として作り上げる技術には感謝しないといけないでしょう。

これが高度浄水処理というものであり、この処理をこれまでの濾過装置の前に行なうことで、濾過装置に向かう水は昔の原水のように濁りも雑菌も少ない水になっているのです。

大阪市なども既に100%の高度浄水処理を完成させています。

Sponsored Link



\ SNSでシェアしよう! /

Feliful (フェリフル)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Feliful (フェリフル)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Media Editor

その他の記事  記事一覧

  • 炭酸水を妊婦(妊娠中)が飲むと良い理由とは?

  • 炭酸水は体にいいの?悪いの?

  • 水素水の飲み方や飲むタイミングのベストとは?

  • ケイ素(シリカ)に副作用がない?その理由とは?

関連記事

  • 水道水について完全にまとめ上げました!

  • おいしい水道水についてと、どこの水道水がおいしいのかを徹底調査しました!

  • 赤ちゃんに水道水はどう影響するのか、徹底的に調べました!

  • 水道水の塩素除去の方法と影響とは?

  • 日本の水道水の安全性や危険性と海外との比較

  • 水道水を飲むのは是か非か?徹底的に調べました!