1. TOP
  2. 炭酸水パックの美肌効果がもの凄い!

炭酸水パックの美肌効果がもの凄い!

炭酸水   129 Views

私たち女性が抱えるお肌の悩みの「毛穴の開き」は、世代を超えた共通の悩みです。

毛穴の開きやシワ、ほうれい線などのお肌トラブルは「お肌の酸素不足」が原因なのです。

炭酸水パックは、お肌の奥の細胞を活性化させて、人間の持つ自然治癒力を高めるスキンケアです。

お肌が喜ぶ最高のスキンケアとは、「つねにお肌に栄養が行き渡っている状態」であり、お肌の奥の「基底細胞」と「線維芽細胞」が活発になる状態です。

炭酸水パックの美肌効果は、外から見えないお肌の奥の細胞へ活力を与えて、皮膚の生まれ変わりを促す天然の美肌術なのです。

 

炭酸水パックの美肌効果は下記の通りです。

・毛穴の開き改善

・毛穴の黒ずみ改善

・ニキビ肌改善

・目元の潤い補給

・目元のクマ改善

・ざらつき肌改善

・乾燥肌の改善

・シミの解改善

・クスミの改善

・シワの改善

・ほうれい線改善

・タルミ肌の改善

・むくみ改善

・小顔効果

・部分痩せ効果

・美白効果

・お肌の老化予防効果

 

炭酸水パックのもたらす効果は美容だけにとどまらず、健康面にも大きく注目されており、美容医学界では炭酸水パックの研究が活発に行われております。

 

Contents

炭酸水パックの美肌効果を徹底検証

「素肌美人になりたい」「いくつになっても綺麗なお肌でいたい」等、美肌へ込めた私たち女性の願いは尽きることがありません。

お肌の状態を知ることは美肌へのバロメーターであり、健康のバロメーターです。

お肌の荒れを化粧でごまかす日々を続けていると、お肌の老化は確実に進み、美肌は遠のいてしまいます。

さらに、高価な洋服を着てオシャレをしていても、毛穴が目立って黒ずみがあったり、お肌が荒れていたのでは美肌モチベーションも下がってしまいますね。

炭酸水パック美容は素肌力を高めて、私たちの美肌願望を叶えてくれる最優秀のスキンケアなのです。

炭酸水パックはリピート率№1

炭酸水パックの美容法は、お肌のアンチエイジングに良い影響をもたらすということで、多くの美容サロンで炭酸パックが人気メニューとなっています。

炭酸水パック美容を扱うサロンでは、お客さまの多くが1度のお試し体験で炭酸水パックの美肌効果を実感しています。

また、化粧品メーカーでは炭酸水パックのリピート率は、どの化粧品よりも圧倒的に多いです。

炭酸水パックのスキンケアは、20代~60代と幅広い女性に支持があります。

炭酸水パックは肌質を選ばない

炭酸水パックはもともと難治性の皮膚疾患の患者さんのために研究された治療法です。

炭酸水パックをすることでお肌のバリア機能が働きますので、乾燥肌の人は自己保湿力が高まり、ツヤのあるお肌になります。

脂性肌の人はターンオーバーが活発になりますので、毛穴が引き締まり傷口や炎症患部などが剥がれ落ち、新しいお肌へ生まれ変わるのです。

たとえ年齢を重ねており、新陳代謝も低下している人であっても、炭酸水パックによって老化のスピードを遅らせることが可能です。

炭酸水パックは、「お肌の再生力」という人間が本来持っている自然の治癒力で修復する天然の美容法です。

お肌に透明感!炭酸水パックのやり方

炭酸水パックは、お肌の細胞が生まれる「基底細胞」と「線維芽細胞」に活力を与える集中パックです。

炭酸水の硬度が高めのものは、お肌につけた時に「ピリッ」と感じることがありますが、炭酸は本来自然界に存在するものですので、体に害を与えません。

 

炭酸水パックを続けることによって、血管が拡張されて血流がよくなり、新陳代謝がUPすることでターンオーバーが規則正しくなされます。

炭酸水パックによってターンオーバーの乱れが改善されることで、美肌&美白肌をキープできるのです。

この章では、基本となる炭酸水パックの方法をはじめ、重曹とクエン酸による手作り炭酸水パックの方法をご紹介します。

基本的な炭酸水コットンパックのやり方

【用意するもの】

・大き目のコットン 1~2枚

・市販のペットボトルの炭酸水 50ml

(※無糖・無味・無香料の炭酸水を使います※)

【炭酸水パックの方法】

①炭酸水コットンパックをする前にお顔を洗顔し清潔に整える

不完全なクレンジングは毛穴のつまりやニキビ、吹き出物の原因となりますので注意しましょう。 

余分な皮脂や汚れをしっかり落とすことで、炭酸水パックの主成分である炭酸の浸透がよくなります。

②炭酸水をコットンにしみ込ませる                            

小さな器にコットン1枚を入れておき、上から炭酸水をたっぷりしみ込ませます。

炭酸水は、その濃度が高いほど多くの効果を得やすくなります。

炭酸水パックをする直前にコットンへしみ込ませましょう。

③コットンを2枚に薄く裂く

お肌に炭酸水をより密着させるためにも、コットンは薄く使用します。

炭酸水をしみ込ませたコットンの両端を指でつまんで2枚に裂きましょう。

④お肌の気になる部分に15~20分程度あてる

老けて見えるシワやタルミ・シミ・額・目のまわりのクマ等、気になる部分に炭酸水コットンをあてて15~20分程度置きましょう。

コットンが乾いてきましたら、再び炭酸水に浸してくださいね。

炭酸水の主成分である炭酸ガスが、お肌から浸透して血液循環を促すまで15~20分程度かかります。

リラックス効果のあるアロマオイルを1滴バスタブに入れて、半身浴を楽しむのも素敵ですね。

炭酸水パックをあてた部分の血行が改善されて、お肌は赤みを帯び、お肌の奥の細胞が活発になります。

⑤化粧品でお肌を整える

炭酸水そのものには保湿効果がありませんので、炭酸水パック後はお手持ちの化粧水で保湿してあげましょう。

バスタイムの炭酸水タオルパックのやり方

バスタイムにフェイスタオルを使って、お顔全体から首~デコルテ(胸元)を、気になる部分も全部まとめて炭酸水パックしましょう。

この方法は、タオルで作る自分専用のシートなので、大変経済的なうえにお顔からデコルテまで美しくなれるので一石二鳥です。

【用意するもの】

・吸収性が高く薄手の大き目タオル 1枚

・市販のペットボトルの炭酸水 1本(500CC)

 (※無糖・無味・無香料の炭酸水を使います。)

【炭酸水フェイスタオルの下準備】

①薄手のフェイスタオルを半分にカットします。

②半分にカットしたタオルを顔にあてて、額と首の下のデコルテ(胸元)がすっぽり隠れる位置にタオルをあてながら調整します。

③目と鼻と口の位置を確認し、(上から水性マジック等で目印をつけると良い)その後にハサミで穴を切ります。

その際、なるべく目と鼻の部分は小さめに切ることがポイントです。

【炭酸水タオルパックの方法】

①炭酸水タオルパックをする前にお顔を洗顔し清潔に整える。

不完全なクレンジングは毛穴のつまりやニキビ、吹き出物の原因となりますので注意しましょう。 

余分な皮脂や汚れをしっかり落とすことで、炭酸水パックの主成分である炭酸の浸透がよくなります。

②炭酸水をタオルシートにしみ込ませる

洗面器に穴をあけたタオルシートを入れます。

その上から炭酸水をたっぷりしみ込ませます。

③炭酸水タオルシートを顔にあてる

炭酸水タオルシートは絞らず、ひたひたのままの状態でお顔全体から首、デコルテにあてます。

そのまま15~20分程度炭酸水パックをしましょう。

 

