1. TOP
  2. 炭酸水
  3. 炭酸水ダイエットの体験談 挑戦した結果実感したこと
Sponsored Link

炭酸水ダイエットの体験談 挑戦した結果実感したこと

炭酸水   1,389 Views

炭酸水ダイエットに取り組もうと思ったきっかけは人間ドックで血糖値が高いと診断されたからです。

会社の定期検診で人間ドックを受けると、血糖値が高いと診断されました。このままの生活を続けると私は生活習慣病になってしまいます。

生活習慣病の恐怖

生活習慣病になると、食事が制限されること、がんや心臓病、脳卒中といった重篤な病を引き起こすリスクが高まることなど、個人に対して恐ろしい結果をもたらします。いつまでも健康的でいるためには、生活習慣病を避ける必要があります。

Sponsored Link



炭酸水ダイエットに挑戦した理由

私は現在30歳で身長が170cm、85kgと、みるからにぽっちゃりとした体型です。

生活習慣病リスクが高いといった話から分かるように、体重のほとんどは脂肪で構成されています。

また仕事はWebプログラマーをしており、運動の類いを仕事の中ではほとんど行いません。

デスクワークが中心ですから、自然と不健康になっていきます。腰や肩に気だるさを感じることも多く、非常に不摂生であることを自覚しているのですが、このままではいけないと思いつつも、特に何もしていませんでした。

健康のためももちろんですが、このままではとてもモテそうにありませんし、結婚なんて夢のまた夢です。

一生独身はつらいです。

だから健康面の健全化と婚活のための身体造りを兼ねて、ダイエットに取り組もうと考えました。

炭酸水ダイエットをなぜ選択したか

実はこれまでもダイエットには何回か挑戦してきましたが、ことごとく失敗してきました。

走ることや筋トレによってダイエットをするのは、とてもつらいことでした。3日くらいしか持続しなかったのです。続けたいと思っても、その努力はしたくありませんでした。

そんな私が炭酸水がダイエットに効果があることを知り、しかも他のダイエット方法に比べてはるかに楽であることを知りました。

これまでもダイエットそのものは取り組みたかったのです。しかしつらいので長続きしませんでした。

そんな私が楽にダイエットできる方法があると知った。これは試してみるべきだと考えるのは至極当然ですね。

健康面のリスク上、ダイエットを絶対にしなければならないという気持ちが強かったものの、つらいダイエットのことを考えるだけで正直憂鬱で仕方がなかったのですが、炭酸水ダイエットならふだんの生活とほとんど変わらない感じで痩せられるはずだ、という思いを強くしたのです。

 

Sponsored Link



炭酸水ダイエットに必要なもの

炭酸水さえあればすぐに始められるので、炭酸水ダイエットについて知ったその日から早速始めてみました。

ただ、重要なのは炭酸水です。量が多いものを購入してしまうと、栓の開け閉めをしている内に肝心の炭酸が抜けてしまいます。

炭酸水ダイエットをするときは、炭酸は一回で飲み干せる量のものを選ばなければなりません。

今回使用したのは、コンビニやスーパーでよく売っている500mlペットボトルで販売されているものです。

500mlペットボトルの炭酸水をダース買いし、自宅に置いておきます。それさえ準備すればダイエットが始められるのですから、とてもお手軽ですよね。

Sponsored Link



炭酸水はいつ飲むのがよい?

さて、炭酸水を用意したらそれでいいというものでもありませんね。読者の方が気になるのは、炭酸水をいつ飲めばいいのか、という点ではないでしょうか。

炭酸水は基本的に食事前に飲みます。朝・昼・夕の食事前に500mlの炭酸水をぐいっと飲み干します。後、寝る前やお風呂上がりにも飲めばより効果的です。

なぜ炭酸水を飲めばダイエットができるのか

炭酸水ダイエットはただ炭酸水を飲むだけのダイエットなのですが、それにしてもなぜそれだけでダイエット効果が見込めるのでしょうか?

