1. TOP
  2. 炭酸水
  3. 炭酸水の作り方
Sponsored Link

炭酸水の作り方

炭酸水   2,859 Views

炭酸水の健康効果が注目されて以来、多くの方達が炭酸水の健康効果を実感しています。

その中で特に高いニーズが「炭酸水を自分で作りたい」「炭酸水の作り方を知りたい」というものです。

今回に記事では炭酸水の作り方についてお伝えしています。

Sponsored Link



自宅で炭酸水を作るメリットとは?

炭酸水の効能にはとても魅力があります。

しかしコストパフォーマンスの面で悩んでしまうという人も多いのではないでしょうか?

ダイエットや整腸効果、頭皮ケアにも最低一日500mlは使ってしまいます。これらも自宅で炭酸水を作れば問題は一気に解決できます。

ペットボトル入りの炭酸水の場合、通販で買うと83~121円/500mlですが、自宅で作る場合はやり方によりますが、10円程度/500mlまでコストダウンすることが出来ます。

またもうひとつのメリットが、出来上がった炭酸水の炭酸の強弱をある程度調整することが可能な点です。

特に重曹とクエン酸を使ったやり方であれば、調整がしやすいです。

炭酸水の作り方を知れば炭酸水を作りたいときに作りたいだけ作ることができます。

炭酸水を日々の生活に取り入れると無くてはならないものになります。

これから自宅で手軽に炭酸水を作ることが出来る機材や、機材が無くても作る方法をご紹介するので、是非参考にしてみて下さい。

自宅で炭酸水を作る

まずは特別な機材が無くても炭酸水を作ることの出来る方法からお伝えします。この方法はジョセフ・プリーストリーの人口炭酸水発見以降、長く使われてきた伝統的な手法です。

また、多くの炭酸水は炭酸の付加は人工的であっても、ベースには天然水を使っていますが、この方法では天然水では無く水道水を使います。

カルキなどの影響から市販の天然水を使用した炭酸水に比べると飲み口に違和感を覚えるかもしれませんが、その場合は炭酸水を作る前に水道水を一度沸騰させたあと、冷やしてみてください。カルキや塩素が抜けた炭酸水を作ることが出来ます。

 