※バスタブのフチにタオルなどを巻いて枕代わりにすると、炭酸水パック中の首にも負担がかかりません。

 

④炭酸水タオルシートが乾いてきたら炭酸水をつぎ足す

炭酸水は大変気化しやすいので、15~20分の間に残りの炭酸水を、こまめにタオルシートへかけ流します。

20分程度経ちましたら、タオルシートをはずします。

炭酸水がお顔にまんべんなく行き渡るように、お顔の上の上から気になるポイントへ順番にかけていきましょう。

(※こまめに炭酸水をかけることが、高濃度で美容効果を得るポイントです。)

⑤化粧品でお肌を整える

炭酸水そのものには保湿効果がありませんので、炭酸水パック後はお手持ちの乳液や保湿クリームでお肌を整えましょう。

炭酸水スペシャル(シート)パックのやり方

炭酸水パックの主役は自然界に存在する炭酸ガスです。

お手持ちの美肌化粧水や美容液を塗ってから炭酸水パックをすることで、炭酸水の効果で化粧水の浸透を促しますので、相乗効果を期待できます。

コラーゲンをつくる真皮層の繊維芽細胞では、酸素とビタミンCが必要です。

美肌成分であるビタミンCには、皮脂の酸化を防止して炎症を抑える作用があるとともに、新陳代謝を高めてお肌を活性化させる働きがあります。

炭酸水パックと一緒に使うことで、お肌に素早くビタミンCが浸透しやすくなるのです。

なお、その他の美肌成分も炭酸効果で速やかにお肌に浸透しますので、目的に合った化粧水や美容液が使えます、

【用意するもの】

・市販のお顔全体のシート状マスク 1枚

 (※コットンでも使用できます※)

・市販のペットボトルの炭酸水 50ml

 (※無糖・無味・無香料の炭酸水を使います※)

・お手持ちのビタミンC入り化粧水と美容液

【炭酸水スペシャルパックの方法】

パックをする前にお顔を洗顔し清潔に整える。

不完全なクレンジングは毛穴のつまりやニキビ、吹き出物の原因となりますので注意しましょう。 

余分な皮脂や汚れをしっかり落とすことで、炭酸水スペシャルパックの主成分である炭酸の浸透がよくなります。

目的に合った美容液をつける

洗顔の後のお肌は化粧水で整えた後、気になる部分へ美白や保湿などの美容液を塗ります。

炭酸水をシートマスクにしみ込ませる

小さな器にシート状のマスク1枚を入れておき、その上から炭酸水をたっぷりしみ込ませます。

③お顔全体に15~20分程度あてる

炭酸水をしみ込ませてヒタヒタのシートのまま、お顔全体にあてて15~20分程度置きましょう。

④シートが乾いてきたら炭酸水をつけたす

シートが乾いてきましたら、炭酸水をかけてくださいね。

⑤乳液などでお肌を整える

炭酸水そのものには保湿効果がありませんので、炭酸水パック後はお手持ちの乳液や保湿クリームでお肌を整えましょう。

重曹×クエン酸の炭酸水パック

重曹とクエン酸そして保湿成分の「グリセリン」「キサンタンガム」を加えて、安全・簡単に炭酸水パックを手作りしてみましょう。

手作り炭酸水パックも、美肌効果や血行促進効果も十分に期待できます。

なお、重曹とクエン酸のみのシンプルパックは、ヒジやかかと、ヒザなど日常的に曲げ伸ばしをする硬い角質向けのパックです。

お顔へは、保湿成分を必ず配合してあげましょう。

下記の材料は、お肌に負担は掛かりませんが、違和感を感じた場合はすぐにぬるま湯で洗い流してください。

それでは、手作り炭酸水パックが始めての方のために、主原料の持つ働きから簡単にご紹介します。

重曹の美肌効果とは

重曹は弱アルカリ性ですので、酸性のお肌を中和させて新陳代謝を促します。

また、体内のタンパク質の分解を助けて、アミノ酸を吸収しやすくしますので、重曹は健康にも美容にも期待でるアイテムです。

クエン酸の美肌効果とは

一方、クエン酸の持つ美肌効果は、お肌の酸化を防ぐと同時に、古く硬くなった角質を取り除くピーリング効果を期待できるのです。

さらに重曹と同じく、酸性のお肌を中和させて体内でアルカリ性にキープさせますので、健康なお肌とアンチエイジング効果を期待できるのです。

グリセリンとは

重曹とクエン酸とともに混ぜる「グリセリン」は植物油から採取してつくられる透明の液体で、医薬品や化粧水に使用されており毒性はありません。

適切な濃度でお肌に塗布することで、空気中の水分を取り込み、しっとりとお肌を保湿する働きをします。

キサンタンガムとは

キサンタンガムは植物のデンプンに含まれる糖質を原料とする多糖類の一つで、微生物由来の天然ガム質です。

水と混合すると高い粘性があることから、化粧品や食品など多岐の分野で使用されております。

ポイントは炭酸水パックをする直前に作る

なお、手作りの炭酸水パックは原料を混ぜる過程で炭酸ガスを発生し、次第に炭酸濃度が低下してしまいます。

炭酸水パックの美容効果を実感するためには、高濃度の状態が大変重要となりますので、炭酸水パックをお肌につける直前にクエン酸を入れます。

また、手作り炭酸水パックは、使いきる量を1回ごとに作り、作り置きは使用しないことが鉄則です。

手作り炭酸水パックを始めて施す場合は、腕の内側でパッチテスト(約15分程度)を行いましょう。

 

※パッチテストにて痒みや吹き出物が発生した場合はただちに中止し、重曹とクエン酸による炭酸水パックは行わないでください。パッチテストを行ったお肌は、よく洗い流します。

炭酸水ジェルパックを手作りして美肌効果を実感

ドラッグストアで買うと高い炭酸ジェルパックも、家庭で簡単に手作りができるのです。

キサンタンガムで粘度のあるジェルパックを作ることで、高濃度の炭酸を大気中に逃がさずに、お肌へ浸透させることができるのです。

【用意するもの】

・重曹(炭酸水素ナトリウム)(6g)

・クエン酸(3g)

・グリセリン (5g)

・キサンタンガム (小さじ1)

 

※重曹・クエン酸・グリセリンは「医薬品」として販売されているものを使います。掃除用は避けてください。

 

・精製水(なければ水道水) 40ml

 

炭酸水ジェルパックの作り方

(※事前に使用する器具は清潔にし、分量は守りましょう※)

① 小皿にグリセリン5gを入れます。

② ①の小皿にキサンタンガム1gを入れて丁寧に混ぜ合わせます。

③ 精製水40mlを注いで小皿の材料をしっかり混ぜ合わせます。(透明なゼラチンのようなジェル状になります。)

④ 重曹(炭酸水素ナトリウム)を6g入れて混ぜます。

パック中の補充として、少量を別の小皿にとっておきます。

※この時点で冷蔵庫へ入れて翌日に使うこともできます。

※ラベンダーやローズマリーなどの美肌精油(100%の精油)を2滴ほど加えてみましょう。

⑤額などに髪の毛がかからないように整えて、ラップも身近に置いて炭酸水ジェルパックがすぐに塗れるようにスタンバイします。

 