その理屈は簡単で、炭酸水で食事前におなかを膨らませておくことで、実際の食事時の食事量を減らせるというメカニズムなんですね。炭酸水が食事代わりとなっているわけです。

食事だけを減らそうと思っても、ついつい食べ過ぎてしまいます。私は以前食事を減らすダイエットを実践しようとしましたが、意志が弱く、食べる量を抑えることができなかったので失敗しました。

しかし炭酸水を食事前に500ml飲めば、それだけおなかが膨らんでいるので、食事時に少ない食事量で満足ができます。

少なくとも私はそうでした。とはいっても、最初はある程度の我慢が必要でしたが、1週間もすれば慣れてくるようになります。

寝る前やお風呂上がりにも飲むことを推奨しているのは、ダイエット効果というよりは健康・美容の面の効果を考慮してのものです。

お風呂上がりは水分が失われていますから、水分は取っておくべきです。

また寝る前に炭酸水を飲んでおくと、緊張がほぐれ、リラックス効果が出ますから良い睡眠がとれます。

寝ている間も人間はカロリー消費していて、起きると睡眠時の消費活動が順調にいかなくなりますから、その意味では深い睡眠は浅い睡眠よりもダイエット効果が高いといえますね。

 

Sponsored Link



まず1週間炭酸水ダイエットを実践した

食事前とお風呂上がり、寝る前に炭酸水を飲む。これをまずは1週間実践しました。

食事前に炭酸水を飲むというのははっきりいって面倒です。ですがこれくらいで痩せられるのならという気持ちで頑張りました。

お昼時のために職場へ炭酸水を持参したりもしました。

3日目くらいから、頑張るというのはすばらしいものだという自己肯定感がわき上がるようになりました。その意味で自己啓発としてもおすすめできます。

また、食事量が適度に抑えられているからか、身体の気だるさのようなものがなくなってきました。

仕事がいつもよりもはかどります。といっても日によって異なりますけれど。

少なくとも食べ過ぎの後に活動するときの面倒くささでいっぱいの気分からは解放されるようになりました。私はいつも適量よりもたくさん食べていましたから、そのためでしょう。

Sponsored Link



炭酸水ダイエットだけでは物足りなく感じる

炭酸水ダイエットだけでも、1週間で1kgほど痩せることに成功しました。

体重が痩せた要因は、炭酸水を飲むことによって食事量を抑えられたことにあるのでしょう。

ただ、これだけでは物足りなく感じてきました。どうせダイエットをするなら、もっと効率よく痩せたい。炭酸水ダイエットは効果はあるけれど、そこまで負荷のかからないダイエット方法だけに、効果は少ないものだというのが正直な感想です。

ただ、炭酸水ダイエットの良いところは、他のダイエット方法と同時進行で行える点です。だから効果をより高めるため、違うダイエットも実践することにしました。

朝、1時間ウォーキングを行う

炭酸水ダイエットと同時進行で、ウォーキングを行うことにしました。朝、いつもよりも早く起き、仕事に行く前に近所を歩きます。

私は非常に怠惰な暮らしをしていましたから、運動なんてもちろん一切行っていませんでした。

それが炭酸水ダイエットを始めてたった1週間でウォーキングをしようなんて思うようになるのですから、炭酸水に何かポジティブな生活をおくりたくなる物質が含まれているんじゃないかと疑ってしまうくらいです。

そんなはずはなく、私のようなふだん怠惰なタイプは何かひとつに凝り出すと、一気に目的を成し遂げたくなる性質を持っているというだけなので、決して炭酸水には謎の脳内ポジティブ物質が含まれているんだなんて誤解しないでください。

だから私のようにふだん怠惰な人は、炭酸水ダイエットのような実践しやすいダイエットを続けてみると、生活習慣が改善され、一気にダイエットがはかどるようになるかもしれません。

そんな感じでポジティブな気分で、朝、1時間ウォーキングを行うことにしました。

 

Sponsored Link



ウォーキングを始めてから1週間後

さて、ウォーキングを早朝に行うようになり1週間。ダイエット効果はあったのでしょうか。

ちなみにウォーキングは開始から20分後にカロリー消費がされるようになります。つまり1時間ウォーキングをすれば、実に40分間カロリー消費が促進されていることになりますね。

私は大体時速4kmで歩いていますから、この場合のカロリー消費量を計算すると、270kcalを消費している計算になります。

270kcalを日常生活の中で消費しようと思ったら、かなり大変です。

こんな調子でウォーキングと炭酸水ダイエットを組み合わせ、より高度なダイエット生活をおくった結果、2週間で3kg減となりました。

炭酸水ダイエットのみで過ごした1週間では1kg減でしたから、ウォーキングと炭酸水を兼ね合わせたこの1週間で2kg減っていることになり、ウォーキングの効果がよく分かります。

ウォーキングと炭酸水でダイエットを1か月続けた結果

2週間で3kg減り、体重が82kgになっただけでなく、食事量を調整し、朝に運動するようになったからか、非常に身体が軽くなり、毎日が楽しくなりました。

仕事も勤務時間が終わる頃になるといつもはヘトヘトだったのですが、ダイエットを始めてからは余裕ができるようになってきました。

腰や肩の気だるさも以前に比べるとましになりました。それでもやはり疲労を感じるときには意識してしまいますが、職業病として割り切ろう、とポジティブな思いが湧いてくるようになりました。