Sponsored Link



炭酸水の作り方の説明

まず、水500ml、クエン酸2g、重曹2gを用意します。

クエン酸と重曹はホームセンターや薬局、インターネットで買うことが出来ます。

手順は簡単で、水にクエン酸を入れてよく混ぜたあと、重曹を入れ、また混ぜるだけです。

今回の分量は炭酸水の作り方としてもっとも一般的な方法ですが、人によっては口に合わないかもしれません。

その場合は分量を調節して、好みの分量を研究してみて下さい。

炭酸水を作るうえで注意して頂きたいのが、クエン酸と重曹の分量についてです。

クエン酸と重曹は1:1で反応するため、片方があまりにも多すぎるような炭酸水の作り方だと、溶けずに沈殿してしまいます。

飲んでも害はありませんが、著しく味が悪くなるので気を付けましょう。

また作った炭酸水にフレーバーを付けたいという方はフルーツの果汁を絞ってみて下さい。

以上が自宅で出来る炭酸水の作り方になりますが、気になるお値段は6円/500mlです。

ご自身で炭酸水を作るととてもお得です。

Sponsored Link



作った炭酸水は洗顔や炭酸水シャンプー・ヘッドスパ・炭酸風呂におすすめ

この方法を使って作った炭酸水はコツを掴めばおいしく飲めるようになるのですが、やはり市販のものや製造機で作ったものに比べると味が劣ってしまいます。

ですので、洗顔・頭皮ケアなどの飲まない使い方をする方にもっともオススメの方法です。

炭酸水製造機(炭酸水メーカー)の比較

ツイスパソーダ

多くの他社製品が水にしか炭酸を充填することが出来ないのに対し、ツイスパソーダはどんな飲み物にでも炭酸を充填することが可能です。

特にハイボールやジントニックなどの炭酸のキレが何よりも大事なカクテルを飲むときに重宝しそうですね。

また、推奨されている使い方のひとつに、気が抜けてしまった炭酸飲料にもう一度炭酸を充填するというものがあります。

炭酸飲料を飲むうえでもっとも頭を悩ませるのは炭酸が抜けてしまうことです。

特に炭酸水から炭酸が抜けるとただの水です。炭酸の効能を得るために炭酸水を買っているのに炭酸が抜けてしまったら意味がありません。

基本的に炭酸水製造機というのは、機械+炭酸カートリッジで構成されているのですが、このツイスパソーダは電源がなくても使えるので、外に持ち出して使うことが出来ます。

会社で、アウトドアで、外出先で炭酸が飲みたくなるシーンはたくさんありますから、重宝しそうです。

それに加えて、カートリッジ式なのでボトルで買う場合と比較して、大幅にゴミを減らせる点もメリットと云えますね。

また、口コミやレビューでも評価の高かった点が、「自分のお気に入りのミネラルウォーターを気分によって炭酸水に変えられる」点です。

先に紹介したように、今は炭酸水ブームも後押しして、多くのメーカーから様々な種類の炭酸水が発売されていますが、自分には合うものが無かったという方も実は少なくないようです。

そんな方にとっては救世主となる製品ではないでしょうか?

欠点は機械に水をたっぷり入れすぎた場合や、冷えていない水を使って作った場合、炭酸が強く入らないという点です。

微炭酸が好きな方には問題ないのですが、強烈な刺激を手軽に楽しみたいという方にはあまりオススメできません。

ソーダスパークル

ソーダスパークルもまた炭酸水製造機の中で有名なもののひとつです。

専用のボトルに機械とカートリッジを挿入して炭酸水を作る点についてはツイスパソーダと変わりありませんが、水以外に炭酸を注入することが出来ないという点が異なっています。

と、いっても推奨されていないだけで、炭酸以外にも炭酸を注入することが不可能な訳ではないようです。

逆にツイスパソーダには無いメリットしては、容量を選べる二種類のボトルを選択できる点でしょう。

選べるのは1.0Lボトルと1.3Lボトルですので、大きい方は日本では少し一般的では無いサイズではありますが、キャンプやピクニックに行く際は重宝しそうですね。

ちなみにこのボトル、1,0Lだと強い炭酸水、1,3Lだと弱い炭酸水に仕上がるそうです。

気になるコストパフォーマンスは1,0L/50円、1,3L/39円とボトル製品の平均価格の約1/2と経済的です。

どちらのボトルでもバッグに入れての通勤やお出かけには少しかさばってしまうので、出来れば作り終わったら500mlボトルに詰め替えるなどしてコンパクトにしておくといいかもしれません。

ツイスパソーダに比べて、水にしか炭酸を注入することが出来ないため、不便に感じるかもしれませんが、通販サイトではツイスパソーダが11,000円前後であるのに対し、ソーダスパークルは7,000円前後なので、炭酸水しか飲まないという方は安価なソーダスパークルがオススメです。

また、口コミでも他の炭酸水製造機に比べてパーツが少ないため、手入れが楽である、カートリッジが安いなどの声があったため、忙しいビジネスマンにぴったりの製品といえるでしょう。

ソーダサイフォン

上記2つが比較的未来的なフォルムをしているのに対し、ソーダサイフォンはかなり無骨なデザインです。

強炭酸を家庭でも手軽に飲めるように、というコンセプトで作られた製品だけあって、ボトルも炭酸水の温度を上げないようにステンレス製で作られており、ガスの注入方法ももっとも炭酸のロスが少ない方法が取られています。

また、デザインがショートカクテルを作る際に使われるシェイカーに酷似しているため、バーなどで見かけたことがあるという方も少なくないのではないでしょうか?