炭酸水ジェルパックの方法

①炭酸水ジェルパックをする前にお顔を洗顔し清潔に整える

不完全なクレンジングは毛穴のつまりやニキビ、吹き出物の原因となりますので注意しましょう。 

余分な皮脂や汚れをしっかり落とすことで、炭酸水パックの主成分である炭酸の浸透がよくなります。

②①の小皿にクエン酸3gを投入します。

炭酸ガスが発生して泡が出現しますので、指ですくって直ちにお顔へ塗ります。(頬や額など、お顔の面積の広い部分から細かい部分へと塗りましょう。)

※目に入らないように注意しましょう※

③鼻呼吸を確保し、炭酸ガスが抜けないようにラップをして、10~15分程度放置します。

お肌へのシュワシュワ感が少なくなってきたら、別皿にとっておいたものにクエン酸を入れて、新しくジェルパックをお肌に塗りましょう。

④落とすときは、洗面台でヘラなどを使って優しくジェルを落とします。(ジェルパックは洗面台で水に流しても大丈夫です。)

ある程度ジェルを落とせたら、ヌルヌル感がなくなるまで水でしっかりお肌を洗い流しましょう。

⑤化粧品でお肌を整える

炭酸水パック後は、お手持ちの化粧水や乳液でお肌を保湿しまします。

ハチミツ入り炭酸水パックを手作りする

炭酸水パックは、シンプルにそのままでも十分美肌効果はありますが、さらに保湿効果のあるハチミツを加えてお肌に潤いを与えましょう。

ハチミツに含まれるビタミンCは、メラニンの発生を抑えてシミやシワ、クスミを防いでお肌を明るく整えてくれます。

また、ハチミツにはミネラルなどの美肌成分が多く含まれておりますので、老化肌を防いで潤いのある柔らかなお肌が期待できます。

「天然の食べれる美容液」のハチミツと、「天然美容液の炭酸水」とのWパワーで美肌を満喫しましょう。

【用意するもの】

・ハチミツ (大さじ2)

(※純粋ハチミツで非加熱のもの※) 

・重曹(炭酸水素ナトリウム)(6g)

・クエン酸(3g)

※重曹もクエン酸も「医薬品(または食品)」として販売されているものを使います。掃除用は避けてください※)

・キサンタンガム (1g)

・精製水(なければ水道水)少々

 

重曹×クエン酸のハチミツ入り炭酸水パックの作り方

①小皿にハチミツ大さじ2とキサンタンガム1gを入れてよく混ぜます。(混ぜにくい場合は、精製水を少量入れて混ぜましょう。)

②①の小皿に重曹を加えます。(少量を別皿にとっておきましょう)

 

重曹×クエン酸のハチミツ入り炭酸水パックの方法

③炭酸水パックをする前にお顔を洗顔し清潔に整える

不完全なクレンジングは毛穴のつまりやニキビ、吹き出物の原因となりますので注意しましょう。 

余分な皮脂や汚れをしっかり落とすことで、炭酸水パックの主成分である炭酸の浸透がよくなります。

④①の小皿にクエン酸3gを投入します。

炭酸ガスが発生して泡が出現しますので、指ですくって直ちにお顔へ塗ります。

※目に入らないように注意しましょう。

⑤鼻呼吸を確保し、炭酸ガスが抜けないようにラップをして、10~15分程度放置します。

お肌へのシュワシュワ感が少なくなってきたら、④で別皿にとっておいたものにクエン酸を入れて、新しくジェルパックをお肌に塗りましょう。

⑥落とすときは、洗面台でヘラなどを使って優しくジェルを落とします。(ジェルパックは洗面台で水に流しても大丈夫です)

ある程度ジェルを落とせたら、ヌルヌルがなくなるまで水でしっかり洗い流しましょう。

⑦化粧品でお肌を整える

炭酸水パック後は、お手持ちの化粧水や乳液でお肌を保湿しましょう。

重曹とクエン酸の炭酸水パックでヒジやヒザを美しくする

ヒジやかかと、ヒザなどの角質層は古い角質が溜りやすく硬くなりがちです。

さらに、年齢を重ねるごとに皮膚の細胞も厚くなり、カサカサの原因になります。

そこで、重曹とクエン酸のみのシンプルパックで硬くなった皮膚を柔らかくスベスベ肌にしてあげましょう。

【用意するもの】

・重曹(炭酸水素ナトリウム)(6g)

・クエン酸(3g)

※重曹・クエン酸・グリセリンは「医薬品」として販売されているものを使います。掃除用は避けてください※

・精製水(なければ水道水) 40ml

重曹×クエン酸のシンプルパックの作り方と方法

①小皿に重曹6gをと精製水40mlを入れて混ぜ合わせます。

②①の小皿にクエン酸3gを投入します。

③指ですくって直ちにヒジやかかと、ヒザに塗り、10~15分程度放置した後に洗い流します。

④化粧品でお肌を整える。

炭酸水シンプルパック後は、お手持ちの化粧水や乳液でお肌を保湿します。

硬くてザラついたお肌にも、柔らかさが戻ってくるのが実感できることでしょう。

 

炭酸水パックの時間と頻度

毛穴の開きと黒ずみ解消には、炭酸水パック美容ケアを毎日1回20分程度続けてみましょう。

炭酸水の主成分である炭酸ガスが、お肌から浸透して血液循環を促すまで15~20分程度かかります。

毛穴のトラブルとなる余分な皮脂を、弱酸性の炭酸が取り除いてくれると同時に、お肌を清潔に保ってくれるのです。

お肌の再生が促される2~3か月後には、毛穴の開きもキレイに解消されて、毛穴の黒ずみも目立たなくなることでしょう。

なお、お肌が弱い人が炭酸水パックの相乗効果ケアをする場合は、週に週に1~2回使うことから始めて、慣れてきたら回数を増やしてみましょう。

 

炭酸水パックをつけて痛い!お肌は大丈夫なの?

炭酸水パックの主成分となる炭酸ガスは、自然界に存在しているものですので、体に害を与えることなく安心してお使いできます。

しかし、炭酸水パックをお顔につけると、パチパチした刺激があるうえに、人によってはその刺激が「痛み」にも感じる場合もあります。

その刺激は、炭酸ガスが皮膚に吸収されている生理現象によるものであり、薬剤とは異なりますので、敏感肌やお肌トラブルに悩んでいる人こそお使いいただけたいスキンケアなのです。