体重も1か月を経て6kg減で、79kgになりました。顔つきが以前に比べるとかなりほっそりとしてきたように感じるし、おなかが以前よりもへこんだ実感があります。

Sponsored Link



更にダイエットを加速させる

ただ、私の身長が170cmであることを考えれば、もっと痩せる必要があります。170cmの男性の理想の体重はおよそ64kgです。

ですからどうせダイエットを始めたんだから、挫折することなくそこまで体重を落としたい。そう考えるようになりました。

1か月もダイエットを続けられているんだから、少々負荷を増やしても問題ないはずです。そこでウォーキングと炭酸水のダイエットに加えて、もうひとつ課題を増やしました。

炭酸水ダイエットと一緒に糖質制限を行う

私は食事の中で、ご飯やパンを必ず食べています。

ただ、炭水化物はエネルギーにはなるのでふだんの生活に欠かせないながらも、脂肪になってしまうのでどうしてもダイエットの妨げになってしまいます。そこで食事の中からご飯やパンを抜いてみることにしました。

糖質制限についてはその是非が問われていますが、現代人が食べる食事メニューならばおかずだけで十分な糖質が摂取できること、また短期間ならば特に問題はないことを考慮し、取りあえず1か月間糖質制限をしてみようと思い、実践しました。

2か月で体重70kgまで減少する

糖質制限の効果はすごいものがあります。

ご飯やパンを食べないだけで、1週間で何と4kgも減りました。それ以外は何も変更していないので、改めて糖質制限ダイエットの効果が実感できます。

そのまま朝のウォーキングと炭酸水、そして糖質制限を続けました。

するとダイエット開始から2か月、糖質制限開始から1か月で、体重が70kgになりました。何と15kgも減ったことになります。

Sponsored Link



糖質制限は疲れる

糖質制限のダイエット効果はよく分かりましたが、糖質制限はとにかく疲れます。やはりエネルギーは日々生きていく上で重要だということですね。

ですから70kgになった時点で、糖質制限をやめ、炭酸水とウォーキングのみのメニューに戻しました。

といってもダイエット開始時に比べると、歩く速度や距離が変わったので、カロリー消費量も格段に増えています。

ダイエットは続けている内に身体から変わってきてより効率が良くなるという効果をもたらします。

結論:炭酸水ダイエットは他のダイエット方法と組み合わせることで絶大な効果を発揮する

私の経験から結論すると、炭酸水ダイエットは効果があります。

この体験談を読めば、炭酸水ダイエットの効果というよりも、他のダイエットの効果が出た結果、痩せられたんじゃないかと考えるでしょう。

ただ、その考え方は間違っています。

炭酸水ダイエットという取り組みやすいダイエット方法があったからこそ、ウォーキングや糖質制限にも取り組むことができたのです。

もしダイエットのスタートを他の方法から開始していたら、私は早々に挫折してしまっていたでしょう。

だからこそ、ダイエットに挫折しがちな方に、炭酸水ダイエットはおすすめです。すぐに挫折してしまう方でも取り組みやすく、また他の難易度の高いダイエットに段階を踏んで挑戦しやすいからです。

ぜひ、私の炭酸水ダイエットの体験談が参考になれば幸いです。

水メディア推薦!徹底調査済み
500種類以上のモニター調査結果
間違いない!厳選ダイエットサポート4選!

圧倒的大人気!チラリッカ


“"

驚異的!しかもわずか500円!


抜群の信頼性!スリムフォー


“"

ダントツの満足度!マルチポリフェノール


Sponsored Link



\ SNSでシェアしよう! /

Feliful (フェリフル)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Feliful (フェリフル)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Media Editor

その他の記事  記事一覧

  • 炭酸水を妊婦(妊娠中)が飲むと良い理由とは?

  • 炭酸水は体にいいの?悪いの?

  • 水素水の飲み方や飲むタイミングのベストとは?

  • ケイ素(シリカ)に副作用がない?その理由とは?

関連記事

  • 天然炭酸水を日本(国産)で採取できる場所や地域と歴史

  • 天然炭酸水のおすすめや比較について

  • 炭酸水を妊婦(妊娠中)が飲むと良い理由とは?

  • 炭酸水のお風呂の効果がもの凄い!

  • 炭酸水の飲み過ぎの影響とは?体によくないことは?

  • 炭酸水の作り方