人気の理由のひとつは他の炭酸水製造機は作った後は徐々に炭酸が抜けてしまうのに対し、ソーダサイフォンは炭酸を逃がさない作りになっているため、極めて抜けにくい点です。

特にお酒に強いこだわりがある方は、炭酸の強弱を変えずに、かつカクテルを作るたびに毎回炭酸水を作り直さなくてよいので嬉しいポイントになります。

価格は他の炭酸水製造機と比べてもっとも高いです。

もし、あなたが炭酸水を健康のケアのためだけに飲むというのであればオススメできません。

しかし、お酒に入れることを考えているのなら最適な製品といえるでしょう。

重曹とクエン酸を使って炭酸水を作る方法よりはコストパフォーマンスが悪いですが、炭酸シャワーを実践している人にとっても、強炭酸が頭皮に気持ちいいのでオススメ出来ます。

購入した人のブログを見てみると、やはり炭酸シャンプーや炭酸ダイエットに利用しているという点が多かったです。

もっとも多かったのはカクテルやソーダ割りを作る際に利用しているという内容でしたが、お酒本来の味や風味を楽しみたいという方からは、炭酸が強すぎてお酒の風味を損なってしまうとして不評のようでした。

ジンやウォッカなどの飲み口が炭酸に影響され辛いものを割るときには良いかもしれませんが、ウイスキーなどを割る場合は他のボトル製品か炭酸水製造機を使った方が無難かもしれませんね。

ソーダストリーム

他の製品がボトル+小さな機械+カートリッジの構成なのに対し、ソーダストリームはコーヒーメーカーのようなルックスを持ちます。

また、カートリッジ式ではあるのですが、一本で何回も炭酸水を作れるので、毎回カートリッジを変える手間がありません。

それに加えて、ツイスパソーダと同じくどんなものにでも炭酸を注入できるのがソーダストリームのメリットです。

欠点としては大きなサイズの製品であるため、外に持っていくことが出来ないという点ですが、家庭で飲む分には問題なく、作ってから持っていくなど工夫をすればそれほどデメリットではないといえるのではないでしょうか。

また、他の製品と一線を画す点がガスカートリッジを定期宅配・交換してくれる点です。

そもそもカートリッジはあまり市販されていないので、通販で買い、宅配してもらうのが当たり前ではあるのですが、飲む量が決まっているのであれば、毎回注文するのは手間になります。

決められた量を定期的に交換してくれるためゴミが出ないというのは大きなメリットとなり得ると思います。

据え置きタイプなので値段が高いのでは?という不安もあるかと思いますが、ソーダストリームには機能に応じていくつかの種類に製品が分けられているため、用途別に機種を選ぶことが出来ます。

もっとも安いもので10,000円前後、もっとも高いもので30,000円前後と価格に大きな差がありますので、お買い求めの際はじっくり調べてから買うことをオススメします。

 

Sponsored Link



自宅で作る炭酸水、市販の炭酸水、用途に応じて選ぼう。

家庭で炭酸水を作成する方法については以上になります。

自分で炭酸水を作る場合と市販の炭酸水を購入する場合とで、用途に応じて使い分けるのが一番といえます。

毎日飲むものですから、その日の気分によって飲む炭酸水を変えるのも良いですし、飲用ではないのなら安価な重曹とクエン酸を使う方法を使うのも良いです。

ぜひ、炭酸水の作り方をこの記事で知っていただき炭酸水の効果を大いに実感していただきたいと思います。

Sponsored Link



\ SNSでシェアしよう! /

Feliful (フェリフル)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Feliful (フェリフル)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Media Editor

その他の記事  記事一覧

  • 炭酸水を妊婦(妊娠中)が飲むと良い理由とは?

  • 炭酸水は体にいいの?悪いの?

  • 水素水の飲み方や飲むタイミングのベストとは?

  • ケイ素(シリカ)に副作用がない?その理由とは?

関連記事

  • 炭酸水の効能を徹底解説!その驚きの結果とは?

  • 炭酸水洗顔の美肌効果とやり方、作り方の全て!

  • 日本で買えるおすすめ炭酸水

  • 天然炭酸水を日本(国産)で採取できる場所や地域と歴史

  • 炭酸水の飲み過ぎの影響とは?体によくないことは?

  • 炭酸水の健康効果が驚異的な理由とは?