ただし、ジェルなどに含まれている成分が「アレルゲン」になる場合もあります。

ヒリヒリと痛みがある場合や、お肌に異常を感じた場合はすぐに洗い流して皮膚科への受診をおすすめいたします。

なお、お肌が弱く化粧品でお肌に異常をきたす人は、腕の内側でパッチテストを行うことも大切です。

炭酸水パックの美肌に効くメカニズム

私たちの体は、約60兆個の細胞から作られ成り立っています。

体を構成する多くの細胞は、古くなったら新しいものへと入れ替わりますが、入れ替われずに古い細胞が残ることで、人間の体は老化が進んでしまいます。

老化の進行が外見でもわかりやすいお肌の衰えは、新陳代謝が低下することでおこります。

さらに体内の遺伝子が傷つくことでも老化は進行し、お肌の衰えは加速していくのです。

ミトコンドリアにエネルギーを与える

シミやシワ、タルミなどお肌の老化の原因を改善させるためには、古い細胞を新しい細胞に取り換える「新陳代謝」が大切になります。

では、美容の大敵である老化を食い止めて新陳代謝を活発にさせるためには何が必要でしょうか。

それは、約60兆個の細胞一つひとつに存在する約200~600個のミトコンドリアにエネルギーを与えることが重要となるのです。

ところで、ミトコンドリアが活発に働くには「酸素」が必要不可欠になります。

お肌の新陳代謝には酸素が必要不可欠

炭酸水パックにより、皮膚から吸収された炭酸ガスは、炭酸ガスの効果によってその部分の血液循環を促進させます。

すると、細胞への酸素の供給が盛んになり、酸素を多く受けとった細胞はミトコンドリア内でエネルギーをたくさん産出して新陳代謝を行うことができるのです。

ミトコンドリアの働きが鈍いと、細胞の新陳代謝が衰えてしまいますので、シミやシワ、タルミなどの老化肌の原因になります。

このように、炭酸水パックによってミトコンドリアが活動することで新陳代謝が促され、肌細胞が活発に働いてくれます。

炭酸水パックの血管拡張作用で代謝を促進

古くからヨーロッパでは炭酸療法が盛んに行われており、炭酸泉は「心臓の湯」と呼ばれるほどその効能が庶民の間でも広く認知され続けております。

炭酸療法は心臓疾患はもちろんのこと、血管や血圧の障害のための治療やリハビリに広く利用されている立派な医療行為なのです。

ところで、炭酸水パックの最も代表的な作用は「血管拡張作用」です。

炭酸が皮膚にどのように働きかけるかなどのメカニズムは現代の科学ではまだ解明されておりませんが、炭酸ガスが末梢神経を拡張させて血流を促す作用のことは、古くから知られております。

炭酸水パックによってお肌に酸素を届ける

炭酸水パックをすることで、炭酸ガスがお肌の中に吸収されてお肌の内部の血管から酸素を奪ってしまいます。

すると、お肌の中では二酸化炭素(炭酸)が増えていきますので体は、「細胞が活動をしているから、酸素をいっぱい供給しなければ!」と錯覚を起こしてしまいます。

炭酸ガスには血管を拡張させる作用がありますので、皮膚に炭酸ガスが浸透して血管が拡がることで、血管の内側にある壁を刺激します。

そして、血管拡張ホルモンである「プロスタグランジンE2」が分泌されるようになります。

この「プロスタグランジンE2」が血管を拡げて血流量が増えて、たくさんの血液とともに酸素がお顔に送り込まれます。

酸素を多く送り込まれた細胞は、ミトコンドリア内でエネルギーをたくさん産出しますので、新陳代謝を高めることになります。

血管が拡がり血流量が増えることで、より多くの酸素や栄養分が細胞に行き渡るようになりお肌の血行もよくなるのです。

炭酸水パック美容は肌細胞を活性化させる美容法

お肌の黒ずみやシミ・シワなどの原因は、老化したお肌の細胞が正常なターンオーバーがされないまま蓄積されてしまうことによります。

炭酸水パックケアは、お肌の奥深い真皮層という細胞にもしっかり届きますので、老化したお肌の奥に十分な酸素が供給されることになります。

その結果、弾力やハリをつくる線維芽細胞のコラーゲンやエラスチンなどの物質の産生が促されて、細胞レベルでお肌が蘇るのです。

例えていうならば、乾燥して固い状態の「高野豆腐」を、水分が含んだ弾力と柔らかさのある高野豆腐に戻るということになりましょう。

このように炭酸水パックの大きな魅力は、お肌の上から浸透させてお肌を強くしますが、決してお肌表面だけに働きかける美容法とは違うのです。

お肌の上層を作る基底細胞や、コラーゲンをつくる繊維芽細胞などのお肌の奥の細胞を活性化させる美容法なのです。

炭酸水パック効果でお肌のターンオーバーが正常になる

細胞レベルの炭酸水ケアをすることで、老化のスピードを緩め、ターンオーバーを正常にすることができます。

そもそもお肌のターンオーバーとは、古いものから新しいものへ入れ替わるサイクルのことです。

血液が酸素とともに送り込まれて血液の循環が促されることで新陳代謝も活発になり、28日間で細胞が生まれ変わるターンオーバーが正しくなされるようになります。

細胞のターンオーバーがなされることで、老廃物が素早く排出されることになります。

お肌にも栄養と潤いがたっぷり蓄えられますので、ますます代謝が活発になって栄養が吸収されやすくなったお肌には化粧水など有効成分などがお肌の奥まで届くようになるのです。

炭酸水パック効果でお肌の新陳代謝が活発になる

炭酸ガスによってお肌の新陳代謝が促されますので、美肌効果も期待できます。

さらに、炭酸ガスはタンパク質に吸着して皮脂を溶かす性質があります。

このことから、炭酸水パックをすることで皮膚分泌の最も多いお肌のTゾーンのベタつきを抑えたり、皮膚表面の古くなった角質に働きかけて固くなった表皮を柔らかくして剥がれやすくしてくれます。

このように炭酸水パックケアは、お肌の奥の細胞を健康にすることで若々しくてハリのある美肌へと導いてくれる魔法のスキンケアなのです。

炭酸水パックでお顔の毛細血管を元気に整える

炭酸が、体内の末梢神経を拡張させて血流を促進させる働きは古くから知られております。

お顔の表面を覆いつくすように流れる血管は、そのほとんどが毛細血管です。

毛細血管は、動脈と静脈を結ぶ網目のように分布している血管です。

毛細血管の直系は、0.01mmと非常に細いので、血液を送るポンプ機能も動脈や静脈に比べると弱く、流れも悪くなりやすいのです。

顔には重要な神経が集合しており、交感神経と副交感神経のバランスが崩れるだけでも火照りや顔冷えなどの症状がでやすくなります。

これらの症状も、お顔の毛細血管の血流が悪いために起こる症状といえるのです。

炭酸水パック美容は毛細血管を整えてお肌が若々しくなる

炭酸水パックの主成分である炭酸ガスがお肌に浸透することで、血流が活発になり毛細血管は不要な老廃物を溜めることなく排出することができます。

そして、酸素や栄養分を取り込むことができますので、お肌の細胞は活性化していきます。

このように、炭酸水パックによって血管が拡張して血流が増えるということは、細胞が活性化するためには多くの酸素が必要であり、酸素が増えることでお肌の新陳代謝につながるということになります。

血管を拡張させて酸素を十分に行き渡らせることで、新陳代謝は高まるとともに細胞も活性化することができるのです。

炭酸水パック美容は、そんなお顔の毛細血管の血流を整えて、血色の良い弾力性の優れた若々しいお肌へと導くスキンケアなのです。

炭酸水パックは炭酸濃度が高いほど美肌効果がある

炭酸水とは二酸化炭素が水に溶け込んだもので、炭酸そのものは自然界にも存在しているのでお肌には害を与えません。

炭酸水パックの美肌効果のポイントは、炭酸濃度で決まるとい言っても過言ではありません。

例えば温泉でしたら、水1ℓに炭酸ガスが250ppm以上溶け込んだのもを「天然炭酸泉」、1000ppm以上のものを「高濃度炭酸泉」としてしております。

怪我や病気の治療目的で利用されている「療養泉」は、1000ppm以上の炭酸です。

昔からヨーロッパでは、炭酸が医学的治療に積極的に用いられておりました。

特にドイツでは古くから「心臓の湯」と呼ばれて、高血圧症や心臓病の治療に利用されている療養泉も多くなります。

もちろん日本でも炭酸泉の研究は進んでおり、現在500以上の病院や介護施設などの純度の高い高濃度の人口炭酸泉が治療を助けているのです。

前田教授「炭酸濃度の上昇は血管拡張作用も上昇する」

それでは、炭酸泉の最も大きな効果である「血管拡張作用」は、炭酸濃度によってどのような違いがあるのでしょうか。

国際医療福祉大学教授の前田眞治教授の研究では、炭酸濃度が300ppmより600ppmが濃度は上がり、さらに600ppm

より800ppmが高濃度であると結果が出ております。

さらに前田教授は、

「炭酸濃度が高ければ高いほど末梢血管が開いて血流量が多くなる」

「高濃度の人工炭酸泉では水道水の2倍もの末梢血管の直径が拡がっている」

「炭酸濃度が高いほど濃度勾配が起こりやすく血液中の炭酸ガスが多くなる」

との研究結果を述べられました。

 

このように、炭酸ガスの濃度が上昇することで皮膚から吸収される炭酸が増えていくとともに、血管は拡張されて血流は促され、濃度勾配により血中の炭酸ガスも多くなることが判明されているのです。

炭酸濃度を美肌効果に置き換えてみるならば、炭酸水パックの主成分である炭酸ガスの効果によって血管が拡張し、血流量が増えるということは、血液中の酸素が増えて細胞が活発になるということです。

お肌の奥の細胞が活発になるということは、お肌の新陳代謝も活発になることにつながります。

市販のペットボトルの炭酸濃度はどのくらい?

市販のペットボトル入りの炭酸水には、炭酸ガスが圧縮密閉されておりますので、開封前の0度の炭酸水は3000~6000ppmの高濃度で溶け込んでいます。

しかし、炭酸水の栓を抜いた途端に炭酸ガスは気化されて、3000ppmほどに低下します。

開封後約5分は1500~2000ppm程度を保っており、開封後2~3日程度経過すると、炭酸水は1000ppm程の濃度にまで低下します。

このように、炭酸水は空気に触れるごとに3分1程度まで濃度が薄まりますので、揺らしたり、かき混ぜたりすることで次第に炭酸濃度も減少することになります。

炭酸水は温度で濃度が変わる

次に、炭酸水の温度の比較で考えてみましょう。

20度の常温炭酸水では濃度が約1700ppmと減少し、40度の炭酸濃度では1000ppm程度まで下がります。

そして60度では約750ppm、80度まで高くなると600ppm程度しか炭酸ガスは抜けませんので、炭酸水の温度が上昇するごとに炭酸濃度は下がることがわかります。

これによって、1000ppmが炭酸濃度の飽和状態となり、40度以上温めても炭酸の効果はあまり期待はできません。

医学的に認められている床ずれや外傷などの治療では、1000ppm以上の高濃度の炭酸水が使用されておりますので、濃度1000ppmの状態が最も美容効果を得やすいといえるでしょう。

毛穴の開きの原因は酸素不足

女性のお肌の悩みのトップには毎回「毛穴の開き」が殿堂入りしています。

いかに多くの女性たちが毛穴の開きで悩んでいることがわかりますね。

毛穴の開きの原因は、お肌の酸素不足が大きな原因です。

さらに、お肌の奥に酸素が行き渡らなくなることで、エネルギー産生が少なくなって新陳代謝が乱れることが大きな原因です。

炭酸水パックをすることで新陳代謝がスムーズになり、お肌の奥から整えて、毛穴の悩みも解消できるのです。

さらに、炭酸水パックケアは集中的にその部分の細胞に酸素や栄養分を送り込みますので、お肌の血行がよくなります。

炭酸水パックをした部分が赤く紅潮してくるようになりますので、血行がよくなっているのが目に見えてわかりますね。

お肌の血行がよくなるということは、炭酸水パックによってみずみずしいお肌が蘇るということです。

炭酸パックケアは新陳代謝をつかさどる、お肌の奥の基底細胞やコラーゲンを作る繊維芽細胞に働きかけてその機能を十分に引き出す働きをするのです。

炭酸水パックによってお肌に酸素を多く行き渡らせることで、細胞からのアンチエイジングが可能なのです。

炭酸水パックで毛穴の開きを細胞からキレイにする

炭酸水パックケアをすることで、皮膚から吸収された炭酸は、その炭酸ガスの効果によってその部分の血液循環を促していきます。

酸素は細胞へ供給されていき、血管を拡げる作用も働きますので炭酸水パックをすると血行がよくなるのです。

さらに、たっぷりの酸素が細胞へ行き渡ることでミトコンドリア内でも多くのエネルギーを作りだすことができます。

細胞内のミトコンドリアが活発になると、新陳代謝の働きも活発になってお肌のターンオーバーも勢いよく働くようになるのです。

ターンオーバーの正常化で毛穴の開きが解消

ターンオーバーが正常に働くことで新しい皮膚の生まれ変わりを促しますので、毛穴の開きも解消されます。

ターンオーバーの働きが遅いと、剥がれずに残った角質層は潤いを保つことはできません。

さらにはシミやクスミの原因であるメラニンの排出が滞り、吹き出物ができるなどお肌のトラブルが起こりやすくなってしまいます。

外側からどんなに保湿ケアをしても、次第に乾燥してしまい、毛穴からは皮脂がますます分泌されるようになり、カサついているのに脂っぽいという状態に陥てしまいます。

その状態が酸化されていき、過酸化脂質となって毛穴に蓋をしてしまい、常に毛穴は開きっぱなしの状態となってしまうのです。

ボーア効果により新陳代謝が活発になる

開きっぱなしの毛穴に炭酸水パックをすることで、二酸化炭素が皮膚の表面から真皮、毛細血管に浸透します。

二酸化炭素が増えることで細胞への酸素供給もボーア効果により増えていくことになります。

皮膚から炭酸ガスが吸収されて血液中の二酸化炭素の濃度が上昇することで、血液中のpH値が低下します。

すると体は異変を感じて酸素供給を増やそうと錯覚を起こして、ヘモグロビンが運んできた酸素を手放すということが起こります。

このボーア効果によって酸素の濃度も上がっていき、それによって老廃物が排出されて、新陳代謝が活発になるのです。

炭酸水パックの収れん作用で毛穴を引き締める

二酸化炭素は、角質化したタンパク質に吸着しますので、硬くなった表皮を柔らかくして剥がれやすくさせます。

さらに、炭酸水パックはお肌への刺激が少ない弱酸性という性質があるため、お肌にとても優しく働き、お肌の汚れを吸着して取り除く作用もあります。

これによって、毛穴に詰まった古い角質などの老廃物が取り除かれてく黒ずみが解消されたり、お肌に明るさを取り戻すしてお肌を引き締める「アストリンゼント効果(収れん作用)」を発揮するのです。

炭酸水パックにはアストリンゼント効果がある

このアストリンゼント効果とは、「タンパク質が変形してお肌を引き締める」という効果です。

炭酸水パックをすると、お肌が引き締まったような感じになりますね。

皮膚のもっとも外側にある角質層には、細胞が隙間なく並んでおり、外部から受ける刺激に対して体内をしっかり守っています。

この角質層が乱れてしまうと、細胞と細胞との間に隙間ができてしまうので、外部からの刺激から体内を守ることができなくなってしまいます。

するとお肌はますます荒れていき、水分も失われてしまいます。

このように、弱酸性の炭酸水パックには、乱れた細胞の隙間を引き締めるバリア機能も備えているのです。

私たち人間の皮膚や髪はタンパク質でできていますので、アストリンゼント効果によってお肌も毛穴も引き締まり、キメも整ってスベスベのお肌へと導かれるのです。

炭酸水パックでニキビ肌もキレイなお肌に!

「ニキビは青春のシンボル」と呼ばれるほどに思春期のニキビはつきものですね。

思春期のニキビは、まだホルモンのバランスが整ていないため、男性ホルモンの影響を受けやすく皮脂分泌が活発に働いてしまうためとも言われます。

なお、大人になってからのニキビは「吹き出物」などと言われてしまい大変厄介な大人ニキビですね。

大人ニキビの原因はメイク・スキンケア・ストレス・ホルモンの異常と実に多種多様です。

お肌のトラブルの中でも原因に気が付きにくいニキビですが、ガンコでしつこいニキビも直接的な原因は「毛穴のつまり」から起こります。

「毛穴の開き」と同じくお肌の悩みのトップにくる「ニキビ」も、炭酸水パックが解消へ向けてお手伝いできるのです。

ニキビの原因は毛穴の詰まり

毛穴には皮脂を分泌する皮脂腺があり、この皮脂腺に老廃物が溜ることで毛穴が縮小されて詰まりやすくなってしまいます。

皮脂の分泌が盛んな毛穴の入り口が角質で塞がってしまうと、出られなくなった皮脂が毛穴に溜り、皮脂と角質がまじりあった「面皰=めんぽう(コメド)」と呼ばれる塊ができてしまいます。

面皰ができた状態がニキビの初期症状で、これには2種類あります。

毛穴の先端が開いて黒く見える黒ニキビと、毛穴の先端が閉じていて肌色から黄白色に見える白ニキビです。

面皰が詰まった毛穴の中では、皮脂を栄養としているアクネ菌なのどの雑菌が繁殖しており、炎症を起こすと赤色丘疹や膿疱を起こします。

さらに進むと、皮膚の深いところに膿がたまり、硬結や嚢腫になります。

ここまで悪化してしまうと、皮膚に凹凸ができてしまい、ニキビ跡もひどくなってしまうのです。

また、心身のバランスが崩れることで、皮脂分泌を促進する男性ホルモンが増えてしまいニキビができやすくなるともいわれます。

炭酸水パックでニキビの炎症を抑えて細胞からキレイに

ニキビの治療には外用抗生剤や内服抗生剤を処方されますね。

さらに、炎症がひどく化膿しているニキビにはステロイド剤を処方される場合もあるでしょう。

炎症の見られるニキビへは、適切な治療が大変重要になります。

しかし、ニキビを完全に治して将来的な美肌を望むには、お肌に対する根本的な改善も大切になるのです。

ニキビの治療は根気が必要といわれるほどに、繰り返し同じ場所にできやすいのが症状の特徴です。

お肌の自然治癒力を高める炭酸水パックで、お肌の奥からしっかりケアをして、ニキビの原因である毛穴の詰まりも改善することができるのです。

炭酸ガスにより、お肌の奥の基底細胞からの血流をよくして新陳代謝をあげていくのです。

マシュマロのようなキレイなお肌の赤ちゃんは、お肌の細胞が生まれる基底細胞が健康でキレイなのです。

ニキビの原因は酸素不足によるターンオーバーの乱れ

そもそもニキビの原因である毛穴の詰まりは、お肌の細胞の酸素不足が原因となって引き起こされるターンオーバーの乱れによるものです。

炭酸水パックの主成分である炭酸ガスが、ターンオーバーに必要な毛細血管を拡張して血流を促します。

毛細血管のヘモグロビンから酸素を切り離されて、皮膚の基底細胞へ酸素が行き渡るようになります。

お肌の細胞が生まれる基底細胞に酸素がたっぷり行き渡ることで、ミトコンドリア内でエネルギーを多く産生しますので細胞分裂が活発になり、お肌の新陳代謝が高くなるのです。

お肌の新陳代謝が活発になると、ニキビの原因である毛穴の詰まりも解消されて柔らかで新しいお肌と生まれ変わることでしょう。

長期間にわたってニキビの炎症が続いていてり、年齢を重ねる中でお肌の機能が衰えている場合は、少し時間がかかってしまっても炭酸水パックでお肌のお手入れをしてまいりましょう。

どんなにお肌の機能が衰えてしまっても、お肌の奥には新陳代謝をつかさどる基底細胞やコラーゲンをつくる繊維芽細胞が残っているのです。

その細胞を活性化することでニキビを目立たなくさせることはできるのです。

なお、真皮層の繊維芽細胞でコラーゲンをつくるには、酸素とビタミンC誘導体が必要不可欠です。

炭酸水パックには、塗布した化粧品の浸透を助ける作用もありますので、ビタミンC誘導体入りの化粧品を使った後に炭酸水パックを併用することで、より効果的にコラーゲンが産生されるのです。

 

炭酸水パックでシミやクスミを解消し、透明でキレイな美白を手に入れる!

昔から日本人には「白いお肌」への強い憧れがあります。

そんな女性の達の美白への思いが「美白ケアの化粧品」の種類の多さに現れておりますね。

そんな美白ブームの高まりの中ですが、私たちが最も忘れてはならないのが「シミ・クスミ」対策です。

今も昔も美肌の大敵とされるシミやクスミも、炭酸水パックを施すことで、「お肌にクスミがなくなって、透明感が戻ってきたみたい!」と多くの女性が実感しているのです。

まだ炭酸水パックの美白効果を実感したことがない人は、この章をお読みになった後でぜひ試してみてください。

シミやクスミで悩むあなたのお肌も、化粧のりも良く、透明感漂うお肌に驚くことでしょう。

シミやクスミの最大原因は新陳代謝の衰え

私たち女性にとって美肌のポイントといえば、「お肌のハリ」や「キメの整ったお肌」そして「シミやクスミのない透き通たお肌」でしょうか。

女性は30歳を過ぎるころからそれまで隠れていたお肌トラブルの芽が出てくるようになります。

その年代頃こそ「お肌の曲がり角」と呼ばれており、美肌要素が失われてくるようになります。

若いころと同じに、高価な化粧水やファンデーションを使っているのに、お肌にはうっすらとシミができてきたり、くすんでいるように感じます。

さらに、ファンデーションのムラが多くて化粧ノリが悪いと感じる女性もいることでしょう。

また、同じ年齢だというのに人によってはお肌がキレイで若々しく見える人がいます。

そんな見た目に差が出てしまうのは、体質も大きく影響されますが、何よりもお肌に合ったケアをするかによって左右されてしまいます。

人体のメカニズムが解明された昨今、美肌要素の最も失われる原因は、体内のターンオーバーであることが解明されました。

では、年齢を重ねるごとにスピードの落ちる新陳代謝とは、お肌にどのようなダメージを与えるのでしょうか。

クスミの原因

私たち人間の体を形成するお肌の細胞は、新しい角質から古い角質へ絶えず入れ替わっており、お肌の奥では常に新しいお肌の細胞が生まれているのです。

新しい細胞は、約2週間かけてお肌の表面に押し上げられて、角質細胞となって潤いを保ち、外界からの刺激からお肌を守ります。

その後2週間ほどで垢となって剥がれ落ち、新氏押し上げられたお肌の細胞と入れ替わるのです。

この働きが新陳代謝(ターンオーバー)です。

新陳代謝の衰えによって古い角質がお肌の表面に留まったままでいると、本来新陳代謝の働きで排出されないとならないメラニン色素がお肌の表面に取り残されます。

このお肌に取り残されたメラニン色素がクスミの原因なのです。

新陳代謝ができずに、潤い成分の失った古い角質がお肌に残ることで、お肌の表面はゴワゴワし、硬い感じのお肌となるので美肌とはほど遠くなります。

シミの原因

年齢を重ねるごとに、お肌の下ではメラニンの産生が活発に行われていきます。

メラニンをつくる組織である「メラノサイト」は、紫外線を浴びることで活発になり、お肌の老化に影響を与える「活性酸素」が発生してしまいます。

紫外線を浴びるのを控えることでメラノサイトは抑えられますが、年齢を重ねるごとにその抑制も効果が効かなくなる場合があるのです。

たとえ紫外線を浴びていなくても、さらには新陳代謝が活発に行われていても、メラニンはますます再生されてしまい、お肌にはシミやクスミが発生してしまいます。

排出されずにメラニンが表皮内に残ってしまうと、新陳代謝の行われない基底層の下の真皮層にまでメラニンが落ちてしまう場合があります。

真皮層まで落ちたメラニンは、どんなに優れた化粧水を使っても中々消えない厄介なシミとなってしまうのです。

このように、お肌の新陳代謝が遅れることで、メラニンが排出されずにお肌の奥の細胞に残ってしまったり、コラーゲンやエラスチンなどお肌のハリを維持する物質が生成できなくなります。

お肌の弾力もなくなり、水分保持力も失われますのでお肌はますます「老化肌」へと衰えてしまうのです。

それでは、再びお肌の新陳代謝を活発にさせるにはどのようにしたらよいのでしょうか。

炭酸水パックでシミやクスミを防いでアンチエイジング!

お肌の新陳代謝を活発にするには、「細胞を元気にする酸素をお肌にたっぷりあげて、血液循環をよくしてあげる」ことが重要になります。

「細胞を元気にする酸素」こそが炭酸水パックの主体である炭酸ガスです。

私たち人間が生命を維持するには酸素が必要なように、お肌の奥の細胞にも、酸素をたっぷり与えることで活性化されるのです。

炭酸水パックの持つ強力な血管拡張作用によって、血液循環がよくなることでお肌の新陳代謝が促されていくのです。

さらに、お肌のターンオーバーも規則正しく行われ、古い角質も剥がれ落ちてシミやクスミのない潤いたっぷりの美肌が戻ります。

炭酸水パックでハリと弾力が蘇る!シワ・タルミ・ほうれい線が解消される!

お肌のシワやタルミは人生の味わいでもあり、美しく年齢を重ねてこれた象徴ともいえるでしょう。

特にシワはその人の個性であり、魅力のひとつです。

しかし、最も老け顔に見えてしまう「シワ・タルミ・ほうれい線」はできるだけ改善したいものですね。

シワやタルミ・ほうれい線をなくせばその人の見た目も10歳は若々しく見られるそうです。

お顔が若く見られると心も体もより一層ポジティブになれますね!

女性でしたら、鏡を見るのも幸せになれそうです。

炭酸水パックはシワやタルミ・ほうれい線を改善し、若々しいお肌へと導きます。

小じわも大ジワも皮膚の老化

年齢を重ねるごとに自然にできてくるシワですが、シワができると見る人に老けた印象を与えてしまいます。

一般的に20代も後半にさしかかる頃にシワができてしまいますが、若い年齢層でできるシワは乾燥による「小じわ」が多いものです。

小じわは主に目のまわりや口元などの皮膚が薄い部分を中心に発生しやすく、溝が浅くて細かいヒダのように見えるのが特徴です。

小じわは、角質層の水分保持力の低下によって起こりやすく、皮膚の潤い不足が大きな原因です。

小ジワは、スキンケアと保湿をすることで目立たなくなりますが、小ジワも年齢とともに増えてしまい、次第に深いシワが目立つようになります。

小鼻から口角にかけてできるシワや目尻、額、眉間など、主に表情筋を動かす場所にできるシワが大ジワです。

小じわも大ジワも、皮膚の老化によって生じてしまい、顎の下や首元にもシワが目立つようになります。

それでは、なぜ年齢を重ねるごとに皮膚にシワができてしまうのでしょうか。

老化肌は真皮層でのエネルギー産生の低下が招く

皮膚の老化を早める要因には紫外線やお肌に合わない化粧品、クーラー等の乾燥した室内、そしてストレスや睡眠不足、栄養不足などがあげられます。

これらの要因に対しては、できるだけ避けることが皮膚の老化を遅らせてシワができるのを防ぎます。

しかし、自分自身でどんなにお肌には気をつけていても、お肌の奥まで目が行き届くことができません。

老化肌の代表ともいえるシワは、皮膚を支える真皮層に大きなダメージが加わっているのです。

真皮層は、「水分をたっぷり含んだスポンジ」によく例えられているように、真皮層ではお肌の土台である弾力やハリを保ち、外界からの刺激を守る役割をしています。

そんな真皮層の細胞は、表皮の基底層のターンオーバーとは異なり、数年から数十年かけてゆっくりと入れ替わるのです。

このため、真皮層にはお肌の細胞を新しく生み出す働きはありませんが、お肌の弾力を保つコラーゲンやエラスチン、そしてヒアルロン酸などの水分保持力を保つ働きをしているのです。

真皮層の働きは、それらを生み出しているお肌の奥の線維芽細胞から成り、まさにお肌の弾力が生み出されます。

例えば、弾力性とハリのある皮膚でしたら、眉間にシワを寄せても「シワ」となって残らないものですが、繊維芽細胞の働きが鈍くなった皮ではシワとなって残ってしまうのです。

お肌のタルミは弾力の失った風船

空気がたっぷり入った新しい風船は弾力性もハリもたっぷりありますので、表面はツルツルしております。

ところが空気が抜けて古くなった風船は、弾力性もハリも失せてしまい表面はタルミ、シワができてしまいますね。

私たちは年齢を重ねるなかで真皮層でのエネルギー産生が減少し、繊維芽細胞の働きが衰えていきます。

その結果、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸がつくれなくなり、それらの量も減少するので真皮層はいわば、スカスカの栄養不良状態に陥てしまうのです。

当然に皮膚の真皮層の弾力はなくなり、薄くなっていきますので表皮も緩む結果となります。

それがお顔の「タルミ」となって現れるのです。

また、コラーゲンやエラスチンを生み出す繊維芽細胞は、酸素を取り込むことでエネルギーを得てコラーゲンなどを産生しています。

ところが、繊維芽細胞に酸素が不足してしまうと、コラーゲンやエラスチンを産生することができなくなってしまうのです。

その結果ハリや弾力、水分、栄養分が真皮に行き渡らなくなり、「水分をたっぷり含んだスポンジ」機能は低下を起こしてシワやタルミを引き起こしてしまいます。

シワやタルミ・ほうれい線はお肌の酸素不足が最大原因

「シワやタルミ取りは美容整形術をしない限り難しい」などと諦めてはいませんか?

私たち人間の体内には、「お肌の自然治癒力」が備わっております。

自然界にも存在する「炭酸」の働きは、お肌の「根本」からの働きかけをしますので、アンチエイジングを可能にすることができるのです。

「お肌の若返り」は私たち女性のみならず、男性にとっても永遠のテーマといっても過言ではありません。

では、お肌の老化をくい止めて若々しい美肌を手に入れるには、何が大切になるのでしょうか。

お肌の奥の細胞を活発にすることが美肌の近道

お肌の土台である「基底細胞」と「繊維芽細胞」を元気に活発にさせることが根本的な近道であり、美肌になるために重要な課題なのです。

お肌の老化をくい止めて、美肌をつくる細胞を活発にさせるには「酸素」が必要になります。

体内の酸素が不足することで、「お肌を錆びつかせる」活性酵素が生じてしまい、お肌にダメージを与えてしまいます。

さらに、酸素不足によってミトコンドリア内でエネルギーが産生されなくなりますので、お肌の新陳代謝も衰えてしまうのです。

炭酸水パックのボーア効果で血管が拡張される

私たち人間は酸素を体内に取り組んで生命を維持するように、すでに老化の進んだお肌にも「酸素」はたっぷりと必要になるのです。

そのためには、お顔の血液循環が最大なポイントとなります。

炭酸水パックの主成分である炭酸が、お肌に浸透することで炭酸ガスの効果によってその部分の血行を促していきます。

お肌の奥の真皮層には毛細血管が張り巡らされており、この毛細血管に炭酸を送り届けることでボーア効果の働きによって血管が拡張されるのです。

ボーア効果の働きというのは、私たち人間の血液中には、ヘモグロビンといって体の隅々に酸素を運ぶ成分が含まれています。

炭酸水パックの主成分の炭酸ガスは、ヘモグロビンが運んでいる酸素を分離させやすくすることで、お肌の細胞により多くの酸素を届けてくれるようになるのです。

老化肌予防にはお肌に酸素を与えること

お肌の生まれ変わりである新陳代謝には酸素が必要不可欠です。

炭酸水パックで、老化へと進むお肌の細胞に十分な酸素を送り届けることで真皮層の細胞にも届きますので、お肌の再生力は高まります。

その結果、お肌の弾力の元となる繊維芽細胞で、コラーゲンやエラスチンなどの物質を生み出す細胞が活発に働いてくれるのです。

お肌の奥の細胞が活発になるということは、空気のつまった風船のように、新陳代謝が高まってシワやタルミ、ほうれい線も目立たなくなれるのです。

このように、炭酸水パックケアで目には見えないお肌の奥から元気にさせることで、私たちが本来持つ「自然治癒力」を向上させてくれる美容法といえます。

炭酸水パックで小顔になる!脂肪を燃やしてリフトアップ!

炭酸水パックの驚異的な美容パワーは、美肌にだけに留まりません。

炭酸水パックケアは若さの象徴ともいえる「小顔」や「顔痩せ」効果があるのです。

私たち女性は、どうしてもテレビの前の女優さんや小顔で可愛い女性タレントをため息をついて嫉妬をしてしまいますね。

しかし、どんなに人を真似しても小顔になるのは難しいのです。

魅力ある自分に自信を持ちながら、その人らしく振舞える人が美しいことです。

炭酸水パックの小顔効果は、そんな自分を熟知している女性にこそ施していただきたい美容ケアなのです。

炭酸は筋肉の有酸素代謝が活発になる

これまでご説明してまいりましたが、炭酸水パックの最も大きな効果は、血管拡張作用とそれに付随する血行促進効果が美容にも健康にも優れていることです。

通常、足や腰などの体を支える骨格筋の量は年齢とともに減少し、筋肉が減ることで体を動かす動作が苦しくなるのです。

体を動かさい状態が続くことで筋肉量はますます減り、足腰の力も衰えてくるようになります。

そのような方々も、炭酸浴をすることで、運動をした状態と同じように筋肉には酸素や栄養分が行き渡り、筋肉の減少を食い止めることができるのです。

そのために専門家の間では炭酸浴の効果を「運動をしない運動」といわれています。

これは、炭酸ガスによって筋肉の細胞内のミトコンドリアが増えたことによって有酸素代謝が活発になると考えられます。

炭酸水パックは有酸素運動効果のため小顔に期待できる!

炭酸水パック続けていると、中にはお顔のリストアップを感じた方も多いことでしょう。

人間は、年齢を重ねるとともに代謝能力が低下していきます。

細胞内のミトコンドリア自体も酸素を取り込まなくなり、糖や脂肪が溜りやすくなるのです。

人は誰しも年齢とともに衰えていきますので、それは自然なことといえます。

しかし、炭酸水パックをじっくりと続けていくうちに、有酸素代謝が活発になり、糖や脂質の分解が進んでいくのです。

これについては、即効性のような見た目の変化は気づきにくいものですが、力を落としたミトコンドリアが活性化に向けて着実に起きあがっていると考えられるでしょう。

さらに、ミトコンドリアに「炭酸水パック」という酸素を送り込むことで、筋肉トレーニングのような有酸素代謝は活発化されていきます。

炭酸水パックがお顔の皮膚に浸透することで、その部分の有酸素代謝が活発になり、同時に新陳代謝も上昇することになります。

つまり部分的な有酸素運動をしていることですので、エネルギーの燃焼とともにお顔の脂肪も分解されて、小顔効果があると考えられるのです。

さらに、炭酸水パックの最大の効果である血管拡張作用によって、炭酸が浸透した部分の血行が改善され、ボーア効果の働きで浸透した部分にたくさんの酸素が送り込まれます。

血流がよくなることで有酸素代謝も高まりますので、お顔の脂肪の燃焼が促されて「部分痩せ」が期待できるのです。

このように、炭酸水パック美容は美肌効果はもちろん、女性の憧れである小顔の願いも十分に叶えてくれるスペシャル美容なのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。炭酸水パック美容は老若男女を問わず、多くの人々に取り入れていただきたい安心のスキンケアです。

炭酸水パックはお肌の奥の細胞から生まれ変わりを促しますので、毛穴やタルミ肌はもちろん、多くのお肌トラブルに適応される優秀ケアなのです。

2か月、3カ月後の美肌を想像しながら、毎日の生活に炭酸水パックを身近においてください。

炭酸水パックを継続することでお肌の美しさと若返りを実感できることでしょう!

 

なお、炭酸水による洗顔については「炭酸水洗顔の美肌効果とやり方、作り方の全て!」にて詳しくお伝えしています。

また、炭酸水の健康効果に関しては「炭酸水の効果は驚きの数々!その全てを徹底的に調べました!」と「炭酸水の健康効果が驚異的な理由とは?」にて詳しくお伝えしています。

\ SNSでシェアしよう! /

水メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

水メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

水

水や医療に関する書籍を複数発刊している大学教授です。

その他の記事  記事一覧

  • 豆乳ダイエットで成功するためのやり方や方法

  • ほうじ茶はカフェインの影響が少ないのか

  • コーヒーと腎臓の関係について

  • 炭酸水パックの美肌効果がもの凄い!

関連記事

  • 天然炭酸水のおすすめや比較について

  • 炭酸水ダイエットの効果がもの凄い!

  • 日本で買えるおすすめ炭酸水

  • 炭酸水が便秘に効果的な理由とは

  • 炭酸水のメリットを全てお伝えしています!

  • 炭酸水を飲むとどんな効果があるか